JAVIRAS
日本架空鉄道協会
Japanese Virtual Railroad Society


日本架空鉄道協会は架空鉄道のホームページ間をカードによって乗り換えるために制作したホームページです

電車・列車にお乗り換え
平成11年10月20日
バスにお乗り換え
平成11年07月25日
加盟鉄道会社各線にお乗換は↑【電車・列車にお乗り換え】を
加盟鉄道会社各線にお乗換は↑【バスにお乗り換え】を
クリックしてください。

なんでも帳
何でも帳(掲示板)

日本架空鉄道協会規則 会員必読!
規則の解説 会員必読!

加盟方法
鉄道部会への加盟方法
バス部会への加盟方法

日本架空鉄道協会規則
【基本理念】日本架空鉄道協会は架空鉄道及び架空バスに乗り入
れするホームページを提供し、各社間の親睦を深めることを目指
すものである。日本架空鉄道協会はスポンサーである理事の善意
によって運営されるものである。加盟各社及びこれから加盟しよ
うとする各社はその意義をよく理解し、理事の努力に敬意を払わ
ねばならない。また理事は基本理念を理解する加盟各社に差別す
ることなく平等にサービスを提供しなければならない。
第1条【名称】本会の名称は「日本架空鉄道協会」、
   「Japanese Virtual Railroad Society」とする。
第2条【目的】日本架空鉄道協会はインターネット上に存在する
   架空鉄道及び架空バスに乗り入れするホームページを提供
   することを目的とする。
第3条【代表】日本架空鉄道協会の代表は理事会とする。
第4条【理事】理事会は理事が構成する。理事は日本架空鉄道協
   会の共同スポンサーである。
第5条【加盟基準】日本架空鉄道協会は、架空鉄道及び架空バス
   及びそれに類似するホームページ管理者ならば、誰でも加
   盟することができます。但し実在する会社に誤解を与える
   ようなコンテンツを含んだり、ネット上に迷惑を及ぼした
   ことがある者の加盟は認められません。また基本理念も含
   めて日本架空鉄道協会規則を守れない者の加盟は認められ
   ない。
第6条【加盟各社の権利義務】加盟各社は日本架空鉄道協会に対
   する権利及び義務はない。
第7条【理事の権利義務】理事はスポンサーとしての権利と、日
   本架空鉄道協会のホームページの制作などの義務を負う。
第8条【サービス停止】理事会は、基本理念に反する加盟鉄道を
   事前の通告することなしに、協会サービスを停止及び廃止
   することができる。
第9条【停止及び廃止】日本架空鉄道協会のサービスを管理者の
   都合で停止及び廃止する場合があります。
第10条【改正】この規則は理事の都合により、随時改正すること
   があります。
規則の解説
規則と堅苦しいですが、普通の常識を持っている方には問題にす
べきところはありませんが、一応読んで置いて下さい。
【基本理念】協会はリンク集を提供し、各社間の親睦を深めるこ
とをめざします。協会はホームページの作成やスペースやメ
ールアドレスや事務などの努力と時間を提供するスポンサー(理
事)の善意で運営される。協会に加盟する各社やこれから加盟し
ようとする各社はその理事の善意をよく理解し(例えば理事が奉
仕するのが当然だとかいった不心得をなくし)、理事の努力とボ
ランティアに敬意をはらわなかればならないし、逆に理事はこの
基本理念を理解する加盟各社には差別することなく平等にサービ
スを提供すべきです。
第1条【名称】解説は略します。
第2条【目的】解説は略します。
第3条【代表】日本架空鉄道協会の代表は理事会です。
第4条【理事】理事は協会のホームページの制作・管理・更新や
   技術や名簿管理などなどの努力と時間を提供するので、協
   会のスポンサーであり、協会の代表です。
第5条【加盟基準】基本的に架空鉄道及び架空バスと称している
   ホームページならば加盟できます。ただし実在する会社に
   迷惑を与えるような内容や、他人のホームページの複写は
   加盟を認めません。また基本理念やこの規則を守れない方
   の加盟はできません。
第6条【加盟各社の権利義務】加盟各社は日本架空鉄道協会に対
   する権利及び義務はありません。常識の範囲で各HPには
   のびのびとやっていただきたいですね。
第7条【理事の権利義務】スポンサーとしての権利というのは、
   提供する以上は協会を代表するという権利です。義務は協
   会HPの制作・管理・更新や技術や名簿管理などなど作業
   の提供です。この理事の義務を簡単だと思われている方も
   おりますが、簡単な作業です。理事の不断の努力について
   は加盟各社にはご理解賜りたい。
第8条【サービス停止】基本理念に反する加盟社には、サービス
   を提供しないということです。理事も頑張ってサービスを
   提供する以上、各社には基本理念を理解してもらわないと
   いくら理事の一方的奉仕とはいえ、スポンサーについては
   十分に理解していただたいうことです。奉仕して貰って当
   たり前ではなく心の中で「ご苦労さま」と思う程度のこで
   簡単なことです。常識にある方には問題ないことです。
第9条【停止及び廃止】日本架空鉄道協会のサービスを管理者の
   都合で停止及び廃止する場合があります。例えばサーバの
   停止や、理事が管理が出来なくなった場合などです。これ
   らは事前に通告しません。
第10条【改正】規則は必要に応じて理事が随時改正します。