ほその"はこんだら"ひでとも

著作権情報センターの解説文について抗議します

Copyright(C) 2000 Hidetomo Hosono <h@kondara.org>

以下の通り、私は、 著作権情報センターのウェブサイト配下の、 フリーソフトウェア(フリーウェア)の著作権に関する解説文 「Q13 フリーウエアは著作権を放棄したものと考えてよろしいでしょうか」(http://www.cric.or.jp/multimedia/QA/Q13.html) に対し、抗議しています。

What's New

2000年2月28日に 抗議文 を再度半田氏及び著作権情報センターに抗議文を送りました。

抗議文全文

2000年2月23日に、 再度の抗議のための 抗議文 を作成し、公開しました。 抗議文 については、改変がない場合は自由な再配布を許諾します。 抗議文 の著作権は細野 英朋に帰属します。

社団法人 著作権情報センター御中
青山学院大学 法学部 教授 半田 正夫様

                                           2000年2月23日(水) 細野 英朋

	     著作権情報センターの解説文について抗議します

 私は、著作権情報センターのウェブサイト配下の、フリーソフトウェア (フリー
ウェア) の著作権に関する解説文

「Q13 フリーウエアは著作権を放棄したものと考えてよろしいでしょうか」
(http://www.cric.or.jp/multimedia/QA/Q13.html)

に対し、フリーソフトウェア(フリーウェア) をつくる動機に対する著しい認識
の欠落を認め、抗議するものであります。

[問題の解説文]

 私が問題にしている著作権情報センターの解説文は、以下の URI にて公開さ
れているものです。

「Q13 フリーウエアは著作権を放棄したものと考えてよろしいでしょうか」
(http://www.cric.or.jp/multimedia/QA/Q13.html)

[問題の所在]


 この文章には、フリーソフトウェア (フリーウェア) を作成する動機として、
以下のような解説があります。

      フリーウェアを提供するソフト作成者の真の意図は、
      無償とすることによってこのソフトを広く普及・伝播させ、
      費用の回収および収益の獲得はバージョン・
      アップの際に有償にしようと図ろうとしている場合が多いと考えられます。

 確かにフリーソフトウェア (フリーウェア) の中にはバージョンアップの際に
シェアウェア化を図るなどして、自らの利益を得ようとする事例を見ることが出
来ます。
 しかし、フリーソフトウェア (フリーウェア) を作成する動機の多くは、作成
者の自由意思によるものです。「これはお金をとる程のものではない」という判
断から、「ソフトウェアは自由に利用、再配布出来るようにすべきもの」という
主張まで様々な考えがあります。フリーソフトは余りに数が多く、その無料化の
真意はまちまちですが、よくある理由としては以下のようなものがあります。

 o 作者自身がそれほどの価値を見出していない。
 o オンラインソフトは無料であるべき、という哲学で作っている。
 o 有償化によって生ずる責任を開発の妨げと見なしている。
 o 広告収入やその他将来的な収入の布石と考えている。

 つまりは、事実的な収益確保をまったく意図していない作者も多いということ
です。中にはソースコードや技術資料も公開して、社会の技術力向上に貢献した
いと考えている作者もいます。
 このような動機に対して共通して言えることは、フリーソフトウェア (フリー
ウェア) として配布していることそれ自体が作者の意図であり、配布されたソフ
トウェアが使用されているその時点で作者の意図は達成されているということで
す。これは自由配布の UNIX 系 OS (BSD ないし Linux) の開発者並びに利用者
をはじめとして、多くのフリーソフトウェア (フリーウェア) 愛好家の間での、
自然発生的な合意と呼べるものです。

 フリーソフトウェア (フリーウェア) を考える上では、これらの動機を見極め
ることがが必要ではないでしょうか。将来においても有償化する予定の無いもの
も著作権を放棄していないのが普通です。これはアイデアの盗用やウィルスの混
入などといった悪意ある扱いに抗するには著作権と言うものの存在が欠かせない
からです。フリーソフトウェア (フリーウェア) を公開する上での様々な動機を
安易にひとくくりにしてしまうのは、好ましい解釈とは思えません。

