KoMaDo   研究する人生 : 研究人生  ■ Headline ■ HOME    

研究人生トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 [最新レス]

  ■ 学振総合スレ

01: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/01(日) 00:42
Part1 http://www.onweb.to/ken9/log/200103283.htm [source] [check]
Part2 http://www.onweb.to/ken9/log/067.htm [source] [check]
Part2.5 http://www.onweb.to/ken9/log/135.htm [source] [check]

(2002/04/28)
当初のスレ名は「 ■ 学振・科研費総合スレ Part3 」でしたが、
>>489 以降 「■ 学振総合スレ」 に変更されました。
科研費については、下の ■ 科研費総合スレ
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0197&rn=30 [source] [check]

02: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/01(日) 17:20
科研費も含めて研究助成の情報を確実に得るためにはどうしていますか?

うちの事務は、こうしたことに関して、全部の情報を伝えていないことに気付きました。
今年になってからの臨時の科研費の情報は一切伝えられていません。それにもかかわらず、
一部の人間だけは知っていて手続きをしていることが分かりました。
同様のことが、科研費以外の助成金に関してもあるようです。

対策としてはどうするべきなのでしょう、お知恵をお貸し下さい。
1. 事務が情報遮断をしていても、研究費助成情報を確実に入手する方法
2. 存在しないことになっている研究助成への申請処理を事務に実行して貰うための上手な方法
問題が誰の目にも明らかになるようにしてしまえば、事務もこんなことは続けられなくなるのでしょうが、
そうするとモロ喧嘩になりそうなので、何とか穏やかに、やるべきことをやって貰う方法というのはないものでしょうか?

03: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/01(日) 17:42
凄い大学ですね。どこですか?

04: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/01(日) 19:06
>>03
地方大学としては有力校の中に入れて貰えそうなところです。

科研費に関しては、たまたま学術振興会のサイトを見て、知らされていないことに気がつきました。
これまでも、前年に来ていた民間の研究助成が来なかったりして、変だなとは思っていたのですが、
今回聞き合わせてみたら毎年欠かさず送っているとの確認がとれました。
しかし、いくらなんでも科研費までというのは、あまりに冗談がきついと………
こうなると、少なくとも主要な研究助成機関のサイトを定期チェックしていないといけないのか?

05: 名前:痴呆辺境大学より投稿日:2001/07/01(日) 20:22
>こうなると、少なくとも主要な研究助成機関のサイトを定期チェックしていないといけないのか?
自衛手段としては,そういうことでしょう。科研費はうちも,事務からは
一切連絡なくて,こちらから申し出た場合だけ,書類をくれる。
学振の掲示も,学生立ち入り禁止エリアにしか張り出されない。
凶漢は関係ないので見てないし院生もそんな制度があることすら,
知らないので平和ではあるが。

06: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/01(日) 20:38
>05
院生の頃は、5月ぐらいは、どの研究室が科研を獲得したかが話題の中心であったが、
地方に赴任してから、科研なんか話題にすらならない。
出願も少数なら、とれるのも少なくて研究をしようと言うムードがない。

07: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/01(日) 22:26
>>02
>うちの事務は、こうしたことに関して、全部の情報を伝えていないことに気付きました。
>今年になってからの臨時の科研費の情報は一切伝えられていません。それにもかかわらず、
>一部の人間だけは知っていて手続きをしていることが分かりました。
>同様のことが、科研費以外の助成金に関してもあるようです。
内部で勝手に順位を付けて申請するってのもあるんじゃない?年功序列、順番、申請した回数、いずれも
爆笑ものの基準(しかしこういう手法は比較的多く採用されている)だが、ひどいところになると、
一部の政治的有力者に都合のいい形で仕切られているとか?
オレはこの手のものは全て大学および事務方を通さず、教員が個人で申請すべきものと思う。
そうしないと馬鹿馬鹿しくてやってられない。研究の主体はあくまで個人だ!

08: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/01(日) 23:37
>オレはこの手のものは全て大学および事務方を通さず、教員が個人で申請すべきものと思う。
科研て,事務通さず個人で直申請できるんでしたっけ。
(なんか書類には,機関ごとに担当事務局で取りまとめて提出すること
という内容が書いてあったような気がするが)

09: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/02(月) 04:22
内部で勝手に順位つけることなんてできるの?

10: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/02(月) 05:48
うちの大学の某部署では、教員の研究評価にあたって、科研費の「取得実績」ではなく、
「申請回数」をカウントするという案があるそうだ。また、大学によっては、事務方が
教員に対して科研費の申請を強要するそうだ。もしかして、科研費の申請件数自体が
大学の研究評価に結びついているのだろうか?だとしたらそれはおかしい。
そもそも、科研費が適正な評価基準に基づいて採択されていると仮定するならば、
採択件数・金額/申請件数の数値(採択率)が高い方が優秀な研究者、ないしそれを擁する
大学ということになると思うのだが。その反対の場合、つまり採択率が低いということは、
それだけ紙の無駄遣いをしているってことじゃないのか?

11: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 08:59
>02
うちもそうです。5月に落ちたので、6月下旬の補正予算の科研に出そうと
思っていました。しかし、待てど暮らせど書類が来ないので、個人で
学振のサイトから書類をダウンロードし、作成して面倒くさがる事務局に
提出しました。
対策としては、事務局の科研費の担当に学会出張帰りの土産を(皆とは特別に、
こっそり)渡すことで、状況は大幅に改善されました。
うう、情けないとずっと思っていましたが、
民間企業に勤める配偶者にこの話をしたところ、経理を預かる事務職に
出張みやげを渡して便宜を計ってもらうことなど常識と一笑されました。
300円程度のチョコで科研費書類の裏表コピーをきれいに取って
くれたので、確かにこれが世間の常識というものなのかもしれません。

12: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 09:12
良いお話ですね。私はこの板において、研究人生を生き延びる為の様々な叡智に出会いました。

13: 名前:研究する協力者投稿日:2001/07/04(水) 13:23
科研費ですが、やっぱり文系だと、コンピューターがらみのプロジェクトが、がーんと大金当ててきますね。
というわけで、学内でも、コンピューター関係を絡めた研究手法をとっている先生が、発言権を増したりしています。
で、学内の政治力もある、科研費あてて経済力もある、そういう先生が、かわいがってる助手や院生とかに、
科研費ばら撒いて(旅費出してあげたり)、末端まで派閥力を行き渡らせるわけ。
コンピューター教授に媚を売り損ねた私は、さりげなくプロジェクトの連絡メイルが送られて来なかったり、出張願いの
打診をさりげなく握りつぶされたり(口頭で伝えようとすると「今言われても困るから、あとでメイルを入れておいて」と
言われ、メイルを送っておくとそのまま黙殺される)、さんざんです。
どうすればよかったんでしょうね。飲み会では、ちゃんとお酌をしたり、ホステスもしてるつもりなんだけど。

14: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 13:47
>>13
おいおい、改行きちんとしてくれよ〜。

15: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 14:19
>11
ていうか、研究者でそういうことできる人少なすぎ。

16: 名前:13投稿日:2001/07/04(水) 14:24
>>14
失礼いたしました。
これだから、うとまれるのね。

17: 名前:?????・???^投稿日:2001/07/04(水) 19:03
超お偉い先生のお考えは、きっと、
ホステスをやるなら身も心もホステスに成りきらなければ評価に値しないと
言うことだったりするのではないでしょうか?(オェッ

18: 名前:13投稿日:2001/07/04(水) 19:13
>>17
おえっ。

19: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 19:23
科研費もらって毎年(すごい奴は一年に2回も)海外調査にいってる奴らは、
実はドクター3年になっても、活字論文ゼロだった。
(今年もまだゼロの奴がひとりいると思う)
こっちは自腹で出掛けて、一回いったら一本くらいペーパー書いてるんだけどな。
いわゆる「努力」と、先生に目をかけてもらえることとは、正比例しないんだね。

20: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 19:28
>>13
> 300円程度のチョコ

そういう、安くて見栄えのするお土産、いろいろ教えてください。具体的に。

21: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 19:54
>>17
それってやっぱりルックスもともなわないと、ダメですよね?

22: 名前:20投稿日:2001/07/04(水) 19:54
>>13
それから、300円程度のチョコを一人ずつに配ったんですか?

23: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 20:00
>>13
打算的だから、教授受けしないんだよ。

24: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/04(水) 20:11
>>13 >>17
打算的でも、表に出さなきゃ教授受けするわけですか?

25: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/05(木) 02:34
>2,11

宮廷なんですが、この辺の事務官を含めたモーメンタムの差が
地底と宮廷の差なんでしょうかね。
当方、こないだの補正科研はもとより、科研・省庁系のいわゆる
「競争的研究費」になると、部局を挙げて「鳥に逝こうぜ」という
感じになります。
財団とかの公募類も事務ルートで来た奴は必ずメールでお知らせ
が来るし、事務方がそれを進んでやってくれているのですが、
実は相当ありがたいと思わないといけないのかも。。

26: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/05(木) 23:38
犬飼くんは元気かのう?

27: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/08(日) 14:13
ああ、学振通ったら犬を飼うとか言ってた彼ね。
懐かしいな。戻ってこいよ!

ついでに珠玉クンも、戻ってこい!

28: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/08(日) 19:20
>>13
文系でコンピュタ関係は所詮般教扱いです。
そんな教授にぶら下がらなくても、あなたは
ご自分の分野で大成しませんか。

しかしキー坊教授のプロジェクトにこび売ら
ないと学会出張費にも事欠くのでしょうか。
他に良い方法は無いのでしょうか?

29: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/08(日) 19:29
>>27
犬飼君、また犬でも見に行ってるのかなぁ?
何を飼うかは、もう決まってるんだっけ?

珠玉くんの名言も聞きたいなぁ…。

30: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/08(日) 19:57
相手も「俺の軍門に下る玉じゃない」って一目置いてるのかもしれないよ。

31: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/09(月) 00:30
>>29
確かチワワじゃなかったっけ?
犬飼君、実は彼じゃなくて彼女ではないかと思ってるんだけど、どうだろう?
犬飼く〜ん、10月には結果報告するんだぞおおお。

32: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/09(月) 11:19
計画書に「チワワを飼う」と書いたのだろうか?
そして、採用されたら科研費の研究計画調書に飼育費を計上して提出?

33: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/09(月) 12:54
>>28
でかい研究プロジェクト(億単位)で文系+コンピュータってのは結構ある。
陰性とかがそれにくっついていったら般教教員でコンピュータ教えるしか
なくなるかもしれんが、教員だと、ちょろっとそれっぽいこと言っとくだけで
旅費とか研究費とかたくさんまわしてもらえるのでかなりおいしい。

34: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/09(月) 14:13
>33

って、石○@史料編纂のプロジェクト?

35: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/09(月) 14:28
何って、限定せずとも、こんなプロジェクトがゴロゴロあるらしいよ:

東京大学
研究拠点  :前近代日本の史料遺産プロジェクト
研究リーダー:石上英一(東京大学・史料編さん所・教授)
研究テーマ :前近代日本史料の構造と情報資源化の研究
平成12年度科学研究費補助金配分額:190,000千円
問い合わせ先:研究協力部 研究協力課長 ??03-5800-6793
 
政策研究大学院大学
研究拠点  :オーラル・政策研究拠点
研究リーダー:御厨 貴(政策研究大学院大学・政策研究科・教授)
研究テーマ :オーラル・メソッドによる政策の基礎研究
平成12年度科学研究費補助金配分額:140,000千円
問い合わせ先:学術課長 ??03-3341-0288
 
http://www.monbu.go.jp/news/00000431/ [source] [check]

36: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/09(月) 18:17
COE形成とか特定領域研究とかだとかなりの
金額が動くし、そういうところでコンピュータ関連が云々っていう
文系プロジェクトは少なくない。

37: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/09(月) 21:57
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/13/06/010604.htm [source] [check]
今年のはこれね。文系はこれ一件だけど、ばっちりコンピューター:
東京外国語大学
研 究 拠 点 : アジア書字コーパス拠点
研究リーダー : ペーリ・バースカララーオ(東京外国語大学・アジア・アフリカ言語文化研究所・教授)
研究テーマ : アジア書字コーパスに基づく文字情報学の創成
平成13年度科学研究費補助金配分額 : 90,000千円
問い合わせ先 : 研究協力課長 TEL03-5974-3663

金額が>>35 より少ないな。

38: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/09(月) 23:24
こういった類のやつは、しっかりと事後評価をして、ブラックリストに載せるくらいしてほしい。
はっきり言って、これだけの金を投入したからといって、効果のほどは疑問だらけなのだからね。
熟練した派遣社員を掻き集めた方が成果が上がるようなら、研究などではない。
こういうアホなものにつぎ込まれた分だけ他への研究費配分が減ってしまう。

39: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/10(火) 01:26
2001/06/20
業績評価を交付金に反映=国立大法人化で文科省案
国立大学の独立法人化を議論している文部科学省の調査検討会議が20日開かれ、国立大が法人化した際の目標・評価システムの原案がまとまった。各大学は研究や教育など業務の達成目標に基づいた中期計画を作成、同省の評価委員会が達成度を評価して国からの運営費交付金に反映させるとしている。同会議はこの案を今秋までにまとめる中間報告に盛り込む。  (時事通信社)

40: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/10(火) 01:27
 ところで
 「オーラル・メソッドによる政策の基礎研究」って、何ですか?
 「オーラル・メソッドによる」が「政策」にかかっているのか「基礎研究」にかかっている
のかすら判らないんですが。
 ボクが厨房なだけっすか?

41: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/10(火) 11:38
>>40
「オーラル・メソッドによる」が「政策の基礎研究」にかかって
いるのでは?
俺は、関係者へのヒアリングによる政策過程分析のことだと思うのだが。

42: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/10(火) 12:34
COEサイト集
www.cir.tohoku.ac.jp/j/document/COE/coelink.htm

43: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/10(火) 13:52
>>41
なるほど、そういうことでしたか!
オーラル・メソッド=ヒアリング・・・・勉強になりました
わたしは40さんじゃないですが、同じく意味がわかりませんでした(^-^;

44: 名前:笑っちゃう何某投稿日:2001/07/11(水) 11:11
http://coe-sun.kuis.ac.jp/coe/public.html [source] [check]
歓打外語のCOEはもう終わったそうだが、上記「研究成果」の
Corpora は、からっぽ。というより、クリックしようにも、リンクが張られていない。
5年も大金貰い続けて、こんなもんか。
   42さん、ありがとう。そのサイト集から飛んでみました。

45: 名前:>>44投稿日:2001/07/11(水) 13:23
 個別のCOEプロジェクトごとに「勝手に外部評価」スレッドでもたててみますかね(藁

46: 名前:びっくり、あんぐり、暗愚りー投稿日:2001/07/11(水) 17:53
>>44,>>45
この歓打訝以後のCOEはひどいな、
COEの目標および方法論と、成果として掲げている論文の内容とが対応していないヤツ多数。

・このCOEプロジェクトは目標を達成できなかった……つまり失敗
・プロジェクト参加者の多くは、そもそも目標達成を目指した研究をしていない
・研究成果発表会の内容を見ると統括者自身が、目標達成の意思を持っていない
・努力したが目標水準まで届かなかったのではなく、最初から目標は虚構だった
という評価にならざるを得ないはずなんだけどな。

目標自体が、かっこいいけど嘘臭さ満点なので、なんでこんなものがCOEの審査を通ったのか
不思議でならない。審査員の目は節穴か?

いくらなんでもこれでは、補助金の不正受給にとわれても文句は言えまい。

47: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/11(水) 18:29
学振とれなかった。。。

・・・ 今日の資金繰りでお困りの方は ・・・
http://www.justinmail.net/ma02/pa01.htm [source] [check]
・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・・
100万円までご融資致します。
 <手形・小切手に限ります>
日本全国・今日中に間に合いますので
先ずは上記URLにアクセス!

ウェブファイナンスのパイオニア
::::::::::::::::::: アポロ企画 ::::::::::::::::::

48: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/11(水) 20:28
学振で思い出したよ。
だいたいあのCOE形成とかって、学振の特別研究員を、そのプロジェクト専属として
採用できるんだよ。普通の学振のPDって、そうそう簡単に通るもんじゃない(かく言う
私もとれずじまいで、年齢制限をオーバーしてしまった)けれど、COEプロジェクトの
特別研究員は、出せば通る。だけど、待遇は、普通の学振PDとおんなじ高給。
うわ〜ん、うらやましいよお。

49: 名前:48投稿日:2001/07/11(水) 20:30
ごめん。取り乱して、かなり支離滅裂なかきこみになりましたね。
つまり、言いたかったのは、COE形成の予算をゲットすると、そこの先生たちは
自分たちのかわいい若手を、ほぼ100%、学振PDにしてやれる、ということ。
定員とか年限(日本人3年、外国人2年)とかはあるけど、もちろん。

50: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/12(木) 00:45
これは、どう?
特に、120番以降を参照
http://www.onweb.to/ken9/log/059.htm [source] [check]

51: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/12(木) 01:18
>>49
ちょっとそれるが、COEの人の肩書きは、箇所(研究機関)になるんだよね。
学振PDは、学会発表するとき「学振特別研究員」とかするでしょ。
たしかCOEの人は、「所属機関(非)」みたいな肩書きでしてた
ような気がする…

52: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/12(木) 02:19
肩書きはどうでもいい。
COEくれ。

53: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/12(木) 08:43
COE研究員は学振がとれなかったODのために作られたポストって感じだったが...。
以前は学振より支給額は少なかったと思うんだけど、今は同等なの?

54: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/12(木) 09:16
少なくてもイイからCOEくれ!

55: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/12(木) 11:18
>以前は学振より支給額は少なかったと思うんだけど、今は同等なの?
少し少ないです。30万円弱かな。
でも助かります。

56: 名前:48投稿日:2001/07/12(木) 12:55
COE形成にくっついてるのに、身分は学振PDなのだよ。
COE非常勤研究員は時給なんぼで計算されるから、月によってもお給料に変動があるし。
でも、助かりますね。はい、確かに。

57: 名前:不機嫌になる何某投稿日:2001/07/12(木) 16:40
噛んだ害誤のCOE形成もひどいが、>>37 もいかがわしいな。
http://www.gicas.jp/index.html [source] [check]
要するに、古い本とかをスキャナーで読みこんでデジタル画像にして、
ホームページに並べれば済む話だよね、これって。
ただ、これだけ話が簡単ならば、噛んだ害誤のような悲惨なHPにはならずにすむだろうね。

58: 名前:まあまあ投稿日:2001/07/12(木) 21:54
>57
就任直後の某国首相や某国大統領の例に倣って,数ヶ月は動向を
見守りましょう。まだこちらも採択されて日が浅いのですから。しかし
数ヶ月しても依然「使えねー」てな体たらくだったら,その時は・・・・
逝ってもらいやしょう。ドヤテ??

59: 名前:ふむふむ投稿日:2001/07/13(金) 14:00
>> 45: 名前:>>44投稿日:2001/07/11(水) 13:23
 個別のCOEプロジェクトごとに「勝手に外部評価」スレッドでもたててみますかね(藁

具体化してきましたな。

60: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/13(金) 16:12
この板で、研究者、部局、研究プロジェクトに対する「勝手な外部評価委員会」
でも創設しましょうか。もちろん、通例に従って、委員は自分自身への評価
については柔軟に行うことができる(藁

61: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/13(金) 16:16
>>60 参加しまーす

62: 名前:俺は手弁当だぞ,畜生投稿日:2001/07/13(金) 20:11
>>60
おいらも参加したいな。
COEプロジェクトっていくつあるんだっけ?
個別スレ立てきぼーん

63: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/13(金) 22:50
その場合、文系と理系と分けるんですか?
(分けないとめちゃめちゃになりそう。)

64: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/13(金) 23:14
まずさ、各大学の自己評価制度、これは茶番もはなはだしい。
公開もしてるけど、ドキュンぶりがばれないようなやり方をしてる。

65: 名前:勝手な外部評価委員会投稿日:2001/07/14(土) 08:46
今年度分は以下の6つのスレを立てると言うことでしょうか?
アジア書字コーパス拠点スレ
複合自由度機能物質研究拠点 スレ
分子ナノ工学研究拠点スレ
細胞内物質輸送機構研究プロジェクトスレ
植物生長・分化機構プロジェクトスレ
染色体の維持・継承研究拠点スレ

66: 名前:65投稿日:2001/07/14(土) 08:49
スレ立てるときにURL(直リン不可)も上げてもらえれば完璧。
あとは誰かやってくれ。俺は忙しい。

67: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/14(土) 10:59
でも、その6本のスレがバラバラになるのも残念だね。
まあ、いいか。バラバラに立てて、全部、人生板に置く?

68: 名前:外部評価委員X投稿日:2001/07/14(土) 11:49
>>65
>今年度分は以下の6つのスレを立てると言うことでしょうか?

 今年度より、古いもの、終了したものからやっていくのがスジとおもわれ

>>67
>まあ、いいか。バラバラに立てて、全部、人生板に置く?

 あんまり活用されていない「研究機関別」でいいんじゃないっすか?
 建前としては「機関」の問題なわけだし。

69: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/14(土) 14:58
大学というところ、隣は何をする人ぞ、で学科内でも互いの
ことは何も知らない。まして、文科省やマスコミなぞ、大学
のあきれた実態をまったく把握してないだろう。週刊誌に乗る
記事を見ても「この程度でニュースになるのかい」という雑魚ネタだけ。
この板を文科省が注目せざるをえないような評価委員会にしろ。
トップ30大学構想を見ても、上位大学はまともな運営をして
まともな成果を挙げてると役人は勘違いしているのだろう。

70: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/14(土) 15:22
>>69

 匿名の弱点として、例えば資料請求とかはできないでしょ、みんな?
 そんなたいそうなものにはならんと思うぞ。
 せいぜいウップンばらし。

 それより、誰かがちゃんと名前公開して突撃外部評価サイトをつくったほうが
いいかもよ。
 …将来を考えると、そんな勇気は誰にもないか?(藁

71: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/14(土) 19:06
科研Sってもう採択の結果わかったの?

72: 名前:研究する何某投稿日:2001/07/14(土) 23:14
>>70
プロジェクトの立ち上がっている機関に所属する人が、内緒でここに
裏話や実態を暴露してくれるとかいうことはないですかね?

73: 名前:COE勝手に外部評価投稿日:2001/07/15(日) 11:51
終わった分(文系3つ)研究機関別にスレ立てときました。
あとはお願いね。

74: 名前:感謝はむにだ投稿日:2001/07/16(月) 06:22
>>73
ありがとうございます!

75: 名前:質問投稿日:2001/07/18(水) 07:26
今度科研費で海外出張するのですが,
現地協力者への「謝金」はみなさんどうしてますか。
マニュアルには国内7500/day,海外に関しては
各自その国の状況をよく調査して払い過ぎないように
しなさい!とあります。これ,曖昧でよくわかりません。
初めてなのであれこれ分からないことばかり。
よろしくご教授ねがいます。

76: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/12(日) 18:02
age

77: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/13(月) 05:38
元学振PD、学位あり、しかし学振海外特別研究員落ちました(はがきが来た)。
やはり海外は専任からの応募が強いのかな。

78: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/13(月) 10:57
>>71
7月上旬に判っています。

79: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/14(火) 05:36
昨日か一昨日ぐらいに学振の今年度採用者一覧みたいなのが
来てました。DCのときにももらってたんだけど、相変わらずお役所的な
さえない冊子ですね。
やっぱり、灯台が多いな…
それにしても、何で採用された年にしかもらえないんだろう。毎年くれればいいのに。

80: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/14(火) 09:14
>>77

学振海外特別研究員って**国○人とかって決まってますよね。

中国あたりが枠が多いから、そこだと採用されやすいんでしょうか?

それと、例えば、カナダで学振海外特別研究員になりたい場合、自分で受け入れ先
の研究室とコンタクトを取ってから、学振に申請するんでしょうか?
それとも、カナダで申請を出しておいて、その後、学振で研究室を指定されるのでしょうか?


あともう一つ。海外特別研究員って、もうこの時期に結果がわかるんですか?
一般の特別研究員よりも早いんですね。

81: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/25(土) 20:11
昨日、PD落ちの葉書がペロリンと一枚やってくる夢をみた。
おそろしや。
あと1ヶ月半くらいか.........

82: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/25(土) 20:52
やっぱ、国立大学でしょう!!

平成13年度科学研究費補助金 配分状況

(2)平成13年度(新規採択分)における採択件数(上位30機関)
(金額単位 :千円)
機 関 名 採択件数 配 分 額   (直接経費) 配 分 額   (間接経費)
1 東京大学 1,289 9,320,200 402,000
2 京都大学 904 4,749,300 281,520
3 大阪大学 749 3,609,500 133,890
4 東北大学 744 3,539,700 179,430
5 九州大学 562 2,418,500 106,440
6 北海道大学 527 2,139,800 114,330
7 名古屋大学 482 2,248,200 116,220
8 広島大学 344 1,097,200 27,990
9 東京工業大学 326 1,641,300 64,440
10 筑波大学 295 1,060,000 41,580
11 神戸大学 268 855,700 39,720
12 慶應義塾大学 258 774,700 39,150
13 岡山大学 246 783,900 4,200
14 千葉大学 209 865,400 33,360
15 徳島大学 184 608,500 15,420
16 東京医科歯科大学 182 841,500 16,770
17 長崎大学 178 470,600 0
18 新潟大学 177 574,400 12,660
19 理化学研究所 174 582,600 7,920
20 熊本大学 170 679,300 3,960
21 金沢大学 166 567,500 9,870
<省略されました> [全文を見る]

83: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/26(日) 23:54
広島大随分もらってるねえ。
なのに年間論文掲載&引用総数(量)やNature掲載数(質)で、東工大や筑波よりもはるかに下なのだ?????

