<砂の世界管理人・歴史書>

 

と,なんか適当に書きましたが,ただの日記です。不定期更新のうえに,駄文です。


十月三十一日の独り言

○まーた五日もサボってますね…。だめですねえ。

○ラップ良いですねえ。今聞きながら日記かいてるんですけどね。のりのりです。

て,言うか友人がクラブに行こうと言うのですが,何故クラブで合コンなんでしょうか。

合コンと言えば居酒屋と言う私の常識を完全に無視してます。許せません。

しかもパラパラですか? まあ,郷ヒロミノあ〜ち〜ち〜…は良いとして,ユーロビートは許せません。NightOfFireも,期待したのにやはりユーロビートは合いませんでした。

んで、クラブと言えば,トランスやテクノ,ハウスでごりごりの雰囲気だろう,と力説した所,

「クラブで合コンできればどうでも良いよ」

との事。更には,

「いまはヒップホップとか(DRAGON ASHの影響?)ミーハーなのが多いよ。」

とか言われる始末。

私はクラブ系(80年後半から90年代前半)の音楽を聴くくせに,実はクラブに行った事が無いのです。一度行ってみたいです。と,思っていたのに,今の現状にちょっと失望。まあ,世の中売れない物は廃れる運命にありますから…。(て,詳しくそっちの世界がどうなっているかなんて,全く知らないんですけどね。知っているかたいたら,教えてください。)

でも合コンはイヤです。あ,でもDJの人と一度話ししてみたいです。むう。行くだけ行ってしかとするか。て,言うかその心配はなさそうです。(笑)

○「絶望」なるゲーム,凄いですねえ…。いや,何が凄いって,やってみればわかります。でも免疫無い人がやると,頭がおかしくなるかもしれないです。

私は…良いと思いますけど。(ぉぉぉぉぃ)


十月二十六日の独り言

○大分髪が伸びてきました。切ろうかな,どうしようかな。

「面倒くさいし,お金かかるからいいや(爆)」

○えーと,今日はフロッピーディスクの中身を漁っていたら,以前に書き途中で投げ出した短編小説が出てきて,改めて読んでみたら,自分で書いたものなのに,なかなか気に入ってしまったので,続きを書いてアップすることにしました。

でも,やはりエンディングがすでに思い浮かんでいると,それが早く書きたくてしょうがないですね。(^^;)

我慢我慢です。(笑)

○最近は,紙コップ自販機のココアにはまってます。砂糖は増量です。なかなかよい感じです。

100円位で500mlの奴は,味わいココアなる物が御勧めです。さっぱりしていていい感じ。まあ,冷たいので,今の季節には向いていませんが。(^^;)

午後の紅茶の,クリーム仕立てとか言う奴は……なんかキャラメルの味がして嫌いです。やはりミルクティーが一番です♪


十月二十三〜二十四日の独り言

○て,言うか1日置き,もしくは毎日ペースで更新しようと頑張ろうとしていたのに,あっさりとサーバーがやるきなくて,更新できませんでした。

サーバー自体に接続できないのは,いったいどう言うことでしょうか・…。(とかいってレンタルしてる身分なんですけどもね。笑)

○今日もAOEを徹夜にてやりましたで御座ります。て,言うか同盟を組んだはずの相手にあっさりと裏切られブルーに。

本拠地を軍艦に叩かれまくって更地にされた挙句に,残った奴等も聖職者に「あいよ〜」とか言われて仲間にされるし…(T□T)

もう,人間は信じません。たとえ勇者が馬車を欲しがっても,上げません。

信じる心を洞窟から盗んで来てください。ただし,私は盗品なんかで人を信じれるようになりたくないです。彼等は本当に勇者なんでしょうか?