 ところで、文中では「フリーソフトウェア」ではなく「フリーウェア」という
言葉が用いられていますが、これらの言葉についても考えてみる必要があります。
 現在、フリーソフトウェア (フリーウェア) という言葉で使われている「フリー」
という外来語が形容するものについて、明確な共通認識がない状態にあると言え
ます。ある場合はソフトウェアの使用、再配布、改変を含めた一切の行為を自由
に行える、という意味で「フリー」という言葉が用いられ、またある場合は単に
対価を不要としている、という意味で「フリー」という言葉が用いられています。
前者の意味で「フリー」であるソフトウェアを「フリーソフトウェア」と呼び、
後者の意味で「フリー」であるソフトウェアを「フリーウェア」と区別すること
もあります。しかし、このように区別することが共通の認識を形成するまでには
至っていないのが現状です。もし、問題の文章の記述で「フリーウェア」と表現
しているものが後者の意味、すなわち対価不要のソフトウェアである、としても、
文章を読む人全てにそのような認識を期待することには無理があると言わざるを
得ません。

 問題の文章の記述は、「フリーソフトウェア (フリーウェア) 作者の大半がソ
フトウェアを無料で配布するのは、収益確保のための巧妙な手段である」という
誤解を招く恐れを禁じえません。たとえバージョン・アップの際に有償にしよう
と考えている作者のほうが多かったとしても、前述した「収益確保を意図しない
作者」の活動に悪影響を与える可能性があると考えられます。特に、社会貢献ま
で視野に入れた作者の活動に悪影響を与えることは、好ましくありません。

 著者の半田様は著作権に関する権威として一般的に認められる方であり、文章
の所在である著作権情報センターも著作権に関する権威として一般的に認められ
る団体です。ですから、フリーソフトウェア(フリーウェア) に対する認識を確
立していない人が問題の文章を読んだ場合、フリーソフトウェア (フリーウェア
) に対して、誤解したままの認識を確立してしまう恐れを私は抱きます。

[問題の解決]

 この抗議の主旨は、あくまでもフリーウェアに対する誤解を防ぐためと、それ
に付随する悪影響を防ぐことです。そのため、私は

「Q13 フリーウエアは著作権を放棄したものと考えてよろしいでしょうか」
(http://www.cric.or.jp/multimedia/QA/Q13.html)

における一連の記述を撤回し、フリーソフトウェア(フリーウェア) に対する正
確な認識を持って頂いた上で、記述を改めて頂きたいと切に願います。

 決して、「フリーウェアが著作権を放棄していない」という考え方に対する抗
議ではございません。「フリーウェアが著作権を放棄していない」という考え方
を、収益確保を求めていない作者や、社会貢献まで視野に入れている作者も考慮
して説明した文章を、問題の文章と差しかえていただく形が、もっとも望ましい
解決策と思われます。

 著作権は、著作者に直接的な利益を与えるためだけにあるのではなく、著作者
が著作物を使うことによって自らの目的を達成することが出来るようにするため
の権利だと思われます。収益確保を求めていない作者や、社会貢献まで視野に入
れている作者の持つ権利を保護し、擁護することは、著作権が単なる対価獲得の
権利ではなく文化的な権利であることを示す上で大切にしなければいけないので
はないでしょうか。
      

2000年1月28日に一度抗議文を送信しています。 最初に送付した抗議文 については、改変がない場合は自由な再配布を許諾します。 最初に送付した抗議文 の著作権は細野 英朋に帰属します。


賛同者

($Date: 2000/04/27 09:12:08 $ 時点、時刻はグリニッジ標準時です)

