■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス100
学振・科研費総合スレ
1 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/28(木) 12:35
二つまとめたのは、研究計画を出して「えらい先生」にチェックされて
貰えるか貰えないか決まるところ。

2 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/28(木) 16:23
ちと違うが、
Torestって来年もう無くなるらしいね。

3 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/28(木) 16:42
>>2 http://www.jst.go.jp/torest/
そうなんだぁ。俺、全然関係なかったけど。
土井プロも終わるみたいだし、ってローカルネタか。

来年度の基礎科学研究の予算大幅増ってのはどこに逝く金なんですか?

4 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/28(木) 16:50
若手育成のシステムも変わるみたい。
http://www.sci-news.co.jp/news/form.htm
の10月27日だったかな。
基礎科学研究の話も、科学新聞の11月何日かに出てたよ。

ときに、、
「科学新聞」って結構読まれてるのかな。

5 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/28(木) 16:53
>>4 「科学新聞」って結構読まれてるのかな。

知らんかったっす。ためになりました (マジレス. . )

6 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 04:41
学振DC→PD再出願だと落ちることはない、というのは本当なのでしょうか?

7 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 04:47
>>4
私も、大変参考になりました。
有益な情報ありがとうございます。
(マジレス)。

8 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 15:20
11月に学振の2次にいってきました。
人文社会系です。
これどの程度おちるんですか?
不安で眠れません。

9 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 16:12
2次に行って落ちることはあんまりないと思うけど。
研究室の今までの採用実績はどうなの? それで大体読めない?

学振 (DC) の時に科研費をもらったが、それが今のところ最初で最後の科研費
だなあ…。それ以来落ちまくり。

10 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 21:40
うちの大学(某理工系単科大学)では,全教官のアクティビティをより高める
目的で,過去5年の科研費採択実績が公表されるようになりました.ちゃんと
名前入りで,各年度ごとに何本出して何本通ったかのリストが配布されます.
だから「○○さんは過去5年毎年出しているが一本も通ってない」といった事実
がわかります.

11 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 21:43
ちょっと話は変わるけど、そういえば今朝の朝日新聞の白川先生の
記事の中で、彼は「日本の校費という制度は素晴らしい」というような
ことをおっしゃっていました。うちの研究室も校費に全てを頼っていたりする。

12 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 21:55
校費だと学生が発表に行くときの旅費なんか出せないんじゃない?
(国立の場合だけど)

13 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 22:21
白川英樹講演より(12/30朝日朝刊)〜

完璧主義
大学院では、もともとのんびりした性格だし、完璧主義のような所もあって、
十分満足できる結果が出て来ないと論文を書く気になれなかった。
書いていると、あちこち欠けている所があり、「こういう実験をやらなきゃ」
となる。
そういうことを積み重ねていると、実験の量は結構有っても論文の数は多くない。
周りからは何をもたもたしているんだと見られてしまいました。

先入観無しの評価必要
論文の数が一定数に達しなければ、評価の対象にさえならないということがある。
本当に価値ある研究結果をまとめても、一つや二つだと、まず相手にされないか、
見落とされてしまう。
(講演の全文は朝日選書「私の歩んだ道」に掲載、2/10発売予定。)

14 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 22:24
>>12
そのとおりです。なので、国際学会に逝くときも慈悲でした。

15 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 22:49
えー?
発表に行く学生の旅費も出せない研究室ってやばくないか?

16 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 22:52
>>14
やばいっす。重点化大学院とは思えないくらい (マジ苦笑)

17 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 22:56
重点化大学だったら院生対象のサポートなんかもいろいろきているはずなん
だよ。そういうのって積極的な指導教員なら学生をたきつけて申請させ
るよね。学生にとっても申請書書きの練習になるし。
あとはがんばって学振とって自分で科研費通すしかないかなあ。

18 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 23:06
いや本当、おっしゃる通りで。
科研費は通らんは学振は貰えんわ、
でも、毎年 2 報くらいずつ書いてて、
国際学会にも今年は 2 回いったし、
んー、マイナーな理論は厳しいですね。

19 名前: 職員 投稿日: 2000/12/31(日) 10:55
15>>
 なぜ研究室の予算からこ慇幻朕佑粒慍駑紅颪鮖拱Г錣覆韻譴个覆蕕覆い里任靴腓Δ?^
 それはいくらなんでもぁ峇鼎─廚任后
 もし教授と連名ならば100歩200歩譲って支払いましょう,任發發里砲聾妥戮箸いΔ發里?ヒ?C襦

20 名前: 18 投稿日: 2000/12/31(日) 11:03
>>19
ただ働きにも限度がある (笑)

もちろん先生と連名で先生と共同で発見した業績を
宣伝しにいくんですよ。

21 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/01(月) 02:24
>>19
 じゃあ、貧乏な学生は国際学会なんか逝くなってこと?
 金持ちでないと国際学会での業績をあげられないってことになると思うけど?