まあ,平気で人の家を荒らしたりして,アイテムを根こそぎ持って行く所はまさしく選ばれし者でしょう。(わはははは)

○で,そのあとの二十四日の明朝。いっしょにゲームをしていた方は,徹夜明けのまま7時間労働突入。なかなか厳しいコンビニで,座ることや,休憩は無しです。流石に昼飯は食わせてもらえますが,立ちっぱなしです。

残った私と,もう一人のT.T氏は,そのコンビニ(ミニストップ)へ朝飯を食べに行きました。

そこで「焼きいも!?」なる新商品を食べましたが…評価不能。(笑)

やや甘いのが,唯一の救いでしょう。(ぉ)

そこで少々食べ物を買って,1時間半も居座ってAOEの話しに花を咲かせてました。しかも大声で。おまけにおお笑いして。て,言うか私は涙流してました。(^^;)

んで、好い加減に帰ろうかということになり,顔の筋肉が依然引きつる中,帰路の途についたわけですが,途中で見慣れた顔とすれ違い,声をかけました。

「おや,T氏じゃないですか。バイトですか?(ミニストップで)」

「あ〜う。そうだけど…眠い…」

と,言ったまますれ違ったんですが,よくよく考えると,次のシフトまで,あと1時間以上あるはずです。どうやら寝ぼけているようでした。

そのまま行かせた方が,ネタとしては面白いのですが,可哀想なので,呼びとめてその衝撃の事実を。

良かったね。T君。


十月二十一日の独り言

○眠いです。寝むいを通り越して気持ち悪しです。今日の朝からテレホーダイに入ったため,AOEを徹夜でやってました。でも,楽しかったからよしとします。

○50円で,五つ入ったガムを買いました。丸い球形のガムが入っていて,それが横一列に並んでいるわけです。

んで,そのガム一つ一つに,一つの言葉が振り当てられているのですが,これがなかなか。

オレンジ味に,愛情。なんか意味不明な味に,未来。ただの砂糖味に,願い。ストロベリー味に,テスト,とありました。

問題は,最後の一つです。

「メロン味に,おかね」

なんか,庶民的で嬉しくなりました。(^^)


十月二十日の独り言

○1週間近くも経っている…むむむ、だめですねえ。

○super club groovin vol.?が良い感じです。

やっぱりTHE Prodigyに勝る音楽はない、と言う謳い文句はあながち嘘でもないようです。

○て,言うかあっちもこっちも,誰と誰ができている,だの別れただの,合コンだの,と言う声が聞こえる今日この頃。

自分だけかもしれませんが,趣味も何にも合わないようなパートナーを求めつづけている友人の姿は,私から言わせれば,なんか哀れです。

決して,出会いがない自分の悲しい言い訳ではありません。ええ,決して…(ぐすん)

○AOE(エイジオブエンパイア)の、チームを立ち上げる予定です。名前はまだ未定ですが,決まったらここで発表します。興味のある方は御連絡ください。勝負しませう。(^^)


十月十四日の独り言

○久しぶりにFF?のサウンドトラックを聞いてみました。あいもかわらずいい感じ。しかし、これを聞いていると

「ピアノを弾きたくなる」

と,いうのは何故でしょうか? ロックのテーマでしたら,両手で空で引けるのですが,特にセッツァーのテーマが好きで,無性に弾きたくなります。むむむむ。

て,いうかこのサウンドトラックを聞きながら,FF?の場面をいろいろと思い返した自分ですが,

「もうあのような作品は作られないのか?」

と,いう思いが起こりました。

何を血迷ったか,なんでもかんでも3Dにすれば良いと思っている昨今のゲーム会社。私的な意見ですが,はっきり言ってFF?に勝る3Dの世界を見たことがありません。

確かに綺麗,リアル,と言う点でしたら3Dの方が上でしょうが,ゲーム中に一番多いのはキャラ達の行動です。

力を出しきればどんなに綺麗な3Dも,メディアなどの容量による原因もあり,流石に行動中まで力を出せるはずも無く,圧縮され,手の抜いたお粗末な3Dとなる始末。

ならば常に絵が変わらない,2Dで行くべきではないのでしょうか。

それに,現在の3D技術が発達したと言っても,いまだにマネキンの顔からは脱していない状況。ならば初めから実写に近づくはずの無い二次元で行けば良いのに…と思うのは私だけでしょうか?