  1. 早川 仁 <uv9h-hykw@asahi-net.or.jp>
  2. Yuuki NINOMIYA <gm@smn.enjoy.ne.jp>
  3. 池田 光太郎 <kota@cmm.is.tohoku.ac.jp>
  4. 山根 信二 <s-yamane@vacia.is.tohoku.ac.jp>
  5. 渡辺 尊紀 <takawata@shidahara1.planet.sci.kobe-u.ac.jp>
  6. 古田 敦 <furuta@sra.co.jp>
  7. 福間 康弘 (Yasu.F) <yasuf@big.or.jp>
  8. 仲川 勝彦 <PAG02107@nifty.ne.jp>
  9. 山崎 誠 <zaki@mt.is.noda.sut.ac.jp>
  10. 佐橋 慶信 (Y.Sahashi) <sahashi@osk.3web.ne.jp>
  11. 宇井 淳 <imagine@sopia.or.jp>
  12. 橋本 秀俊 <Hydrogen@dd.iij4u.or.jp>
  13. 桜田 雅志 <sakurada@halsys.co.jp>
  14. 澤村 明 <sawamura@kt.rim.or.jp>
  15. 鎌田 秀明 <Be@ma4.seikyou.ne.jp>
  16. OKUJI Yoshinori (おくじ@GNU) <okuji@kuicr.kyoto-u.ac.jp>
  17. 中村 暁史 (あきふみ) <BXQ04723@nifty.ne.jp>
  18. 内藤 有 <yunaito@st.rim.or.jp>
  19. 楠 正憲 <masanori@linux.or.jp>
  20. Shuu Yamaguchi <shuu@wonder.ne.jp>
  21. 小岩 秀和 <Neuromancer@pop21.odn.ne.jp>
  22. 田中 俊寿 <tosihisa@netfort.gr.jp>
  23. 春山 征吾 <haruyama@unixuser.org>
  24. 樽木 大介 <taruki@ma.neweb.ne.jp>
  25. 鈴木 一生 <issei@issei.org>
  26. 飯間 洋太 <youta@lsi-j.co.jp>
  27. 大久保 克彦 <ohkubo-k@casl.cs.uec.ac.jp>
  28. 藤田 靖之 <fujita@s-choice.com>
  29. OHGAKI Hitoshi Andrew <andrew@osaka-sandai.ac.jp>
  30. 五十嵐白林 <shiroki@musicgoblins.com>
  31. 南 宏明 <orphan@anet.ne.jp>
  32. 竹内 陽児 <ytakeuch@po.iijnet.or.jp>
  33. 徳元 光一郎 <ktoku@doc.club.ne.jp>
  34. Tomoko Kaneko
  35. 小野 修司 <shuono@pair.com>
  36. 城戸 常雄 <kido@wa2.so-net.ne.jp>
  37. 田地 正宏 <hexa@laneige.kamakura.kanagawa.jp>
  38. 清 雄之介 <kiyoshi@chachacha.ne.jp>
  39. 堀 昌樹 <nasubi@classic.interq.or.jp>
  40. 澤畠 一修 <skaz@ff.iij4u.or.jp>
  41. 野田 政哉 <dearliz@pi.highway.ne.jp>
  42. すえたけ さとし <suetake@privatelink.org>
  43. 中村 弘之 <nakahiro@ka2.so-net.ne.jp>
  44. 丸井 淳史 <jikanbae@aa.uno.ne.jp>
  45. 野村 武秀 <Takahide.Nomura@kama.melco.co.jp>
  46. 冨永 晶 <atomik@dhw.co.jp>
  47. 二村 友幸 <tomosan@pb.highway.ne.jp>
  48. Akira Yamabe <rio@try-net.or.jp>
  49. 山崎 泰 <yyamaza@japandesign.ne.jp>
  50. 増田 武治 <tak@kk.iij4u.or.jp>
  51. 向井 毅 <zieg@gol.com>
  52. 黒岩 秀行 <kuroiwa.hideyuki@nifty.com>
  53. 前田 年昭 <tmaeda@linelabo.com>
  54. 森井 忠重 <m_tada@sx.miracle.ne.jp>
  55. 棚内 悟 <RXG02006@nifty.ne.jp>
  56. 大西 正祥 <ven04050@nifty.ne.jp>
  57. 杉村 祐一 <PAF03212@nifty.ne.jp>
  58. 武田 厚夫 <taqueda@i.am>
