Saving page now... https://www.nikkei.com/culture/essay/ As it appears live September 20, 2020 2:41:31 PM UTC

エッセー
フォローする

忘れられた街で 劇作家 鄭義信[有料会員限定]

2:00

「札幌はいかがですかー。きっと涼しいでしょうね。東京は猛暑ですよー」
僕が札幌にいると思い、似たようなメールが何通か届いた…続き

9月19日

謎の最終場面 ジャズ・ピアニスト 山下洋輔[有料会員限定]

14:00

おまわりさんを先祖に持つバンドマンは、相変わらずサスペンスドラマを見ているが、毎回気になるのは、最後の場面だ。出演者が全員…続き

「枠」の季節 エッセイスト 北大路公子[有料会員限定]

14:00

「枠」の季節が終わってしまった。基本的に北海道はエアコンのない家が多く、短い夏の間はあちこちの家で窓が全開になっている。我…続き

9月18日

恐怖の本質 仏教学者 佐々木閑[有料会員限定]

14:00

怖い思い出というのは印象が強い。特に、経験の少ない子ども時代の恐怖体験は強烈である。私の場合は小学一年生の時であった。田舎…続き

顔がわからない 美術家 森村泰昌[有料会員限定]

14:00

私の実家は日本茶をあつかう小さな商店だった。飲料といえば幼い頃から日本茶ばかりだった。普段使いのお茶を毎日飲んでいただけの…続き

9月17日

砂浜事件 舞踏家 麿赤兒[有料会員限定]

14:00

薄暗い電灯の部屋には、私を含めて2人の男と2人の女が蠢(うごめ)いていた。ひとりの男は面長で、眉は太く少し白いものが混じっ…続き

研究会 将棋棋士 谷川浩司[有料会員限定]

14:00

令和の時代はAI(人工知能)を活用した研究が主流になりつつあるが、昭和から続く研究法が研究会での練習対局である。
私たちプ…続き

9月16日

富士日記 作家 川上弘美[有料会員限定]

14:00

武田百合子著『富士日記』を愛読していることは何回か書いたことがある。富士に近い「山小屋」での、昭和39年から51年までの、…続き

普通にできない 講談師 神田茜[有料会員限定]

14:00

うちの子ども達は20代と10代でもう大きいのですが、あまり素直に親の言うことに従わず、むしろ親の勧めとは真逆の進路を選んで…続き

9月15日

ジャズは生きる糧 放送大学教授 松原隆一郎[有料会員限定]

14:00

私は64年の人生で、2度ジャズの公演を主催したことがある。ともに晩夏。酷暑の中、前者は新宿ゴールデン街や都内の癖のあるジャ…続き

時計をとめて マンガ家 とり・みき[有料会員限定]

14:00

毎日のように通っていた道であっても、ある日建物が取り壊され空き地となってしばらく経(た)つと、人はたやすく前の景色を忘れて…続き

9月14日

名前のない読書 小説家 小山田浩子[有料会員限定]

14:00

10年ほど前、新人賞に応募するとき、姓名判断サイトを見た。作品を本名で出すか筆名で出すか筆名ならどんなものにするか考えたか…続き

体験が変える「当たり前」 資生堂社長兼CEO 魚谷雅彦[有料会員限定]

14:00

1981年から企業派遣で米ニューヨークにあるコロンビア大学のMBAコースに留学し、学生時代からの夢がかなえられたことは前回…続き

9月13日

時計草に思う 作家 佐伯一麦[有料会員限定]

2:00

南米を原産とする多年生の蔓(つる)草で、英語名で「受難の花」の意味を持つパッションフラワーこと時計草を知ったのは、私が1年…続き

9月12日

あの日見た空 エッセイスト 北大路公子[有料会員限定]

16:53

見ず知らずのおじいさんと2人、空を見上げたことがある。2年前の9月6日のことだ。
前々日の夜半、大風が吹いた。天気予報がし…続き

借りてきた猫 ジャズ・ピアニスト 山下洋輔[有料会員限定]

14:00

飼っている2匹の猫のうち、白黒ぶちのリーちゃんが、最近よく、口のあたりや喉をもぞもぞ動かしている。以前にお医者さんに連れて…続き

まず現地に行ってみる 作家 佐々木譲[有料会員限定]

2:00

自分の仕事のうちでも、取材旅行の部分が楽しい、という同業者は多いはずだ。
基本的に小説家は居職であり、仕事場に引きこもって…続き

9月11日

善き友、善き先達 仏教学者 佐々木閑[有料会員限定]

14:00

「自分もこんな生き方をしてみたい」と羨ましく思った人が、これまでの人生で何人かいる。筆頭は釈迦だが、これは別格。今は置いて…続き

お天気のよい絵 美術家 森村泰昌[有料会員限定]

14:00

第一報を知ったとき私はパリにいた。個展がパリのギャラリーで開催されていた。車で移動中にギャラリースタッフの携帯電話が鳴った…続き

9月10日

「蔭」の考察 舞踏家 麿赤兒[有料会員限定]

14:00

「お蔭(かげ)様」が出てきたところで、もう少しそれに立ち入って覗(のぞ)いてみよう。今日ではその言葉は、人間の相互関係にお…続き

1175件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

歴史学の慰め 井上浩一著[有料会員限定]

19日 2:00

やってくる 郡司ペギオ幸夫著[有料会員限定]

19日 2:00

舎弟たちの世界史 イ・ギホ著[有料会員限定]

19日 2:00