84: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/27(月) 02:06
広島は筑波や東工大より教官数が多いからね。
筑波は体育や芸術系の教官も多いなかで、科研費はかなり健闘してると思うよ。

85: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/27(月) 02:45
>>84
筑波の体育って運動生理学を中心に医学部と組んで相当やり手だと聞いたけど。その業界じゃ東大以外に敵なしで、何気に筑波の看板学部(学群??)という話を聞いたけど。

86: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/27(月) 02:48
>広島は筑波や東工大より教官数が多いからね。
それって、業績低い(というわけでもないのだけど。まあ、科研費のわりにということで。)ことの理由になっとらんよね。逆にDQN教官率が高いことをものがたってるし、DQNにも関わらず科研費もらってるっていうことになるよねえ。
よく東大が科研費の独占で攻撃されるけど、こういうコストパフォーマンス悪いところこそ攻撃されるべきじゃない?

87: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/27(月) 03:27
>>85
体育はスポーツ医学だけじゃないからね。

88: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/27(月) 03:28
とりあえずやたらに金が付いてコストパフォーマンスが悪いといったら医学部がらみの話じゃない?
東工大は医学部ないし、筑波は新設だから金取れないだろうし。その分コストパフォーマンスがよく見えるんじゃない?

89: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/27(月) 23:37
>>88
>筑波は新設だから金取れないだろうし。その分コストパフォーマンスがよく見えるんじゃない?

その論旨おかしくありませんか??笑。わけわかりませんぞ。
金取れなくて業績高いっつーのは、どんずばコストパフォーマンス高いっていうことでしょ。
筑波ってつくづくコストパフォーマンスの高い大学だよなあ。
業績/入学者学力、業績/科研費....どちらも日本一じゃないか?
それに体育や芸術実技系も養ってるわけだからねえ。恐れ入った。

90: 名前:研究する何某投稿日:2001/08/28(火) 01:31
>>89
金を取りまくる割に科学的業績を上げない医学部の存在を考えたとき、
新設のため医学部があまり金の取れない筑波と、
医学部がない東工大は
取れる金が少ないためにその分分母が小さくなり有利ということじゃない?
怪しげな仮説だけど、医学部の派手な金の取り方使い方を見ると分からないこともない。

91: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/08(土) 21:58
あげ

92: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/16(日) 23:14
こんどの科研費は各自で
http://www.jsps.ab.psiweb.com/j-kaken.html [source] [check]
から用紙をDLしてくることになったらしい.
うちの事務じゃ何も言ってない
(提出取りまとめとか,ちゃんとやってくれるか心配.
 そのまま放置されそうで不安)

93: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/26(水) 19:24
天国と地獄

あと約1ヶ月・・・

age

94: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/26(水) 21:02
学振のPD受かって仙人もゲットした人は、やっぱPD辞退?
PD取る人って一応優秀な人だから、仙人取る確率も高いはず。
よって、PD辞退率も高い。

ってことは、PDの補欠って結構希望もてるのかなぁ

95: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/26(水) 23:38
>>94
やっぱ辞退です.漏れもPD取れたのに,某遅刻の助手(講師にあがれる
ポスト)が決まって,あえなく辞退.所得は当然下だし,研究費も(通常の科研など
申請してないから)PDより低いが,かといって仙人を蹴るほどの
勇気もない

96: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/27(木) 00:51
>>95
昇進なし助手(一応紳士協定があるもの、やろうと思えば就寝雇用可能)だったら、どっちとってました?

97: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/27(木) 08:42
>>96

痴呆ドキュソ私大の助手(昇進あり)となら、どうしてました?
(ただし、給与は酷律より若干いいとする)

98: 名前:95投稿日:2001/09/27(木) 12:29
96だったら迷うな...PDかな,,,でも市道享受の怒りを買いそう
97は指導教授に選択権なく行かされる

99: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/27(木) 17:27
>>95さんは文系の方ですか?
やはり、文系の場合は仙人確保が重要なんですね。

ところで、皆さん

1.意見の合わない教授のもとで助手



2.居心地のいい(自由に研究できる)研究室でPD

なら、どうします。(電子・情報系)

100: 名前:投稿日:2001/09/27(木) 17:28
ただし、選択権があるとします

101: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/27(木) 17:42
良く事情が判らなかったので1.を選択したことがありますが、
結局辞めて2.の状態になってしまいました。
後で考えると1.の状態の4年間の意義は「こんな腐った研究室でいたら人間が駄目になるから
出て行かなければ」という覚悟を決めることだけにしかありませんでした。
経歴から消してしまいたい4年間です。
生物系です。

102: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/27(木) 19:13
絶対に2.ですね

103: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/27(木) 19:25
難しい問題ですね。「教授と意見が合う、合わない」なんて実際に入ってみないとわからない
場合が多いから。

何となく前兆とか見分けることはできないんでしょうかね

104: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/27(木) 19:52
その後、衝心できるなら、助手だけど、そうでないなら、絶対ガクシン。
おれも、・・・2だな。
意見の合わない教授といるのは、気力の無駄。いろいろなことを妨害されそう。

105: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/28(金) 01:09
対人関係重視なので、2.

106: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/28(金) 11:45
>103
101ですが、見分けるのは無理でしょう。
要は就職する前にした約束をどこまできちんと守ることが出来る人間かどうかなんですが、
多くは立場が強いと自覚した瞬間に「約束なんて言の葉でちらほら飛んで行く」中曽根流人間ですから。

107: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/30(日) 09:16
自由のない研究室の助手なら、自由のある研究室でPDの方がマシ。
もちろん、PDの間に論文書きまくって助手・講師・助教授どれでもOK
の実績を作っておくことが大事だ。

108: 名前:研究する何某投稿日:2001/09/30(日) 18:46
自由のない助手は悲惨だね。
研究できないまま年食って、それでも実績ないからいい年して
短大講師とかになっておしまい。

109: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/09(火) 16:07
あと二週間くらい。。。あげ

110: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/09(火) 17:49
どきどき。
でもPDは、国際サドク誌1本のみなので、無理だろうな。
理系で1本で通った人っています?

111: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/09(火) 21:17
人生の分岐点だな、俺にとって。

俺は1stが 4本、2nd が1本、1stの条件付採録1本だ。
・・・PDに通る確率は5割くらいだと思っている。

112: 名前:燈台狸学部には>110投稿日:2001/10/09(火) 21:18
論文0報でDC1やらDC2がごろごろいましたが何か?

烏賊研の博士後期医科学専攻も論文0報でDC1フリーパスです。

113: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/09(火) 21:34
そういや、就職ないという嘆きをよく聞く人文系って、どうやって計るの?
サドクのない分野ってのもあると聞いたが。まさかPDでも紀要のみで
通るとかいったら暴れるちゃうぞ。

114: 名前:>113投稿日:2001/10/09(火) 21:45
これで国立大助教授って、美味しいの?

http://somae.8m.com/writtenworks.htm [source] [check]

115: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/09(火) 22:27
>>113
査読がない分野も確かにあるかもしれないが、査読がない=紀要レベル、ってことには
ならないよ。依頼原稿に近い形でかえって水準が高いこともある。
大概の分野は中心となる学会がいくつかあって、そこの雑誌にいくつのせたかではかる
んじゃないかな(もちろん簡単には載らない)。
国内でいうと、
全国的メジャー学会>地方メジャー学会>宮廷OB会系学会>全国マイナー学会
 >地方マイナー学会>非宮廷OB会系学会、てところか(かなり適当)。
どうならべるかは人によって異なるが。

116: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/10(水) 13:36
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あと弐週間!

117: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/10(水) 17:52
科研の書類面倒至極。提出期限がきてしまうよお。

118: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/10(水) 19:56
>>117
あれっていつまで出せばいいんでしたっけ?
ちゃんと読んでない(読む気にもなれない)のでわからんのですよ

119: 名前:>118投稿日:2001/10/10(水) 19:58
うちは10/19だよん♪

120: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/10(水) 20:14
118>>119
ありがとうございます。って時間ないじゃん!
ボスに「出すことに意義がある。通らなくてもいいから
出すだけ出せ」と言われてるんだよね〜。
学会の準備もあるし、鬱だ・・・。

121: 名前:117投稿日:2001/10/11(木) 17:50
>>118
>>119
うちも19日。
同じ大学かもね・・・。
もっと早いところもあるらしい。
これって結構不平等。

122: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/11(木) 21:54
大学からとりまとめて学術振興会や文科省に提出する期限が
11月22日だった.その前に大学で事務が書き方のチェックをするので
各大学によって(事務体制や例年の提出者数や,書類不備の数などで)
期限が違うのだと思われ.

123: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/12(金) 15:40
ガクシン落ちて途方に暮れた。
夢だった。

124: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/12(金) 15:40
結果が出るまで、毎日、こんな夢を見るんだろうな。鬱だ。

125: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/12(金) 17:05
学振取ったら、犬でも飼おう!

126: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/12(金) 17:43
ワン

127: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/12(金) 19:51
>>123
あー。俺も落ちる夢見たよ。
同じ様な奴がいることに少し安心

128: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/13(土) 00:18
>>125
あ、旧サーバで活躍してた犬飼くんですか?
おひさしぶりです。

129: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/13(土) 01:11
>>123
びっくりさせんな,もう通知がきたのかと思った.....
でも,もう来てもいい頃合なのか......めくりはがきが.....

130: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/13(土) 08:11
>>129 気持ちで負けるな!

131: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/13(土) 08:54
おいらも来年は学振に初挑戦。
噂のめくりはがきが貰えたら額に入れて飾って、毎日復讐を誓うつもり(w

>>125
知り合いが可愛い柴犬の子犬の貰い手を探してます。オス。3週間。

132: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/13(土) 09:17
再来週だよね。
通知が来るのは。
どきどき。

133: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/14(日) 01:14
犬飼君は犬を飼うことができのか?

134: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/14(日) 01:14
当たったあああああああああ。

135: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/14(日) 01:19
>>134
もうハガキが来たの?

136: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/14(日) 01:56
まだ来るはずない。
焦らせるな。

137: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/14(日) 13:48
10月22日(月)〜10月26日(金)

この間が最も有力と思われ

138: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/14(日) 17:00
>>131
いや、
> 報復を誓っ
て!

139: 名前:134投稿日:2001/10/14(日) 18:45
>>135
>>136
あっ、ご免ね。totoの2等が当たったのよ。
あと一つで5000万円だったのに。
学振どころの話じゃなかったのになあ。

140: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/14(日) 19:09
5000萬よりもガクシンを選ぶ。

141: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/14(日) 22:04
俺なら5000万を取るけどなぁ。
奨学金も一括返済、晴れて自由の身に戻ってふつうの暮らしができる。

142: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 00:32
俺はガクシンの肩書きが欲しい!

143: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 15:52
俺なら5000万

144: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 18:26
漏れは今年から某宮廷の助手になったが、
学振は、採用者には落選者よりも通知が早く来るよ。
たしか、今ごろだったはず。

145: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 18:37
そそそそそそそ、それホントぉーーー?

あああああああああああ、俺の運命は・・・・・・・・・・・・・

146: 名前:134投稿日:2001/10/15(月) 20:12
ガクシンで得られる収入は3年間で、1200万円+研究費最大450万円。
あわせて2000万円足らず。
ガクシンの肩書きにそれだけの価値あるかねえ?
それだけの価値あるなら、クソ論文を10本シコシコ書けばよかったなあ。

147: 名前:134投稿日:2001/10/15(月) 20:13
>>145
それホント。
12/1に面接やって一週間くらいで落選通知が届きました。

148: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 20:16
?? >>147、話が逆になってないか?

149: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 20:19
>>144
ホントですかー!!
まだ来てない.でも,採用の通知が来たら誰かがここで報告しそう.

150: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 20:34
>>149
オイオイ、
ここに来てるのは俺をふくめ、オメーらみたいに採用されるわけないの
ばっかだろ。
まっとうなのはこんなとこウロツカないんだよ。

151: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 20:45
>>150 んなこた〜ない(おいらDC2のD3).
まっとうな奴には学振なんて余裕だが,
学振だからといってまっとうである保証はない.

152: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 20:52
でも、ここから立ち上がった「が苦心プロジェクト」にはいくつかの成功例が
集まってるじゃん。成功例の提供者って、ここをウロツいてた人達なんじゃないのか?

・・・あ、そうだ。提供者の皆さんありがとうございました。
オカゲでベストを尽くせたと思います。
駄目でも悔いはありません。

>>148

(面接のための)一次審査合格通知が10月の今ごろ来たって話
だと思う。彼は、その後の二次審査で落とされてしまった。ってことだろ。

153: 名前:150投稿日:2001/10/15(月) 20:58
漏れも、夢でも見ながら寝ようかな・・・
けど最近、ヒデェ悪夢しか見ないんだよな。
んんん?病院逝こうかな・・・

154: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 21:07
結果がくるまでそわそわして研究がすすまない・・
その時点でDQN?

155: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 21:12
>>147氏は、論理展開に飛躍があるので落ちたと思われ。

156: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 21:14
わっ、わかるぞ! >154

157: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 21:29
博士論文予備審査会の直後に学振面接にポスターを持って逝ったから、通知が10月半ば、面接が11月初旬だった。
麹町の学振快感は背広やスーツを着た東大の知人ばかりだったよ(藁
補欠の通知が年明け1月で、採用はゴー丼会議からの帰国時の8月だった。

158: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 21:47
>>157
10月中旬か・・ホントそろそろだね.
今週中にこなかったら・・あきらめ・・・

159: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 22:27
学振PDのときの研究で4報出した。現在、仙人であるが、そのときのノートを元にさらに1報を投稿中。

160: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 22:28
面接が11月初旬ってのは、ほんと?

161: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 22:29
>>159

申請時は何報で?
差し支えなければ分野も。

162: 名前:159投稿日:2001/10/15(月) 22:37
ナマモノ、申請時に1st論文2報ありました。IFは2前後

163: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 22:41
採用通知はいつ頃に?

覚えてないか・・・

164: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/15(月) 23:19
平成10年度だけど、採用内定通知は10月22日か、23日くらいだったような記憶があるよ。
面接はありませんでした。
みんなの幸運を祈ります。

165: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 01:00
俺は一昨年採用されたけど、採用通知(面接免除)が来たのは、不採用者のところにハガキが来たのと同じ日だった。10月24か25日頃だったと思う。

166: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 01:31
2ちゃん理系板の学振スレによると、今年から採用者にも不採用者にも封筒が来るそうだ。
めくりはがきは廃止。

167: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 02:06
>>166
そんなわけないでしょ。
一体あの大きな封筒に何を入れるというの?
ガセでしょう。

168: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 02:13
最近、不採用になる夢ばかり見てる。
寝るのが怖い。鬱だ。

169: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 02:14
質問ですが去年までは
採用→封筒
不採用→ハガキ
なのですか?

それなら来た瞬間に分かるのですね.

170: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 02:26
そうです。
どきどきしながらめくりはがきをめくった私は馬鹿でした。

171: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 02:29
>>167
>そんなわけないでしょ。
>一体あの大きな封筒に何を入れるというの?

審査の詳細とか?
わけもわからず「あんた不採用」と言われるのは納得行かない。
不採用なら不採用の理由を知りたい。

172: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 02:34
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/rikei/983902775/ [source] [check]

144 :Nanashi_et_al. :01/10/06 01:52
学振は,不採用の説明責任を中央から問われているようなので、
これからはハガキだけで済まなくなるはず。

173: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 02:42
>>171
>>172
なるほどです。確かに。こちらも苦労して申請書かいたのだから、簡単でもいいから不採用の理由は教えて欲しいですねえ。「論文数が少ないです。」とか。←これはグウの音もでませんな(笑

174: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 02:44
学振の結果待ちドキドキで研究が手がつかない。
でも不採用通知が来たら、がっかりして研究が手つかない。
採用通知が来たら嬉しくて興奮して研究が手つかない。
こまった。こまった。

175: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 03:12
>>174
恐ろしく同意

176: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 03:14
PDだと書類だけで合格の人には7月か8月頃には内定通知が来るはず。というのも、現在収入がない人を10月から採用してあげるため。勿論、その場合は任期が最終年度の9月までになる。てなわけで、どちらを選びますかという通知が結構早く来たよ。私は任期付きの助手だったので当然4月からを選んだけどね。

177: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 03:23
それは初耳

178: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 06:00
>176 現在収入がない人を10月から採用してあげるため。

俺は、DC2からそのままPDだったから、4月からだった。
それにしても、こんな話初耳。
DC2のときは、1月から繰り上げてもらった。
これは普通のことらしい。

179: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 06:29
質問です。
DCからPDって、ほぼ確実に通るものなんですか?
落ちる人もいますか?

180: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 07:14
つーか、研究科毎に採用枠があり、学内で予
め順位に付けて出すんじゃなかったっけ。
今は違うの?

181: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 07:25
PDは順位をつけれないはず。受け入れ機関をかえる場合も多いんだから。

182: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 07:29
>179
DC1はよく落ちる。DC2は大抵通る。
文系でいえばDC2の業績に若干プラスできていれば、通過ラインに到達するからね。
それと、文系で受け入れ機関をかえれば通る確率は格段に上がる。
これは裏ワザ。

183: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 12:03
あと一週間で盛り上がってきた
通るかな。通るといいな

184: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 13:54
>学振は,不採用の説明責任を中央から問われているようなので、
>これからはハガキだけで済まなくなるはず。

じゃあ,「ハガキじゃない!」って喜んだら
糠喜びってこともあるのか?
なんかむかつく.

185: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 14:28
「中央」って具体的にはどこ!?

186: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 15:20
やばい、さっき雑誌のチーフエディターに「論文が完成したので、今週中に投稿させていただきます(ハァト)」とか
口を滑らして言ってしまった。まだまだ、手直しが必要だし、今週、科研費申請書の〆切があるのに、どうしよう、、、、、(鬱

187: 名前:某宮廷淵件助手投稿日:2001/10/16(火) 16:25
科研費の「補助金申請カード(共通)」を、ワードでダウンロードしたが、
どうしてもA4に入りきらない。(下が少し切れてしまう)
こんなこと、俺だけ?
みんなどうしてるの?
おしえてください。
(PDF版はA4で入るが、手書きになってしまいます)

188: 名前:Nanashi_et_al投稿日:2001/10/16(火) 16:39
>>187
 word使える環境なら、素直にAdobe acrobat買え。
 Linuxはreaderしかないんだ。困ったよ。

>>183
 そろそろ下旬ですが、封筒来た人っているの?

189: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 18:33
めくりハガキが来たっ!

・・・と思ったら、「国税還付金振込通知書」だった。
寿命が縮んだよ

190: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 19:51
>>188
就職してない人には関係ない話(藁
まして学振もあたっていない人には、
まったく無縁ですね(藁

191: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 20:39
>>189 ワラタ…が口元が引きつっていることに気が付き鬱.

192: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 21:38
めくりハガキの裏面:

「○ この還付金は、あなた自身の名義の預(貯)金口座に振込まれることとなっております。」

(゚Д゚)!!!!!!!!!!

「金が振込まれる」=「学振に採用!!」=やたーーーーーーーーーーーーーーー!
(この間 0.000001秒)
逝ってよし>オレ  今から首つってくる・・・

193: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 22:29
ODいっぱい抱えてる研究室の助手です。
二人とは言いません、せめて一人ぐらいは当たって欲しい。
じゃないと、いろいろと風当たりきついんすよ・・・

194: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/16(火) 23:30
>>189
おお、その文を読んだだけで心拍数アガたよ。
ホンモノのめくりハガキが来たら心臓止まるな。こりゃ。

195: 名前:186投稿日:2001/10/16(火) 23:54
奥歯の加速装置を噛みしめて速攻で投降いたしました。

明朝から科研費申請書をカキカキします。
ではお休みなさい。Zzzzz

196: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/17(水) 01:19
今日はこなかった
明日は来るのか
明後日に来るのか
来週に来るのか

197: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/17(水) 02:10
>>196
同じ心境

今日も一日終わった.明日も同じように終わるのだろうか

198: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/17(水) 14:17
3年間の給料 サラ>学振
現在の安定性 サラ>学振
将来の安定性 学振=サラ
やりがい   学振>サラ
既婚率    サラ>>>学振
(注)サラ=サラリーマン

199: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/17(水) 20:12
大学院に入って初めて2日連続で郵便ボックスをチェックしてしまった。
いままでは月1度ぐらいしか見なかったのに。
明日も見てしまいそうだ。

200: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/17(水) 20:29
>>198
自由になる時間 学振>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>サラ

201: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/17(水) 20:42
っていうか、比較のしようがない。
学振の拘束時間は、業績報告等の書類を書く時間だけ。
サラリーマンの何億分の一だろう?

202: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/17(水) 23:40
オールディーズの「ミスターポストマン」が心にしみる今日このごろ。

203: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 00:11
封筒が来たo(^O^)o!


 
 
 
 
 
っていう夢を見た。嬉しくて起きた、、、、。

(-_-)   激しく鬱だ。
(∩∩)

204: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 00:28
>>203
こっちまでびっくりした.
やっぱり来週かな.

205: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 00:46
今日も無事終了しました
明日も無事だといいな
嵐は来週

206: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 02:23

崩れつちまつた悲しみに
今日もポストを覗き込む
崩れつちまつた悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる

崩れつちまつた悲しみは
たとへばめくり葉書の剥がし紙
崩れつちまつた悲しみは
屑籠にはいってちぢこまる

...

崩れつちまつた悲しみに
いたいたしくも怖気づき
崩れつちまつた悲しみに
なすところもなく日は暮れる……

207: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 02:31
ちゅーやか.....
泣けるなあ....

208: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 03:07
ああ、中也だね。
一瞬、一世風靡セピアかと思った。

209: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 03:12
『一世風靡セピア』 ひえー、なつかしい。

じゃ、『一風堂』覚えてる?
#一黒堂じゃねーぞ。

210: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 04:35
もちろん覚えてるよん。
同世代だね。

211: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 06:50
中原中也記念館@山口では「中也モデル」の帽子が売られています。

212: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 07:38
崩れつちまつた悲しみに
今日もポストを覗き込む
崩れつちまつた悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる
ソイヤソイヤソレソレ
ソイヤソイヤソレソレ

213: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 07:47
いや、「前略、道の上より」じゃなくて、
「汚れっちまった悲しみに」(中也詩と同題)だと思ったんだけど。

214: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 12:41
今日も無事終了しました
明日も無事だといいな
嵐は来週

215: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 12:46
>嵐は来週

同意。
当たるにしろ外れるにしろ、来週は何も出来なくなると思われるので、
今週中に早急の用事はすませておこう

216: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 13:23
来週、このスレの書き込み率すごいだろうね。
俺、去年、封筒来た夜は、思わず彼女と代官山の叙々苑で焼き肉!
してしまった(いつもはマック)。
俺の先輩後輩たち通るといいな・・・せめて一人は。じゃないと風当たりが強い

217: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 15:31
>>216

学振に通ってることよりも、彼女がいることの方が羨ましい・・・

218: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 18:01
なんで院生ってのは彼女がいない奴多いの?
人格に問題ありか?
金なし、顔なし、暇なしでも世間の男は彼女ぐらいいるけどな。

219: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 18:07
>218
もう一つ。「若さなし」っていうのを付け加えないと。

220: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 18:27
>>216
その肉で狂牛病だったら?

221: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 18:44
女性と知り合う機会がない

222: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 18:51
小泉内閣メールマガジン 第18号 2001/10/18より

特別寄稿 〜 野依良治氏ノーベル化学賞受賞について
● 尾身科学技術政策担当大臣
〜中略〜
私は今、大学の封建的な講座制の排除、提案公募型の研究開発資
金の大幅増額など、若い研究者がその能力を十分に発揮できる研究
開発の環境を創るべく努力しています。

全国の研究者の皆さん、世界最先端の研究をしているという自覚を
持って立派な業績を上げられるよう頑張ってください。また、高校生や
小中学生の皆さんも、夢を抱いて科学技術の道に進まれ、頭脳で世
界に貢献する日本の力になられるよう期待しています。

223: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 18:53
>>221
そうかなあ。
努力の問題かと。

224: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 18:54
● 遠山文部科学大臣
〜中略〜
あとに続く若い研究者たちの励みとなるばかりでなく、国民全体にとって
も大きな誇りとなりました。また、理科離れが指摘されている子どもたち
にも、科学に対する限りないロマンとあこがれを与えてくれたと確信して
います。「科学技術創造立国」を実現することが我が国の目指すべき方
向です。

225: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 18:56
>提案公募型の研究開発資金の大幅増額

学振はこれに含まれているのだろうか。
もしそうなら、「大幅」に採用者を増やしてほしいのに。
科研費Sとかそういうのばかりじゃなくて。

226: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 20:06
>>216
そうやってさり気に自慢しないように。意識的か無意識的かは知らんが。
まわりの人にもそうやって自慢してるんだろ。そんなだから風当たりが強くなるんだよ。
でも風当たりの強さも心地よきってか?