  59. 安斎 邦夫 <k_anzai@sainet.or.jp>
  60. 古川 大輔 <daisuke.furukawa@nifty.ne.jp>
  61. 永石 貴信 <takanobu@kyuseki.co.jp>
  62. 阿部 隆 <abetaka@rose.ocn.ne.jp>
  63. 貞廣 賢三 <Sadahiro@yk.NetLaputa.ne.jp>
  64. 加藤 太朗 <tarochan.kato@nifty.ne.jp>
  65. 永井 良明 <ryoumei@mitene.or.jp>
  66. 佐々木 隆 <rasenkikaku.sasaki@nifty.ne.jp>
  67. 鈴木 亜紀彦 <akihiko@suzuki.email.ne.jp>
  68. 佐藤 史亘 <fusato@cds.ne.jp>
  69. 佐藤 宗一郎 <qsatoh@students.chiba-u.ac.jp>
  70. 村上 正人
  71. 小澤 索郎 <crouton@duelists.org>
  72. 田牧 剛 <tmkt@d2.dion.ne.jp>
  73. 高橋 稔之 <yatokesa@mobo.club.ne.jp>
  74. 平田 泰行 <yasu@ASUKA.NET>
  75. 小塚 真啓 <kozuka@tcp-ip.or.jp>
  76. 木村 浩一 <kbk@kt.rim.or.jp>
  77. 入江 雄司 <hr9y-ire@asahi-net.or.jp>
  78. 金子 喬 <izc07011@nifty.ne.jp>
  79. 門野 雅彦 <MHD02216@nifty.ne.jp>
  80. 村岡 太郎 <koron@tka.att.ne.jp>
  81. 横田 裕思 <yokota@netlab.is.tsukuba.ac.jp>
  82. 林 毅 <je2jcv@jamsat.or.jp>
  83. Oliver M. Bolzer <oliver@gol.com>
  84. Yoji TAKENAKA <ytakenak@aa.mbn.or.jp>
  85. 東海林 賢史 <shozzy@mail.com>
  86. 高橋 智 <takahasi@math.wani.osaka-u.ac.jp>
  87. 加藤 泰文 <karma@po.aianet.ne.jp>
  88. Kengo Nakajima <ringo@hompo.co.jp>
  89. 斉藤 秀行 <MAH01413@nifty.ne.jp>
  90. Takahiro Katou <katou@ogawalab.n.dendai.ac.jp>
  91. 大西光洋 <mohnishi@aa.uno.ne.jp>
  92. 児玉 公信 <kodamak@acm.org>
  93. 石田 計 <kei-i@sams.co.jp>
  94. 伊達 康司 <ydate@iodata.co.jp>
  95. にし たかお <zophos@Dadd9.com>
  96. 水野 正隆 <mizuno@netfort.gr.jp>
  97. 中込 知治 <tomosan@vanilla.co.jp>
  98. 角瀬 和博 <tsunose@iris.dti.ne.jp>
  99. 杉山 仁
  100. 加藤 徳英 <nori@kuwana.ne.jp>
  101. 佐藤 大輔 <densuke@ga2.so-net.ne.jp>
  102. 栗田 幸士 <koshi@hounet.co.jp>
  103. Hiroshi KIMURA <jl6bvo@ibm.net>
  104. 浅倉 和巳 <asakura@aax.mtci.ne.jp>
  105. Jun Sakai <j-sakai@po.sphere.ne.jp>
  106. 松永 均 <matznaga@iris.pu-toyama.ac.jp>
  107. 山下 毅 <ZXF03556@nifty.ne.jp>
  108. 島崎 健 <tmancer@pop16.odn.ne.jp>
  109. 田中 洋一 <ytanaka@tg.rim.or.jp>
  110. Aro Osako <ao107@columbia.edu>
  111. 塩津 正人 <masash@infomix.com>
  112. 鈴木 良治 <aya3@ba2.so-net.ne.jp>
  113. しどり ともき <ishidori@wl.me.titech.ac.jp>
  114. Takeshi Furuta <furuta@ed-contrive.co.jp>
  115. 石原 和音 <kazuto@kz-soft.com>
  116. したら ひろゆき <blackcat@pluto.dti.ne.jp>
  117. 渡辺 泰崇 <nabechon@ma.neweb.ne.jp>
  118. 山影 秀夫 <hyamakage@palsys.co.jp>