 うちは旅費補助してますよ。あるところだと院生旅費ってのがあるらしいね。

22 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/01(月) 02:46
研究費には旅費が含まれるから、片道だけでも出してもらった方が良い気がする。
物見遊山なら出さなくて良いけど。でも教官も自腹で出張してたら学生も自腹に
なっちゃうんじゃないかなぁ。ないものはないからね。

23 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/01(月) 05:15
理系はいいよな
人文系は、学会参加は自腹だよ。まっ、共同研究ならわからんけど。

24 名前: 職員 投稿日: 2001/01/01(月) 17:38
20>>
 ものには限度があるということです|韻覆詈?カ?l兄海粒慇犬?タ燭い里盪?コ臓
 裏話ですが、本当にやる気と能力があってぜ尊櫃剖鬼韻慮Φ羈萋阿梁臧?ネ?「鯊綛圓靴討い襪茲Δ奮慇犬砲蓮◆屬?「鵑个辰討?C譴ぁ廚販紅颪鮖抖襪靴燭い里任垢?「そうすると単なる⇒靴啜な?。の学生があなぜあいつは旅費が出るのに自分には出ないんだ!?C覆匹帆?C阿燭瓩支給された学生がいわゆる「アカハラ」状態になる危険性がありますーbr> 大抵の場合あ遊び気分?C粒慇犬里曚Δ?セ?[N蓮?C鮖?C辰討い襪燭瓩彼らから一般の学生を∧欷遑する必要があるのですーbr>
 ですが、がんばっている人から優先的に支援したいと考えていることも事実,修里△燭蠅離丱薀鵐垢和臺册颪靴い任后

25 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/03(水) 08:04
学生の旅楳モ塵せ??墾旧斧οあ???ワせd?B
少なくとや簡研楳Λをοでないはず。
旅楳ο卓凍丐銀Λをηています。学生にバイト料b箕ったという名目で
現銀棺して流用す????Ρです。マスコミにば????πたたか????Τとは間井ΔないでしゎΖ。
几帳面な扇存なを墾旧斧Λを仇生に旅楳モ塵すことはしないでしゎΖ。

26 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/03(水) 10:07
>>24
あなたが「遊んでる人」「頑張ってる人」なんて判断できるんですか?
職権濫用になりませんか?
見かけ上は遊んでても、結果さえ出せばいいんじゃありませんか?
例えば2chに来る人すなわち駄目な人とは言いきれませんね?

27 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/03(水) 10:16
>26
24はそんな微妙な問題を云々言っているんじゃないと思いますよ。ほんとになーんにも
しない学生っていますからね。後輩に「え、こんなので卒業できるの?」と思わせるぐら
いのが。

28 名前: 24じゃないけど 投稿日: 2001/01/04(木) 01:04
>あなたが「遊んでる人」「頑張ってる人」なんて判断できるんですか?
ふつう、できる。だから職権がある。

>職権濫用になりませんか?

正当な使用だと思うが?

29 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 01:18
>ふつう、できる。

そりゃ、ふつうは判断できるだろうけど、大事なのは普通じゃない部分でしょ。
普通じゃ判断できないような特殊な才能こそ日本にとって最も大切で、
そういう人を見逃さないためにこそ全ての制度が存在すべきなのでは?

30 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 08:50
>29
個々の教官に「特殊な才能を見逃すな」と要求するのは無理があるのでは?

>そういう人を見逃さないためにこそ全ての制度が存在すべきなのでは?
は同意。

31 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 09:38
>個々の教官には無理があるのでは?

同様に「こいつはできる」とか簡単に判断させるのも
無理があると思います。

32 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 14:49
一人二役ということも若い頃にはあるというお話を一つ。

「なーんにもしない学生編」
はじめて学部生のとき国内学会に参加したときは、先輩の手伝いで手を動かしていた
だけなのに、ばっちり旅費の飛行機代が出ました。それはそれで、研究室内だけで
議論していた実験に対して様々な評価が与えられるのだということを学び有意義でした。

「特殊な才能は認められない?編」
皮肉なのは、それ以降、教官の指導のもと自分で実験して自分で結果を出して
教官と連名で国際学会で発表してそれなりの評価をいただくようになったのですが、
旅費から参加費から全部自費になってしまったことです。はっはっは。

33 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 22:33
あのさ、研究費から学生の旅費って出せないようになってるんじゃないの。
でてるとしたらそれは裏金でしょう。
ばれるとやばい金だよ。
そのへんわかってるのかな、みなさん?

34 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 22:43
>>33
この板は本音トークということで (藁

35 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 22:56
>>33
それは昔の話.今は科研費なんかでは学生の旅費はちゃんと出せます.
うちはちゃんと発表する学生の旅費は出してますよ.

36 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 23:01
>>35
校費だと院生の旅費は出ない
科研費だと院生の旅費は出る

という認識で宜しいのでしょうか?

37 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 23:04
結局謝金扱いで出してるんじゃないの?<旅費

38 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 23:08
>>34
でもさ、ボスが裏金で旅費出してやってもあとでマスコミにちくる奴もいるわけじゃん。千葉大の教授の一件以来みんな随分神経質になってるよ。
何も知らない学生にそうやってお金を渡すのはどうかな。
知ってる学生に渡すのももかえってやばいけど。

39 名前: 33 投稿日: 2001/01/04(木) 23:09
>>35
え、そうなの。
だったら、話を続けてください。

40 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/04(木) 23:13
>>38
そうだった。「マスコミにちくる」の構図でよくわからん部分が
あるのだった。別スレたててじっくり話を伺いたいっす。。。

41 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/05(金) 00:04
>6 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2000/12/30(土) 04:41
>学振DC→PD再出願だと落ちることはない、というのは本当なのでしょうか?

