巨大イカ現れる !!
 
1月15日に網野町の五色浜海岸で、外套長約2m、腕を伸ばすと4mにも達する巨大イカが捕獲されました。

東京水産大学の 土屋光太郎先生に問い合わせたところ、ダイオウイカの1種であることがわかりました。

ダイオウイカはマッコウクジラの胃の中から多数発見されていますが、今回捕獲されたイカはそれらに比べて腕が太く新種である可能性が高いそうです。

完全な形での標本は、世界でも30年近く前に鳥取県で採集されたものが1個体あるだけです。

貴重な標本として国立科学博物館に送付して、調査される予定です。

捕獲・運搬などにご協力いただいた地元の方々ならびに写真を提供していただいた吉野区長さん、網野町役場農林水産課の中川主任にお礼申し上げます。

もっと写真を見たい方はこちらをクリック