  119. 酒井 伸夫 <densike@bandit.co.jp>
  120. 光藤 大輔 <Dice_K_Mitsfdg@mvc.biglobe.ne.jp>
  121. 吉田 修一 <syu1@ka2.so-net.ne.jp>
  122. 高橋 政雄 <masao@dynamicnakedaudio.com>
  123. 根津 研介 <nez@famm.co.jp>
  124. 西山 清香 <kiyoka@sa.uno.ne.jp>
  125. Masateru Suzuki <masateru@annie.ne.jp>
  126. 中谷 浩吉 <nakatani@fuchu.or.jp>
  127. 藤田 哲史 <gem6404@srv.cc.hit-u.ac.jp>
  128. 作田 泰宣 <saku@find.co.jp>
  129. 大野 亙 <ohwat@xa2.so-net.ne.jp>
  130. 山田 満也 (サイレントジョーカー) <mitsuya@fd5.so-net.ne.jp>
  131. 酒井 久伸 <glc@pisces.bekkoame.ne.jp>
  132. 小山 芳正 <stell@aba.ne.jp>
  133. 古畑 義徳 <furuhata@venus.dti.ne.jp>
  134. 梅田 知 <ume@nana.or.jp>
  135. 福田 明夫 <QZT02443@nifty.ne.jp>
  136. 合木 茂 <gougi@post.self.ne.jp>
  137. 與儀 登紀 <t-yogi@portnet.ne.jp>
  138. 與儀 緑 <m-yogi@portnet.ne.jp>
  139. 藤澤 圭一 <k1@portnet.ne.jp>
  140. 浦林 綾子 <r-ura@portnet.ne.jp>
  141. Akihiro SHIMIZU <akihiro@personal.email.ne.jp>
  142. 小池 和彦 <kkoike@nssys.co.jp>
  143. 中浦 雅之 <mnakaura@momo.so-net.ne.jp>
  144. 島崎 陽光 <marin@luna.to>
  145. まえだ まなぶ <shino@ski.or.jp>
  146. Toshiyuki NAKAMIYA <yuki@ouhs.ac.jp>
  147. 山形 誠 <mkt@kk.iij4u.or.jp>
  148. 高須 正和 <mailnews@masinc.co.jp>
  149. 高柳 充寛 <taka@vos.nagaokaut.ac.jp>
  150. 新出 尚之 <nide@ics.nara-wu.ac.jp>
  151. 大野 圭一朗 <kono@home.com>
  152. 久野 靖 <kuno@gssm.otsuka.tsukuba.ac.jp>
  153. 池本 昌弘 <ikeyan@kix.ad.jp>
  154. 芳尾 桂 <shishamo@osk2.3web.ne.jp>
  155. Hiroshi Ueda <h_ueda@mx2.tiki.ne.jp>
  156. 久村 英利 <kumurahi@gld.mmtr.or.jp>
  157. 山田 真一 <yamagw@aldix.cx>
  158. 寺尾 洋子 <y-terao@terao.org>
  159. 野田 明生 <noda@ohnolab.org>
  160. 魚田 祐治
  161. 上田 完 <thomas@fugen.org>
  162. 内海 雅俊 <uchimi@din.or.jp>
  163. 松田 英明 <matsuda@colx.co.jp>
  164. 森村 輝幸 <terubou@sandalwood.net>
  165. 佐藤 達次郎 <yuta@pat.hi-ho.ne.jp>
  166. 江頭 義久 <ega@pc.highway.ne.jp>
  167. 池田 真悟 <sin5@mail.ne.jp>
  168. 原 満輝 <smooz@iidanet.or.jp>
  169. 木本 篤志 <kimoto@pop06.odn.ne.jp>
  170. 野口 眞人 <mabito@mail7.dddd.ne.jp>
  171. 鎌田 政裕 <kfd04010@nifty.com>
  172. 大久 昌宏 <dai-chan@mth.biglobe.ne.jp>
  173. 中井 直樹 <t-nakai@sakura.yubitoma.or.jp>
  174. 岡野 孝悌 <kano@na.rim.or.jp>
  175. 吉村 剛史 <take-yo@mx2.nisiq.net>
  176. Akira Kumagai <kuma@bowfive.oasg.co.jp>
  177. 渡邉 貴宏 <d@v.to>
  178. 吉永 博之 <yoshinaga.hiroyuki@nifty.ne.jp>