私も知りたい。

42 名前: 35 投稿日: 2001/01/05(金) 00:46
>>36 >>37
国立大学です.デフォルトでついてくる校費(教官旅費)からは学生の旅費も
謝金も出せません.科研費や共同研究経費,委任経理金では(謝金扱いにしな
くても)正式に旅費が出せます.科研費の場合はその研究に関する発表をする
場合に限りますが.それでも「〜に関する研究打ち合わせ」「〜に関する資料
収集」といった名目にしておけばほとんどの場合に旅費は出せます.

もっともこういうお金がなくても学生の旅費をサポートしてくれる企業・財団
などは探せばあるものなので,まずは教育的見地からそういうものに応募させ
ます.自分の仕事を非専門家向けにプレゼンするいい機会ですしね.

43 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/05(金) 00:48
DCの時に業績がないとマズイとか?

44 名前: 投稿日: 2001/01/05(金) 13:19
DCのときにFirstで国際誌に5本掲載してPDに落とされたやつもいる。
昔はDCで通ったらPDには通らないから、DCでは出さない方がよい、
などといわれていた。今では療法でもらうことも可能だが、上のような例もある。

45 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/05(金) 17:30
>>44
>DCのときにFirstで国際誌に5本掲載してPDに落とされたやつもいる。
え〜、そんなこともあるの?
私の知る限りでは、DC通った人は皆PD通っているので、安心してたけど・・・。
心配になってきた。

46 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/05(金) 19:45
>>42 >>36 >>37

そうですね。うちも国立です。でも校費の扱いは大学によって少々
違うようです。校費で人件費を出せるかどうか、とか。校費って
本当に使いにくい。うちはかなり制限が多いです。どこでもそうなの
でしょうか。立て替え払いが一切利かない、論文の英文チェックにも
使えない、というのは大きいので校費は当てに出来ないのです。

科研費、委任経理金(民間財団からの研究費を処理したもの)であれば
ほぼ問題ないです。院生に対して出張依頼を出すことも可能ですし。

47 名前: 職員 投稿日: 2001/01/05(金) 21:25
42>>
 うちは◆舛亡悗垢訛任噌腓錣撮では旅行命令書は切れませんーbr>46>>
 うちは校費で英文校閲が通ります??

48 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/05(金) 23:27
結局,科研費の謝金とか消耗品費なんて,はした金ですよね。うちも当然のように空バイト使って金を現金化してるし。
いいかげん,人の銀行口座に勝手に金振り込んで,没収されるの嫌になってきたよ。

49 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/06(土) 11:23
学振、不採用だった。。。。
クソッ
悲しみと悔しさと憎悪でアタマがヘンになりそうだ

50 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/06(土) 13:16
>>49
この時期に「不採用だった」と言っているところを見ると、
>>8の2次に行って来たという人ですか?

51 名前: 俺も 投稿日: 2001/01/06(土) 13:29
学振、不採用だった。。。。
クソッ
嫉妬と自己嫌悪と職探しの険しさでアタマがヘンになりそうだ

52 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/06(土) 13:37
留学したら?>学振PD落ちならば

53 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/06(土) 15:34
>50
そうです。。。
やるだけやりましたが。。。
逆恨みなのは分かっていますが、落としただろう人の顔が脳裏からはなれません。
もちろん逆恨みです。

54 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/06(土) 16:27
>53

気にすんな。人事なんていつでもアンフェアーなものだ。
そんなことを気にしていたら、研究者人生もたないぞ。
もっとタフになれ。
まあ、金は切実な問題だが。

55 名前: 職員 投稿日: 2001/01/07(日) 09:28
 学生の学会旅費の話がこじれたようなのでは辰鮨兇辰燭發里寮嫻い箸靴討泙箸畆br>
 科学研究費からの学生の学会旅費支出は⊂霾鷦?\犬里燭瓱教員が聞きに行けない会場で代わりにメモを取る等)の名目で出せるそうです(おとといになってはじめて知りました。事務部の会計担当者が変わると、判断かすぐ変わる。困ったものです)。ただ発表が目的の学生は、分担者でもなんでもないため不可,發辰箸癶<情報収集>の名目で学会に行って自分で発表する学生もいるのでむにゃむにゃ(以上うちの会計係長」
 校費の職員旅費から学会旅費?そんなにすごい金額が配分されているわけではないのです,△辰箸いΥ屬望辰┐泙后
 研究助成等からだと、可能なものも多いでしょうーbr> 委任経理金(企業からの寄付等)はなんでもOKです。

 裏金?そのようなものを作って依存するのは…

56 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/08(月) 01:47
>>53
へえ〜、2次で落とされることってあるんだ。
短い面接時間で、何を見るんだろう?

57 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/08(月) 02:39
おれは,学振DC1昨年補欠1位だったけど,未だに音沙汰なし。
あれって,いつまで有効?

それにしても,2次面接で面接官に某学会の会長で自分と同じ専門の人がいたのにはビビッタよ(笑)。

58 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/08(月) 02:55
>>57
ちなみに、ウチの大学の何年か前のデータを見ると、
補欠から繰り上げ採用になった人は0だった。

59 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/08(月) 10:53
>>57
>>58
今年DC1で補欠1位でした(泣)。
学振に電話して聞いたら,去年今年と補欠採用はしてないとのことでした。
(DCはともかく,PDで補欠採用なしというのもおかしな話ですけど)
ただ,一昨年(98年)は補欠採用があったようですね。

もらった書類には,採用するとすれば平成13年度中とあったので,
1年目いっぱいが有効期限ではないのでしょうか?