それに,RPGはCGの展示場ではありません。物語をゲーム機と言う物で楽しむ物だと思います。SFC時代の,絵による差があまりでないRPGは,どれも切磋琢磨しており滅多にクソゲーを掴まされるなんて事は無かったと思います。

ファミコンに至っては,良くも悪くもそれぞれに味があり,ほとんどのゲームにおいて思い返せば面白かった…と思えるものばかり。

少なくとも,

「ビッグタイトルだから売れてしまう」

なんていう目も当てられないような状況は,今よりもましだったはずです。

技術力に溺れたゲーム界。

そんな感を拭えません。絵が綺麗なのは,エ○ゲーだけで十分です。

寂しい思いを抱きながら,久々にSFCやFC時代のFFを触ろうと思います。

FF?は,本当に私の中でファイナルファンタジーとなってしまいました。

ふう,とため息が出てしまう今日この頃なのでした。


十月十一日の独り言

○最近小説を書く手が動きません。本を読む気力も起きません。いったい私の体に何がおこっているのでしょうか。

て,言うかただの寝不足だったり。(爆)

最近は某所のチャットにはまり,夜遅くと言うかたまに朝はやくまでやっていることがしばしば。もう,大分なれましたが,気力が沸きません。これは深刻な事態かも。むう。

○PCゲームの。AOE(エイジオブエンパイア)が楽しい今日この頃です。ネットで対戦できると言うこともあり,良い感じです。

て,言うか実は一番強いのは,兵士達ではなく町の人だったりするのです。

だって,敵の町の中心まで乗り込んで,そこで砲撃塔とか訳のわから無い物を乱立すれば,ガン細胞に侵される人間のごとく崩壊。けッけッけ。(笑)

○jungle(と言うジャンル)のCDを買いました。て,言うか買うつもりは無かったんですが,house系の音楽を作る人で好きな人の名前があったので,買ってみたらjungleだったのでした。(CD,特に洋楽はほとんど題名など見ません)

jungle良い感じ♪

聞いてみて一言がこれ。レゲエを買ってみたら中身がどう聞いてもただの歌謡曲にしか聞こえず,ぶちきれた私の心ほ癒してくれるサウンドでした。(笑)

多分,techno,house。Trance。raveに続く,私的ヒットです。


十月五日の独り言

○て,言うか日記じゃないですね。(^^;) まあ、不定期更新と書いてあるし…(爆)

○相変わらずゲーセンに行っている私ですが(大分費やす時間はへりましたが),今日はまあまあ印象に残る1日でした。

「ほえ。こんなゲーセンに随分とまあ可愛い娘が居るじゃないか…しかも一人で。奇特だなあ(お前がな)」

とか思いつつ,シューティングの筐体を前に奇声を上げてゲームをしていたんですが,あらなんとまあ。

ガンダムに萌えているような奴が話しを,と言うかコンタクトを試みているではないか。

よっぽど,「ようT君。ガンダムの搭乗シーンをまたリアルに再現してくれよ。て,言うかザクに大気圏を突破する能力は無いんだよ,フハハハハ」

とか言ってやろうかと思ったんですが,流石にそれは惨いと思ったので,周りにいた友人等にこの事実を知らせ,ネタにしてたーんと笑わせていただきました。

ご馳走様でした。T君。(笑)

○最近,サークルを作ってみたいなどと無謀なことを思っている私。はっきり言って素人以下な自分ですが,興味を持った方メールください。ぺこり。


九月二十一日の独り言

○BeatMania5thやりました。BM98をやりこんだ人間としては,物足りないものでした。ただ,gabbah(?)は無理でした。早すぎ。手が痙攣してました。(笑) でも,隠し曲等もあるとのことなので,そちらに期待です。はい。

○最近,運動不足解消のために,スポーツセンター(市が経営のジム)に通ってるんですが,ベンチブレスみたいな奴(仰向けになって棒を持ち上げる奴)とかやってるんですが…しょ,しょぼい。(^^;) しかも,力がないのに力むため,「ひぃむ,ふぅあ…くぅふぉ・・ぬぃひぃ…」とか、なんかすれすれの声を出して(笑),結局腕を上げきれない,と言う見るに堪えかねない状況。だめですねえ。筋肉痛で,腕が鼻まで届かない時とかもありましたし…これでも陸上部で長距離の部長やってたんですけどねェ…


九月二十日の独り言

○マトリックスを見に行く。見る前に,友人宅でマリリン・マンソンのRock Is Deadを聞いていたため,内容は予想どおりの物でした。

○て,言うか,不意に思い立っていったために,もちろんのこと一人でした。

「はっきり言って,むかつきました」

何がって・・・

「カップルしかいないとはどういうことやねん。こら、そこ! 公衆の面前でいちゃいちゃするな! 男女7歳にして席同じうせずがわからんのか! この非常時に(中止)・・・」

