HOME
99−12 平成11年5月20日
より便利な地下鉄を目指して

地下鉄13号線(池袋・渋谷間)に
新千駄ケ谷駅(仮称)』を設置します。

 営団地下鉄(総裁 寺嶋 潔)では、平成11年5月20日(木)、地下鉄13号線池袋・渋谷間(建設キロ 8.9キロ)に新たに新千駄ケ谷駅(仮称)を設置する事業基本計画変更を運輸省関東運輸局長に申請いたしました。

 これにより地下鉄13号線の設置駅は池袋(既設)、雑司ケ谷、西早稲田、新宿七丁目、新宿三丁目、新千駄ケ谷、明治神宮前、渋谷となります。(駅名は仮称)

 地下鉄13号線については、平成10年12月17日に第一種鉄道事業免許を運輸大臣に申請し、平成11年1月25日に免許を取得いたしましたが、その後、地域の状況に変化があったことから、新宿三丁目駅(仮称)・明治神宮前駅(仮称)間に、新千駄ケ谷駅(仮称)を新設することといたしました。

 地下鉄13号線が完成いたしますと、都内有数の商業集積地である池袋、新宿、渋谷の3副都心が相互に連結され、より便利な地下鉄ネットワークの形成が図られるとともに、有楽町線を介して居住地である埼玉県からこれら副都心を直結することで、大規模ターミナルの混雑緩和が図られます。

 



<参考:地下鉄13号線の概要>

1 建設キロ  8.9キロ
2 総建設費約2,400億円
3 駅  数8駅(池袋駅を含む)
4 建設工程平成10年度〜平成18年度
5 開業予定平成19年度

地下鉄13号線池袋・渋谷間計画路線図

 

この件についてのお問い合わせ先

 営団地下鉄   総務部広報課 (電話:03-3837-7045) 
伊藤、木下
建設本部設計部計画課 (電話:03-3837-7129)
久多羅木、小坂

HOME BACK bar
All rights reserved, (c)Copyright 1999, Teito Rapid Transit Authority