60 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/08(月) 16:10
>>59
四月になったら何の効力も無い。来年度また申請し直し。
さらに、前年度補欠だった事には、なんのメリットもない。
自分は補欠の次の年、一次不合格だった(藁
ほとんど同じ申請内容で、業績も増えてたのに...。

今DC1だと、博士に上がっちゃえば次はDC2での申請にな
る訳で、採用基準がだいぶ厳しくなるはず。
もう一年修士に残って、一本論文書いてから申請するのも
ひとつの方法かも。

61 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/08(月) 17:59
学振のDC1ってコネが一番重要ってほんと?

62 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/08(月) 18:21
>>61
学振はどれもそうなんじゃないすか?

63 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/09(火) 17:30
学振ってコネないとだめなんじゃないんですか?
数年前、当時講座の先輩がNATURE1本、国際誌数本でPD出した(当時ドクター3年)けど
一次審査で落とされていました。。。(つまりめくりはがきがきました)
 それからうちの研究室は出しても無駄だ。。と思っています。

64 名前: 59 投稿日: 2001/01/09(火) 17:32
>>60
DC1補欠の場合は,D1が終わるまで補欠は一応有効のはずです。
ただ補欠だからといってDC2の申請で有利にならないというのは,
その通りだと思います。

もう1年残って業績を上げてからというのも確かに一つの手だとは
思うんですけど,奨学金が無くなると経済的に非常に厳しくなるので,
ちょっと無理ですね。

65 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 01:30
>>61-63
コネあるのかな、うちの研究室?
とても、そんなものあるとは思えないのだが。
でも、出してみたら通ったよ。

66 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 10:42
>>63
学振にしても科研費にしても、かなり「運」が入ってるから、
年度によっても、出す人によっても、当たるか当たらないかは
やってみないと分からないのではないでしょうか。

67 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 12:12
学振や科研費の審査って論文査読とはまた違うので,論文が沢山通っている
からといって審査委員受けのする申請書が書けるとは限らないみたい.むし
ろ非専門家に自分の研究の「売り」を強力にアピールできないとダメ.

科研費については,職について最初の2年くらいは(論文はあったのに)通ら
なかったけど,コンスタントに通している教授の申請書をみせてもらって,
その辺のコツをつかんだら自分もコンスタントにもらえるようになりました.

罪の意識を捨てて「俺の研究はこんな凄いんだ」と主張するのがコツかも.:-)
(もちろん,科学的・技術的裏付けや実績がないとただのバカですが)

68 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 13:12
>>67
「罪の意識」とは? 具体的に。

69 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 13:21
多かれ少かれ、この手の書類を書くためにはハッタリをかます
必要があるんじゃないでしょうか。まともな学者としての良心と、
サバイバルのための技術と。それが原罪. . .

お役人に見せる書類なんて、嘘ばっかだもんなー。

70 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 15:51
科研費の通る通らないで研究するしないを決めるの?

71 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 19:52
>>70
その疑問は、若者だったらナイーブだと思うし、ベテランだったら
そう問う背景というか事情というか理由を聞きたいです。

72 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 22:44
いや〜、DC1不採用・・・困ったな・・・
修士論文提出後の生活が急に見えなくなった。
あの、短い面接時間でいったいなにを見たのだろう。
専門違う人だった。みんな。
分かる気はなかったみたい。
よほど何かアピールしたら考えるみたいな顔してた。
ちゃんと明瞭に説明もしたんだが。。。。
もう、あれ以上のことは、あの条件下ではできない。

73 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/10(水) 23:13
>>72
DC2で頑張れ。俺もDC2。

74 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/11(木) 09:25
>>72
修士だから仕方ないともいえるが,こんないいわけしているようじゃ典型的な
額振・科研費もらえないパターンに陥るぞ.がんばれ!

75 名前: Zou_et_al. 投稿日: 2001/01/11(木) 10:24
> 罪の意識を捨てて「俺の研究はこんな凄いんだ」と主張するのがコツかも.

かもでは無くて、これは当然のようです。私の知っている方は、特にコネは
無いですが、科研の書類は殆ど通ると言っています。やはり、研究の意味
づけがしっかりしていないとダメなようです。こんなに凄くて、こんなに役に
立つということをアピールしないと。マイナーな研究でも、それに関係する
役立つと思われていることとの接点をしっかり書けば可能性があると思います。

私はPDで出して、補欠になってしまいました。面接のことを思い出すだけ
で腹が立つけど、高い授業料を払ったと思って我慢します。

76 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/11(木) 13:43
>73、74

面目ない。

77 名前: 職員 投稿日: 2001/01/11(木) 21:49
55>>
 古いレスですが、追伸
 私が記入した?ー文θ顳は、?ア愎供廚任呂覆?A教官向け?C任后?[br> 今日見直してみてじ躄鬚鮠靴?C修Δ覆里任少し反省しています―颪?i?C?ョ?Cい任垢諭すいません。

78 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/12(金) 00:43
>71
講師の先生が科研費の有無で研究するかどうか決めるって言っていました。
妻子を抱えて生活が苦しいからだそうで。釈然としません。

79 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/12(金) 00:49
科研費の有無と家計は全然関係ないのでは?