  179. 若林 逸男 <itwakaba@mail.goo.ne.jp>
  180. 鰤岡 政英 <yellowtail@nifty.ne.jp>
  181. 八木 牧人 <marky_jp@yahoo.co.jp>
  182. 高橋 睦司 <muz@crl.hpk.co.jp>
  183. 近藤 和宏 <k-fuji@za2.so-net.ne.jp>
  184. 須栗 裕樹 <suguri@comtec.co.jp>
  185. 紫竹 武 <vzz07724@nifty.ne.jp>
  186. 林 隆博 <hayasita@na.rim.or.jp>
  187. 赤塚 昌之 <aka@lares.dti.ne.jp>
  188. Yamagishi Mitsufumi <rebootmy@t3.rim.or.jp>
  189. 佐藤 暁 <satoru@d1.dion.ne.jp>
  190. 阪尾 知治 <cyal@sakao.net>
  191. 馬渡 栄一郎 <mawatar@mac.com>
  192. Tomohiro Tabata <loba@loba.net>
  193. 川口 匠 <takumi-kawaguchi@nifty.ne.jp>
  194. Shinji Matsuoka <sji@bekkoame.ne.jp>
  195. 新 修治 <atarashi@atarashi.com>
  196. 岩本 恵介 <iwamoto@cru.hitachi-sk.co.jp>
  197. 松本 哲哉 <matsumoto@softkobo.net>
  198. 井上 秀悟 <shyugoro@pop12.odn.ne.jp>
  199. 西原 佑哉 <eo-s@nifty.com>
  200. 藤田 喜信 <PXS10704@nifty.ne.jp>
  201. 佐藤 篤志 <as@bekey.club.ne.jp>
  202. 山城 孝 <leoksj@samerica.com>
  203. 伊勢崎 聡 <ise@atarashi.com>
  204. 星元 賢治 <hosiken@w3.to>
  205. Kiyotaka Kurami(MEG2) <kurami@na.rim.or.jp>
  206. Tsugihiko Watanabe <merry@phoenix-c.or.jp>
  207. Nariya Takemura <myr@tkb.att.ne.jp>
  208. 及川 中 (OA-X) <nekomimi@rnac.ne.jp>
  209. 内山 有祐 <yusuke@kais.kyoto-u.ac.jp>
  210. 矢倉 光洋 <yagura@marin.or.jp>
  211. 高橋 日出拡 <hidekaku@tim.hi-ho.ne.jp>
  212. 杉浦 友樹 (Anubis) <anubis@free-ave.com>
  213. 笹原 悟 <ochahara@ma4.justnet.ne.jp>
  214. 福井 一直 <exodus@mac.com>
  215. Masayuki Harada <msharada@abac.com>
  216. 大山 勝美 <KO-KING@ma9.seikyou.ne.jp>
  217. 乙部 博則 <otobe@mac.com>
  218. 澤井 寛之 <plastic@po.dcn.ne.jp>
  219. 田嶋 康孝 <y-tajima@aries.bekkoame.ne.jp>
  220. 斉藤 英樹 <hideki@media-gateway.com>
  221. 横山 太郎 <bonzai@geocities.co.jp>
  222. 矢野 暢 <toru@maid.ne.jp>
  223. 三浦 実 <hdc68676@mopera.ne.jp>
  224. 表 瑞木 <mmizu@jade.dti.ne.jp>
  225. 有馬 哲夫 <arimac@oka.urban.ne.jp>
  226. 武内 邦愛 <langit@d2.dion.ne.jp>
  227. Taro Matsumura <taro@aaw.ne.jp>
  228. 阿部 学 <abu@yabumi.com>
  229. 重山 勝彦 <sis@ma3.justnet.ne.jp>
  230. 園田 貴裕 <y-chia@mx1.freemail.ne.jp>
  231. 末永 匡 <tasuku@titech.ac.jp>
  232. 石崎 修一 <rapture@ma.neweb.ne.jp>
  233. 内記 亨 <nike@tkg.att.ne.jp>
  234. 谷渕 敏郎 <tani@da.airnet.ne.jp>
  235. 松元 元気 <flyfish@atlas.cz>
  236. 関 勝寿 <seki@soil.en.a.u-tokyo.ac.jp>

