Top
朝日新聞社 www.asahi.com ENGLISH
asahi.com
Click Here!
   天気 | フリーメール | 辞書 | 地図 | サイトマップ | ランキング | 最新情報 サイト内検索  
home  > ネット情報  > ASAHIパソコン NEWS  


【ASAHIパソコン NEWS】

「ファイナルファンタジーXI」の驚くべき世界 第3回

仮想空間に「経済」と「文化」が生まれた


ファイナルファンタジーXI
 

 ファイナルファンタジーXIの特別レポート、第3回目は、「仮想世界を維持していく方法」について見てみよう。

第3回 常に変化する世界。「今のモンスターは雑魚にすぎない」

 すでに述べたように、MMORPGの魅力は、仮想世界で暮らすことそのものにある。だが、仮想世界は現実世界以上に、容易に崩壊する可能性を持ち合わせている。プレイヤーが世界に魅力を感じなくなり、プレイを止めてしまえば、ゲームとしてもビジネスとしても成立しなくなってしまうからだ。

 例えば「経済危機」。極端なインフレやデフレが発生し、プレイヤーがゲーム内で持つ資産の価値がなくなると、これまでにプレイした努力が水の泡となり、「やる気」を削ぐ。

 プレイヤー同士での「不公平感」も問題だ。FFXIには、戦士や魔道士、吟遊詩人といった様々な職業がある。特定の職業だけが強くては不公平感が高まるため、バランスを見直し続けなければならない。もちろん、不具合や想定外のトラブルによる問題も、こまめに修正する必要がある。

 それを防ぐためFFXIは、頻繁にゲーム内でデータの調整などが行われる。サーバーに蓄積された「仮想世界」のデータが調整され、ゲーム機側で動いているFFXIのソフトウエアも、インターネットを通じて書き換えが行われる。

 FFXIプロデューサーの田中弘道さんは、 「他のMMORPGメーカーがどうやっているかは知りませんが」と前置きした上で、調整の方法を以下のように説明する。

●開発者たちがゲームに常駐して情報収集

 FFXI開発陣は毎日のように、1プレイヤーに扮して、FFXI世界の街角に立つ。どんな不満があり、どんなものが人気で、どんな産業が生まれつつあるかを、実際に確かめるためだ。プレイヤーが戦闘をする「狩り場」にも赴き、戦いの様子を観察する。そして、その結果をまとめた上で、次回の「変更内容」を決定している。

「FFXIサーバーには、プレイヤーのすべての行動が、数字で残っています。ですが、数字だけを頼りに調整しては、どうも人間味が薄れるように感じます。だから、とにかくゲームの中に入って、実際にプレイしながら、プレイヤーの声から雰囲気をつかんで方向性を決めるようにしています」と田中さんは語る。

 修正には、能力の弱体化や資産価値の低下といった、一部のプレイヤーにとって不利になる要素も含まれる。真に「楽しませる」ためには、「楽をさせる」だけではダメだからだ。事実、7月2日に行われたアップデートでは、戦闘に関する部分のゲームバランスが大きく変わり、プレイヤーの間で物議を醸した。

「プレイヤーから反発があることは覚悟しています。どんな修正を行っても、不満に感じる人はいるはずですから。変更の意図は、パーティープレイにおいて、職業の違いを生かした、よりハイレベルな戦闘ができるようにすることにありました」と田中さんは説明する。

 ゲームバランスを変えるということは、ゲームのルールを変えることに等しい。プレイヤーに一時的にとまどいを与えても、より長期的に楽しめるものに方向修正しておく必要があった。

●変化によって維持される仮想世界

 実はFFXIは「完成」したゲームではない。毎月一度、新しいイベントやモンスター、道具などを追加し、ゲームを進化させていく計画である。田中さんは、「現時点でも、3年先までを見据えた計画が立てられている」と説明した上で、こうも明かす。

「現在(FFXI世界に)存在する敵は雑魚にすぎません。今後、より強力で、たくさんのプレイヤーが団結して臨まねば倒せない敵が登場します」

 その時に向けて備えるには、ここで「パーティーでの連携を重視する」形の修正を加えることが必要、と開発陣は判断したのだろう。

 また、前回説明したように、FFXI世界の経済には「消費」の概念が薄い。消費に火をつけ、経済をより活発化させる機能についても、まだその内容を明かすことはできないものの「消費刺激を与える仕組みがすでに準備されている」(FFXI・都市/社会設計担当の岩尾賢一さん)との方向で作業中なのだという。

 プレイヤーの要望とスクウェアの思惑以外にも、仮想世界を混乱させる要因は存在する。それが、「プレイヤー同士での関係」だ。 すでに述べたように、FFXIは「狩り」を中心としたゲームだ。誰もが効率が良く、楽しい狩り場を探して移動しており、プレイヤー同士での利害対立もゼロではない。また中には、他人に不快感を与えるようなプレイを行い、快感を得る人間もいる。ゲーム内に存在した「不具合」を密かに悪用し、本来得られるはずのない大金をせしめる人間もいる。

 仮想の存在とはいえ、FFXI世界も「人が集う場」であることに違いはない。「人と人との摩擦」を、運営側はどのように解決しているのだろうか? その現状と方法については、また次回にしよう。(文・西田 宗千佳)



(08/01)


<関連リンク>
FFXIに関する詳しい情報

ASAHIパソコン NEWSへ ASAHIパソコン NEWSへ

■ ASAHIパソコン NEWS記事一覧
「ファイナルファンタジーXI」の驚くべき世界 第3回  (08/01)
「ファイナルファンタジーXI」の驚くべき世界 第2回  (07/31)
「ファイナルファンタジーXI」の驚くべき世界 第1回   (07/30)
連続120時間録画可能のハードディスクビデオレコーダー  (07/27)
Palm m500シリーズに新モデル「m515」登場  (07/27)
320GBを実現した外付け大容量HDD登場  (07/26)
MP3プレーヤーとしても使えるUSBフラッシュメモリー  (07/26)
BSデジタル、110度CSデジタル放送も楽しめるTVパソコン初登場  (07/25)
電源不要、ドライバー不要の手軽なポータブルHDD発売  (07/25)
2つの無線LAN規格に対応したアクセスポイント  (07/24)

Click Here!



Click Here!
朝日☆情報メッセ LGカップフットサルフェスタ 資産運用 学校講座ガイド 住まいの情報 関西求人情報 就職求人情報

お知らせ


Homeへ | 画面上へ