227: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 20:07
ポスト確認→研人アクセス。
これが最近の週間。

228: 名前:203投稿日:2001/10/18(木) 21:10
俺逆だ。
研人、2ちゃんアクセス→ポスト確認。

スレを見てからだと、落ち着いてポストを確認できる。
でも、、、、
このスレッドに「封筒来てたよーo(^O^)o!」なんて書いてあったら、
それこそポストを見るとき数倍ドキドキしそうだ。

229: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 21:18
>>226

216 = 218なら、かなり自意識過剰な人だろうね。

自分のラボに居たら、たぶん口きかない

230: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 22:42
同意

231: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/18(木) 23:15
ウチのガッコなんと、科研費締め切りまだまだ余裕よ。
ことしも当たりたい。ドカンと。
プチンってことがないように・・・ああ神様

232: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 00:23
>>228
強烈に同意!!
それが怖くて先にポストなのよねん。

233: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 05:15
>229
すいません。 216=219です。

234: 名前:?????・???^投稿日:2001/10/19(金) 07:29
>>225
>学振はこれに含まれているのだろうか。
砂糖のように甘い。

235: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 14:50
大学に来る前に、ポストをのぞいてみた。
おっ!封筒が入ってる!やったー!

と思って、手にとってみたら学会誌だった。

毎日こんなことばかり…。早く結果よ来い!封筒でな。

236: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 15:06
科研費の書類が出来上がりました。
いまから事務に提出します。

237: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 16:23
みなさん、毎年、科研費があたってるのですか?

238: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 16:27
>235
やはり結果は来週ですね。

239: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 17:59
>>237
複数の研究代表者になることについて制限があるので、
いわゆる悶科省の科研費を毎年あてることはかなり難しいのでは?
てゆうことを、聞いているのではないと思いますが。(ワラ
でも、分野によって違いはあるでしょうが、当たる人は常に当たり続け、
当たらない人はズーッと当たらないという二極化にあると思います。

240: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 19:15
特定領域の公募があるので、出すだけなら飽きるくらい出せるけど・・・。

241: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 19:59
早く「科研費のしょぼい金なんていらん」と豪語できるような
大物になりたい。科研費の審査員をするような人は
年間どのくらいの金を研究室に持ってきているのだろうか?

242: 名前:239投稿日:2001/10/19(金) 20:06
>>240
ありゃ、ま。済みません。m(_ _)m
でも、特定領域を重ねて出してそれぞれが当たったら、基本的に旅費さえ確保
できればあとはそれほど金がかからない分野なので、金があまるだろうなぁ。

文部省の科研費以外にもっと自由に使える財団系のやつにも挑戦していて、そ
の返答を待っているところですが、当たったら当たったで本当に使い切ること
ができるのか少し自信がありません。正直に言って金よりも時間の方が大切か
も。
科研費で学内委員会の仕事をアウトソーシングできれば、もっと申請書類を書
くやる気が出るのに。事務費として3割さっ引かれる(?)というけど、そう
いう目的では使えないんだろうなぁ。。。。

243: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 20:17
天引きしてオーバーヘッドと称してる大学もままありますが、ありゃむしろハングヘッド
てな感じ。3割天引きは、ちょっとやりすぎ。1割でも怒るぞ〜。
年間一千万超の場合は3割くらいのオーバーヘッドがくっついてくるはずですが、まだ見た
ことがない。一度、是非お目にかかりたい。

244: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 20:20
↑あ、240です。

245: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/19(金) 23:39
いまは科研費のこと話してる場合ではなあああい。
學振だよ學振。
すいません。自己中で。

246: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 00:14
だからさ。
やっぱり別スレにしたほうがいいよ。科研費と学振。

247: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 00:16
一昨年は23日の土曜日に通知が来たよ。

248: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 00:19
>>246
賛成。
ガクシンとカケンヒではなんつーか、温度がちがうよな。

249: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 00:43
だからこのスレがあるんじゃん。
そろそろ上げときますかね。
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0183&rn=30 [source] [check]

250: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 02:09
嘘をつくのが平気になると科研パラレル進行が普通になるよ。
うちのボス、一般+展開+特定領域の公募 以上代表
に加え、新プロも分担になってるから4パラ。
他省庁のもいろいろくるから、常時6,7本回ってるって感じだね。
でも研究室の人数多いから陰性の利益はあまりない。
でかあい装置も買わないといけないし。。。

251: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 12:06
PDの略はたぶんポスドク?(違うかな。。。)
DCの略はなんですか???
すみません初歩的な質問で。

252: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 12:33
博士課程=ドクターコース

253: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 12:51
あー!そうか!
顔から火がでるほどはずかしいです。
ありがとうございました。

254: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 16:16
別に恥ずかしくはないと思うが・・

255: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 16:32
>>251
違います。
PDはパラダイス・ドクターの略です。

256: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 16:52
>>225
パッパラパー・ドクターの略です。

257: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 17:49
DC=DQN コースです.

258: 名前:某宮廷教官投稿日:2001/10/20(土) 17:53
他大学のPD出願申請者を受けいれている者ですが、
学振、まだですよ。私のもとにも、まだ、申請者の採用可否連絡は来ていません。
たぶん、来週の月曜か火曜じゃないの。

それにしても、学振の選考は大変なんですよ。きたない願書もあるし。
「こいつ、こんなもん出して、本気で採用されたいのか?」ってやつも結構ある。
誤字脱字のオンパレード。見る気もしないね。
ひどいのは、手書き。汚い字で、勘弁してくれよって、正直思った。

くれぐれも皆さん、申請書は、推敲に推敲を重ねて、記入しましょうね。
読む人のことも考えてね。

259: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 18:30
>>258
来年こそは採用してくれ。

260: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 18:38
>>258
他大学にPD受け入れをお願いし、学振に申請をした者です。こういう場合、受け入れ先の教官に対して、先に合否連絡がいくのでしょうか?また、現在の指導教官にも行くのでしょうか?また、そういう場合、学振からは文書で連絡くるのですか?

261: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 18:52
>>260
本人に文書で連絡が逝きます。

262: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 19:33
俺、文系のPDだけど、今の地底から、大学院もないドキュン私大にでも受入機関をうつそうかと思ってる。
指導教員に指導受けなくてすむから。
それって可能なのかな?

263: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 21:23
>>258
審査員からみた「受かる願書」を教えてほしいです.

264: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/20(土) 21:38
>>261
本人よりも先に受け入れ教官に文書で連絡がいくのでしょうか???

265: 名前:某出版業投稿日:2001/10/20(土) 21:50
>>専制型の原稿も…お願いしますね。

266: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 01:49
いまどき、手書きっているんですねえ。
どう考えても、パソコンで書いた方が楽だが。

267: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 03:05
>>264
私の知っている限りでは先に本人に連絡が行くはずです。

268: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 14:07
>>266
用紙にあわせて印刷するのが面倒なんでしょうか.
私もパソコンで印刷したんですが,隣の研究室の人から驚かれた.
それっていったい・・

269: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 17:57
>>258
手書きで採用ってありうるのですか?

270: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 17:59
多分、明日がXデーだなあ。ドキドキ。だめだ博論が手つかない。
面接になったら、博論との平行が大変だなあ。困っちゃうなあ。
↑勘違いコマったちゃんな僕。

271: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 19:41
てことは、すでに郵便局にはめくりハガキが到着してるね

けけけけけけ・・・

272: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 20:12
今週の半ば頃じゃないの?

273: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 21:05
月曜日発送 & 水曜日到着

274: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 22:43
>>269
6年前はあった。

275: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 22:44
水曜日?そんなに待てな〜い。
早く殺して。

276: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/21(日) 23:17
けけけけけけけけけけ
殺すなら殺せえ
うひひひひひひひひひ

277: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 00:08
楽しみであり恐怖でもある学辛の結果

278: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 00:35
愕辛
あるいは
愕震

279: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 00:36
通ったら楽心あるいは楽身

280: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 00:44
やだなぁ、また研究室が荒むんだろうなぁ。
でも助手だから学校いかないわけにもいかないし。鬱

281: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 01:07
>>280
学校行きたくなければ、伝家の宝刀「自宅研修」があるだろ。

282: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 01:26
楽進だろ。

283: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 05:23
もう、耐えられない・・・・
こ、殺してくれ・・・
そ、そういえば俺、引っ越したんだよな。
郵便局には連絡してるからちゃんと回送されると思うけど。
きょう、いちおう前のアパートも見てみよう。
吐きそうだ・・・

284: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 10:05
今回はめくりはがきじゃなくて、封書で落ちた理由を送ってくるという
情報があるけど、「逝ってよし!」とか書いてあるわけか。はがきも
嫌だけど、落ちた理由が書いてあるというのも、まいったね。

285: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 10:18
そういや、郵便って配達にかかる日数違うよね。
蝦夷や熊襲の院生って、ここでの阿鼻叫喚を見
たあとさらに1日待つわけか。スゴイ哀れかも。

286: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 10:36
>>280
どんな風に荒れるんですか?
僕の周りではそういうことありませんが。
助手採用レースから1人減ってそれもまたよしって雰囲気ですけど。

287: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 10:39
>>273
>月送水着
それは確かな情報ですか?
お役所仕事のパターンからすると週末に投函しちゃうと思うのですが。
もし月送でも首都圏だったら火曜着ですよねえ。

288: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 11:45
24日着か。
例年、そんなもんでしょ。

289: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 12:14
はずれたら来年どうしようかなあ・・

290: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 12:30
留学すべし。

大学院研究生なんて恥ずかしいことは絶対にするな

291: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 12:40
り、留学っすか。。
うおおお、多分どっかのポズドクに行くことになります。。。
たしかに大学院研究生は避けたいな。

292: 名前:某宮廷教官258投稿日:2001/10/22(月) 13:06
教官にも連絡きますよ。たぶん、同時くらいではないでしょうか。

願書ですか。当たり前のことをするだけです。つまり、人に読んでもらってわかってもらえる文章を書くことです。
われわれは願書だけですべてを判断させられるのですから、その願書がいいかげんだと、申請者もいいかげんだと思わざるをえないのです。
あとは、査読誌で、しっかり業績を積み重ねてください。

293: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 13:14
でははずれた人に「学芯どうなりました?」と聞く教授は嫌がらせをして
いるのでしょうか?

294: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 13:18
研究生か。
確かに恥ずかしいな・・

295: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 13:31
メイルボックスに封筒が入っていた。

期待してしまったが、なんのことは無い。
先週、投稿した論文が雑誌編集部に届いたという受領書だった。

296: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 13:35
どうも今日ではなさそうですなあ。
早く殺してくらないと博論が立ち行かない〜。

297: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 14:17
いつなんだろう。
しかし

>どんな風に荒れるんですか?
>僕の周りではそういうことありませんが。
>助手採用レースから1人減ってそれもまたよしって雰囲気ですけど。

一人以外はもらえるように読める。
少なくとも複数の人がもらっているのか、、、いいな。

298: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 14:24
今日はまだと言うことは,はやり,月曜投函ですいよう着かぁ・・
うちは地方なんで,ここで報告があった翌日になりそう.

299: 名前:297投稿日:2001/10/22(月) 14:25
上の限りではないことに気がついた。
失礼。

300: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 14:29
>292
俺の教授は、結果しらなかったぞ。DCのときもPDのときも。
一週間ぐらいあとに、用のついでに「学振通ってました」って報告したら、
「何で知らせないんだ。ずっとやきもきしてたよ」って怒られた。

301: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 14:47
ここしばらくのレスの多さに中身のなさよ.
いまさらどうせなにもできぬなら,
めくりハガキもなにするものぞ.

302: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 16:19
今日は来ないねー。
明日かな?

303: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 16:31
>>302
早くてもあさってと思われ

304: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 16:41
今日、教授に「どうだった」て聞かれたよ・・・

教授もかなり気にしてるみたいだ


それと、

みんな、24日は仏滅だぞぉ〜
で25日が大安だぞ。よって、25日がいいな

305: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 18:30
>>304
早い方がいいよ。
今日、全然研究が手につかなかった。
これを理由に甘えているだけかもしれんが。

大安といってもみんなが大安なんだじぇい。
大安だからって採用人数が増えるわけでもないし。

306: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 18:41
>>305
大安だからって、全員が採用されたらうれしいなぁ。。

こんな馬鹿なことを考えているなんて、
どうせ通らないような業績しかないよ、おいらは。
ああ、胃が痛くなってきたよ。。

307: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 18:56
>大安だからって、全員が採用されたらうれしいなぁ。。

最後の共通一次を受ける時に,
恩赦で全員合格を祈ったことが思い出され.

308: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 19:38
>>306
なんだか、あなたには通って欲しいアルよ。

>>300さん、あなたの自慢話には飽きよたヨ。何しに来てるアルか?
高見からのみて快感っすか?だから周りのヒトからの風当たりが強いのですよ。

309: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 19:45
>>307
おお、同世代!

310: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 21:00
>>308

あなたにも通ってほしいザマス。
ご健闘を祈ってるザマス。

311: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 21:49
DC2は、国際サドク誌1本のみなので、無理だろうな。
理系で1本で通った人っています?

312: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 21:58


いまさらそういった質問をするよりも、あと数日待った方が早いと思われ

313: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 23:17
通った人も落ちた人も、査読が何本あるかを報告してちょ。
参考になりそう。

314: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 23:36
昨年:5本(落選)
今年:6本(結果未詳)
人文社会系PD

315: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/22(月) 23:54
5本で落選か
厳しい

316: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 00:14
俺、今年五本で出願中。
ダメかな?

317: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 01:50
たぶん本数関係なし。コネ次第、運次第。宝くじと同じです。

318: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 02:07
でも,ないよりはあった方が断然有利でしょう.>論文
確率変動型のくじって感じがします.

319: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 02:09
論文あっても落ちることはよくある。
論文なくて通ることはまずない。

しかし、5本って全部サドク?
それで落ちるってどんな分野?

320: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 03:11
査読7本くらいあって落ちた人もいる。
同分野で3本で通った人もいる。
やはり、研究計画でしょう。

321: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 06:16
しっかりした研究計画立てられないのであれば、将来論文書けるのか?
と疑われても仕方が無い。計画書は極めて重要と思います。コネはあま
り関係ないと思います。私はどう考えても、コネが無い指導教官(若くて
マイナー、でも優秀)でしたが、引っかかりましたよ(PD)。

322: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 07:14
>>321
最後の2行いらない

323: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 07:19
>317
こういうバカがいるんだね、まだ。
コネばっかりの公募と比べたらどれだけ公正か。

324: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 07:24
結果発表を前にスレがすさんでるな

325: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 09:32
まだ、こない?

326: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 09:40
昨日、うちにめくりはがき送ってきた郵政事業庁、逝ってよし。
紛らわしい時期に紛らわしい様式で、定額貯金の案内なんか
送るんじゃねえ!!

327: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 11:09
結果がくるとさらにあれるのだろうか・・

328: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 12:08
一昨年は23日に来たよ。

329: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 12:23
「学振なんてコネで決まるんだよ。バカらしい!」
と、落ちてから言うのは見苦しいからやめようね。
だったら出願すんなよ。

330: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 12:30
>>329
激しく同意

331: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 12:42
前の方にDCとおった人はPDも通りやすい、とあったけど、それって同じ業績
ならDCとってた人のほうが有利と言うこと?

332: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 12:49
烏賊研の医科学研究科博士課程はあたりまえのように学振DC1をもらっていたなぁ。
もちろん、論文無し。

狸学部弐号館でも、1度に同じ研究室から弐人も学振DC1(もちろん論文は無し)がでていて、
同じフロアの別のラボのJBC1st論文のある子がDC1を落ちていて、世の不公平をあたらめて思わせたなぁ。

333: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 13:33
>「学振なんてコネで決まるんだよ。バカらしい!」

理屈じゃないんだ.
せめて自分の心が壊れないように,外的帰属をすることを許してたもれ.

334: 名前:某宮廷教官258投稿日:2001/10/23(火) 13:45
>>300
他大学から移籍してくるPDを受け入れているから、連絡が来るのです。
前後の文脈、ちゃんと読んでください。

それと、コネ云々している人へ。
人事を尽くして天命を待ってください。
人事を尽くしていない人が、あまりにも多いのが実情です。

335: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 14:11
この時間になっても誰も報告がないと言うことは,今日も
こないみたいだね.明日か・・・

336: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 14:22
このスレットを學振職員がみたら楽しいのだろうなあ。
ふっふっふっふ。まだだよ。まだだよ。ほうら。ほうら。
って感じ?

337: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 14:23
学振への思い強過ぎて、職員になってしまったお方がおるそうな。

338: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 14:30
東大分生研の事務の兄ちゃんが、いつのまにか学振の事務に移っていたけど、
職員って機関にまたがって。横に移動できるの?

339: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 14:48
今日も来ずか。

340: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 14:57
うおおおおおおおおおおおおお!
封筒だあああああああああああ!


と思ったら、学会誌かよ。おどかすない。

341: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 15:16
細分化さ理系はともかく文系の場合、専門がずれた審査員にあたってしまえば
正しい評価は出せないのは事実でしょう。専門が近い研究者に査読委員があたる
のとは違う点を無視するわけにはいきません。
個人的には学振の公平性がここで問われているのは当然だと思いますが。
だって資金源は国民の税金ですから。

342: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 15:31
ヒューマン・フロンティア・プログラムの場合、給付される人名、所属機関、研究内容を
ちゃんとウェッブページで公開している。学振もそれくらいすべき。
できれば業績リストもハイパーリンクで読めるようにすべきだろう。

http://www.hfsp.org/awardees/Awardees_ltf_M1998_abstracts/Abrieu_71.htm [source] [check]

343: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 15:50
>337
学振の職員て、特殊法人の職員なんですよね。
採用試験のようなものはあるんでしょうか?

344: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 16:08
このまま今週末まで生殺し状態だったらいやだ・・

345: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 16:11
やたー採用通知が来たよ!!
                            
                       
                    
                   
っていうアラシが来ないのが不思議だ・・・
みんなピリピリしてるんだね

346: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 16:21
ちなみに、去年の採用予定通知は、10/26(木)到着でした。
昨年の自分のアウトルックにメモが残ってたのによれば。
都内在住です。

347: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 17:32
俺は、学会原稿送付の必要から、局員にいろいろ聞いたことがあるんだけど、
午前中発送の場合なら、東京発送で次の日に着かないエリアのほうが少ないぞ。

月曜から火曜は書類つめ、
水曜発送、殆どのところで木曜到着、中国・四国・九州で金曜。
これでどーだ。

348: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 18:02
木曜か。長いな・・・・・

349: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 18:51
>>347
じゃあ葉書からさっさと出せばいいのにね(ワラ

350: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 18:55
>>347
で、北海道は土曜とw

351: 名前:現在DC2、文系投稿日:2001/10/23(火) 19:21
>>342
学振研究員には、その年の全研究員の名簿(氏名、所属[受け入れ]機関名、研究科題名)
が送られてきているから、だれにあたったかはわかるよ。
ただ、科研費をどれだけ交付されているかまでは書かれていない。
だから漏れについている科研費が多いか少ないかはわからないよ。

352: 名前:現在DC2、文系投稿日:2001/10/23(火) 19:23
あ、受け入れ教官名も書かれていた。今確認。

353: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 21:23
最近封筒に妙に敏感になっている自分がいる。

354: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 21:25
100レスまでの期間、99日
200レスまでの期間、20日
300レスまでの期間、5日
400レスまでの期間はこの調子だと、72時間を切りそうだ。

355: 名前:306投稿日:2001/10/23(火) 21:27
>>308
お互いに封筒がくることを祈ろう!

>>353
ポストの口から封筒が出ていると、「!」になってしまう。
学振よ、これ以上ジラさんでくれ。。
どんな結果でも、真摯に受けとめるからさ。。

356: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 21:27
訂正。
100レスまでの期間、89日
200レスまでの期間、20日
300レスまでの期間、5日
400レスまでの期間はこの調子だと、72時間を切りそうだ。

357: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 21:35
>>356
その割合で行けば、30時間を切りそうなんじゃない?

358: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 23:48
明日来ないと暴れるぞ

359: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/23(火) 23:49
気が気じゃなくて、書きかけの論文が進まない。

360: 名前:アレック帝国投稿日:2001/10/23(火) 23:49
RIOT IN LABO NOOOOOW!!!!

361: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 00:14
もしかして、不採用理由を記述するために作業遅れているとか。

362: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 00:18
>>361
それで発送がかなり遅れてたらいやだ.

363: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 00:25
日曜くらいに誰かが月送水着といってましたが、マジで当たるとみた。
確かに何千もの通知が月曜午後に麹町郵便局に出されるとすると、そこを出るのは翌日朝になっちゃうよな。そう考えると月曜日に出して水曜日着はかなり信憑性が高い。
もしかして、あの書き込みは学振関係者?

364: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 00:49
>>363
去年の採用状況見たら,応募者一万人.
でも,機会で振り分けるんだからそんなに時間かかんないんじゃない?

365: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 04:57
今日こそ来そうだ

366: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 06:43
運命の日、か・・・

367: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 06:55
ただ一つだけ皆さんにお願いしたいことは、どうか嘘で煽らないで欲しい。
もう自分を保つ自信がない。
同じ研究者仲間として頼む。

368: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 09:23
おいおい、みんな。

去年の到着日は26日か27日(過去ログ、2chの理系板より)だから、
別に遅れてるわけじゃないだろ。去年と比べれば

でも、何か今日明日がアヤシイな・・・

369: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 09:37
都内だけど、まだ来てない。ドキドキ
つか、学会関連の封書は本当に勘弁してくれ。。。

370: 名前:研究する何某投稿日:2001/10/24(水) 10:03
>>369
学士会とかな・・・

371: 名前:研究する何某投稿日:2002/02/26(火) 01:16
学振の年齢制限撤廃とまで行かなくても、せめてあと数歳
緩和できないものだろうか?

372: 名前:研究する何某投稿日:2002/03/20(水) 17:15
年齢制限反対!!

373: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 15:48
http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_boshu.htm [source] [check]

今年度の要項出た!
SPDはPDのなかから選ぶんだね。
みんな、頑張ろうぜ!

374: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 16:20
>>373
Q、特別研究員-SPDの採用予定数は何人か。
A、人文・社会及び自然科学の全分野で12名以内の採用を予定しています。
これは、必ずしも各分野において、一人以上の採用があることを保証するものではありません。

人社は、あからさまに0って言ってるようなものだな・・・

375: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 16:24
12人の内訳を予想してみる

人文 1名
社会 2名
自然 9名

376: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 16:39
>>375
人文  0名
社会  1名
数物  4名
自然  7名

377: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 17:26
文化人類学あたりで一人くらい出すかもしれんよ。
あとは臨床心理あたりも(爆

378: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 17:32
375に一票。
アリバイ的に文哲史から1人くらいとるんじゃないか?

379: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 17:34
だよな。一応人文からも取るよというポーズ(初年度のみ)。
逆に言えば狙い目ではある。しかし河合隼雄系からポッと選んで終わりな予感もあり。

380: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 17:56
ノーベル賞ってうたってる時点で、人文の目は0では。作家養成じゃないし。
社会は、経済や経営工学とかでの、可能性を残すために1,2人は採用か。
やはり、可能性の高い物理・化学系からほとんど採用するんだろうな。

381: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 18:02
 しかし、評価法が不明確でも給料を傾斜配分すれば「競争的」だっていう勘違いはなんとかならんのかね?
 おまえら、給料のことしか考えてないだろ、っていう。

 だったらまず自分たちから給料の傾斜配分しろってもんだ。
 スーパー役人(スーパー局長とかスーパー技官)には10倍払って、あとの連中の給料は切り下げ。
 10分の1ぐらいからは授業料も徴収。

382: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 18:25
いいねそれ。
評価法もなにも、これまでの学振と同じで、エライ先生の弟子かどうかじゃないの?