80 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/12(金) 02:45
>>79
研究費の足りない分を補うのに、家計から相当な持ち出しになっている人も
いるからじゃないかな。

なんだかんだを積み上げてみると、気がつかない内に何時の間にやら20万
くらいになっている人は結構いるんじゃないかな?
科研費や委任経理金ならOKだが、校費では支出できなかったり時間が掛かったり
手続きが大変なケースで、学生が急に言い出して緊急性の高い場合は
そうするしかないもの。

持ち出しが、毎年100万以上になっている人も何人か知っているよ。

81 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/12(金) 13:12
>>78-80
私がいた講座の助手の先生がそうでした。
どうも、給料の大部分を研究費と学生を呑ませるのにあてていたようで、
「金が無くなると女房の実家に行って飯を食って食糧を仕入れてくる」
って噂を聞いても絶対冗談だと思っていました。ところが、泊まり込みの
ときにみんなで御飯を食べさせにもらいに行って奥さんに聞いてみたら、
事も無げにあっさり肯定されて吃驚。

比較的早く某宮廷の教授になりましたから、そういった苦労にも意味があった
のだと思います。しかし、ここまで来ると、奥さんの内助の功というか実家の
経済力というかがないと真似さえ出来ない話です。ひたすらに、羨ましい。

82 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/12(金) 15:46
>>80
私も会議の参加費を教授のクレジットカードで払って貰いました。
旅費を入れるとそれだけで10数万だったはずです。
タイミング的に他で出せないと言っていました。

83 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/12(金) 19:56
結局学振通すには
・申請書
・業績
・コネ(その分野における指導教官の力、実績)
の最低二つが必要と言うことでよろしい?

84 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/12(金) 20:53
専攻外だけど、親のコネっつうパターンもある。

85 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/13(土) 14:57
学振採用者のアルバイト、原則的には禁止との事ですが、
実際にはどの程度許されているのでしょうか。
非常勤とか、原稿料とかいった研究に関するものはなんとなく
良さそうな気がしますけど、
チョーク芸者系でもOKなのでしょうか?
経験談求む。

86 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/13(土) 21:21
非常勤もダメ。研究に専念することになっているから。
原稿料は研究に関連するものならOK。ただし、ちゃんと学振と科研の補助を
もらっていることを記す必要がある。
これが原則。でも、非常勤をやっている人は結構いる。「お目こぼし」という
ことだろう。
しかし、かつて、ある学振PDが新聞に論説を発表していて、その肩書が
「学振PD・xx大学講師」(←つまり非常勤講師ね)
だった。「おいおい、大丈夫か」と思った。

87 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 01:20
>>85-86
学振の肩書きで印税ガッポリ稼いでいる東浩紀はどうなるんだ?

88 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 01:41
稼いでるかな?あの人。「何で僕の本が売れないんだ」と浅田氏に問い詰めた噂もあるが。
ま、標準よりははるかにまぐめれてるね。

89 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 08:57
うらやましい
殺したいほどに

90 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 09:09
殺そうか?

91 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 15:35
何をやろうとヤツの自由だが、
少なくとも、学振は辞退してほしい。

92 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 16:33
誰か学振にチクってやれよ。
「あの〜、学振の規定では研究に専念しなければならないそうなんですが、彼みないな
のも許されるんですか? もしそうなら僕も採用の暁には印税で儲けたいんですけど」
って訊いてみたら?
 今年、学振落されて怒っているやつ、やってみてよ。

93 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 17:19
なんか暗いなあ…
そんなヒマあったら自分の研究すすめなよ

94 名前: Nanashi 投稿日: 2001/01/14(日) 17:46
86は間違い。

学振に問い合わせたが、非常勤講師、原稿書き、印税ゲットも原則自由だ。
研究に専念していればよいということである。
その点は他の大学院生となんら変わらない。
印税であろうと、講師料であろうともらって構わない。

ちなみに公務員である教官も印税はもらっても構わない。
ただし、国立教官が非常勤講師やるときは届け出、許可?が必要。
NHKのテレビ講座の講師は良いが、ラジオ講座(今はないけど)
の講師はダメということだ。

95 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 20:49
>94
92が書いているようにきいたのかな?
しかし、「研究に専念」してたら非常勤や無関係な原稿書きはできないと思うが。
学振って物分りが良過ぎる気がする。

96 名前: 投稿日: 2001/01/14(日) 20:50
2ちゃんねるしてるやつもダメ!

97 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/14(日) 21:37
旺文社の大学受験ラジオ講座(今は無いの?)に国立大の教官がいたような・・・。

98 名前: 94 投稿日: 2001/01/14(日) 23:57
学振に問い合わせたのは、昨年である。
初めは電話受け答えの担当者をたらいまわしされ、
はっきりと答えずに言葉を濁されていたが、そんな
対応じゃ困ると、怒ったら、94に書いた回答をもらった。

92についてだが、自分の研究成果を本の形で出版して
印税が入るということは、研究のアクティビティが
高いと言うことだから、むしろ推奨されるべきである。

研究者が印税もらって攻撃されるなんて、やっかみ以外の何者でもない。
汚い足の引っ張り合いである。
悔しかったら、自分も本を出せばいいのである。

99 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/15(月) 00:00
>>98
そうか〜、じゃあ俺も印税もらおーっと♪