と、言う感じで,一人やたらと浮いていた私でした。(寂しくなんかないやい…)

○感想は,ストーリーは甘いと思います。多分,ラストが呆気無かったために,全体に締りがないというか…

しかし、これはメッちゃお薦めの映画っす。見て損はないと思います。映画館で見るならば,かなり熱い映画だと思います。言うなれば,

「意識を具現化した映像」

この一言です。現実を認識する脳みその部分に突き刺さる映像でした。あそこまで,いわば電波な映像は,見ないと絶対に後悔する物です。もちろん,あの映画館の雰囲気で見れば,テレビよりも何倍も迫力があるはずです。

ぜひ,行って見てください。


九月二日の独り言

○ここ1週間,毎日のように本屋に行く。ああ,お金が…と,言うよりも本を置く場所が…。

○個人の小さい本屋なので,おばさんが一人で店番してます。暇なようで,大抵1時間は少なくとも話しこんでしまう。いや,それに付き合う私も暇なんですけどね。(笑)

○で,なんかそん時に,葉月理緒奈(漢字あってる?)に似ている,と言われた。私は芸能人にはとんと疎いので,その本人の顔を知らんのだが…むう。まあ,かなり年,行ってるおばはんの美的感覚だし,当てにならないから気にしてませんが,「私は男です」。

なんだかなあ。


八月三十一日の独り言

○この日は,富士見ファンタジア長編小説大賞の締切日。去年は間に合わなくて結局送れなかったので,今年こそは! と思ってたら…

「さーて,朝のうちに作品梱包して,余裕持って送ろうかなあ…」

机の引出しをあけて,でてきたのは,なんと過去の遺物。しかも書式ミスってて送れ無い奴。ええ? じゃあ送ろうと思ってた奴(作品)は? 

はーい。フロッピーの中でーす。バズボーン!

ぷしう…と,言うわけで,印刷開始。がーがー…ん? そう言えば粗筋はどこだ? …フロッピー…。(TーT)

結局,作業開始が朝の十時。終わったのが夕方の四時。うう。あ,危なかった…。その後,ゲーセンに行きました。疲れてそれ所じゃなかったでした…締め切りには,注意しましょうね、みなさん♪


八月二十,二十一日の独り言

○とりあえず,これを書いたのは,九月にはいってからです。(爆)

○この二日間で,銚子のほうに行ってました。千葉ウォー●ーに載っていた,海岸へと,電車にて約三時間半の道のりを行く。

○途中,利根川を渡ろうとした所,なんと,橋に歩道がついていない。て,言うかついているらしいのだが,ほとんど無い。手すりだけがあり,歩道,となんとか呼べる幅は,約三十センチ。最後尾の人間が,大型車の接近を知らせ,皆そのたびに端にへばりつく。…なんだかなあ。

○なんと,海に行く予定にもかかわらず、水着を持っていかずに、結局現地調達。(泳ぐつもりは無かった)

○その日は、ボディボードに手を出し、運良くこつをつかみ,波乗り楽しんでました。なんか、その頃、メンバーのうちの三人はナンパしてるし…こらこら,ナンパしてるのに謝られてどうする。オイオイ。三人で六人のメンバーにナンパは無理だろ。て,言うか怪しいぞそこの三人組。その頃私は,足攣って波の上で引きつってました。(顔が)

○夕方、民宿に帰るも、素泊まりなので、とりあえず風呂にはいってから買出しに。風呂の時、日焼けが痛い〜。あーあ,薄黒くなんのが嫌だから,ひと夏の間ずっと長袖で過ごしてたのに…

○歩いて十分ほどの所にある、セブンイレブンに行く。皆結構買いこんでいたのだが…オイオイ,ジンロの1.5Lなんて誰が飲むんだよ。飲めるの二人しかいないじゃないか。て,言うかまだ未成年だろう,お前等。(そして,このジンロが悲劇の幕開けとなる…)

○日が落ちて間もなくとりあえず、麻雀が始まるも,9人くらいいたので,残りはトランプになる。トランプの大富豪が,以外と楽しいんだ。ニ連続で大貧民には,ジンロが待ってるし…

○9時半を過ぎた頃,だいぶ盛り上がり,私はジンロをCCレモンで割って,口にする。梅酒の梅を食べただけで苦しむような私が,焼酎並のジンロに耐えられる訳も無く、炭酸水割りの,甘い味覚に惑わされて,紙コップに半分ほど飲む。

結果…トイレ行き。(爆死)

○もう,お酒は一生飲まないと誓いました。友人はめちゃめちゃ気分良く酔ってたのになあ…。むう。ちょッち寂しい・・・。

○徹夜と,筋肉痛,日焼けの痛さと,疲労感が襲う中,帰路につく。(私は,頭痛と吐き気もプラス)やっぱり1.5Lも飲めるわけが無く,飲める二人は電車の中で酒飲んでました。法的に問題は無いのか?