(この他に、本名を掲載しないで欲しい、等の希望から、 ここには掲載していませんが、 賛同の意志を私に寄せた方がいらっしゃることを書き添えておきます)

この抗議に賛同して下さる方へ。

この抗議文に賛同の意思を表明して下さる方は、 h@kondara.org までメールでご一報下さい。 出来れば Subject: [Act Against CRIC] として頂きますと、 整理し易くなります(強制ではありません)。 また、GnuPG をお使いの方は、 出来るだけ電子署名をお願いします (PGPv2, PGPv5 しかお持ちでない方には申し訳ありませんが…)。 また、賛同された方は順次このページに掲載していきます。 原則として本名とメールアドレスを掲載します (ページの性格上、匿名での掲載は受けつけません。 また、ペンネームやハンドル等は本名と併記します。 敬称略とさせて頂きます)。

独自に直接抗議されても構いません。 もちろん賛同の意思は歓迎しますが、 直接抗議するのが最善の方法ではないでしょうか。 「私も抗議文を出しました」という方の中にも このページに賛同して下さった方がいます。 独自に抗議されたもしくはするからといって、 賛同の意思を拒む理由は私にはありません。 細野が既に抗議文を書いているから…と言わず、 抗議の意思を示して下さい。

なお、この件に関して頂いたメールは (見落としていなければ、ですが :-) ) 全て目を通しております。 お返事は出来るだけ差しあげるようにしていますが、 ひょっとしたらお返事出来ていない方もいらっしゃるかも知れません (ごめんなさい、最近かなり遅れています)。 その際は申し訳ありませんが、ご容赦下さい。 また、h@kondara.org と h-hosono@ab4.mopera.ne.jp は同一人物です (註: hidetomo@aa4.mopera.ne.jp は都合により、 2000年3月末で消滅しました)。

参考記述

フリーソフトウェアとは何か? を知るために

その他抗議を行っているページ

公開・再配布可能なメッセージ

賛同された方からのメッセージで、 メッセージの公開・再配布の自由を 明記していらっしゃる方のメッセージは、 ここで公開させて頂いています。

なお、以上のメッセージは、 問題の文章に対して、 フリーソフトウェアへの無理解を認める者の存在を 証明する意味で公開しています。

動向・更新履歴

(賛同者は時間がとれたときに随時アップデートしているので、 「賛同者アップデート」は省略させて頂きます)

2000年3月9日(木)
  • 2通目の抗議文を送信して11日。返信なし。
2000年2月29日(火)
2000年2月28日(月)
2000年2月25日(金)
  • 電話を使っては? という指摘を頂く。
2000年2月24日(木)
  • 抗議文2通目を公開。1通目は原文へのリンクに留める。
2000年2月23日(水)
  • 抗議文2通目を作成。
2000年2月14日(月)
  • (有)イマジンコーポレーション 宇井淳 <imagine@sopia.or.jp>
    とあるのを
    宇井 淳 <imagine@sopia.or.jp>
    に改める。
2000年2月13日(日)
  • 問題の文章が書き換えられた、との知らせを受けるが、 問題の部分には変化なし (間違い?) 。
2000年2月12日(土)
  • 賛同者アップデートは忘れてしまいました。
2000年2月9日(水)
2000年2月6日(日)
  • 仲川さんのページへのリンク。
  • 仲川さんのメッセージを公開。
2000年2月5日(土)
  • フリーソフトウェアとフリーウェアの区別をはっきりさせていない、 という指摘を頂く。 抗議文を書き直して再送信するか?
2000年2月4日(金)
  • 抗議文の再度の送信 (もしくは郵送?) を考える。
2000年2月3日(木)
  • 小岩さんのメッセージは全文公開に変更。
2000年2月1日(火)
  • 楠さんのメールアドレスを間違えていたので訂正。
  • 小岩 秀和さんのメッセージを公開。
  • 早川さんの指摘を受けて、 日記・日誌にある記述へのリンクを削除。
  • まとまった記述とそうでないものを分けて、 勝手ながら日記の延長線上にあるものは私の日誌で紹介するに 留めることにしました。
2000年1月31日(月)
  • たなかとしひささんのメッセージを公開。
  • 福間さんのメッセージはこの文書を整理するため、 同じディレクトリに置いてある原文へのリンクのみとする。
2000年1月29日(土)
  • 福間さんのメッセージは公開・再配布が許諾されていたので、 併せて掲載。
2000年1月28日(金)
  • 抗議文作成。最初は HTML で記述していたが、 プレーンテキストで書き直し、pre で囲む形に変更。 題名に一箇所誤記があったので修正 (問題の文章の題名、原文は 「フリーウェア」ではなく「フリーウエア」)。 送信。

ほその"はこんだら"ひでとも