383: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 18:28
えーなーそれ。スーパー役人。おもろいわ。

384: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 19:37
人文で臨床心理系は無理。業績ないから。
採用されるとすれば、実験心理でNature, Scienceクラスの業績がある奴。

385: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 19:52
結局は心理系でネイチャーサイエンス・・・。でもそれって理系じゃん。

386: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 21:14
SPDなった人ってみんなから叩かれるんだろうな・・

387: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 21:23
日本で12人しかいないエリートだからね。
とりあえず文系でSPD出るかどうか要注目だべ。

388: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 22:04
優れた業績のある世界最高水準の研究者の任期が2年そこそこで、研究費がたった300万円・年ですか、、、、(藁

6.採用期間:特別研究員−SPD:平成15年1月1日から平成17年3月31日までの2年3ヵ月
.研究奨励金:特別研究員−SPD:月額468,000円 (平成14年度の予定額)
8.研究費:特別研究員−SPDには、、、、中略、、、、本会科学研究費委員会等の審査を経て年間300万円以内の研究費が交付される。

主要な審査方針は、以下のとおりである。
(1)世界最高水準の研究能力を有するとともに、研究業績が優れており、学術の将来を担う優れた研究者となることが十分期待できること。
(2)研究計画が具体的であり、優れていること。

389: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 22:13
世界最高水準と来たか。
そこに辿り着くまで散々足を引っ張ってるくせに、いきなり言われてもなあ(w

390: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 23:31
アメリカには若手科学者賞、みたいな顕彰システムがあるよね。毎年何人選ぶのかは
しらないが、10万ドルくらいの賞金が貰えたはず。俺の知ってるAssistant Prof.
(当時)は、その金で家買ったらしい。SPDなんてせこいシステムだよね。

391: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 23:31
特別研究員のみなさん、研究報告書はもう出しました?
8.特別研究員制度についての意見・要望のところで、
前、ここで話題に出てた、
学振年齢制撤廃(他スレ立ってますが)、
PDのあとのPD(要するにPDの期間延長願)
などの要望、書こうと思ってます。
3月のアンケートについで、
他の特別研究員のみなさんや
今年特別研究員ニ出願するみなさんの意見を
まとめて学振に請願するいい機会だと思いますが、いかがでしょう。

392: 名前:391投稿日:2002/04/16(火) 23:34
ダイアルアップ接続で、オン書きのため、
なんか舌足らずの文章になってしまいました。
「8.特別研究員制度についての意見・要望」は
特別研究員が毎年年度始めに提出する、
前年度の研究報告書(様式9)で、最後の頁についている、あれです。

393: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 23:41
東大出て30才になって、「世界最高水準の研究者」が年棒手取りで500万ポッチですか、、、、。
東大で同期の奴らの「並み」の医師や弁護士の給料程度はもらわんと「スーパー」もくそもないがや、、、

394: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/16(火) 23:51
某ドキュソ私大の標準給与表によれば、30歳講師で年収800万だけど、
世界最高水準の研究者より待遇いいみたいだね。(藁

395: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 01:03
科研費のうち特定領域とかは4/15に内定出たね。
http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/index.html [source] [check]
でも若手研究は内定発表予定日すら公表されていない。
http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/01_seido/02_schedule/monbu/index.html [source] [check]
いつ通知されるんだろう。誰か情報たのむ

396: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 01:32
>>393, 394
一日中好きなことだけやってて給料貰えるんだから土下座して感謝しやがれ、
ってのがMonkeysの主張だと思われ。

TLOとか流動性とかお題目は覚えたけど、根っこの部分では「給料は教育に
出すもの。研究は趣味」だった19世紀のまんまの感覚で生きているのでしょう

397: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 06:26
>>393
同意。俺は人文だが、理系の凄い人には年俸1本くらい付けてやって良いと思う。

398: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 07:47
>>397
俺も、そう思う。理系のスゴイ人はもっと給料あげて、任期も無期限に
してあげればいいと思う。どうせ、引く手あまただろうから、居座ることも
ないだろう。

399: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 07:54
>>393,396,397
相応しい給料を払うべしというと文句も付くかも知れない。
しかし、独立して研究できるだけの研究費と研究環境を提供すべき…というのには文句は付かないはず
付いたらおかしいと思うんだがな。

400: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 07:56
なんせ世界最高水準を求められておりますからねえ。
野依教授クラス?
そりゃあもう若いうちから研究室に缶詰になっていただかないと。
学振なんかの書類書きに時間を割いていただくのが申し訳ないですなあ(藁

401: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 08:03
>理系のスゴイ人はもっと給料あげて、任期も無期限にしてあげればいいと思う

こういう考えは文部省と全く同じ。凄い研究の存在を知ろうという気すらない。
文系には凄い研究がないとでもいうのか。理系よりはるかに凄い研究があるぞ

402: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 08:20
しかしカネにならないしカネも理系ほどかからない・・・・。
文系の凄い人はPDでも充分なんじゃないのかな。
といいつつ俺も文系。自分では凄いと(以下省略

403: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 09:20
 どうでもいいけど、「理系の凄い人」ってくくりがジサクジエンっぽいな。
 生物や化学のトップにはいくら出してもいいけど、天文や素粒子みたいな
役立たずは金食い虫なぶんだけカースト的に人文以下でしょ。

404: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 09:29
>>402
賛成。
それにしても、SPDはわかりづらいな。
PDで採用して、その中から選ぶってことならいいが、
いきなり、新規の応募者から選ぶんだよね・・・

405: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 09:33
>しかしカネにならないしカネも理系ほどかからない・・・・。
 研究費という意味ではね。
 でも、給料からの持ち出し分は我々のほうがデカイ気がするんだけど。
 っていうか、幾らもらっても本代で使い切る自信があるぞ(藁

406: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 09:34
.>>404
良く嫁。SPD出願権があるのは現役PD受給者のみ。

407: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 10:26
>>406
お前こそ、良く読め!(藁)
それは今年度だけの特別措置(14年度SPD)。
15年度SPDは新規応募者からだ!

408: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 10:52
まいりました

409: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 14:15
ところで、このスレ、Part3なのに、なんでPart4の方が沈んでるんですか?
あちらもまだ書き込みあるみたいなんですけど、
あえて、分離しているの?

http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0197&rn=30 [source] [check]

410: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 14:31
>>407
SPDは、結局12,13年度採用者は、無縁ってことでいいんですね。
14年度採用者がなぜ、対象になるのか今一納得できないが。

411: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 14:58
>>392
まだ出してないのか。はやくだしな。
それと、あのアンケートは匿名じゃないから、あんまり辛辣なことかかん方が
よいと思われ・・

412: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 19:24
SPDって科研費の額が大きいことから判断して、医学生物工学に
集中するんだろうな。

413: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 19:32
今日用紙もらってきた。とりあえず受け入れ先が遠隔地だもんで、連絡を密にせにゃあな。

414: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 21:19
ここは学振スレで、パート4が科研費スレになったってことでいいの?

415: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 21:21
いいです。そもそも学振と家憲比が一緒なのがおかしい。

416: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 21:48
こっちが学振ですね。
今年初めての学振応募。
何とか当たってほしい。
当たったら生活変わるなあ。
いや、人生変わるかも。

417: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 21:56
生活もあれだが、俺はあと二つ、なんとしてもやっておきたい研究がある。

そのためにも学振、欲しい!

418: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 22:44
>411

学振の各種書類(面倒なあの特別研究員申請書も含めて)を
全て、科研費のようにワード方式でダウンロードできるように、というお願いと、
PDの期間延長を要望として書きました。
これだと、それほど辛辣な要望じゃないですよね。

>学振申請書作成中のみなさん
がんばってください!
あと、代々先輩から気化されてきましたが、
申請書はゴシック体で、というのが申請書作成の裏技らしいです。
(書類をたくさん読まされる、ご老体の目にやさしい、ので)

419: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/17(水) 22:51
自己レスです。最近日本語がどんどんおかしくなりつつある今日。
補足しておきます。

>PDの期間延長
PDのあとのPDというか、PD採用期間終了後、
希望する場合、再審査を経て1年もしくは2年延長できる、みたいな意見です。
でも、やっぱりこういう意見は自己中心的なんだろうか・・・。

>書類をたくさん読まされる、ご老体の目にやさしい

之も変な日本語だが、以下略

420: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/18(木) 02:27
ゴシック体か・・
でも、なんか圧迫観ないか?気分わるくなりそうな・・・
明朝の濃い目の印刷ってのがベストでは?

421: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/18(木) 03:04
恋文ペン字。これ。

422: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/18(木) 03:13
>>421
最強

423: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/18(木) 07:47
研究計画を練る日々がスタート。とりあえずミルクティーで集中力を高めてみる。

424: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/18(木) 07:51
>PDのあとのPDというか、PD採用期間終了後、
>希望する場合、再審査を経て1年もしくは2年延長できる、みたいな意見です。

漏れはいいと思うけどな。PD期間中に優れた成果を挙げた研究員は期間を2年くらい
延長してあげるっていうのは。

425: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/18(木) 13:36
人文社会の場合だけど、学振の科研費を出版費用とかに転用するって
できないの?
あらかじめ、出版助成みたいな形で科研費をとらないと無理?

426: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/18(木) 18:02
?

427: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/18(木) 18:23
>425
詳しくはないと断りつつ。科研費から研究成果の印刷・製本代を
支出することは可能です。ただし、できあがったものを売ることは
できません(多分)。 出版社から発売した本を複数買い取ることは
できません。研究上の理由がないから不自然です。

科研費の刊行助成を別途取ればいいのですが。
でも打つ手はあります。ここでは書けませんが。

428: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/19(金) 02:03
昨年面接で不合格になったD3です。
今年度末に学位は出してもらえそうですが、就職先が未定なので、
学振PDを出したいです。しかし、
・指導教官が今年度で定年退官
・今の大学では他に私のような研究をやってる研究室がない
・今の大学に残るのはおそらく困難
・もし通れば、指導教官の再就職先で引き取ってもらえそう
という場合、どうすりゃいいんでしょうか?
受入研究機関を今の大学にすると、受入教官が退官するはずの教官になるし、
再就職先の大学にすると、受入教官がまだ着任もしていない教官になるし、
他の教官にするのは難しそうだし、
こういう例ってありますか???

429: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/19(金) 02:49
思いきってこの先生と関係ないところに出したらどうですか?
自分の持ち芸(?)を広げるチャンスだと思いますけど。

430: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/19(金) 06:48
>427  科研費の刊行助成を別途取ればいいのですが。でも打つ手はあります。ここでは書けませんが。

是非教えてほしいです。誰かしりませんか!?

431: 名前:今日行く投稿日:2002/04/19(金) 09:54
なんか、科研費の通知がきているみたい。
みなさんどうでした?

432: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/19(金) 09:55
家憲比関係はPART4のほうがレスが付きやすいと思いますよ。
ここは学振で血眼になった貧乏人のスクツです。

433: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/19(金) 10:23
だから、学振の科研費を出版費用に流用できるって裏技をしりたいんです。
社会系。

434: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/19(金) 11:35
ここでは書けないって言ってるんだから、ここで聞いてもしょうがないんじゃないの?

ところで学振の書類、字数厳守って書いてあるけど、まさか本当に数えたりはしないよね(w

435: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/20(土) 00:55
>434
数える数えないに関わらず、そう書いてあるんだから守れば?
字数内でまとめる能力ないような奴はどうせ通らないよ。

436: 名前:428投稿日:2002/04/20(土) 03:42
428の件、学振に電話で聞いてみました。ご参考までに。
・研究機関が違っていても、大学院在学当時と同じ教官ならば同じ研究室とみなす。
 よって、PDならば理由書が必要。
・来年異動予定の教官を志望する場合、
 現在その教官が所属している研究機関を受入研究機関と仮定して書類を出す(それしか方法がないので)。
 通った後で受入研究機関を変更すればよい。

>>429
ありがとうございます。でも諸事情あって難しいんですよね。

>>434,435
審査員はたくさんの申請書に目を通すので、
字数が他の申請書よりあまりに多いとばれそう。

437: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/20(土) 04:00
>>435
 きっちり字数をまもって落とされた年に、研究室の同僚はおそろしく細かい字で規定量
のタップリ二倍を書いて合格。
 なんか釈然としないぞ…。

438: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/20(土) 20:55
なるほど。いい加減なんですね。

439: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/21(日) 12:23
>>437

同僚氏の字数無視がわるいのではなくて、
あなたのオムツがわるいことに主要な原因があるとおもわれます。
釈然としてください。

440: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/21(日) 12:27
オムツって、、、要介護かよ!(藁

441: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/21(日) 12:47
>>437
数年前の昔話。
研究室のメンバーが、それぞれてんでに学振の申請書を書いて
教授に添削した。1人だけ大幅に書き直され、字数オーバー(1.5
倍くらいか?)になって返却され、残りの人のはちょっとした字句訂
正だけで帰ってきた。
予想どおり、字数オーバーの人だけが採用された。多少の字数
無視は構わないのだな、と私は思った。しかし、その後もその手
の申請が通った試しがないので、確認する機会がない。

442: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/21(日) 14:11
当方、DC2、PD(PDのときは面接免除)と連続してもらいましたが、
どちらも1.3倍くらいはオーバーしてました。
たぶん、内容が問題で、規定字数はあくまでの目安では。

あと指導教官の推薦書は自分でドラフトを書いて先生に出すこと!
特に複数の院生がいる研究室だと、先生もどこを褒めればよいかわからないで
困っているので、こちらからが下書き(気に入らない部分は訂正してもらったもいい、
とっ言っておく)を用意すると喜ばれる。
(逆に、おまえ、自分で自分をほめすぎ、といわれることもあるが)

443: 名前:サイキョー投稿日:2002/04/21(日) 14:44
学振PDの面接審査では説明に使うポスターを規定の大きさの1.5倍の横幅のものを作製して
figureのタイトルやレジェンドを特大にして老人の目にも優しくして発表しました。

審査結果は補欠でしたが、その後採用されました。

444: 名前:428投稿日:2002/04/21(日) 20:28
昨年までの申請書は「**字程度」というあいまいな規定でしたが、
今年の申請書は「**字以内(字数厳守)」になっています。
で、だいたい字数は従来の2倍ぐらいです。
 700字程度→1600字以内
 2000字程度→800字以内+1600字以内+800字以内+1600字以内
 2000字程度→3000字以内
おそらく、これまで字数オーバーで通った人も、
今年の規定字数ならだいたいクリアしてそうです。
9ポイントで打ってちょうどいいぐらいの字数です。

445: 名前:428投稿日:2002/04/22(月) 12:42
ところで、学振の書類って図や写真は禁止なのでしょうか???
科研費だとよく使うけどね。

446: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/22(月) 14:38
学会の大御所・超大物の顔を潰すような研究計画を出したらまずいでしょうか?
古い理論でもはや終わっているのはみんなわかっているけど、あえて火中の栗を拾う人が
いなかったような理論を取り上げて批判してしまうような研究計画。

447: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/22(月) 14:46
>>446
後ろ向きだし,あんまりお金がかかりそうに無いから落ちるのでは(w

448: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/22(月) 14:54
ところがですね、うちの分野はDQNで有名でして、その理論批判するのもめんどくさいやってんで
みんなしてその理論そのまま使っているんですね。切磋琢磨しなければみんないい加減な仕事でも
済みますから。なあなあの世界。

そんなだから解体再編統合の生け贄にされちゃうんでしょうけど。

449: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/22(月) 15:58
>>446
過去の経験からすると、まず絶対に科研費は通らない。
どうも、審査員も触らぬ神にたたりなしなんじゃないかな。
楽真だとどうだか分からないから、ひとつ挑戦してみよう(藁

450: 名前:435投稿日:2002/04/22(月) 16:30
>>445
うちの研究室に代々伝わる「学振通った申請書」の束には図・写真入りの
ものがたくさんありましたよ。私自身は使いませんでしたが、目立つための
手段として使ってる人はたくさんいるようです。

451: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/23(火) 01:33
>>446
批判して新たなものを打ちたてようとする研究なら、やりなさい。
誰かが認めてくれるまで、くじけるな。そこまで思わないなら、
新しいものなど打ち立たないだろうから駄目だろう

452: 名前:428投稿日:2002/04/23(火) 02:07
>>450
なるほど。ありがとうございます。

私も(指導教官の)科研の場合よくやるんですが、
自分の学振ではやったことがないです。
(指導教官の科研は当てるのに、自分の学振が当てられない...)
やってみようかな?

453: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/23(火) 07:53
>>451
ありがとうございます。では突っ込んで見る事にします。
私の分野「以外」の研究者にはかなり評価されている試論があるので、
なんとかなるかと。学振ではなくて理論の成否の事ですが(わ

454: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/24(水) 10:45
研究計画1600字きつ〜い。ハミだしちまった。

455: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/24(水) 11:51
>>454
体言止め多用がお薦め。(w

456: 名前:428投稿日:2002/04/26(金) 04:45
指導教官の科研また通ったらしい。
私が書類書いたのではすでに2回目。
申請書〆切30日だって今日知ったぞー!!(もちろん私が書く...)

しかし学振は通らん私。
〆切は2日らしい...。

457: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 10:05
PDなんで,他大の研究室を選んだんだけど,そっちの大学のほうに書類
を出さなきゃいけないらしい.
そっちのほうが締め切りが早かったら,へたすると間に合わなかったり
するわけだよね.これから問い合わせをするが,どきどきだ.

458: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 10:07
相当バラつきあるよ。俺の場合、1週間早まった。ひえ〜。

459: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 10:18
>>>458
うわ,大変でしたね.

これから事務に行くのでなんともわかんないけど,
ゴールデンウィーク明けに提出,なんていう最悪の事態にそなえて,
早く書いておこう….

460: 名前:研究する某投稿日:2002/04/26(金) 10:35
通りすがりのスタッフの者だけど、業績もさることながら、やっぱり申請書の
文章のよしあしってあるような気がする。学振・科研で5,6回出してきたけど、
自分で読んで「うーん、うまく書けたなぁ」と思ったやつは全部通ったし、外した
のは今から読むと全然ダメな文章だった。学振PDだと業績もボーダーにだんご
状態だろうから、よく推敲しようね。

内容以外のポイントとしては、ボールドフォントを効果的に使う(見出し、業績リスト
が共著の場合自分の名前だけ太く)、とか、ね。当て続けてる先輩は業績以外にも
技を持ってるはず。相談してみよう。

461: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 10:39
手書きじゃダメですか?
俺、Texとか全然わかんねっす。

462: 名前:研究する某投稿日:2002/04/26(金) 10:43
同レベルで手書きとワープロとどっちを取るかといわれたら後者だよね。

463: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 10:58
>>460
やはり,おじいちゃんに読んでもらうことを想定して書け,ってことですね.

464: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 11:24
WORDでも行けますか?

465: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 12:13
>>458
俺は9日、早まった。

466: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 12:32
>>464 まったく問題無しでしょ。
でも、垂直方向スペースの制御などはTexが楽かも。

467: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 12:37
>>466
がんばってやってみます。う〜めんどくせ〜。

468: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 12:45
ワードより一太郎のがラクだよ。

469: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 13:52
>ところで、学振の書類って図や写真は禁止なのでしょうか???
>科研費だとよく使うけどね。
概念を一発で伝えるために簡単な図使ったよ。通ったよ。

470: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 18:19
当方DC1申請予定理系情報系

研究業績の「(1)学術雑誌等・・・」ってのには国際会議の
プロシーディングスとか含めていいものでしょうか?

それとも「(2)学会において口頭発表・・・」なのでしょうか?

471: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 18:32
補欠の採用はまだでしょうか?

472: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 18:35
>>470
プロシーの話題か・・・嵐の予感

473: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 19:24
ところで学振採用者への身分証明書の交付はまだですか?
科研費交付の知らせは?

474: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 19:37
>>473
身分証明書はまだ。科研費内定通知は昨日落手。最北にて。

475: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 19:40
>科研費内定通知は昨日落手。最北にて。

何?もう来たのか?漏れのとこはまだだぞ。
中国痴呆

476: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 19:42
>>474

全額おりたの? PD実験なら120マソ

477: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 19:48
>>476
申請通りに120ヌソおりました。週があけたらさっそく本と文房具でも買おう。

478: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 19:49
>>475
蝦夷より遅いとは、もしかして中国痴呆って支那ですか?

479: 名前:475投稿日:2002/04/26(金) 19:59
>>478 ワロタ
漏れの大学は、事務で数日間放置プレイされることがあるみたい。
申請のときも少し遅かった。

480: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 21:50
知らせは書類かはがきが各自に送られてくるの?

481: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 21:51
科研費は4スレだよ

482: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 22:01
学振特別研究員の科研費はこっちの方がいいんじゃないの?
審判の降臨キボン

483: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/26(金) 22:04
>>482
同意
その他の科研をもう一つの方に。

484: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/27(土) 16:49
現PD2年目の人に伺いたいのですが、
免除職就職を報告するために、育英会に提出する書類は
「免除職就職届」
と、学振から貰う
「特別研究員採用証明書」
の2通で良いのでしょうか?

485: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/27(土) 17:36
>>484
一年目に出していれば、二年目は何もださなくてよかったと思いますが。

486: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/27(土) 17:40
研究奨励費のことですよね。今の話題。

487: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/27(土) 18:34
>>485 ち、違います。
育英会の特別免除の話です。
どなたか、PD採用後に育英会の免除申請された方いませんか?

488: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/27(土) 23:13
手元に書類がないので正確な書類名は忘れましたが、確か何かもう一通必要だと思います。
育英会に電話で問い合わせたところ、書類を送ってきてくれましたので。
まだ、手続きしていませんが。

489: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/28(日) 10:28
>>488さんありがとう。
私も育英会に問い合わせてみます。
ところで、「返還特別猶予願」(特別免除のてびきにとじ込んである用紙)って提出しました?
これって、借用書の「返還特別猶予願」の欄にサインしとけば、提出しなくて
いいんですよね。

490: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/28(日) 13:25
事務に提出する交付申請書 様式2 様式2の附表 別紙様式1 別紙様式2は
どこでダウンロードできますか?額秦のHPってわかりにくいんです。
あと別紙様式2って、何ですか?該当者だけが記入するらしいんですが。

491: 名前:研究する何某投稿日:2002/04/28(日) 17:33
いつも思うことなのですが、必要書類とかの情報は、
直接電話かけて担当者に聞くほうが安全でしょう。

492: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/01(水) 05:27
来年からの研究室どこにしよう・・・

493: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 01:16
PDだと,院は同じで先生だけ変えるのはokみたいだな.
じゃあ,書類の上だけすげかえればいいってことか.

494: 名前:研究したい某投稿日:2002/05/02(木) 11:56
隣のせんせにたのも

495: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 12:07
そういうのがわんさか出るんだろうな・・・・って意味ないじゃん(w

496: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 13:11
正式採用通知来た?>今年度採用のみんな

497: 名前:あげ荒し対策委員会投稿日:2002/05/02(木) 17:28
っつーことであげ直し

498: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 18:46
来てないよー科研費は手続きしたが。
内定取り消されたのだろうか?

499: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 20:33
>>498
確かに採用通知はまだだけど、科研費の内定も来てないとすれば
単なる事務の放置プレイと思われ。事前使用の申請書出せば使い
始めていいと言われたよ。当地最北。

500: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 20:42
いや、科研費の内定は来てる。
もう、受け入れ機関近くに引っ越してるんで(当然だが)、
いまさら取り消されると死ぬしかないね。
当地、中部。

501: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 20:56
科研費の内定が来てるんなら、大丈夫でしょ。
はやまって氏んじゃ駄目だよ。

漏れもまだ採用通知は来てない。当方、シナ痴呆。

502: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 20:59
ところで、帆苦打意では科研費による物品の購入はWeb経由ですか?

503: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/02(木) 21:10
いいなぁ、webでできるの?
いちいち書類うざってぇ・・・アマゾンとかでは買えないし。

504: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/03(金) 16:00
科研費の用途って、計画書に書いた内容に拘束されたりはしませんよね?

505: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/03(金) 18:14
されるだろ。
「エジプトピラミッドの研究」で、朝鮮の「板門店軍事境界線視察旅費」請
求ってのも、変だろうから・・・

506: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/03(金) 19:29
>>504

備品,図書,消耗品などは拘束されないよ.
漏れは申請の通り買ったことはない.
とゆうか,買うころにはもっといいものが出てたり,
いらなくなったものを使わせてもらったりして,
申請書に書いたものを買う必要がなくなることが多い.

旅費は確かに難しいけど,「エジプト..」で出しても,
韓国に研究打ち合わせにいくんなら板門店も通る.

507: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/03(金) 20:22
>505

学会出張のとき、都合でだいぶ遅れて別の日に出張したことにした。
1995年1月17日に深夜バスで神戸付近を通って、帰りは飛行機という予定で出張旅費届に書いて提出した。
忘れた頃、事務から電話があった
「センセイが出張されたとき、バスは通れたんですか?地震があった日なんですけど、、、」

脂汗がにじんできたが
「ああ、あれは危機一髪でした、、」
とだけ答えた。

508: 名前:某地底からPD投稿日:2002/05/04(土) 22:37
すいません。
東工大の方いらっしゃいますかあ??
東工大の学振申し込み締めきりはいつでしょ??
どうぞ御教示くださいませ。

509: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/05(日) 13:55
事務室に問い合わせればいいのでは・・・

510: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/06(月) 03:15
基本的過ぎて仕方ないが、しっかりしろ、なんかみんな死にそう。
書類は間に合うように出そう。わからないことは(いやだけど)担当者に聞こう。

511: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/06(月) 17:05
はぁぁ、正直つらいです。
なんで今年はこんなに字数が増えたのか。
小生D1ですけど、まだ査読誌が1本しかないので
紀要とかバンバン書いてるD2には、業績数で勝てないだろうし…。

GW全部つぶして書いてるけど、まだ終わりません。
これが全部徒労に終わることを思うと、激しく萎えます。ふぅぅ。

512: 名前:PD申請者投稿日:2002/05/06(月) 17:09
>わからないことは(いやだけど)担当者に聞こう。

初めていった大学の事務なので,が苦心のことはこの窓口でいいのですかと聞いただけなのに,不機嫌.
ほんと,やになったよ.