○たのしいは楽しかったけど・…酒がねえ。(T。T)

まあ,また行きたいなあ。そんな旅でしたねえ。(旅じゃないけど)


八月十七日の独り言。

○今日は,レゲエのCDを生まれて初めて買った。う〜ん,マンダム。(謎)(悪くは無かったですね)

○短編を書くも、途中で飽きてゲーセンに走る。バーチャロンで、全国を狙っているようなマニ●にぼこにされる。あんなの人間じゃないよ。むしろ奴等がバーチャロイドだよ。わたしゃシューティングで全国狙うよ。(爆)

○ブックオフにCDと本を買いに行ったのだが、どうもあそこの体育会系ののりは合わない。早くレジから離れたいのに,逃してくれない・・。て,言うか古本屋はもっと暗くて,じめじめしてて,店の隅では変な生物がうごめいてて…て,そんな店にゃ誰もこないっつーの。

○おとついの話なんですが,友人の頭が緑色になっていた。なんかかつらみたい。某ゲームのマルチマニアだったのだが,まさかここまでやるとは…て,言うか友達はえらばんと,と思った今日この頃。(わかってるかい,○とう君)


八月十一日の独り言。

○夏コミの話題が,某所にて出る。私は一度もコミケと言う物に行ったことが無いのですが,ピーピーな方達の話を聞き,世紀末を実感しました。て,言うか身近にコミケに通って十数年,と言う人が二人もいるのだが,あっさりと,「普通だよ」と,返されてしまった。う〜む。一般人には理解できん。さーて,萌えなメイドCGでも探してこよっと♪(爆死)

○SUPER EURO BEAT vol.100を買う。う〜む。やはしユーロビートは体に合わないらしい。100曲入ってても,良いと思える物が無かった。やっぱし,テクノだよ,テクノ。それも邦楽の。うん。

○どうも私の執筆速度は遅いらしい。某社の調べにより(笑)発覚した。私は調子に乗りに乗ってて,400字詰め原稿用紙で一枚書くのに十分ぐらいかかります。どうにも時間がかかってしょうない。それにこんなに速く書けるのは滅多に無いし…。スピードアップの秘訣とかあったら教えていただきたい。むう。


八月十日の独り言。

○なんか秋葉原で,凄い喫茶店があるとの情報をキャッチ。うむぅ・・・・人間やめそう…(爆)

○今の漫画で,本当に面白いと思える物が少ないような気が。うる星を読んだり,こち亀の初期を読んでて,改めて思う。絵が上手い「だけ」の物が集う雑誌が急成長してたり・…(イラストレーターの方は別ですよ)。最近の物だと,潮ととらですかね。良かったのは。絵が上手いのは,本当にたくさんあるんですよ。絵が上手いのは…。

○洋楽テクノのCDを買い,見事に外れる。返品したいが,できるのだろうか…。無理だな。諦めよう。これは,洋楽のCDを買う者の宿命なのだ・…ふ。


八月八日の独り言。

○様々なページをネット上で見るたび,自信をなくす日々。・…まあ良いか。(爆)

○何を隠そう,私はアーケード(ゲーセンのこと)専門ゲーマー(笑)なのですが,やり過ぎにより,右手中指から出血。店員さん、筐体汚してごめんなさい。原因不明の血痕は,私のものです。その血痕からDNAを採取して,クローンだけは作らないでください。人類の恥です。

○毎月購入の,雑誌Newtonを読む。なんだか,おりこうさんになったような錯覚が出来る,素晴らしい本である。(別冊の方が面白いですけどね。細かくて。)

○先月のゲーム代を計算した所,三万を超える。ふと,旅に出たくなりました。


<back>