100 名前: 94 投稿日: 2001/01/15(月) 00:05
95の論理で言ったら、「研究に専念してる」と、研究に無関係だから
旅行にも行けないし、酒を飲みにもいけないということになっちまうよ。

印税でがっぽり稼いでいる輩がいるかどうかは知らないけど、
そういう輩は、やっかむ皆さんが遊んだり、2chやってる時間に
執筆してるんではないの。

印税って定価の1割で、専門書だと初刷1000部だから、そんなに
もうからんとおもうが・・・。

101 名前: PD 投稿日: 2001/01/15(月) 11:20
学振のPD補欠です。今日学振に電話したら、補欠への連絡は13年度中だそうで。PDなら、その前に辞退者がいそうだけど。12年・11年度は補欠採用なし。10年・9年度はそれぞれ100人ずつ採用、とのこと。これって、辞退者よりも予算の付きかた次第ってことだよね。

102 名前: Nanashi 投稿日: 2001/01/15(月) 12:42
学振の制度って、問題多いように思う。

いま、PD、DCで、それぞれいくらもらえるの?

103 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/18(木) 10:30
http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_oubo.htm
これぐらい。PDってそこらの助手より月給良いぞ。(棒茄子除く)

104 名前: Nanashi 投稿日: 2001/01/18(木) 11:38
DCの給料もよくなったもんだが、

205000−所得税−住民税−授業料月額−国民年金−国民健康保険

でいくら残る?生活できる??

105 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/18(木) 11:48
>研究者が印税もらって攻撃されるなんて、やっかみ以外の何者でもない。
もらえない研究者、研究をしない研究者の方が多いんだから、仕方ないよ。
日本の大学は競争原理を否定する共産主義社会だから。

106 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/18(木) 11:49
>>104
DC になるデメリットとしてもう一つ、
ヒモになったときの相手の給料の所得控除が
なくなることですか。ま、それでも
研究費が出るし、ハクもつくので欲しいですね。

107 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/18(木) 17:17
ところで、出版社の感覚で考えると、印税ががっぽり入る
書籍とは、「専門性が低い」本だと思うんですよね。たとえば、
教養課程で使う、どの学科でも買わされる教科書や参考書。

学振や研究費が貰える貰えないはさておき、若手の研究者の
皆さんは、そういう機会があれば執筆したいと思うものでしょうか?
自分の研究内容からは大きく離れる可能性があったとしても。

御意見きぼーん。

108 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/18(木) 18:09
>>107
残念なことに、その方が名前が売れたりする。一流の国際Journalに何本発表しても
当該分野以外の人には無名だったりする。
しかし、学振のときに一般書書くのはいかんと思うよ。

109 名前: Nanashi 投稿日: 2001/01/18(木) 18:14
>>108

「素人さんにまで名前が売れるのはプロとして感心なことじゃないわね。」

ゴルゴ13より

110 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/18(木) 20:35
瀬名(鈴木)秀明助教授は科学研究費申請書の業績欄にご自分の小説を入れておられるのでしょうか?

111 名前: ≠104 投稿日: 2001/01/18(木) 20:44
どなたか>>104の質問に答えられる方いらっしゃいませんか?
当方M1、来年度DC1申請予定です。

112 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/18(木) 21:19
>>111
国立なら授業料が免除されるはず.独立生計で,年収が基準値以下ということで.

113 名前: Nanashi and others 投稿日: 2001/01/18(木) 22:47
>>110
瀬名秀明ではないが。
超整理法の野口某教授は、東大教授採用審査の際、超整理法を業績リストに
含めなかったそうだ。それがプラスに働いた模様。業績に入れなくっても
みんな知ってるから、書かないほうがよかったっていうパターンか。

114 名前: Nanashi 投稿日: 2001/01/18(木) 22:48
>>104
授業料負担がなければぎりぎり生活できるレベルだと思う・・・。
ぜいたくはできんよ。

115 名前: 108>109 投稿日: 2001/01/19(金) 13:12
ワラた。使わせてもらうよ、そのフレーズ。
しかし、私学の場合、一般人に対する知名度も上げよってのが、大学からの圧力。
また、学会の長老連中は専門誌を読まなかったりするからね。
私は、一流国際誌、ニ流国際誌、三流国際誌、国内学会誌、学部内紀要、大学内紀要、
新聞、ミニコミ誌に書き、学内講義、非常勤講義、学会講演、一般講演、カルチャー
センターをやっている。教科書も出した。次は新書だ。大学からはテレビに出るよう
に言われているがそれだけは断っている。『探偵ナイトスクープ』なら出てもいいけ
ど(藁
 スレの趣旨から外れた。スマン。

116 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/19(金) 13:26
>115
とてもアクティブ(?)ですね。がんばってください。

117 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/19(金) 17:44
>>111
確か、国立では額面 400 万以下程度ならば確実に
授業料免除の対象になる筈です。

118 名前: 職員 投稿日: 2001/01/20(土) 00:25
117>>
 ところがぜ尊櫃砲漏愽瑤虜△寮?セ咾?ヒ蹐爐里任后
 もっとも、家が家事や水害に遭遇したケースでは例外扱いされます??

119 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/20(土) 00:31
ふ〜ん、名古屋あたりの国立ですか?岡崎ですね?