513: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/06(月) 21:14
>>512
馬鹿な、じむに学芯の事を聞いてもまともな答えなんて
帰ってこないよ。学芯本部に聞くことですな。

当方、遅刻勤務ですが、担当者は学芯をしらなかった。
係長さんでしたが。、

514: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/06(月) 21:28
名古屋大学農学部事務の学振担当は教官・院生とはずDQSな質問にも懇切丁寧に教えてくれたぞ。

まあ、名大はバンバンと学振DC/PDが当たるから、いろいろノウハウを知っているのかも。

515: 名前:遅刻投稿日:2002/05/06(月) 21:58
事務はどんどん人が入れ替わるし,全然関係ない部署から
異動になってくると,何もしらないよね.附属病院あたりから
来た人は学振なんて当然知らないだろうな.
(この前財形申し込みにいったら担当事務官が財形って知らなかったし)

516: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/06(月) 22:12
出版の学振助成、昨年は落ちたが、今年は通った(w。
いやー、学振も捨てたもんじゃないね。

517: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/06(月) 22:20
学振専門官がでーんとすわっているね(w

518: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/06(月) 23:55
>515
学振の財形って何?まさか財形貯蓄じゃないよね。

519: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 01:09
>>513
その大学での提出の仕方を聞きたかったんで,
事務に聞かないわけにいかなかったんですよ.
でも,書き方についての書類はわかりやすく書いてあったのでよかった.

520: 名前:510投稿日:2002/05/07(火) 01:09
>517
だれのことですか?
鰐震に勤めてる人に専門官っていうひとがいるですか?はじめて聞きました。勉強になります。

521: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 01:40
>>518 財形貯蓄のことです.つまり事務官が自分の担当の
業務に関する単語を余りに知らないという例として出したまでで
「学振の財形」ということではありませんです.

522: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 09:10
>>511
ホントに字数多くなったよ。なんでだろ。今まで足りなくて
不満だったのかな、みんな。前にそんなこと書いてる人いたけど

523: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 10:12
申請用紙が訂正印で真っ赤。新しい用紙貰ってこよっと。

524: 名前:研究する某投稿日:2002/05/07(火) 11:33
>>523
手書きは当たらないぞ。特に理系は。

525: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 15:57
全部手書きで学芯「あたって」ますが何か?

526: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 19:40
>>522
○○字程度、という指定だと
余裕で字数オーバーする奴とかがいたんだろ。
しかも、そういう奴が通ってたりして。

それだとあまりに不公平だから
大幅に字数を増やすかわりに「字数厳守」に
したのでは? あくまで推測だけど。

527: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 20:44
>余裕で字数オーバーする奴とかがいたんだろ。

去年、事務でチラッと見かけた申請書には小さい字で用紙ギッシリ書いてあったな。
読む方はうんざりするだろうな。

528: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 21:05
 字数を多くしてくれるのは歓迎なんだけど「厳守」言うのだったら枠をやめてくれ。
 ちゅうか、小学生の宿題じゃないんだから「目的」だの「特色」だの分けて書かせるのもやめれ。

529: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 21:24
> 小学生の宿題じゃないんだから「目的」だの「特色」だの
科研費申請も同じようなもんだよ。指定どおり書いて毎年あたってるけど。

530: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/07(火) 22:41
うちは事務が字数数えてるよ

531: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/08(水) 05:02
字数の計算方法ってさ、英字2文字で日本語1文字?
論文雑誌はそうでしょ。

532: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/09(木) 12:18
最も主要な業績の要旨を書いています。が、これを書いてから半年、研究はそれなりに進展しまして、
論文中では使っていない概念を使うと、ある部分をより簡潔かつ深く説明できるようになりました。
論文で主張した内容には全く影響を与える事は無いのですが、ここで新しい術語を使うのは反則でしょうか?

533: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/09(木) 12:39
>>532
許容範囲内だと思う。ただし、あなたの論文が学会を震撼させる
ようなものであったならマズイかもしれない。失礼ながら、それほ
ど強烈なデキではなかったんでしょ?

534: 名前:Rest day投稿日:2002/05/09(木) 12:45
>>532
用語集を付ければいいやんか?
そこで新しい術語(←こんな日本語あるか?)を説明すれば良いと思うが。
日本のグラントには付けないのかな。

535: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/09(木) 12:56
>>534
ちゅうか、余計なものをつけたら失格と明記されている(藁

536: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/09(木) 12:57
>あなたの論文が学会を震撼させるようなものであったならマズイかもしれない。

何故ですか? みんな読んでる→「こんな小洒落た術語使ってたか?」→(゚д゚)マズー
という事でしょうか。

> 失礼ながら、それほど強烈なデキではなかったんでしょ

もちろんです(苦笑)。というか親玉学会じゃない所に出したんで、あまり読んでもらってない・・・

>>534
なるほど。まあ人文系なんで理系ほどその辺厳密じゃないと思っております。

537: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 01:35
研究奨励費関係の書類の書き方や要領がどうにもよく分からない。
事務の学振担当者に聞きに行っても要領を得ない上に、
「ちゃんと『要領』読んでください」の一点張り。他の事務官みんなの前で。

読んで意味がすんなり分からないから聞きにいっているわけだし、
どんな場合でもすべてカヴァーするくらい『要領』の説明が優れているなら
専門官はいらないだろう。
消えろ!帰れ!説明すんのがお前の仕事だろ!
ウチの研究科で学振とおってんの俺の他に2人くらいだろうが!
それでも忙しいならテメエは馬鹿だ!
ふー・・・

538: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 05:20
>>537
研究奨励関係では、大元に確認するのが鉄則。
事務のいうことを信用してロクなことはなかった。実は、全然理解していないのだと思われる。

539: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 12:39
3000字って結構書き応えありますな。
さてと推敲しよう。

540: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 13:03
>術語(←こんな日本語あるか?)

理系馬鹿発見!

541: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 13:20
煽りはダメヨ?。

542: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 14:03
論文要旨、9ポでも溢れっちまうぜ。うが!

543: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 15:21
>>542
 独創的な点・・・。500字で終わった・・・。
だって既存研究の焼き直しだからな・・・。

544: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 15:59
一人消えますた(藁

545: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/10(金) 20:43
>>543-544
ワラタ

546: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 07:36
ワープロの設定が難しい。枠の中にジャストで入れないといけん。
フォントはMSゴシックをチョイスしてみました。みなさんは?

547: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 08:38
ゴシックにしたら教授(昔審査員)に
年よりには暑苦しくみえる!って
おこられたんで明朝に変更。
申請書は明朝ばっかりだとおもったからゴシックに変えて
インパクトをつけたつもりだったんだが・・・・・・

548: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 08:40
悪いことは言わない。
恋文ペン字にしておけって。

549: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 08:46
明朝のが暑苦しく見えるんだけどな・・・。MSゴシックってすっきりしたフォントじゃない?
中ゴシックはウザーだけど。
>>548
ではまずあなたが恋文ペン字で科研費ゲットしてみせて。

550: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 11:03
ゲットしてますが。何か?

551: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 11:14
追記

正確に言えば、
明朝、MSG、恋文を効果的に使い分けた。

552: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 13:20
恋文をどう使ったのか解説して欲しい

553: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 14:07
>MSゴシックってすっきりしたフォントじゃない?

正気ですか?あんなキチャナーイフォントは、暑苦しい以前の問題。捨てろ。

554: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 14:40
うちの研究科では、先輩の教えもあって、三人に一人がゴシック。
採択率はわりと高いっす。(コネなどは特になし)
でも、MSゴシックもいいけど、
マックの人のゴシックってよさげ。
MSとは微妙に違うような。

555: 名前:研究する恋文ペン字投稿日:2002/05/11(土) 14:57
間違えた。
明朝と恋文と、あとはAR丸ゴシックだった。

基本が明朝。
項目には丸ゴシック。
()で示すちょっとした注記が恋文。楷書とかでは、明朝とあまり変わらないので。

556: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 15:12
>>553
あなたの一押しフォントは?

557: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 19:33
みかちゃん

558: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 19:54
今昔文字鏡の甲骨文字フォント

559: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/11(土) 22:12
業績欄,それぞれ人の所属をいちいち書かなきゃいけないのか….
(●●大学学生とか).連名だとめんどい….

560: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/12(日) 01:14
単著論文の場合でも、わざわざ自分の名前を示し、
かつ、アンダーラインを引くのか?

561: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/12(日) 13:53
が苦心がんばれに「研究の特色、独創的な点」の書き方が追加されている。

562: 名前:研究する某投稿日:2002/05/12(日) 16:03
>>561
URL教えてくだちゃい。

563: 名前:研究する某投稿日:2002/05/12(日) 16:18
>>562
しょうがないなー.ほいっ
http://www.geocities.com/gakushinganbare/ [source] [check]

564: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 01:52
特別研究員って当然だけど日本学術振興会の特別研究員だよね。とすると、受け入れ先では何研究員になるの? やはり、○○大学客員研究員となるのかな。 それとも訪問研究員?、兼任研究員?、非常勤研究員? 

565: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 02:15
受け入れ先による。
うちでは「○○大学特別研究員」と呼ばれる。

566: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 03:31
うちでは、○○大学研修員だった。普通の研修員と違って学費を払わなくて良い以外は研修員と同じ扱い。

567: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 09:19
研修員って(鏡台の制度でしたっけ?)研究員とどう違うんですか?
単なる言い換え?

568: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 09:22
研修員は銭を払って研修員になる。
研究員はPDと呼ばれるはずだ。兄弟では。
で、おもんだけど大学側ってPDを受け入れることのメリットってあるの?
国から補助金がおりるのかな?

569: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 09:40
>>568
地底ですが、研修員・研究員なんて聞いたことありません。
銭を払ってなるのは「研究生」です。
学振PDは「特別研究員」または「学振研究員」と呼ばれます。
あと、学位持ちの外国人を授業料なしで受け入れる制度があり、
その方々は「外国人研究員」と呼ばれます。

それにしても、同じ国立大学でもさまざまな名前が混在している
と、前歴換算するときに困らないのでしょうか。

570: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 10:09
研修員は職歴として換算されると聞いたがホントウ?

571: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 13:34
研修「生」ではなく研修「員」なんだから、
その実態がどうであれ、職歴にカウントされて然るべき。

572: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 19:02
はやくうまいことやれよ。

573: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 19:06
PDの大学間格差は大きい。国立の同じ文系学部でも、講師と同じ待遇(個室がもらえ、教官と共同の事務助手を使える)のところもあれば、M1と同じ待遇のところもある。

574: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 20:04
おれじんぶんだからいえでけんきゅうする

575: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 20:27
うちはM1以下の待遇・・・

576: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 21:21
うちは院生と同じ。でも、机・本棚・パソコンを貸与してもらったうえ、
研究室のコピーカード使い放題という特典つきなので不満はない。

577: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 21:34
取らぬ狸の皮算用

578: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 21:43
漏れのとこは、職員と同じ待遇だよ。給与以外は。
図書館利用OK。健康診断OK。駐車場も職員エリアOK。

579: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 22:34
遅刻なら職員と院生は同じエリアじゃねーのか

580: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 23:21
個室がないと、出版社の人とか尋ねてきたときにわざわざ外で会わなければならないし、自分専用の電話&FAXがないので、名詞に自宅の電話か携帯の番号を載せるしかなかったりと、いろいろ不便。門下賞は、PDは講師待遇にしろという通達をしてると聞いたことがあるけど、大学側が守ってないということかね。

581: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/13(月) 23:27
PD通した機関には、応分の補助金与えるってことにしてほしいな。
そうすりゃ待遇もよくなる

582: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 01:11
>講師と同じ待遇(個室がもらえ、教官と共同の事務助手を使える)

すごい。羨ましすぎる・・・

583: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 02:13
事務助手か。漢学はいいな・・・
丘陵は問題だが、違う世界だ。

584: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 02:14
灯台だが、院生時代のコピーカードすら取り上げられたぞ。
健康診断ひとつうけるにも指導教官サイン入り申請書が必要だった。
本来はプーのところを拾ってやったんだ、ありがたく思え、と言わんばかり。

585: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 02:57
神戸のPDがスイートルーム(15畳ぐらい?)を持っていると聞いたことがある。
宮廷のようにPDがいくらでもいるところでは価値が低下してしまうが、神戸じゃPDなんてめったに出ないので価値が高いのだろう。
都会の高校で東大に合格しても周りはふーんとしか言わないが、村の高校で東大に合格するとお祭り騒ぎになるのと同じだね。
とすると、PDがより希少なところでは助教授待遇の所もあるかも。

586: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 03:58
これって受入先選ぶ重要な問題だな。
宮廷、地底、総計はPDの絶対数が多いから、冷遇ということか。
文系で部屋貰えるところなら、任期途中で受入先を替えるのも一考か・・

587: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 07:45
取れてから考えようぜ

588: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 08:17
>>587
受け入れ先は、申請段階で決めておかないと駄目なんだよ。

589: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 08:28
>任期途中で受入先を替える

590: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 08:46
>PDは講師待遇にしろという通達をしてると聞いたことがあるけど

どんどんプレッシャーかけてほしいぞ。門下賞!
アンケートに受入機関の劣悪ブリを事細かに訴えればよかった…

591: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 10:23
PD取れたから助手の席をほかの人に譲れた、という面があるんだから、
PDの待遇は助手以上で当然さ。額新採用決まるの早いしね。残り物には
福がある、では不公平。

592: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 12:36
>>586
ホントウに総計でPD取れる奴なんてそんなにいるか?

ところで、おれ(文系)は学振ではないがポス毒で
某国立(宮廷ではない)に行ったが、個室もらえたし
いい待遇だったなあ。あのころに戻りたいぐらい。
今?ドナだよ。

593: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 15:19
>>592
総計は、全学で50〜90人ぐらい常時PDがいるみたいだ。まあ、分母が大きい分、
率でいったらたいしたことないが。でも、実数が多いから待遇わるそうだ。
宮廷も近い事情にあるけど
そんな厚遇うけてたあんたがマジで羨ましい

594: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/14(火) 23:27
西北大の学振採用実績
http://www.waseda.ac.jp/kyomubu/gaku2000/kakenhi/ichiran.html#tokusho [source] [check]

595: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/15(水) 01:54
>>594
なんで科研費の額がバラバラなんだろう?
特別研究員奨励費はみんな満額で申請するんじゃないの?
そして、実験系で申請して非実験系に落とされることはあっても、
それ以外は申請通り満額がもらえると思うが。
最初から遠慮して少なく申請してるのだろうが、何でそんな遠慮するんだろう?

596: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/15(水) 02:19
今年から特別研究員奨励費も横並びじゃなくなったってことか?

597: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/15(水) 02:41
西北なんてどうでもいい。灯台のことが知りたい

598: 名前:だめ助手投稿日:2002/05/15(水) 02:57
いくら書類を書いても科研費、民間助成金がサーパリ当たりません。
何か私に問題があるんでしょうか?

599: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/15(水) 03:03
>>598
助手だと若手B(奨励A)? 当選率25%よりも当たってないの?
業績はどのくらい? 業績あっても落ちるなら申請書の書き方に問題が
あるか、よっぽど審査員に嫌われてるか。

600: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/15(水) 11:18
現在推薦書の下書き制作中。自分で自分を褒めるのは気持ち良い(藁
めったにできない経験。

601: 名前:だめ助手投稿日:2002/05/15(水) 12:08
>599

トータル13報、IF合計43
内1st論文9報、IF合計23

めげずに申請しまくります(泣

602: 名前:研究する某投稿日:2002/05/15(水) 12:59
>>601
理論だよね。それなら悪くないと思うが。分野が渋すぎなのかな?
もっと老人に夢を抱かせるような計画書にしましょう。
でもIFとか信じてるようじゃダメよ。個人の評価とは関係なし。CIならまだしも。

603: 名前:だめ助手投稿日:2002/05/15(水) 13:06
いえ、生命科学っす(泣

604: 名前:研究する某投稿日:2002/05/15(水) 15:34
>>603
実験かー。じゃ、人口も多そうだし厳しい鴨ね。こっちは理論なんてよく知らんけど。
Nature, Scienceあたりに一本あると演歌歌手のヒットみたいに結構長続きする
みたいだけど(^^;

605: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/15(水) 21:11
>演歌歌手のヒット
ワロタ

606: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/19(日) 01:19
D1でDC2に申請します.
投稿予定論文が1本あるんですが、どこにかけばいいのでしょうか?

607: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/20(月) 01:57
予定はだめ.それすぐに投稿しなさい.

608: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/22(水) 05:16
今年PDに採用になった元後輩に会った。
「おめでとう。親の扶養から外れてよかったね」といったら
「いや、これからも被扶養者になりつづけますよ。
せっかく保険証もらってるのに
自分の金で国民健康保険を払うのはいやですもん」との答え。
普通、ばれるんじゃないかと思うんだけど、
一人暮らしで実家とは世帯も違うし、
第一、父親の保険証は遠隔地なんとかにしているから絶対ばれない。大丈夫ですよって。
これって普通の感覚?みんな学振にとおっても親の扶養に入たままなの?
俺なんか、去年学振通ったとき、あー、やっとこれで
扶養から外れる、田舎の親から独立できる、これで弟に馬鹿にされないって思ったけど。
ちなみにこの後輩、年金も親が払い続けるらしい。
年齢は今年で30歳。真性DQNだと思いたい。

609: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/22(水) 06:04
神聖DQNです。

610: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/22(水) 10:37
提出先の大学の事務がDQNで泣きそう・・・・。〆切がいきなり早まったよ。

611: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/22(水) 19:59
>>610
気持ちわかる!!
事務がやなやつだと大学全体まで印象悪くなるよ,ほんと.

612: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 14:59
やっとガクシンの書類出来たけど、これを両面コピー?
両面コピーってコンビニで出来ますか?

613: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 15:38
コンビニのコピー機に両面コピー機能がなかったので、
片面コピーしたものを用紙のトレイに入れればいいや、と
トレイを開けようとしたら怒られた。

614: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 16:41
紙泥棒する奴が続発しているからね、最近。

615: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 17:24
そ、そんなせこいヤツがいるのか・・・(疲)

616: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 17:47
市役所のコピー機に両面コピー機能発見。無事コピーできた・

617: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 18:19
>>616
ご苦労されているようで、頑張ってください。

618: 名前:616投稿日:2002/05/23(木) 18:20
万が一通ったらガクシンガンバレに書類晒します。
ありえねーけど。

619: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 18:45
ここは学振申請書作成スレなのか?

620: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 19:09
>>612

 両面コピーはコンビニでは無理なようですな。
 俺は今日コピー作ってきた。文房具店でやって貰えたぞ。
 コピーサービスをやっている文房具点を探そう!

621: 名前:研究する何某投投稿日:2002/05/23(木) 19:12
>両面コピーはコンビニでは無理なようですな。

家の近所の7-11には,両面機能があったYO!
 

622: 名前:620投稿日:2002/05/23(木) 19:12
三行目 (誤)文房具点 → (正)文房具店

・・・明日書類を出しに学校に行くのだが、誤字脱字のチェック、もう一度やろう(^^;

623: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 19:18
コンビニで、トレイを開けて片面+片面=両面コピーをやった。
「本当は、こういうことはお断りしてるんですけどね〜」
などと言われながら。。

624: 名前:620投稿日:2002/05/23(木) 19:19
>>621

ある所にはあるということか・・・俺は今日、暑い最中近隣コンビニのコピー機
全部チェックしたが、どこにもなかったな。
で、途方にくれていたら文房具店の店先の「コピーサービス」の文字を見つけたと。
ちと通常コピーよりは高くついたけど、綺麗に作ってもらえたYO!

625: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 19:27
なぜ金コースに行かない?
首都圏のみナラズ地方都市にもあるでしょう?

626: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 19:35
kinkos

627: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 20:22
kinko's

>>626 0点

628: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/23(木) 20:28
みんな両面コピーには苦労してるんだね。
俺は受け入れ先が遙か500kmの彼方なんで、書類の行き来にも胃が痛い。
しかもメールが行方不明になったりするし・・・・向こうの先生から「推薦状の下書きまだデスカ?」
なんてメールが来た日にゃあ倒れたよ。

みんな受かると良いね!

629: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 00:21
書類を書いていたらPCがとんじゃった。つーか、HDDがぶっ壊れたようだ。
今週締め切りなのに。。。鬱だ。

630: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 00:27
金コース????
遅刻だけど,その当て字から類推できるコピー出来る店は思い浮かばない
(地方じゃコピー機械置いているコンビニも限られてるしね)

631: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 00:31
キンコースは米国資本の有名コピー屋さん。
それとも、キンコーズだっけ?

632: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 00:33
PDの申請で「大学院在学時の所属研究室選定理由書」を出して、
採用決定で所属研究室に残れた人っています?
当方、修士課程から博士課程の移行のときに、いまの研究室に
移ってきて、移ってきてから研究用の機材(計測器とかロボット(特注品))
を揃え、いま機材が充実しているこの研究室の方が研究を進めやすい
のです。っていう理由はおっけーなのかが心配。

633: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 00:35
>>631
www.kinkos.co.jp/
ですな.

634: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 00:48
明日学内締切のとこ多いのかな。うちもそうだけど

635: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 06:11
俺は月曜〆切。しかし郵送なので実質今日が〆切。

636: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 08:27
>>632
「大学院在学時の所属研究室選定理由書」は
今年から始まった制度だよ。

漏れも研究室変更せずPDに申請し、ゲトしたんだけど、去年まで
は「研究室を変更する方が望ましい」だったから特に気にしなかった。

>>632 の理由は十分だと思うけどね。

637: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 10:24
これが金庫巣な。地方都市には無いらしい。

http://www.kinkos.co.jp/shop/index.html [source] [check]

638: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 10:28
>633-637
ケコーン

639: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 10:42
書類出して来たよ。当たれ〜〜〜!!

640: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 12:37
「4.研究業績」の「(1)学術雑誌等(紀要等は除く.)に発表した論文」の
ところに,国際学会でのproceedingsって書いちゃっていいのかな?

641: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 12:38
問い合わせてみれ。

642: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 12:49
>>640
ダメなんじゃないのか? (2)学会において… のところに
「査読のある会議で…」とあるから。

643: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 14:32
>(2)学会において、、、、

「第三世界」「聖教新聞」「人間大学」に寄稿した文章とか、業績になるの?

644: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 14:37
漏れが審査員なら-1本としてカウントする。

645: 名前:620投稿日:2002/05/24(金) 18:19
俺も今日書類出してきた。初めての学振研究員応募・・・なんだかちとドキドキ
してしまった(藁
育英会の小額金も来年の3月で切れるし、どうか当たって欲しいものだ。

646: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/24(金) 20:42
>育英会の小額金も来年の3月で切れる
仲間だ.
私はこれで4回目.
当たるか外れるかで来年の生活が大きく変わってくるよ.

647: 名前:620投稿日:2002/05/24(金) 23:25
>>646

ホント、これが当たるか外れるかで、来年以降の研究環境の良し悪しが決まるからねぇ。
研究に専念できるか、生活費稼ぎのバイトに忙殺されるか、いやはや・・・お互い崖っぷちですな(^^;
学振なんぞどうせ出したって当たりゃしないって気持ちがあって、今まで出さなかったのだが、
OD確定のD3になり、尻に火がついてようやく決心した次第。
お互い良い知らせが聞けると良いですなぁ。

648: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 00:50
俺の所はちょい遅めで,来週締め.
まあともかく,10月下旬に喜べる
と良いですねえ(と,ほのぼの調で).

649: 名前:646投稿日:2002/05/25(土) 01:54
他のものにくらべればまだまだかもしれないが,
M2の時に出した書類とくらべたら,ちょっとは進歩していることを確認….
…ということで,しばらく夢を見てます.
頼む通してくれっ

650: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 02:05
去年,が苦心ネタで一番にめくりハガキ報告をしたものです.
この春からDQS大子牛にドナになりましたが,今のくだらない状況を鑑みるに,
やはりが苦心で研究生活にまい進される方がうらやましいです.
みなさま,是非朗報をお待ちしております.

651: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 02:28
>>650
おい、自慢してんのか!?
コネ、純正公募か教えて

652: 名前:647投稿日:2002/05/25(土) 04:07
>>650
色々とご不満がおありのようですが、先生、たとえ度窮粗大でもこのご時世に仙人に
なられたわけですから、明日をも知れぬ我々から見れば、十分勝ち組のような気が致し
ますぞ! そんなに今、置かれている状況がナニなのですか?

>>649
ホントはこんな悠長なことを言っていてはダメなのかもしれませんが、なぜかちょっとワク
ワクとして、結果来るのが待ち遠しい気分にもなりますな。自信があるわけじゃないんだ
けど(^^;
ま、ワクワクして待とうが、神妙な顔をして待とうが、待たなきゃならない期間は一緒だから
ねぇ。最期の審判の日まで、おたがい夢見がちのポジティヴ思考で行きましょうや。

653: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 07:14
オレはもう学振のことは綺麗に頭から追放して、博士論文に取りかかります。
夢なんか見てるヒマはない!

654: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 08:05
>>653
博士論文の提出って学振の発表のあとでしょう?

