日記 最新版
==============================================================

最新の日記は こちら です。
[ARAK]

visitor# 131937
since May 1996
*
today  118
yesterday  236

バックナンバー
日付昇順


トップページ
日記 最新版
ふたこと。(BBS)
筑波朝日奈アンテナ
ソフトウェア
リンク集
O2 のお部屋
18 歳
JKS 学生のページ一覧 ソート版
CAT 公式ページ

この日記の更新状況は以下のページにてチェックできます。
ひとこと(匿名):
日記全文検索:

■ 1999 年 821 (土)  

  • SPEED TOUR 1999 REAL LIFE 横浜アリーナ 2 日目,行ってきました。 新横浜駅前を学生ふたりがただ歩いているだけというのに,ダフ屋が「チケット余ってない?」と近づいてくるのには参りました。 おそらく,今からコンサートに行くんスよ!!とでも顔に書いてあったんでしょう。

    当初の予定より早い 11:00 過ぎ,とりあえず横浜アリーナへ。 ちょっとした行列が出来ていて何だろうかと思っていたらグッズの販売が始まり,それほど並ばずに購入できたのでした。 ライブ終了直後に長い列に並んで興奮状態で余計なものまで買ってしまうより(→),ライブ前に冷静な状態でサクサク買うのは正解です。 その後しばらく新横浜プリンスホテルなどで時間つぶし。

    14:00 開場,15:00 開演。 階段状になっていないセンター席の後ろのほう (56 列 33 番) だったので,ステージの上はよく見えませんでしたが,途中からそんなことはどうでもよくなって,オペラグラスもカバンにしまい,今年は思いっきり弾けてみたのでした。 終わる頃には,満場一体となってノリまくってました。 終演 17:00 までの間に歩数計が 2 千歩以上カウントしていたというのは,それだけ飛んでた or 跳ねてたということでしょうか。 …な〜んて,冷静に振り返るもんじゃないですね(笑)。

    アンコールの最後の曲が終わるか終わらないかというタイミングでこそこそと抜け出し,空腹に耐えながら走って新横浜駅へ。 SPEED NET CREW という文字の描かれた上下真っ黄色の服を着た方々を見つけて,きっと武道館へ行くのだろうということで距離を置きつつ追いかけていったところ(声をかける勇気は無かったもよう),乗り継ぎ時間 1〜2 分程度で次々と乗り換えながら無事九段下駅へ着きました(苦笑)。

    既に 24 時間テレビ観覧の受付時間を過ぎていて,というか番組は始まっていましたが,観覧ハガキがあったおかげでスイスイと武道館の中へ。 メインパーソナリティの SPEED が一曲歌い終わったときに入ったようです。 横浜アリーナよりもずっと近くにいる彼女たちと,テレビ局の機材を見ながら観覧。 オシロスコープが転がっていたり,古い Mac が使われていたり,Windows の DOS 窓で Color Q chan なる謎のソフトが走っていたり。 野球中継の最中に,SPEED の STEADY のリハーサルと称して日テレスタッフ 4 人が歌いました。 それがかなり練習を積んだ様子で,歌だけでなく動きもバッチリ。 喝采を博していました。

    22:00 に SPEED が会場から消えたのに合わせて即退散。 募金して帰りました。 もっと早く出れば良かったね,などといいながら面倒な乗り換えをこなし,最後に乗ったのは終電でした。 家に着いたのは 24:30。

    • ポスターセット (B2 サイズ,2 枚,1,000 円)
    • キーホルダー (1,000 円)
    • ストラップ & ネックホルダー (1,500 円)
    • 24 時間テレビ 22「テレホンカード」(1,200 円)

  • そんなわけで,完全に壊れたハードな一日の記録を最後に,しばらく日記更新・巡回等自粛します。 院試初日が終われば再開する予定です。
Last update: 8/22 

LINK FREE !

[SPeeD Me Up!]

[Vector]

[JKS Homepage]

ソート版

LINK GUIDELINE - 特定の日の日記へリンクを張る方法
たとえば今日の日記なら以下の形式でお願いします(どららでも構いません)。
http://www.jks.is.tsukuba.ac.jp/~arak/diary/?/1999/12/17 (各日付からリンクが用意してあります)
http://www.jks.is.tsukuba.ac.jp/~arak/diary/?/1999/12#17 (各アイコンからリンクが用意してあります)

[ARAK]
Copyright(c) 1996-1999 ARAK All rights reserved.
arak@jks.is.tsukuba.ac.jp