120 名前: >118 投稿日: 2001/01/20(土) 00:34
どうカラムのでしょう?

121 名前: Nanashi 投稿日: 2001/01/20(土) 13:10
>>118>>120

誰を授業料免除にするかの決定は事務官が機械的に行うのではなく、
なんとか委員と呼ばれる教授が集まった委員会で決定されているはず。

そこで、決まった人数枠の中でこいつは収入が少ないから云々と
議論されて決定されるのである。もし、授業料免除にならなったたら
非免除の理由を公開請求するのも面白いとおもう。

だから、基準を満たしていても

122 名前: >121 投稿日: 2001/01/20(土) 14:51
つまり授業料免除も私道教官のプッシュが必要ってこと?

123 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/20(土) 14:53
公開請求しても意味がない。親の所得を基準にしているとか
成績を基準にしているとかそういうものが出るだけ。
「あいつ専門学校で稼ぎまくって、月20万稼いでいるじゃないか」
と言ってもだめ。おやが自営業者だととくだよね

124 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/20(土) 21:27
普通のコネ(強くもなく弱くも無い私道教官)でD2に出願する場合、
どのくらいの業績だといいの?社会科学系。

125 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/22(月) 21:04
論文3本。

126 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/23(火) 03:05
落とされると「学振なんて、コネで決まるらしいぜ」「ウラで金が動いてる」とか言うヤツ。
だったら最初から出願すんなよ。逝ってよし。

127 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/24(水) 08:15
いや、実際、コネで決まるんだからしょうがないじゃん。指導共感が審査委員やってた先輩が「博士号か学振のどっちかにしろ」って言われて
学振とってたのをみたことがある。コネがないのに出すやつがたくさんいるおかげで、学振とれたやつの評価が一層あがって、それを指導してる共感の評価もあがるって構造なわけだ。楽しいねえ。

128 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/24(水) 08:17
うちの学科では、「今年は通してやるから学振出せ」ってのが日常的におこなわれている。

129 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/24(水) 13:43
コネっていうよりさあ、文系の場合がくしんの分配は少ないから、
一つの学科に二年に一度一人分とか回ってくるのが重要な既得権益になってて、
先生のお気に入りがそれに割り当てられる。当然落選しない。つまり超コネ。
事務のほうもそういう分配態勢を維持するために、
「がくしんの書類の欲しい人は指導教官を通じて申し込む(書類を)こと」
と御触れを出している。
育英会ですらそうなっていて、教授と喧嘩してあらゆる投稿・留学申込などで
妨害された俺は、なぜか育英会にだけ黙って推薦して貰えた。
つまり育英会奨学金取得者の人数を確保したいんだな。

130 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/24(水) 14:24
コネなしでも、業績があって、いい研究計画出せば、通りますよね。

131 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/24(水) 14:49
>>127
やはり、博士号より学振か・・・。
俺もそうする。

132 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/24(水) 16:19
>130
多分ね。
今年は、first8本でPD落ちた人もいるけどね。

133 名前: 132 投稿日: 2001/01/24(水) 16:20
ちなみに、同分野で東大に出したPDは、
first1本で取ってるよ。

研究計画だよな、きっと。

134 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/25(木) 02:20
>>132
研究計画書がひどかったのかな?
私の知っている人は、10本以上あるのに落とされ続けてます。

135 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/29(月) 04:05
学振DC1,私の場合はコネ・業績ともに無しで通りました。学振のことは大学で
掲示を見るまで聞いたこともなく、「こんなうまい話があるのか」と半信半疑
で応募したものです。指導教官も知らない様子でした。
学振が貰える上に授業料が免除になる、などという
という話も知らなかったので、授業料を払ってしまいました。
私はお金を使わない方なので、家賃(8万)を払っても、月々何万円か
残せていました。(国民年金・地方税等払っても)
その後、PDは通りませんでした。DCに通っても、PDにすぐに通らなかった話しか
私は聞いたことがありません。ただ、一年後に採用されたりはしている
みたいです。
ただ、必ず採用者が出る研究室、というものもあると聞いたことがあります。

136 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/29(月) 04:10
135です。そう言えば、授業料は親に払ってもらいましたので、
それを自分で払ったとすると、余り残らなかったことになります。

137 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/29(月) 05:40
おいおい、学振取ってて親に授業料かよ・・・。

138 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/29(月) 14:39
age

139 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/01/29(月) 20:36
>>135
分野は何?

140 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/01(木) 03:00
>>139
言語学です。

141 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/01(木) 10:21
学振の採用に関しても,理系と文系じゃ温度差があるみたいだな.

142 名前: PD 投稿日: 2001/02/01(木) 11:33
学振のPD補欠から正式採用へ。以前の書き込みで補欠採用のことを書きましたが、なんと私の所に補欠採用通知が来ました。これで3年間は安泰だ(しかも研究費付き)。この間に業績増やして、「専任」取れるよう頑張ります。

143 名前: Nanashi 投稿日: 2001/02/01(木) 11:44
おめでとーーーー。
ひさしぶりにpositiveな書き込みだ。

144 名前: PD 投稿日: 2001/02/01(木) 11:47
ちなみに私は、平成13年度の補欠です。この間二次面接行って補欠にされたと思ったら、即、4月の正式採用前に補欠採用通知が来るなんて。学振ってどうなってるんだろ?やっぱり予算の付き方次第ってことね。

145 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/01(木) 12:39
就職が決まってPD断ったやつがいるってことだよ。

146 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/01(木) 12:41
>>141
文系・理系じゃなく、各学問分野による。

147 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/01(木) 14:38
まあ、何はともあれめでたい話ですな。

148 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/01(木) 15:16
>>146
確かに.というわけで,「コネ」とか「補欠」とか話題提供する人は,自分の分野を明らかにすべし.