655: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 08:53
当たる方が不思議な学振なんかアテにしてもしょうがない。
これから全力で学位捕りに行きますよ。

656: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 20:09
もちろん,夢見てるだけで何もしてない訳じゃございませんよ.
博論の準備しながらも,「もし通ったら…」とときどきうっとりしてるのです.

657: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 20:57
愚痴言ってる暇あったら、今の職
場を居心地良くするために戦え!
あるいは逃げ出せ !! (藁

658: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 21:24
誤爆ですか?

659: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/25(土) 23:58
650です.

>652
>そんなに今、置かれている状況がナニなのですか?

そんなにナニです.
ここで,愚痴を書き出すときりがないです.
というか,DQSという言葉の意味をここにきて初めて知った気がします.
研究なんてできやしません.
なんか,高校の担任になった気分です.

>651
ドナの王道として,コネです.
ただ,指導教官のカラミはなく,知りあいの先生からの一本釣り.

660: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/26(日) 03:22

こっちにおいでよ。
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0011&rn=30 [source] [check]
愚痴ってください、騙ってください。

661: 名前:652投稿日:2002/05/26(日) 06:39
>>659
> なんか,高校の担任になった気分です.

 この一言で、先生の言わんとすることが分かったような気が致します(^^;

662: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/26(日) 08:07
>>661
授業と学生指導にはそれぞれ半々ずつ力をとかいわれて
一週間に六日来いと言われてます。(藁
大量の留学生がいるから高校より大変。

663: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/26(日) 09:36
>>659
結局、研究天国はどこにもないのでしょうかね?
私も、勉強する気のない学生達相手に疲れます。

まあ、私などはまだ馬鹿な学生に対して自分の気持ちに正直で
いられるだけマシですが、就職の推薦文を書かされたりする
教授の気持ちを考えると・・・

664: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/26(日) 15:14
「教授の公務雑務」スレに、ノンストレス推薦法アップしました。
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0075&rn=30 [source] [check]
ご覧いただけないでしょうか。

665: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/26(日) 15:17
296です

666: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/26(日) 15:24
>>663
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0532&rs=33&re=35&rf=no&al=on [source] [check]
ですよ。

遣りたくない仕事は、やんわり拒否しないと・・・

667: 名前:661投稿日:2002/05/26(日) 21:24
>>662
>授業と学生指導にはそれぞれ半々ずつ力をとかいわれて

 研究はどうなのでしょうか?
 ・・・なんてことは言わずもがなですな(^^;
 ううむ、ポストに就く前も後も、我々を待つのは苦難の連続なのですかな。

>大量の留学生がいるから高校より大変。

 某S田短大みたいに、在学生が殆ど留学生とか?

>>663
・・・今後ますます、自由に研究できる環境はなくなって行きそうですな。
もしかしたら今が一番いい時なのかも・・・なんだかちと鬱になって来ました(^^; 

668: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/26(日) 22:01
まず同僚の言い分は無視して
> 研究と学生指導(授業込み)とに、それぞれ半々ずつ力を
を目指しましょう。

ただしdqs大のばあい、授業がつまらない10年使い回しに成る虞れがあ
るので注意が必要です。
大都市大に非常勤に呼んでもらうなどの、工夫が必要かも。

669: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/27(月) 00:57
>>667
あそこほどじゃないけど、一部で第二の・・・といわれてるとか。(T.T)

>>668
ありがとうございます。
こないだ発熱で長期ダウンしたおかげで論文が二本書けました。
非常勤は原則禁止です。例外は酷栗に集中で呼ばれたときだけ。

670: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/27(月) 19:44
>>669
自分のところは非常勤を大量に使っているくせに、こちらから非常勤に
出て行くことを嫌う虫の良いとこってDQN大に多いよね。うちもまさにそう。
他と比較されて自分のところのDQN加減がばれるのを恐れている
ようだが、そんなもん、非常勤に行かなくてもいやっちゅうほどわかっとる
わいっ!!!

671: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 18:34

 今回からの制度変更でPDは研究室を変更することが望ましいという
付加条件が加わってますが、これに対してのオブジェクションが、意外
とここでは無かったのには意外の感を持ちました。

 当方、文系、灯台ですが、正直言って他の研究機関に移るメリットな
んて全然ないし、むしろそんなことしたら、研究環境が悪化することはあ
っても、良くなることなんてあり得ない、という感じです。

 蔵書ひとつとっても、明らかではないか、と。

 しかし、翻って考えるに、所属が変わることによってメリットのある人
も居るのかな?とも思いましたが、その点どうでしょ?

 今回のこの制度、明らかに理系中心的な発想に基づいてると思うん
ですけど、みなさんは不満ありません?

 ま、わたしゃ仕方ないので、同一研究室でPD出しましたが。これだ
とやっぱり不利なんでしょうねえ。はぁ (嘆息)。

672: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 18:45
正直ライバルが減ってくれて嬉しかった

673: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 18:58
 旧帝人文D3ですが、タコツボを避けるためという意味で、今回の変更は支持する。
 (ただ「もちっと早く言え」ってのはあるけど、数年前から予想はできたってことで)
 豆に学会や研究会で人と話して、身請け先をつくっておく努力をするようになるのは悪く
ないでしょう。

 蔵書って言っても、マイクロ使うような古い本の利用はあまり所属関係ないし、
新しい本はそもそも旧帝でも絶対的に不足しているので、どうせ買わざるを得ない。
 所属と図書館でそんなに不便あるか?

674: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 19:11
>>671
理系だって直接のメリットは>>673さんの言うタコツボを避ける以外は
少ないでしょう。PDが研究室から独立するという点も上げられますが、
これも本人にとっては両刃の刃か。
反面、研究者社会全体にとっては人事の流動化がもたらされます(研究
室レベルでの風通しもよくなる)。このことは、とかく問題視されがちな選
考にも良い影響を与えるかも知れません。
ということで、私は基本的に賛成です。

文科の意図は例によって分かりませんが。

675: 名前:673投稿日:2002/05/29(水) 19:37
不満があるとすれば引越が金かかるし面倒くさいことだね。
(しないという手もあるが)
文科も「流動化、流動化」言うのだったら引越代ぐらい負担して欲しい。

っていうか、育英会では引越代までプールできないし、貰えちゃったらどうするんだろう、オレ?
お金が出るのを待って、夏頃移動か?(藁

676: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 20:36
結局机上の空論だよ。格差がはっきりしている中で流動化なんか。
灯台はみんな「移るメリットがない」って書いてやれ。

677: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 20:41
>>676
いや、いっそPDを集団ボイコットしてはどうか。

678: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 21:44
ご自由に

679: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 22:54

 以下、文系。社会科学系の話ね。

 今回の流動化でメリットがあるのは、問題のある指導教授の下
でにっちもさっちも行かなくなってる院生が、他にスムーズに避難
出来ること、くらいなんじゃないか。

 所属研究室が変わることによって流動化が促進されるって、何
がサブスタンシャルに変わるのかレトリックの域を出ず、理解不
能。東京=地方格差はあるのは認めるが、少なくとも都内に居る
限り、自発的に各種研究会や学会などに出ていれば自然とタコ
ツボ化などは避けられるのではないか?

 所属を変わることで、何か風がよく通ったりするってのは、確か
に理系では長時間チームワークでやるから分かるけど、文系っ
て基本的に独りでコツコツやるだけなわけだから、議論をしたり
する相手は、別に同じ研究室だからどうしたってこととは全く関
係ないんでないの?

 流動化、流動化、って単なるマジックワードでしかないと思う。

 まあ、しかし、冒頭にも書いたような不幸な境遇の人間を救済
するのには良い制度なのかねえ。

680: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 23:23
>>679
「流動化」のメリットは、流動する本人よりもむしろ周囲にとって
大きいものですよ。

681: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/29(水) 23:31
>>671

じゃあ東大の専任になるしかない。

682: 名前:679投稿日:2002/05/30(木) 00:03
>>680

 なるほど。なんとなくは分かるんだけど、具体的には
どういう点があるかな?よかったら乞教示。

683: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 00:09
就職の世話せずにお払い箱できるとかな。

684: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 00:16
>>682
送り出す側の師匠: 弟子の就職に関する責任から解放される(これを
好まない師匠もいるかも知れないが、コネ人事の要素が少なくなる
ので研究の世界全体にとってはメリット)
受け入れる側: 新しい有能な研究者が来ることで技術や知識の幅が
広がる
将来PDを採用する側: 新PDの実力が研究室のものなのか本人のも
のなのか見極めることができる

なるべく具体的なものを挙げてみました。

685: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 00:17
>>683
一部被りました。

686: 名前:文科官僚投稿日:2002/05/30(木) 00:38
>>682

> 利口 大学
では、DQSを追放し優秀な若手が来る。研究環境・士気がアップする。(ウマァー)
> ウドの大木 だいがく
では、優秀な若手が去りDQSばかりが残る。皆、劣等感から解放される。(ウマァー)

と言うように、ken9者は誰もが幸せになれるのが、我
が省の現在推し進めている、流動化政策なのです。

687: 名前:682投稿日:2002/05/30(木) 00:51

 なるほど、訊いてみるもんだなあ。色々な視点がるのね、と
なかなか、ためになった。

 あんがとね。

688: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 01:10
>>679 御意。
>利ウドー
化は、紛れもなく
マジックワード。

689: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 01:15
>>686
> ウドの大木 だいがく
>では、優秀な若手が去りDQSばかりが残る。皆、劣等感から解放される。(ウマァー)

 で、浮かれているところをまとめて<あぼーん>ですか?

690: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 01:28
分化省の政策は、マジックワードが多いぜ。

・研究室が陰性でパンパンになるまで
> 充填化
(重点化)政策。(満員だよ〜)

・高強度進学塾に放課後ハシゴで何軒も通学する体力的
> ゆとり
の教育。(ユ○ケル飲んで)

・「教養部解体」とは名ばかり。全ての学部生の学力を
> 教養部
(1.2年生レベルまで)解体。(分数できないの〜)等々

691: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 01:40
上のODがなかなかはけないでいつまでもつまっていると,
下の院生にとってはつらいものがある.
遠慮がちに物言ったり,やりたいことやれなかったり.

692: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 02:15

 それは、そこが prima facie にでも、年功制的なとこが
あるからでないの?教師が就職先を世話するにしても実
力=まあ例えば業績を基準にしていることを正々堂々と
言えば、問題ないのではなかろーか。

 しかし、ふと思ったが、コネコネとコネは確かに根元的
には良くないとは思うけど、de facto にはコネを掴めると
こに居る者は、歩留まりから言ったらそれなりの者も多
いと思ったりもするが、これは偏見だろうか。もちろん、そ
れなりの者であるに関わらず、コネがないばかりに苦労し
ている知り合いも居るので、その点は考えさせられるので
はあるが。

 しかしなあ、例えば新卒採用する際に企業が代理変数と
して学歴を採用し、歩留まり率を上げるのと同様に、研究機
関がイイとこから採用するのは、合理性の観点から言って仕
方のないことなのかもしれない。これがベストの方法というこ
とではないけどね。

 さらに言うなら、「コネを掴みやすいとこ」ということを代理変
数にして、そこにそれなりの者が集まってるんでないの?と
いう憶測も成り立ちそうな、成りたたなさそうな。。。
<省略されました> [全文を見る]

693: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/30(木) 06:57
>>690
先生は、分数できるんですか!?
スゲー

694: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/31(金) 14:06
#学振の締め切り忘れていてさー大変ってな状況です(−−;.

特別研究員申請書の1ページ目の「18学位」の項目ですけど,規定年数
をオーバーしているけど,今年度学位取得見込みの人も「23.その他」に
まるをつけるのでしょうか?また,その際には「18学位」の右枠の項目に
「2002年3月」「2.取得見込」と記入する必要があるのでしょうか?

PD申請者で規定年数をオーバーしている人からの情報を求むです.

695: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/31(金) 14:37
学振に聞くのがベスト

696: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/31(金) 14:51
>>695
電話しましょうってことでしょうか?
いま作業をしている部屋,電話あるけど内線でけで外線はかけられない.
PHS(携帯がほしい...)は電波が届かないってところです.
ということで,PD申請者で規定年数をオーバーしている人がいたら教えて
ほしいのです.

697: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/31(金) 15:43
つーか、まだ間に合うの?

698: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/31(金) 15:51
俺は人文なので、
今年度取得見込みだけど18には記入せず、
19だけ書いて出した。
ていうか、
694さんと同様、18の書き方で迷ったので、そのようにした。

699: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/31(金) 16:23
あそこすげーわかりづらいよね。意図も不明だし。

700: 名前:研究する何某投稿日:2002/05/31(金) 16:35
700取っていいのか?

701: 名前:696投稿日:2002/05/31(金) 16:54
数物なので「18学位」の欄は必須です.
んで,「23.その他」に○をつけてから気づいたのだが,
「ただし,標準修業年限を越えるためSPD又はPDに申請したものは,
「18学位」欄の23.その他を○で囲むこと.」
の文章は,その直前の「人文社会系は〜」の文章にだけかかるのかな?
だとすると訂正印か書き直しだな...

702: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/03(月) 18:28
推薦書の入試の成績をサバよんで「ア)上位5%程度」にしたら向こうに
ばれるのか? 21%以上なんて素直なこと書けないよ・・・。

703: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/03(月) 19:27
>>702
ボスが問答無用でア)に○つけやがったから、黙って従った。(藁

704: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/04(火) 18:29
うちのボスはこんなもんかなっていって
21% に○をした。
もちろん落ちた。

705: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/04(火) 22:23
逆に21%で通った、という人はいるのかな。
あれ、むちゃくちゃ印象が悪くなるような気が。

706: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/05(水) 20:18

 間違いのないようにと、わざわざ学振にまで電話して問い合わせ、
慎重を期していたにも関わらず、信じられない訂正をさせられ、申請
書を出すだけで疲労困憊した。提出期限に突然のことだったので、
各方面にも迷惑をかけそうになったりして、もうグッタリ。

 しかし、これほど時間を費やしたにも関わらず、PDで同じ研究室
に残るってことにしたから、まず受かんねーんだろーなー、と思うと
激しく萎える。

 あーあ、鬱だ。

707: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/05(水) 23:15
>>702
上位21%にも入ってなかったらどうすんの?(藁

708: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/06(木) 01:02
は?
21%というのは「21%以下」のことだが。

709: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/06(木) 02:34
えー? DCもPDも当たったけど、私の指導教官はしっかりと
Bランク(21%以下?)に丸してたし、DCの時の推薦順位は
「3人中3位」と、お書き遊ばれました。
指導教官に嫌われてんだなー、と思って1年ぐらいまともに
話をしなかった。でも合宿で「だって君が一番若いし、自宅生だし、
結婚もしてないから、最下位にしただけだよ。それぐらい察してくれ」と
説明されて、自分のDQSぶりに気づいた。
とにかく推薦順位などは「参考程度」だと思われ。

710: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/06(木) 05:13
DCの場合、判断材料が極めて限られているので指導教官による
推薦順位も含めておこう、というぐらいではないでしょうか。
あと、入試成績と優秀さは別の概念ですが、審査で問われるのは究極的には
優秀なわけですから、入試成績もまた、参考程度、ということでしょう。

711: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/06(木) 06:39
PDには順位は付けないのではなかったか?

712: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/06(木) 23:41
ところで、何で21%なの?
20%とか切りのいい数字じゃないのは何故?

713: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/07(金) 09:03
消費税。

714: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/07(金) 09:20
いつの話だよ>>713

715: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/07(金) 14:03
>>712
ハァ?
(切りのいい)20%に入ってない人は、21%以下だろが。

716: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/07(金) 18:53
まあ確かに「20パーセント未満」と書く方が美しいし、正確ではあるわな。
そんなの気にする人初めて見たけど。

717: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/07(金) 20:42
>>715
ドキュソ発見!!
20%未満、21%以上の人はどうすんの?(藁

>>716
原文は見たことなくて、このスレではじめて21%という数字を見て奇異に感じたん
だけど、申し込み用紙の中の文脈だと不自然じゃないんだろうね、たぶん。
正確も不正確も、ふつうは、成績が上位20%以内にはいっているか、はいっていない
かという表現になるんだと思うが...。21%なんて数字を奇異に思わないほうがどうか
してると思う。どうでもいいことだけど、なんか情けない。

718: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/07(金) 21:03
>>717
>20%未満、21%以上の人はどうすんの?(藁

例えば20.5%とか?
すげー大所帯な研究室だな(藁

719: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/07(金) 23:27
内部告発と思われ。
が苦心の下端小役人、ここ見てんだろ。
おもしろいからもっとカキコミキボ〜ン。

>>20年前でも学振はステータスシンボルだったよ。
>ねえ、ねえ、笑わせないでよ(藁
>蛾苦心っていったら毎日毎日JSTに吸収されないよう作戦会議ばっかりやってるイタイとこだよ。
>門下小でも文無小系と蚊擬蝶系の役人はお互い疑心暗鬼で縄張り争いに躍起。
>おまけに最近、害無賞の不祥事が続いているけどこれに喜んでいるのが門下小とか蛾苦心。あ〜なさけない。。。
>うんこ臭い交流飢饉に対する嫉妬やライバル意識も凄いわね。
>でもうんこ臭い交流飢饉に蛾苦心のこと知ってる職印なんかほとんどいないの。。。あら、あら、ミジメね。
>
>小泉さ〜ん、イタイ蛾苦心なんて潰しちゃえば?
>蛾苦心がなくて困るのはDQS研究者だけ。
>痛みを伴わないまま2000億円の国費の削減だよ。

720: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/08(土) 00:28
>>718
24人中5番とかだと、20.8%になるけど、これって、すげー大所帯なの?
研究科のサイズとしては、ざらにありそうだが。

721: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/08(土) 00:49
おいおい、本気でそんなに厳密に数値を出さなきゃならないものだと思っているわけじゃないだろ?

722: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/08(土) 12:33
でもやたら厳密な21%という数値はいったい何なのか、という疑問が
すべての発端だったのですが。

723: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/13(木) 06:02

 とりあえず応募したんだけど、最初の運命の分かれ目って
何月の何日くらいなんだっけ?

724: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/13(木) 06:44
10月22〜24日ぐらい

725: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/13(木) 09:48
>>722
そうなんだよね。有効数字二ケタという厳密さはいったい何なのか、これを
まったく疑問に思わないドキュンは研究者の適正なし!!ト煽ッテミル

726: 名前:研究する社会ニュース投稿日:2002/06/20(木) 17:41
学芯→逮捕→? というケース。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020620-00000035-jij-soci

これもまた運命の分かれ目也。

727: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/20(木) 18:13
>>726
「財団法人」となっているけど、「特殊法人」の間違いじゃないか!?

728: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/20(木) 19:21
ガクシンもらって警察につかまる人って今まで居たのかな?はじめての
ケースだったりして

729: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/20(木) 20:02
漏れは捕まったYO!

ネズミ捕りで。

730: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/20(木) 20:05
研究者にふさわしいつかまりかたでよかった、よかった。?
これが置換現行犯なんかだったら、またセケンの風当たりがね。

731: 名前:研究する何某投稿日:2002/06/20(木) 20:14
そうそう。
ストーカーとかもきつい。

732: 名前:研究する福岡人投稿日:2002/06/21(金) 16:30
一番きついは,猫虐殺。

733: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/10(水) 20:48
↑出身研究室のホームページがさらされてた

734: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/10(水) 22:02

↑猫虐殺居士って元研究者なの?

735: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/11(木) 00:46
虐殺、
まさか学振じゃないよね?

736: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/11(木) 03:41
及第スレでやれや,ボケ!

737: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/15(月) 08:59
PD、DCの皆さん、科研費〈特別研究員奨励金)はいつから使えますか?

738: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/15(月) 09:04
>>737
そういう心配は当たってからにしなさい。

739: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/15(月) 10:43
737は当たったから聞いてるんじゃ?

740: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/15(月) 22:35
もう使ってるよ。>737

741: 名前:737投稿日:2002/07/15(月) 23:48
皆さん、レスありがとうございます。
当方PD初年度で、大学側は本当に不親切。
やっぱり、こっちから言わなきゃダメなんですね。

742: 名前:737投稿日:2002/07/17(水) 20:37
私も質問です。
「消耗品」にならない5万円以上の物品(ノートパソコンなど)
を奨励金で購入した場合、やはり皆さん全員大学に寄贈し
ているのですか?

だとしたら、大学はデジカメだらけになってしまいますね(w)。
科研費のページでは、破損扱いにするというテクニックが
ありましたが、PDでも通用するのでしょうか?
あるいは、学振の場合はそんなに厳しくないのでしょうか?

わたしは痴呆宮廷・人文社会です。

743: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/17(水) 23:01
>742
私は、全て寄付してます。ノートパソコン、プリンター(市場での販売価格は3万円前半なのに、
定価が5万ちょっとだったから)、などなど。

744: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/17(水) 23:07
こんな公の場所で聞くな。

745: 名前:研究する何某投稿日:2002/07/17(水) 23:31
こないだ事務から書類が来て
今後、消耗品は10万円以下にする、
って言われたぞ。
格安PCならもう消耗品→私物だな。

746: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 04:43
学振の審査したことある人いますか?

747: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 08:50
消耗品扱いで購入すればいいわけだよ。

748: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 09:46
>>745
うっそ、消耗品の金額って受入機関によって違うのか!!
漏れのところは「消費税込みで50,000円以内」だぞ。

749: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 15:02
5万を超えるものでも、747氏の言うように消耗品「扱い」にすればよい。

750: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 15:02
>>745
うらやましー.

うちは値段に関わらずほとんどのものが「備品」だよ.
いちいち見積もり取って,あれ書いてこれ書いて,って
6つくらいの部署まわらないとホントの消耗品(ボールペンとか)
以外は変えない.

2万円のCPUを買うのになんで,10枚以上の書類が必要なのか..

751: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 15:17
書籍でも全集等、セットで5万を超えるものは備品扱いだよね。
でもうちは、いくらであれ、書籍は全て消耗品として処理してくれる。
見積もり不要。領収書のみ。

752: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 15:45
国立でもいろいろ違うのかな。
うちは14年4月1日以降、消耗品は10万円未満になった。
あとCD−ROMのデータベースやソフトは製品の値段でなく
物品の形態を基準に決めるので、たとえば10枚セット200万円の
データベースを買ったとしても、空のCD−Rメディア10枚パックと
同じ評価で消耗品扱い。

753: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 16:32
今回の申請状況
http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_sinsei.htm [source] [check]

754: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 20:38
OEDを全部そろえる場合どうなるのだろう

755: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 20:40
そういや、ここの住人でSPDっているんだろうか?

756: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 20:45
うちの学振専門の事務のオッサン、大丈夫だろうか・・・・。
奴に複雑なことが頼めるだろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

757: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/21(水) 21:34
>>755
まだ誰もいないんじゃ?

758: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/22(木) 00:04
そりゃそうだ。
申請した人がいるんだろうか?ってことね。

759: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/22(木) 01:24
学振の謝金(バイト)、使いにくい。
学生バイト頼むと、出勤日が授業とかTAとか、他のセンセイの「空バイト」
(こっちはほんとにバイト頼んでるのに)とダブらないかとか。
で、もちろん「研究室に出勤して・・・」ってのは建前で
在宅など他の場所で働いてもらってるけど(主に入力バイト)、
あれって、親戚とか大学以外の友人とかに
たのんでもいいのだろうか?
原則としてはOKらしいけど、弟とか使ったらへんな疑いもたれるかな?
(とにかく入力の人手が足りないので)

760: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/22(木) 01:25
あ、科研費の「特別研究員奨励費」のことです。一応、補足しておきます。

761: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/22(木) 10:00
親族はダメなんじゃなかったっけ?

762: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/22(木) 19:08
消耗品の関係ですが、消耗品で購入したデジカメなどは
行き先をトレースされることなどあるのでしょうか?
それだと、私物との線引きが難しいと思いますが。

763: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/22(木) 19:26
>>759
で、所得税もピン刎ね代行、源泉徴収票もきるの?

764: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/27(火) 17:44
今年の発表まであと2ヶ月 age

765: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/27(火) 23:06
SPD で応募しました。
SPDってPDの1割ぐらいは採るのかな?
SPDで申請してもPDで採用の場合もあるって書いてあったけど、
SPDで面接まで行ったらPDは確定って考えてもいいのかな?
何はともあれとりあえず一時選考うかってくれ。

766: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/27(火) 23:19
アテにしない方がよいぞ

767: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/28(水) 00:11
>>759
学振の研究員の分際でアルバイトを頼むなど10年早いわ!
自分でやれ! 来年から研究費やらんぞ、そんなことでは。

768: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/30(金) 17:36
>>767
じゃあ、誰が300時間以上のインタビューデータ入力するの?
うちの大学のガクシンはみんなバイト雇ってるけど。

769: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/30(金) 17:46
>SPDってPDの1割ぐらいは採るのかな?

採用10数人って話のSPDがどうして、1000人単位でとるPDの1割になるんでしょうか?
ほんとに応募してる?

