Top
朝日新聞社 www.asahi.com ENGLISH
asahi.com
Click Here!
   天気 | フリーメール | 辞書 | 地図 | サイトマップ | ランキング | 最新情報 サイト内検索  
home  > ネット情報  > ASAHIパソコン NEWS  


【ASAHIパソコン NEWS】

「ファイナルファンタジーXI」の驚くべき世界 第1回

仮想空間に「経済」と「文化」が生まれた


ファイナルファンタジーXI
プレーヤー同士は文字によってコミュニケートする。街では買い物の交渉から冒険の勧誘まで、さまざまな言葉が行き交う。(C)SQUARE CO.,LTD.All Rights Reserved

 ブロードバンドの急速な普及で、オンラインゲームに注目が集まっている。中でも特別な存在が、「MMORPG」(Massive Multiplayer Online RPG)と呼ばれる分野だ。ゲームとして面白いだけでなく、文化史に残る、きわめて興味深い「発明」といえる現象を生み出している。ここでは、国内で人気を集めつつある「ファイナルファンタジーXI」(以下FFXI)を例に取り、開発者のインタビューも含め、そのユニークな姿を5回に分けてご紹介する。

 今回は入門編として、「MMORPGとはなにか」を解説していこう。

第1回 「人間」を相手にするコンピューターゲーム

 東京都内在住のMさん(40歳)は、帰宅後プレイステーション2の電源を入れることが日課となっている。

 テレビに現れるのは、Mさんが扮する小柄な魔法使い。立っているのは、広大な草原がどこまでも広がる大地だ。周囲には、屈強な戦士や魔法使いがいる。長く冒険を共にしてきた、信頼できる仲間たちだ。

 目の前を、巨大な羊が横切る。

「あれ、狩りましょう」

 Mさんがキーボードをたたくと、仲間たちは承諾のメッセージとともに、武器を構える。羊狩りの始まりだ。地面を激しく踏みならす凶暴な羊を、Mさんは1人で倒すことはできない。だが、経験を積んだ仲間たちと協力して戦うのならば、まず負けることはない。数分後には戦闘が終了した。Mさんの手元には、羊の毛皮が残されている。

 十数匹の羊狩りの後、ふと壁にかかった時計に目をやる。もう2時過ぎ、そろそろ寝ないとヤバイ。Mさんは、近くの街に戻った。

 街はにぎわっている。先ほど手に入れた毛皮を手早くなめして、Mさんは路上で売り始めた。まだこの街には、革細工の職人は少ないようだ。ちょっと高めの金額をつけ、路上販売の目印を出す。明日、またこの世界に来る頃、今晩の獲物はなかなかの値段で売れていることだろう。明日こそはその報酬で、新しい帽子を買うのだ……。

●多様性に満ちた仮想世界に暮らすプレーヤーたち

 これは、5月16日にスクウェアが発売したゲーム「ファイナルファンタジーXI」(以下FFXI)の、一般的なプレイヤーの姿だ。「ファイナルファンタジー」といえば、「ドラゴンクエスト」とならび、家庭用ゲーム機で楽しむ「ロールプレイング・ゲーム」(RPG)の代表格。RPGの魅力は、ゲーム内の世界に入り込み、英雄となって物語を進めていく点にある。だが、FFXIは従来のRPGとはちょっと違う。ネットワークを介し、複数の人間で楽しむ「MMO RPG」であるからだ。

 MMORPGとは「Massive Multiplayer Online RPG」の略。大規模多人数参加型オンラインRPGとでも訳せば良いのだろうか。ネットワークを介して数百・数千人規模の人が、1つの世界に集い、ともに冒険するゲームである。従来のRPGでは、自分が操作するキャラクター以外はすべてコンピューターが動かしていたが、MMORPGはそうではない。世界にいるキャラクターの多くは、自分と同じく、ネットで接続された「人間」だ。人々が集い、協力し合い、時には反目しながら、ゲームが進行していく。文字通り「仮想世界」を楽しむのが、MMORPGなのである。

 MMORPGは、1997年にアメリカで発売された「ウルティマ・オンライン」により発明された概念だ。その後、アメリカと韓国を中心にたくさんのサービスが開始されているが、それぞれの違いは、プレイヤーにどんな楽しみを与えたいのかという、「仮想世界構築のスタンス」にあるといっていい。

 例えば元祖である「ウルティマ・オンライン」は、英雄的な行為をすることよりも、仮想世界の中で「暮らす」ことに注力している。戦士や魔法使いでなく、村の鍛冶屋となり、人々の武器を直しながら、平穏に生活することすらできる世界を目指していた。韓国で人気の「リネージュ」では、大規模な国盗り合戦の要素を取り入れ、「仮想世界で一旗上げる」という楽しみを軸とした。

 当然FFXIにも、理想とする世界像がある。プロデューサーである、株式会社スクウェアの田中弘道さんは、FFXIの世界を、「プレイヤー同士が協力しあい、どんなに強いプレイヤーでも1人では倒せない敵を打ち倒すことに注力した世界」と説明する。

 では、その世界とはどのようなものなのか? どんなポリシーで運営されているのだろう?

 それは、明日以降の記事で読み解いていくことにしよう。(文・西田 宗千佳)



(07/30)


<関連リンク>
FFXIに関する詳しい情報

ASAHIパソコン NEWSへ ASAHIパソコン NEWSへ

■ ASAHIパソコン NEWS記事一覧
「ファイナルファンタジーXI」の驚くべき世界  (07/31)
「ファイナルファンタジーXI」の驚くべき世界 第1回   (07/30)
連続120時間録画可能のハードディスクビデオレコーダー  (07/27)
Palm m500シリーズに新モデル「m515」登場  (07/27)
320GBを実現した外付け大容量HDD登場  (07/26)
MP3プレーヤーとしても使えるUSBフラッシュメモリー  (07/26)
BSデジタル、110度CSデジタル放送も楽しめるTVパソコン初登場  (07/25)
電源不要、ドライバー不要の手軽なポータブルHDD発売  (07/25)
2つの無線LAN規格に対応したアクセスポイント  (07/24)
「鈴鹿8耐」をブロードバンド生中継  (07/23)

Click Here!



Click Here!
朝日☆情報メッセ LGカップフットサルフェスタ 資産運用 学校講座ガイド 住まいの情報 関西求人情報 就職求人情報

お知らせ


Homeへ | 画面上へ