ここでは、恥ずかしながら描いた蓬莱少女繪を恥ずかしながら展示してあります。
まだ、数がありませんが徐々に増えるでしょう。おそらく。
でも、昔の繪はあまり公開しないつもり(笑)
左右にある繪をクリックするとフルサイズで表示されます



【 白山修験 】
2001/03/12
今度は修行中の巫女さん。
もっとも、山は女人禁制なんだよね。
だからしかたなく、山のような場所に行った気になる修行(ぉ
もしくは、修行している巫女さんのようななにか。
う〜ん。いいかげんに絵を書き始める。とにかくアニメ塗りが
ややいやなので手描き風で

【 神道国幻想 】
2001/02/04
新しいキャラを創ろうとか思いつつ
金髪の謎巫女さん。
巫女のコスプレをしている魔理沙に見える(笑)
ちょっと時代風に描いてみました。

う〜ん、まだ原色の残りが、頑張ってもっと色を重ねるべきか・・
って、イラストにはまっている(^^;;

【 霊夢のお茶会 】
2001/01/20
久々に巫女さん。なぜか春(^^;
とにもかくにもファンタジーが好き。
手書きっぽく描くのもなかなか難しい(当然)
水上でずっとあんなだったら、足が疲れちゃうよね。

ともかく、巫女らしいこと一つもしてない霊夢(笑)

【 21世紀年賀 】
2000/01/01
さくっと年賀状です。魔理沙です。
妙な雰囲気の年賀。秋霜玉完売記念で東洋魔法使い。
関係ないですが。
今回は21世紀ってことで、ちょっと大人の雰囲気を
出したかったので、口紅がおとな
神社でも何でも無いあたりが、それっぽいです。

【 蓮花の魔法使い 】
2000/12/12
さくっと描いてみました。霧雨魔理沙です。
淡い色に仕上がっているのは、簡単に出来るから
手書き風のあぢを出してみたかったからです。
下の物体は、蓮の花(Lotus Flower)です

それにしてもおとなしそうだね。性格はあんななのに(笑)

【 Lotus Dream 】
2000/12/04
いわゆる霊夢繪。
これは、いろいろな理由で生まれた繪です(謎)
手に持っているのがなんなのか分からないと思いますが
あれは「妖精の瓶詰め」を描こうとしてやめました。
何故、そんなモノを持たせようとしたかというと(略)

それにしても、この服は巫女でも何でもなく中華な服
のようだね。でも巫女。

【 博麗霊夢の休日 】
2000/12/04
これはREIさんに派遣した繪です。
STGの自機である霊夢はいつでも空を飛べます。
テーマは「煙草と阿片は吸いすぎに注意」
身に覚えのある方は、今すぐにやめるよう(ぉ
とにかく、色鮮やかに仕上げたかったんで・・・