770: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/30(金) 18:52
SPD=Super Dqn ならPDの1割ぐらいはおるかもしれん。

771: 名前:767投稿日:2002/08/30(金) 19:46
給料もらってんだから、自分でやるんだよ、甘えるな。
300時間ならわずか12.5日で終わる。
若いうちからデータ入力に他人の手を借りるようでは
ろくな研究者になれんぞ。

772: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/30(金) 19:54
んなこたあない

773: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/30(金) 20:33
>>769
採用数10数人ってどこに書いてあった?
12名程度というのは14年度の話でしょう。

774: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/30(金) 21:07
>>771

部外者ですが、12.5日でおわるはずないでしょ。

775: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/30(金) 21:11
っていうか、テープおこしだったら、1時間分だけでも
かなり時間がかかると思われ。
で、そもそも学振で科研費を何に使えと言うのでしょう。
文系だったら、消耗品(書籍代・文具)、出張費、バイト謝金ってのが
相場だと思うけど。
771さんはきっと理系で、非学振特別研究員なんでしょうね。

776: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/30(金) 21:33
>>773
なんだ、12名って14年度か。
15年度については特に何も書いてないんだね。
12名じゃとても通らないだろうと思ってPDに出したんだけど、
もっと採りそうだね。
SPDに出しときゃ良かった。

777: 名前:771投稿日:2002/08/31(土) 01:55
771だが、理系じゃないし、そのくらいは俺もやったぞ。同分野かどうか
知らんが。300時間を1日24時間で割ったら12.5日。
そのくらいの気迫でやらないやつに学振はぜいたくだ。
おれたちのときは、皆そうしてたぞ。
国民の税金で好きな研究させてもらっていることを忘れるな。

778: 名前:研究する何某投稿日:2002/08/31(土) 20:49
777に対して、
だからこそ打ち込みみたいな単純作業は他人に金払って任せ、
思う存分国民のために好きな研究をするべき、
みたいなことは、言わない方がよいでしょうか。

779: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 01:16
>>778
データ入力を「単純作業」と呼ぶようでは立派な研究者になれんよ。

780: 名前:768(人文科学)投稿日:2002/09/01(日) 01:48
インタビューデータは一語一句もらさずテープおこしすると
軽く実際のテープの収録時間の10倍はかかります。
ということは、300時間のインタビューテープ=3000時間が必要です。
1人でやったらとてつもない時間がもかかります。
というわけで人海戦術です。
うちの大学では、のバイトを生活費の足しにしている院生も少なくありません。
それと博士論文執筆者が1人でずっと入力してたら
データ解析の時間どころか、
本読む時間も論文を書く時間もありません。
というわけで、この種の科研バイトは先輩たちから代々引き継がれているバイトです。

781: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 01:53
テープおこし専用の業者がいるんじゃないの?

782: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 02:01
業者に頼むのは原則として禁止。
できれば学生に頼むように事務に頼まれます。
業者だともっと高くつくし。

783: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 02:04
不便だなあ

784: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 03:21
っつうか、採用を一本化して、PDのなかでも特に優秀者を(もちろん分野の
バランスはある程度考慮しつつ)SPDとして採用するっていうほうが、
すっきりしてて良いんじゃないの・・・
なんか、いまの感じだと出しづらいじゃん、SPD。エスペーデーって響きもやだし。

785: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 05:18
>>782
>業者に頼むのは原則として禁止。
>できれば学生に頼むように事務に頼まれます。

事務が勝手にそんなことを言うのも、非常におかしな話だな。

自分でテープ起こしをした経験から言うと、
テープ起こしの効率は必要な機材の有無と熟練とによって段違い。
まともな業者と比べたら、素人の無手勝流ではとても敵わないよ。
もっとも、多くの業者はデクテーション用の機材も持たず主婦バイトに投げるだけで
賃金の何倍も請求してくるピンハネ屋ばっかりなのは確かだがな。

事務のあるべき姿は、合理的な金額で引き受けるまともな業者を捜させることなんだがなぁ。

実は、計算機入力作業でも、まったく同じ問題があるんだよね。
プロの入力作業者のスピードと正確さは凄いよ。
時間単価は高くても、スピードが段違いだから、支払金額は安い。校正も非常に楽になる。
だけど、公費じゃ出入り業者にしか頼めないので、私費で払うしかないのが辛い。
ウチでも、急がないのは、学生さんへの奨学金の足しのアルバイトだと割り切って/諦めて
同じことをやっているから、ヒトのことは言えないんだけどね?
<省略されました> [全文を見る]

786: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 09:20
>>784
一応SPD申請者はPD採用される事もあるんでしょ。

787: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 09:30
>>785 いえてるね。学生にデータ入力バイトさせたら,
ミスパンチだらけで,けっきょく使い物にならなかった。
業者はダブルチェックもしっかりやってくれてる(と逝ってる)
し,作業の質を考えたら,値段が少々高くても信用おける
方に依頼したい。
うちは遅刻だが,校費でも科研費でも,好きな業者に出せるyo。
(つうか,そういう役務は漏れが着任するまで前例なかったらしいから)

788: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 19:33
結構、テープおこしやってる人いるんですね。
あのテープおこし用の特殊テープレコーダー(速度緩急機能、足ふみペダルの「ポーズ」機能つき)があれば
仕事もだいぶ楽になるかも。
あれって、買うといくらくらいだろう。
消耗品じゃなくて、備品として買っててもいい(任期後は寄付)。
それより面倒なのは、外国語のテープおこし。こればかりは後輩に任せられない。

789: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 20:06
DC1&PDだったけど崩れた人ってどう思う?
税金返せって言いたい。
というか、アカポスに付いたら返還免除という風にすべき。
また、研究しない育児主婦PDをなくすためにも、
年度末に論文がなければ即刻首&研究専念義務違反で訴えるべき

790: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 20:15
査読放置プレーで生首ゴロゴロ

791: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 20:16
>アカポスに付いたら返還免除

だからアカポスねえっての。育英会かよ。

792: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 20:18
>年度末に論文がなければ即刻首&研究専念義務違反で訴えるべき

理系はそれで効果あるだろうが、文系は紀要があるから
見せかけの業績はすぐ作れる。逃げ道はいくらでもあるってこと

793: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 20:33
>>790
そう。そのために起用や研究会報告がある

794: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 20:37
>税金返せって言いたい。

所詮、PDの存在なんて、門下や学振のポーズというか、アリバイ作りに
過ぎない。奨励金を返す必要はまったくないと思う。

795: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 20:44
>>792
紀要でも書くだけまし。何にもしないで3年間過ごすのが許し難い。

796: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 22:21
ガクシンもないんだったら研究者なんかとてもじゃねえけど目指せないよ。
いっぺんマジでストとかできないかね。

797: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 22:29
>何にもしないで3年間過ごすのが許し難い。

そこまで凄いヤシいる?

798: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 22:34
一本も書きませんでしたがなにか?

799: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 22:36
>>789
税金返せってかい! 言ってくれるじゃん。
こちとら、研究バリバリやりすぎて、学会のお偉方と意見が真っ向から衝突。
既知外扱いされた挙げ句に、アカポスねえんだよ!
DC1&PDで崩れたからって、なめんなよ。ゴルァ!!

800: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 22:39
ガクシンすれが賑やかになってきたのは、採用発表の時期が近づいたからだろうか?

801: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 22:50
>>797
居る〔超特大の怒り)!
なんでこんな香具師がガクシンにと思うのが時々いる。
努力しても成果がなかなか出ないテーマもあるだろう。
しかし、最初から何もする気がないヤツが何で当たるんだ。

802: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/01(日) 23:59
>>800
だね。このスレは9月〜12月の期間限定で盛り上がる。

803: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 12:04
学振以外に似た制度ってありませんか?
受け入れ研究室を決めて申請する形式のもの。
どうしてもいきたいラボが会って、その先生もそこそこ歓迎して暮れてるんですがその先生はポスドクの枠を持ってないそうなんです。
当方理系妻子ありです。

804: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 12:10
元農水省の研究所のポス毒、理研の基礎科学特別研究員、CRESTやERATO、その他流動研究員、etc

805: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 13:18
>>799

789の想定ケースにあなたのような偉人は入ってないと思う。

806: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 13:40
今年もめくることになるのかなぁ(鬱

807: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 13:55
学しんあたったときに、負け組みへの対応に苦労したよ。
飲ませてやって、食わせてやって。「運だよ」っていわないとだめだしね。

それにしても、人生負け組みってやだよね。奴等はいまだ隠棲やってるようだけどね。
学真に受かるかどうかは、ある意味、将来の通知なんだよね

808: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 13:57
めくりめくりめくり〜
はがきをめく〜ると〜

809: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 14:01
学しんPDの後に崩れましたけどなにか?

810: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 14:43

先輩、後進のためにPD中に出した業績の数と、
こうすればよかったなどの反省点を教えてください。

811: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 16:15
>>807
「あいつなら当然だよ。」といわれるぐらいでなきゃ。

812: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 17:19
 ↑そうですね。

それと、これは5月とかに書けばよかったのかな? まあいいや。

学心PDの採用にあたって重要なのは、「業績の数」なんかじゃなくて
これから3年間、何を研究するつもりなのか、そして、その意義について
わかりやすく説得的な申請書を書けるかどうかでしょ?きっと。
それを実行できる能力がおありかどうか、というところで、
やっと業績が参照されるわけで。

その辺間違えると、
俺は業績の数も掲載誌でもあいつより上なのに何故採用されない!
と怒り狂う御仁が出てきそうだ。通った人、通らなかった人の
申請書をずらりならべてみたら、きっと見えると思うよ。

813: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 17:28
国際誌に1stが1本でも、DC1なら通りますか?

それ以外、学会活動とか何にもやってないんですけど。
ひょっとしたら2本目も間に合うかもしれないど、
1本違うとだいぶ違いますかね?

814: 名前:813投稿日:2002/09/02(月) 17:41
>>812
なるほど。申請書がそれほど重要だとは知りませんでした。
勉強になります。

815: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 18:06
812はガクシンゲットしたの?

816: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 19:04
申請書もある程度重要だが、それ以前にボスのネームバリユーがあるだろう。
同じ研究室で、同じ業績で、ほとんど同じ申請書類を書いた先輩と後輩がいたとして、
その二人が申請する合間にボスが nature に 2-3 報出したら、
先輩は落されても後輩は間違いなく通る。研究人生が運だというのはそういうことだ。

817: 名前:?????・???^投稿日:2002/09/02(月) 19:15
>同じ研究室で、同じ業績で、ほとんど同じ申請書類を書いた先輩と後輩がいたとして

普通に考えると同じ業績の先輩と後輩がいた場合、後輩の方が実力が上であろう。
運である前に、実力の差あり。

818: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 19:18
>>816
意味がよく分からないんだけど、要するに優秀な教授のいる研究室に
より多くお金を回すために採用期間の長い後輩を優先するって事?

普通に考えても後輩が先輩と同じ業績があったら、後輩のほうが優秀に見えるけど。

819: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 19:22
>>817-818 悪い。
98 年 先輩DC1応募
99-2000 年 ボスが大活躍
2001 年 後輩DC1応募
こんなケースねん。

820: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 19:27
ボスのステイタスが上がったら、弟子もとくするって意味ね。

821: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 20:34
>>813
DC1は論文ゼロで通るのが普通だし、
DC2でも論文ゼロで通るのが一般的。

822: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/02(月) 20:37

資本投下は集中させた方が効率が良いですからね。

823: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/03(火) 01:33
PDでも論文1で通る場合有り。ゼロは聞いたことない。

824: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/03(火) 03:39
論文1本でも通ったりするのか。
やっぱ研究計画しだいですかね?

825: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/03(火) 07:38
PDでファーストゼロもいるよ。
PD二年目でようやく二本って感じょ。
申請時は多分IF20程度の雑誌の4番目とか5番目が
一つのみ。
かなり強力なコネのあるボスだったからだと思う。
バイオ系の話ね。

826: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/03(火) 10:55
問題は、ボスの政治力で採用されたヒトにその自覚がおうおうにして
ないこと。実力で通ったヒトが混同されるのは、可哀そうだ。

827: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/03(火) 22:33
今年からPDは原則として出身研究室以外を受入先にしなければいけないとのことだけど、
これってどれぐらい厳密にチェックされるのかな。ボス同士が知り合いでお互いの学生を
お互いのラボで申請させて、受かればそのまま元の研究室で研究を続けるというのを目論んでる
のをかなり周りで見聞きするんだけどどうよ?
学真にちくろうか?そうすれば競争率少しは下がるかもよ。

828: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/03(火) 23:03
D5で論文一本でPDに通った人もいるよ

829: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/03(火) 23:12
論文ゼロでPD面接に呼ばれたひともいるよ。

830: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 01:10
文系で?

831: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 02:08
盛り上がってまいりました.
どきどき.

832: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 03:49
>>827
ぜひチクって下さい。

833: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 10:46
>>828
論文ゼロでPDにとおった実例アリ。ただし、国内最強の推薦書付き。
PD後は3年ほど非常勤して、都市酷率乗享受就任。
本人も少しは居心地が悪いようだ。

834: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 10:49
>国内最強の推薦書付き

文科大臣か灯台学長かはたまた天皇陛下か?

でもあの審査って人文なら人文でひとくくりにしてやるんでわ?

835: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 11:28
俺の戦歴

DC1>書類堕ち、論文無し
DC2>面接、堕ち、論文in press 2報
PD>面接、補欠、半年後採用、論文2報
海外学振>書類堕ち、論文2報

836: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 11:38
実力で通った奴はおらんのか。
享受がこんなにショボくても採用されました、とか。

…ないな。

837: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 11:41
PD4回応募,論文数は4,5,6,8。すべて落選。
今年は5回目,論文9,最後の応募。少しも期待してない。

838: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 12:30
俺、2回目の応募。
同じく論文9(去年は7)。
少しは期待しているが、さてさて・・・。

839: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 12:32
紀要とか数えてるのかな?
どちらにしろそれだけ論文積み上げてもダメってことは
肝心の研究計画がダメなら単著があろうがダメってことだな。

840: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 12:54
みんな多いな
でも、日本史みたいに日本語でばんばん量産できるところだと、
10本 20本も珍しくない。
理論物理や外国文学みたいに量産がきかない分野だと、1本で採用なんてことも

841: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 13:21
>>839
>肝心の研究計画がダメなら単著があろうがダメってことだな。
違いますね。私は学振の書類をそのまま別のポスドクに出したらあっさり
採用されましたよ。10〜20倍の狭き門だったけど。
少なくとも私の分野では学振通過はコネです。コネなしで通過した人は
一人しか知りません。

842: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 13:35
>>841
理系はコネの可能性が高い、というより実験系だと、自分1人でやってるってことは
ないわけでしょ?ボスが誰だとか当然重要なファクターになってくると思われ

843: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 14:17
俺は10ポイント文字でビッチリ40行くらい書いた実験計画書をだしたが、
提出時に横に居たやつが出した書類の研究計画は14ポイントで6行ほどの箇条書きだった。

そいつは学振に通ったらしいが、コネに違いない

844: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 14:19
文系か理系かを明らかにして書いてくれないとわけわかんないよ

845: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 14:53
分離関係なくコネ、ってことですね。やれやれ。
っていうか、841はともかく843は理系でしょ?
文系で実験、っていうとかなり限られるのでは?

846: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 14:58
>>843
そもそもびっちりかいたら、読んでももらえないらしいよ。

847: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 15:10
>>846
そもそも同じ学問でも自身の専門領域以外の分野の論文は読んでも
分からんYO!
そういうときは・・・イントロとコンクルージョンだけを読む。

848: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 15:16
841(理系実験系)ですが
>ボスが誰だとか当然重要なファクターになってくると思われ
こういうのをコネと言うんじゃないの?

ある研究助成なんてもっとひどい。委員の先生の友人は全部通過。教え子の
院生も研究計画書書いている段階で「君,通過したから」。こんな具合。
確かにボスが誰だとか当然重要なファクターになってくるわな。

849: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 15:28
>>848
そんなもんレフェリー付きジャーナルもそうだYO!

850: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 15:57
>>849
ただ、ジャーナルの場合は国際的だから、国内オンリーのDQS研究者は
影響力を行使できない。もちろん国際誌にもDQSはいるが、
国内カルテルが絶大な権力を握る学振などに比べればマシ。

国内カルテル: トップのほか数人は概ね本当に優秀な人だが、その下に数十人の DQS が
ぶら下がる。既得権益(学振や学会賞など)はカルテル内で分配されるため、
そこに所属していないと大変な苦労を味わう。流行の研究テーマはカルテル内で
生産されるため、ポストや研究費のピークもそこに立つ。国際的に見てどうか、
後世から見てどうか、といった評価とは相関はない。灯台兄弟だからカルテルの
一員になれるかというと、そういう訳でもない。書いてて絶望的になる現実さ。

851: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 15:59
カルテルに入るにはどうしたらいいの?

852: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 16:13
学会に皆勤してカルテル構成員に媚びを売ればよい。あとは論文でマンセーして見せる。引用しまくる。

853: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 17:08
鬱だ

854: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 17:11
>院生も研究計画書書いている段階で「君,通過したから」。こんな具合。

応募する前に既に採用決定ってこと?ヒドイ・・・。

855: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 17:15
どこの分野だよ?

856: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 21:20
>>855
分野はいえませんが,灯台のセンセとそこの陰性の話です。
>>854
もちろん応募前です。

857: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/04(水) 21:25
自分の研究室で学振PDを連続して出していたセンセもいるな。
論文一本程度の奴をね。そのセンセは選考委員だし大ボスだから
たやすいことなんだろうね。
そこのPDとは知り合いだったんだが,はっきし言ってカスでしたよ。
灯台はこの手の話は多いですよ。

858: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/05(木) 02:16
PDの人の業績を開示すべきでは。

859: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/05(木) 20:01
有名教授のラボの陰性は
あれ、学振って誰でももらえるもんじゃないんですか?と真顔でいってたらしい。
バイオ系の話ね。論文無しでも通る話は生物系では当たり前のように聞く。

860: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/05(木) 20:16
数物系は?

861: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/05(木) 20:24
>>860
実験系はどこも一緒。理論系は、マシなんじゃないか。

862: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/05(木) 20:30
談合体質

863: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/05(木) 21:46
>はっきし言ってカスでしたよ。
が、本人は勘違いを起こしているので余計あほらしく
なること幾度。

864: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/05(木) 21:57
>>863
そういう人はその後も順調にぶらさがりDQN人生を送るので
一生気づきません。幸福に逝きます。

865: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/05(木) 23:40
私850ですが、カルテルのことを書いてしまって、罵倒されるかと思いきや、
皆さん思ってたことなんですね、安心しますた。

866: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 09:06
>>863-864
その通りになってます。あ〜あアホらし。
>>850
学振とかCOEとか見てるとホントひどいもんですよ。

867: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 09:17
むかしの学振の報告書を見ると通過率は東大京大が20〜30%,地方国立で9〜15%,
私立で0〜10%というところだった。遅刻・私学で採用されている奴の多くが灯台鏡台
天下り教員のもとで研究をやっている人だとすると,遅刻・私学で天下り教員以外に
ついている人の採用可能性は非常に低い。優れた研究計画書を書くのに腐心
するよりも,誰の推薦書でどこの研究機関から提出するのかに腐心した方が
採用可能性は上がるだろうね。

868: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 20:25
ここに出てくる話はみな理系の話ですか?
うちの分野(人文科学)は、コネとかあまり関係ないような気がします。
うちの分野fでは、だいたい学振特別研究員って皆が一目置くような
優秀な有名な院生およびPDが取っています。
(学会とかで目立つ人)
みな、独創性があって、かつ頭が切れる人ばかり。
論文読ませてもらっても、納得できるひとばかりです。
やっぱり、旧帝大に偏るけど、たまたま
そのような優秀な人がそのような大学に在籍していたと
考えるのは、おかしいのでしょうか。
ただ、学振もらう→研究に専念→さらにより良い論文を書く→
非学振との差がつくっていうスパイラル構造(?)は事実だと思います。

869: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 20:38
学振DCです。人文科学です。
私はコネは全くありませんでした。
私の周りも、文理問わず、コネが無くても受かってます。
落ちた人は、コネがないと受からないといいます。
我々採用されたものも、落ちたものには、
「そうだね、コネだね」といってあげることにしてます。
まあ、コネでの採用も中にはあるという程度が実情ではないでしょうか?
これをここでいうと、身も蓋もない?

870: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 21:22
文系でもコネが強い分野とそうでない分野があるので、
分野ごとに見ないと何とも言えない。採用枠が増えてきてから
コネ率が減ってきたのは事実。宮廷だとDC1の面接で仲の良い
先生にあたることも多く、そのあたりは若干有利かな。

871: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 21:27
また、書類選考において、トンデモっぽい研究計画は、
指導教授が大御所だと、独創的な研究への挑戦として高く評価されるが、
そうでないと、ドキュン妄想として片づけられてしまうことが多い。

872: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 21:51
私は、かつて数物系学振DCでした。
現在、身近に学振の審査やってる人がいますが、
「指導教官が誰かははまったく見ないというわけではないけど、基本的には業績と研究計画の4段階評価で
 機械的に決まる」
と言っています。
私自身コネなしで、おまけに推薦順位も悪かったのに受かりました。
そのときは、私より順位が上だった人は皆落ちていました。
他の人事と比べて、少なくとも私の分野では、学振はかなりフェアにやっていると思います。

>>868
最近では、採用者が一部の大学や研究機関に偏らないようにしているらしく、逆に東大・京大が不利という
現象もおきているそうです。
それでも統計をとると、東大・京大に偏っていそうですが。

>>867
業績・研究計画、共にA評価でなければ採用は厳しいらしいので、研究計画は一生懸命書いたほうがいいですよ。

873: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 22:12
2回はがきをめくったことのある現ドナ子牛から,
僻みを言わせてもらうと.
研究計画は「まじめに」書くことが重要ではない.
いかに「ウケる研究か」を前面に押し出す方が良い.

ちなみに,「教育・社会心理学」

874: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 22:38
>業績・研究計画、共にA評価でなければ採用は厳しい

うわあ、きついわ。要するに業績量産しとかなきゃだめなのね。
今年はめくっとくか。

875: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 23:22
申請書見ている側から言わせてもらうと、申請書は業績並みに重要ですよ。
皆さんの議論、そこのところが抜けがちですね。
まともな日本語かけているものは、あんまりないよ。

来年は気合入れて書いてね。われわれも貴重な夏休みの時間を費やしているのだからね

876: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/06(金) 23:46
何となくだけどDC1はコネ(ボスの力)が大きくて、PDは論文数や申請書重視って傾向なんじゃない?
前、「にほんがくじゅつしんこうかいとくべつけんきゅういん」を漢字変換して
ぐーぐるで検索したら、1研究室で全員DC1合格っていうのがあった。
たしか、ノックさんが前に知事をやってた都市の宮廷でナマモノ系だったような・・・

877: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 00:12
>>875
神(審査員)降臨!

878: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 02:41
業績はともかく研究計画重視っていうのはあまりよろしくないんじゃ
ないの?それだとハッタリのうまいヤツばかりが受かってしまうと
思うのだが。研究計画通りに研究しなくたって罰はないんだろうし。
オレは推薦状(3通くらい?)というのがいいと思うが。よりコネコネに
なってしまうかな?

879: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 08:19
>それだとハッタリのうまいヤツばかりが受かってしまうと思うのだが。

 そこは本来問題なし

>研究計画通りに研究しなくたって罰はないんだろうし。

 そっちが問題。
 一回目はハッタリのうまい人から決まっていって、そのかわり
ウソ八百だったら次は無い、というのが国際競争時代の研究助成
というものでしょう。

880: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 08:41
>申請書は業績並みに重要ですよ。

業績というのは数が決め手なんですか?

881: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 10:43
オレの周りではDC1ってけっこう優秀な人がとってる気がする。素粒子ね。
修士の頃から国外でもよく発表してて、国際誌にもacceptされてたヤツが通ってて、「やっぱり」と思ったよ。
うちの分野、博士でも1stがあるのは珍しいし。

オレはハガキだったけど、DC2は敗者復活戦的な要素が強いから、今年は期待してるけどね。

882: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 10:52
PDで学位をとってからしばらく年数があいてる人は不利なんでしょうか?
年令制限ギリギリで学位取得後年数もたってると要求される業績も多くなるんでしょうか?

883: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 12:05
>>882
あまり関係ないでしょう。
27で業績少ない人が32で業績多い人に勝るとは思えない

884: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 12:59
初歩的な質問で恐縮ですが、在学校(宮廷)の教授が
審査するということはあるのでしょうか?
以前申請したのですが、その後、同じ分野の教授が、
指導教授以外知るはずのない私の博士論文の計画を詳細に知っていて
ぞっとしたことがあります…。

885: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 13:17
>>884
宮廷だったら当然

886: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 14:18
>>881

素粒子は、実験、理論とも、実力主義?そういう噂は、聞いていたけど、
本当なのだろうね。

887: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 14:49
>>884-885
審査員は別の研究機関の者がするようになってるよ。

http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_houhou.htm [source] [check]

888: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 17:03
>>887
特定の大学でしかやってない分野もあるし、
こういうのはどこまで厳格に守られているかわからないけど、
書類審査は別の機関の者がするのが原則なんだね。
まあ面接審査は同じ機関でもOKみたいだし、
別の機関でも同じシューレならあまり意味ないんだろうけど、
とにかく、Mのうちから学会や研究会に積極的に参加し、
懇親会で他の大学の先生方と仲良くなっておくのが重要だということだね。

889: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 17:21
それをカルテルと言うんである。

890: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 17:30
めくりはがき常連で就職し、逆に学信の研究員に働いてもらう側に
なったが、ここに書かれるほどあれは個人の能力なんて見てませ
んね。使う側の事情が最優先。コネが横行してても全然不思議じゃ
ない。採用された人もそうでない人も、その点をよく認識して精進
すべきでしょうね。

891: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 19:02
うい。がんばりまっす。

892: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 19:49
理系はコネ
文系はコネナシ
ってことでいい?

893: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 21:08
なんかなぁ。
コネのせいにしたいのもわかるけど、その前にもっと現実を見つめてがんばろうぜー。
仮に一部にコネが横行してたとしても、ちゃんと業績上げていい計画立てれば採用されるんだからさー。
・・・と自戒の意味を込めて書き込み。
まだかなー。

894: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/07(土) 22:08
現在D3だけど、博士論文と査読誌論文どっちを優先して書けば良いんだろう

895: 名前:875投稿日:2002/09/08(日) 04:11
申請者と審査員が同じ所属機関になることは、ほぼ、ありません。

業績への印象は、査読誌欄でほぼ決まります。ですが、絶対ではありません。

本人の能力への心証は、研究計画などの申請書からも強く影響されます。

たぶん、駆け込みで申請書を提出するせいでしょうか、ほんとうに日本語がひどいです。

てにをは、誤脱字、主述の不整合から、何を言っているのかまったく不明のものまで、

さまざまです。 信じられないと思いますが、そんな申請書、結構あるんですよ。

まあ、すくなくとも、読む気は失せますね。仕事なので読みますが。

3人審査がついて、そのうち一人でも最高評点をつけなかったら、まず、落選みたいですね。

いうほど、コネははたらかない構造になっていますよ。分野によって違うかもしれませんが・・・

>>894
たまたますぐ上の書き込みなので、あえて言わせてもらいますが、

どっちも大事ですよ。というか、そもそも、そういう質問が発生しないような状況を、

自らの努力によって作るべきじゃないでしょうか? 質問が出てくることじたいに、

根本的な問題が
<省略されました> [全文を見る]

896: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 05:55
>894
博論を執筆中ということになっているのに、サドク誌に投稿したところ、
指導教官にこっぴどく叱られました…

897: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 08:36
世の中建て前通りにはいかないよね・・・・

898: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 09:39
うちの学会は査読が遅いんで悪評高いし。特に院生からは悲鳴が上がってるよ(藁

899: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 12:51
編集委員会風景
「審査が遅いだと?待たせとけばよい。
 院生ふぜいに生意気なこと言わせることない」
の一言でおわり

900: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 13:45
法学はコネでしか就職できないようだが、学振の採用もやはりコネ勝負なのだろうか?

901: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 13:50
 ↑
この人は就職も採用もされることがないような気がする。

902: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 18:42
申請書って、皆さんいつ頃から書き始めるんですか?
4月ぐらい?一ヶ月もあれば書けるかな?

そして5月に先生に見てもらって、あるいは修正して
6月提出って感じですか?

推薦書は5月頃に書いてもらえばいいかな?

903: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 18:43
各種 学士ん申請書の、添削いたします。

成功報酬で、30%お支払いで結構です。

過去、打率7割ですがいかがでしょうか?

904: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 18:53
大学や学部によって事務の締め切りが違うので、
まずはそれを調べてからがいいんじゃない。
よっぽど暇人でなければ、締め切りの一週間前に
書き始めれば十分だと思う。
漏れは3日前に書きはじめ、締め切りの前日に先生に見せて、
当日に印刷して提出したけど、PDに通ったよ。
ただし、DCの場合は推薦順位を先生が指定するので、
できるだけ早く書類をもらって速攻で先生にアッタクすべき。

905: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/08(日) 20:00
>>904
3日でも書けるものなのですね。余裕を見て1週間程度。
先生には早めに相談をと。メモメモ。

情報ありがとうございます。

906: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 00:04
904=ネタ。ネタでしょ。

だまされたらあかんぞ・・・

907: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 01:44
一週間で書けるはずないじゃん。
もし、その「若さ」で書ければ、以前に一気に就職が決まってるよ。
ちなみに当方、日本学術振興会特別研究員DC1とPDに採用された経験あり。
痴呆大学人文社会系出身。ロンダ経験なし。しかもコネなし。指導教授は無名。

908: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 04:40
>>907
たったあれだけの量の書類に何でそんなに時間がかかるのかわからん。
DC1なら自分の研究の筋道がまだ見えていない段階だから、
もう少しかかってもおかしくないが、DC2やPDなら、
じっくり考えても一週間あればできるはず。そんなに書くのに
苦労するかな。論文書く方がよっぽど大変だと思う。
印刷はむちゃくちゃ面倒だけどね。
なお、だらだら書かずに、箇条書きを多用してできるだけ
簡潔に書くと、作成も早く終わるし印象も良い。

909: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 09:14
俺は申請書を2日(うち1日は印刷w)で書き、初申請でPDげっと。
ただし、書類はちょい前に出した公募の研究計画書を流用したもので、
そっちを作るのには1週間ほど要したが。

910: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 09:57
審査は別の研究機関だから、という考えが多く見られるが、
甘い。前述のカルテルやお友達だったら身内も同然というのが
この世界。きっとこのスレに書き込む人の年齢は若いのでせう。

911: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 11:44
>>910
そうだね。私は自力で通ったと思っていたら、
後で知り合いの先生が審査員だったとわかった。

912: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 12:24
コネ説と実力説の終わりなき戦いですな。

ただお前ら、これから申請する諸君へのアドバイスとしては、所詮コネだといって
投げやりにならず、いいものを書いて申請しなさいという風に思われませんか。

913: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 12:32
指導教授が悪名高くて学界で総スカンを食ってたり、キティ扱いされてるけど通ったという人いますか?

914: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 12:34
>審査は別の研究機関だから、という考えが多く見られるが、
>甘い。前述のカルテルやお友達だったら身内も同然というのが
>この世界。きっとこのスレに書き込む人の年齢は若いのでせう。

そんなの当たり前ジャン。狭い世界なんだから。
だからといって、あんたが言うほど、審査員同士が連携して、
ある特定の人物を挙げようとすることはない。すくなくとも私の分野ではね。
あなた、よほど不健全な分野にいるんだね。同情するよ。
うちの分野は、他の審査員が誰かわかっていても、
相互で融通する、あるいはそれに類似するようなことは、
一切していないよ。
不健全な分野のありかたを、全分野に一般化するような発言だけはやめて欲しい。
不要な誤解を与える。

>>907
その割には、文章がめちゃくちゃなものが多いですね。
学生のレポートのほうが「まし」な申請書もかなりますよ。

別に申請書を仕上げるスピードを競っているんじゃないんだから、
早く仕上げたからって、何もえらいわけじゃない。
時間は別にいいから、きちんと他人が読んでわかる文章を書いてくださいってこと。
一週間でそれ
<省略されました> [全文を見る]

915: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 12:37
失礼
>生のレポートのほうが「まし」な申請書もかなりますよ。
かなりありますよ

916: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 15:32
俺は一ヶ月半練りに練って出しました。結果はまだわかりません。

917: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 16:03
他人は他人、自分は自分。
一千万以上もらえる仕事だと思えば果てなき推敲作業も苦にならんよ。
ちなみにDCもPDもいただきました。

918: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/09(月) 18:52
>一千万以上もらえる仕事だと思えば果てなき推敲作業も苦にならんよ。

 もらえりゃそうでしょうけど、提出が三回目、四回目になってくると
単なる惰性で書いている感じになってくるぞな。

919: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/11(水) 00:19
SPDに申請してもPDで採用される場合もあると書いてるけど、始めからPDに申請するのと差はあるのかな?
PDに採用される基準というか確率というか。
SPDで申請したんだけどPDにしといた方がよかったかな。

920: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/11(水) 17:14
制度としてまだ固まってないけれど、SPDで落ちた場合、PDはあまり期待できないという話をボスから聞いた。
志望した分野で、PDが書類選考で落とされまくって採用が少ないというような場合に、SPD→PD採用となるらしい。

うわさなんで、もっと詳しい人の情報を求む。

921: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/11(水) 21:11
>920
しかしそれは制度的に不合理に見えますね。
ずば抜けて優秀な人がSPDになる訳でしょう?

SPDに落ちたら、PDにも引っかからないというのはどうかと思いますが。
そもそもPD候補の中で、最上位評価の人をSPDに選出した方がいいのでは?

922: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/11(水) 21:12
うわさでしょ。いま審査側は何やってんのか知らないけど、まずは一期経過してみないとわからんだろうね

923: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/11(水) 21:21
しかしSPDで落とされても普通にPDに採用されるなら、申請区分を分けないよなぁ。
PDにしておいてよかったかも。

924: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/11(水) 22:36
SPDとPDの両方に申請書出せばいいじゃん。
そしたら何も心配なし。それとも併願不可という規定があるの?

925: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/11(水) 23:28
>>924
申請時には、特別研究員-PD又は特別研究員-SPDのいづれか一方を希望する旨、申請書に記入する必要があります。
 ただし、特別研究員-SPDを希望した者が、特別研究員-SPDの審査において不採用になった場合、選考の上、特別研究員-PDとして採用になることがあります。
と書いてあるけど、一人で2分出してはいかんとは書いてないなあ。

926: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/13(金) 20:49
PD、SPDになるのと国立大の助手になるのとどっちがいいと思う?
理系で。

927: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/13(金) 21:11
禿しく既出だろ、その質問。>>926
常勤(任期を限られてない)なら国立大助手。

928: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/13(金) 22:36
そうかな。
常勤先の研究室の研究内容が自分のとカナーリずれてても?

929: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/14(土) 00:59
個々のケースはいろいろあろうが、平均を取れば>>927の言う
とおりではないか。

930: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/14(土) 11:03
給料はSPDのほうが良さそう。

931: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/14(土) 11:29
>>930
ボーナス、年金、健康保険、交通費、家賃補助、扶養手当て、これらを総合してみ、
助手の方が絶対に年収は上。SPDというわりには理研の基礎特研やその他の高給ポスドクよりした。
ただ、SPDだと科研費が年間200数十万は取れるだろうから(限度額300万)、これはかなり大きいと思う。
若手Bとかなかなかあたんない。

932: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/15(日) 12:37
>>若手Bとかなかなかあたんない。
SPDって、何人取るんだかよく知らないけど、一体どっちが確率高いの?

933: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/15(日) 13:23
若手研究(旧奨励)といえば、これは本当?

41 :非公開@個人情報保護のため :02/09/06 10:07
学報とかに載ってる
同じ大学の技官の奨励研究
テーマだけ見ると
「こんなんでええの?」って思っちゃうけど
実際はどんなことやってんのかねえ?

あんまり難しそうなテーマだと、
「教官にやらされてる」と思われて落とされるのかな。


42 :非公開@個人情報保護のため :02/09/06 10:58
>>41
はい、そのとおりでございます。
研究室で同じようなテーマで申請したところ、技官の申請のみ落ちました。


47 :非公開@個人情報保護のため :02/09/13 09:19
>41
旧奨励研究Bですやろ。
あれは研究機関でやってないような研究でないとうかりまへん。
教材になりうる物または改良品としての研究でっせ。
高校教師の立場で書けばOK.
わしはそのへんをキーワードとして8戦3勝だす。
そこを弁えている我が駅弁、採択率高し。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1028462050/l50 [source] [check]

934: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/17(火) 22:53
AGE

935: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/18(水) 03:11
運命の日まであと5週間ぐらいage

936: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/18(水) 07:45
出願翌日にはもう無かった事と思ってました。

937: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/18(水) 08:49
Xデーまでに新スレに移行しときたいね。
書き込みが激増するだろうし。

938: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/18(水) 09:20
「当たった人」スレを活用しませう

939: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/18(水) 11:31
>>937
来月の今頃から書き込みが激増するからね。
新スレ移行にちょっと貢献(w

940: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/18(水) 11:57
結果が届くのは10月の下旬ですか?

941: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/18(水) 12:27
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0183&rn=30 [source] [check]

勝利の報告はこちらでどうぞ。

942: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/18(水) 12:29
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0488&rn=30 [source] [check]

負け犬の行き先はここにするか?

943: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 03:19
>>940
私は今年からPDですが、内定の通知は10月23日の日付できました。
実際に封筒を受け取ったのは10月の最終週だったと思います。

944: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 03:35
漏れが採用されたときは、正式な内定の前に、前倒しでの採用を希望するかを
尋ねる書類が来た。いつ頃だったかは忘れたが9月末か10月頭だったかな。

945: 名前:940です投稿日:2002/09/19(木) 12:14
>>943, >>944

ありがとうございました。
学振のホームページには10月と書いてありましたが
人によってかなり違うらしいと噂で聞いたので
質問させていただきました。
今年PDに申し込んだのですが
やはりかなりの倍率の高さなのでしょうね。
PDに「採用された!」ではなく「当った!」
と言っているのを聞いたことがあります。

946: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 12:21
当てにできるほどの確率じゃないよ。
人社で10%、理系でも15%くらいだろ。

947: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 14:58
DC1ってどれぐらいの人が面接審査に進めるんですか?

948: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 15:18
参考になるかわからんが、ヲレは面接後の1月始めに学振PDの補欠3番の通知をもらった。
8月までモンモンと過ごしていたが、8月末に研究所所長から「採用おめでとう」と告げられ、
その後、9月始めに採用通知をもらい10月1日付けで学振PDになった。

949: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 15:21
>8月までモンモンと過ごしていた

 諦めてなかったの?

950: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 20:12
>>946

人社、理系ともに10%程度です。
当てにできるほどの確率なのは同じですが・・・

951: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 20:23
たぶん人社の中では人文3割の社会7割くらいと思われ。
つまり人文は(以下やめとく

952: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 22:14
>>951
>つまり人文は(以下やめとく
そのわずかな割合もコネで占拠されているしね。

953: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 22:52
>>952
おまえ、そうやってひがんでばっかりいると、ほんとに根性曲がるよ。
ルサンチマンの塊になるまえに、他の業界行ったほうがいいんじゃない?

954: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 23:15
>>953
この業界で生き残っておりますが、何か?
コネ以外でいきれない人はコネを否定されると発狂するからイヤだなあ。
たまには実力でいきなよ。

955: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 23:19
>>954
>>953がなんでコネ以外で生きれないって知っているの?不思議。
すこしひねくれてしまっているのは確かみたい。可哀相。
発狂しているのは君に見えるけど。

956: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 23:20
>>953=955
他人の根性よりまず自分からだね(w

957: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 23:30
まあ、人の人格を批評する人間なんてそんなものだのう。

958: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 23:36
どっちもどっちだね。

959: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 23:37
着々と1000に向かって958

960: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 23:43
958だけど、なんのこっちゃ??どっちか粘着してはりついている?

961: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/19(木) 23:47

>>944

>漏れが採用されたときは、正式な内定の前に、前倒しでの採用
> を希望するかを尋ねる書類が来た。

 との事なんですが、「前倒しでの採用」ってのは、例えば来年度
平成15年度の採用を前倒しにして、今年中から支給を開始してく
れるとかいうことなのでしょうか?基本的な質問でスマソ。

962: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 01:26
>>961
そのとおり
どういう条件で連絡が来るのかは謎
DCをやってなくて審査の成績が上位だと来るんじゃない

963: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 01:36
俺はDCの時に前倒し採用になった。
12月下旬頃にいきなり「1月から採用するから、すぐに育英会を辞退せよ」と。
突然すぎてあせったよ。
しかし、正式内定の前に通知がくるケースもあるとはね・・・

964: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 01:37
ちなみに、「予算があまったから」とのことだったが。

965: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 02:26

>962〜964

 丁寧なご回答ありがとうございます。

 しかし、まだ当たってもないのにとらぬ狸の皮算用な質問で
すいませんでした。それにしても、今回は研究室変えろという
のがネックになっていて非常に心細い限りです。業績と研究
計画書に関しては、それなりの自信があるのですが、理由書
を付して同一研究室にとどまることにしたので、今回はかなり
厳しいかなあ、と思ったり・・・やっぱり、同一研究室では無理
ですかね?ちなみに、当方、都内宮廷社会科学系。

966: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 02:36
>研究室変えろという

替えろってお達しがあったの?PDでそういうもんなんか。

つか、ちなみに以下で匂わせているのがあれだね。
変えたら格落ちなんだよ、ゴルァって感じかな。

967: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 02:52

>>966

 我苦心からのお達しで、今年からそういうことになったみたいです。
「みたいです」 っていうか、そういう風に制度が変わってます。

 あと、「ちなみに」 以下は、別にそういう含みは無いんですが、そ
ういう風に見えたらすいません。今のところが指導教官も含めて自
分にとって最も居心地が良い=研究しやすいので変えたくないだ
けなんですけどね・・・。もちろん、理由書にはもっと 「必然的」 に
見えるような理由を書きましたけんど・・・。いぢめないでねん。

968: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 02:53
>>965
都内宮廷って一つしかないじゃん。
あそこだったら何も問題ないと思うぞ。
文系で研究室を変わる香具師はほとんどいないし、
研究室の先輩がコンスタントに通っているなら大丈V

969: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 03:01

>> 968

 前にも書いたように今年からはPDは研究室変えることを我苦心の
方から強く要望されているので、実際、私のまわりでも研究室を便宜
的に変えた人が結構居たりします。話を聞いてる限りでは、単に他の
研究室の教官とその人の指導教官の間で話を付けて名義貸しのよ
うなことをしてるだけみたいではあるんですが・・・・。

 とはいうものの、我苦心の方としては、実体が単なる 「名義貸し」 で
あろうが、形式的には 「研究室を変えた」 という体裁のある人のほうを
やっぱり優先するんだろうなあ・・とか栓もないことを考えて、あーあ、と
なっているのでした。

 ま、こんなこと悩んでも仕方ないし、PDなんて宝くじみたいなもんだと
思って日々研究に精進すべきなんですけどね。

970: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 09:15
文系でPDだからといって研究室替えろってのはすごいね。
役人様の発想には恐れ入谷の鬼子母神

971: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 10:35
理系PDで研究室変えた人ってどれぐらいいる?
申請者数は去年とそう変わらないけど、そんなにたくさんの人が移り先のラボを見つけられるとも思えないんだけど。
不利を承知で出身研究室で応募したのでしょうか?

972: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 16:34
文系で研究室を変えるのは、確かにきついですね。

自分の専門に近い先生がいても、彼が所属しているのが
名も知れぬ大学だったりすることは良くあります。
それで965さんのように自分が恵まれた環境にいる場合、
研究室を変えることは、はっきりいって「都落ち」になって
しまいますからね。かといって、研究室を変えないで出願したら、
それだけで不採用になるのではないか、と不安になります。

という状況ですので、蛾苦心がいくらそれを強要したところで、
結局は宮廷同士か学内の研究室内で名義の貸し合いが
行われてしまうだけかもしれません。

973: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 18:17
名義を貸した場合、貸した先生の名前は論文には載らないのでしょうか。
この場合、論文の研究実施場所は学振に届け出た場所と異なることになりますね。

974: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 18:36
理系なら、研究室をチェンジした方が、良いことが、あると、思う。

975: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/20(金) 18:51
俺は人文だけど研究室移動は問題なし。
チームで研究をしているわけではないし、そもそも自分と同じ問題をあつかって
る人なんてほとんどいないし。

976: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 00:23
>>975
いや、もちろん文系とりわけ人文系の陰性は「個人事業主」
みたいなもので、指導教授との関係も極端な場合は推薦文を
書いてもらうだけってこともよくある。

したがって研究室移動の効能はせいぜい他のゼミや研究機関
の雰囲気を知る程度に限られ、自分の研究にとって直接的な影響
を及ぼすことはますない。いうまでもなく「研究室」で実際に「研究」
している理系(まあ一概には言えないけど)とはまったく状況が違う。

でも、ここで問題になっているのはそういう一般論ではなくて、
上記のような文系の陰性がPDに出願する時、これからどうすればいいか
ってことだよ。

977: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 03:04
オレはこうなったら面白いと考えている。

(研究室変更の)学振のお達しが徹底され、
地方国立大やMARCHの院生が、宮廷から出願してPDをゲットする。
その一方で、宮廷の院生はその憂き目に会う、という訳だ。

(特に前者については)こういう状況は既に始まっているのだと思うのだが。

978: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 11:10
ゲットしてから異動先を決めさせればいいのに。

979: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 12:51
そうこうしているうちに結果通知まであと1ヶ月といったところですなあ。

980: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 13:03
あひゃひゃひゃひゃ

981: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 13:05
あたらないかなあ...

あたるといいなあ...

982: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 16:47
◆◇学振PD外れても大丈夫◇◆
同じ領域で「名義貸し」をして当たったヤツとその指導教授について
学術振興会に匿名で通報する。学振も「名義貸し」があることは承知
ているだろうが、告発があると調査せざるを得ない。「調査しないと週
刊誌に訴える」と一文入れるのも手か。うまくいくと、次々「採用取消」
になり、君まで採用の順番が回ってくる。

983: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 16:51
同じ領域での名義貸しの事実をつかんだら、学振に匿名で通報しよう。
学振も「名義貸し」があることは承知しているだろうが、通報されたら
調査せざるを得ない。領域によっては、次々採用取消しになり、君にも
PD採用の順番が回ってくるかも・・・

984: 名前:982=983投稿日:2002/09/21(土) 16:54
二重投稿になってしまった。m(. .)m

985: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 16:59
というか、公金を騙し取ろうとしているわけだから、犯罪じゃないか!
名義貸しに荷担した教員は共犯だよ。全部まとめて告発しなきゃ!
そしたら、PDが回ってくるどころか仙人が回ってくるぞ。

986: 名前:982=983=984投稿日:2002/09/21(土) 17:12
◆◇「名義貸しで学振PD採用取消」に怯える人々へ◇◆
「名義を借りて」所属した研究室(Aとする)から海外に出よう。
海外での受け入れ先をちゃんと学振に届け出て、期限を守ればよい。
国内にいなければならない期間があるから、Aは人柄の良い先生の
研究室にすること。研究は海外で、休息はAで。
これなら「名義貸し」ではない。

987: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 17:18
どうやって通報するの? FAX?

988: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 18:42
>>976

>上記のような文系の陰性がPDに出願する時、これからどうすればいいか
>ってことだよ。

確かに、文系には問題だ。>>982なんかマジレスしているとしたら
理系だろうね。それも結構、研究レベルが均等するライバルが複数
いる分野だろうね。それなら移れる。

しかし、>>977の意見は、的を射ているな。PDロンダという言葉が
できそう(藁 てゆうか、>>977は自分がそうしたってこと?

989: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 19:03
文系でPD狙うような奴は指導もなにもないはずなんだけどな。
自分で全部ケツ拭けるくらいの奴じゃないとPDなんか取れないと思わない?

990: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 19:23
「名義貸し」っていっても公式に所属が変われば(それくらいするだろ)
難癖つけられないのでは?

991: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 20:11
でも「名義貸し」って同じ研究科内の別のラボとかそういうレベルだろ。
「○○研究室所属」とかって、公式な書類に載るのかなあ。
それじゃあどっちにしろ「公式」には所属は変わらないんじゃ…

992: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 20:18

>>991

 学振のガイドラインによると、同一研究科内の移動は、彼らが
要求する 「移動」 とは認めない、とあった筈なので、そういう形
での 「所属変更」 ってのは無いと思うような気がする。ここんと
こ話題になっている 「名義貸し」 ってのは、形式的=公的には
所属が移動=変更になっていたとしても、実質的には何も変わ
っていないので意味ないんじゃねーの?ってことなんでは?こ
れ文系に限った話ね。

993: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 22:31
灯台の人には都落ちを我慢してもらって、仙台あたりから
新幹線通勤してもらうしかないね。

しかし、そうやって灯台から灯台出身のPDを排除していけば、
全国の大学からやってくるPDに灯台が占拠されるという罠。
正直文系じゃ、灯台以外の大学の博士から灯台にくるPDは
それなりなんじゃない?

門下って灯台出身のキャリアいないのかね。母校を愛しているね。
ビシイビシイって愛の無知だね。

994: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/21(土) 23:56
灯台って学内に附置研がたくさんあるから、研究科→研究所で「移動」
という裏技が使える。文系研究所も4つもあるから、大概の分野はカバ
ーできてるんじゃないかな。

995: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/22(日) 00:01
あと5レス

996: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/22(日) 00:27
2chみたいに1000超えたりできんの?
1012を見たことあるがすごかった

997: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/22(日) 00:51

>> 994

 そうそう、イイとこ突いて来るね。今回のPDに関して、まさにその
通りの実例知ってる。こんなん移動でも何でもないわい(笑)

998: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/22(日) 01:02
998

999: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/22(日) 01:02
999

1000: 名前:研究する何某投稿日:2002/09/22(日) 01:05
1000get!
発言数上限 1000 をオーバーしました。
新しいスレッドを立ててください


 只今、このスレッドへの書きこみは、出来ません。


研究人生トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 [最新レス]



管理者 ひろし 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.53 --