149 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/01(木) 16:11
経済系で補欠採用の通知が来ました。

私はコネがありませんでした。しかも、指導教官と私で分野が異なります。
研究計画書に、自分の研究内容から派生する「世の役に立ちそうなこと」
を書いたら面接になりました。面接で超越的な質問をされて、精神的な
ショックを受けただけに、安堵感が大きいです。

150 名前: PD 投稿日: 2001/02/06(火) 09:57
私は人文・社会系で補欠採用通知をもらいました。
>>145
学振に以前問い合わせたら、補欠採用の決定は4月以降だと言われました。PD断る人も一応正式な就職手続をしてからだからと言われました。前年の合格者数に比して、今年の募集定員は少なかったように思うのですが。

151 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/06(火) 10:04
博士課程を終えて(課程博士取得)、
現在、非常勤講師をしているものですけど、
推薦書を書いてくれる研究室を見つけれれば、
PDに出願できますか?

152 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/06(火) 12:35
>>150
私の場合、5・6年前に、人文社会系補欠3位くらいでした。その時は、
7月1日からの採用となりました。3ケ月単位くらいで補充するみたいですよ。

>>151
推薦書だけでなく、採用後、その研究機関・研究室に所属する必要があります。
したがって、その機関にODを受け入れる制度があるかどうかが、問題になる
こともあります。特に科研費関係の書類は、その機関の事務を通すことになる
はずです。まあ、形式的なものでいいんですけどね。
私の場合、それがネックになって、出身大学以外の研究室に移って出願すること
ができませんでした。最終的に、出身大学所属で採用されたから、良かったです
けど。

153 名前: アホの坂田 投稿日: 2001/02/07(水) 06:43
PD 文・社会系で、補欠でしたが、先週、合格通知がまいりました。
コネなし、業績もあまり多くありませんでした。ただ研究計画は、高校生が
呼んでも分かるように書きました。
ところで、税金どのくらいとられますか?

154 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/07(水) 09:58
4月1日から採用なのに、5月20日まで振り込みがないということを
どなたかのHPで読みました。なぜそんなに待つんでしょう?

155 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/07(水) 10:00
>>153
手許にある「諸手続の手引」によると扶養親族がいない場合,PDで所得税が10,650円
ちなみに,平成11年度現在らしい

156 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/07(水) 12:05
>>154
そういうもんさ。
採用の初年度だけじゃなくて毎年そうなので、
年度末は4月の生活費を考えてお金を残しておくべし。

ちなみに科研費の特別研究員奨励費も6月下旬くらいに
ならないと基本的に使えない。

157 名前: アホの坂田 投稿日: 2001/02/07(水) 12:32
実にいい情報ありがとうございました。PDだと、いろいろひかれても30万
ぐらいは残るってことでしょうか。税金の他にもいろいろ取られますよね。
ところで「諸手続きの手引き」というのは、今年度からの皆さんはもうも
らってるんでしょうか?私は先週、知らされたばかりなのでもってません。

158 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/07(水) 13:06
税金の話が聞きたい。

159 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/07(水) 17:48
2年目はごそっといかれるから注意した方がいい。地方税もかかってくるしね。

160 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/07(水) 17:50
>>159
詳しいこと知りたい。

161 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/07(水) 17:56
>>159
俺も知りたい。教えて、お願い♪

162 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/07(水) 20:50
結局手取りはいくらですか?

163 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/08(木) 00:59
その「諸手続きの手引き」を、コピーして、どっかのHPにのっけてくれない?
PDF形式かなんかで。

164 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/08(木) 01:02
えらくPD補欠が多いですが、面接で合格者はでるんですか?
それとも面接にいくと、みんな補欠になるの?

165 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/08(木) 15:27
人文・社会系
DCの時は、面接して一発合格
PDの時は、面接して補欠

166 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/09(金) 00:23
面接にいって補欠になり、つめがあまいと妻に怒られました。165が本当なら、
妻にいいかえせます。補足説明ねがいます。

167 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/09(金) 06:51
129 のかたいわく「コネっていうよりさあ、文系の場合がくしんの分配は少ないから、
一つの学科に二年に一度一人分とか回ってくるのが重要な既得権益になってて、」

これどういうことですか?なぜ、学振のあたりがでることが、学科の得に
なるのでしょう?

168 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/09(金) 08:41
149>
「経済系」の補欠何番で採用通知が来たのですか?
宜しければ、教えて下さい。

169 名前: 149 投稿日: 2001/02/09(金) 10:55
(星野仙一 − 山本昌×2)/立浪和義 − (関川浩一 − 山崎武司) 番目でした。

170 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/09(金) 11:14
すぐわかっちゃう俺って、やっぱドラキチですか??

171 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/09(金) 13:27
「私はPDの**系の補欠 **番ですけど、これに近い順番のかたで、追加合格の
連絡がきた人、お知らせください」という聞き方が、一番、的確かも
しれない。

今のところ、結構、後のほうの番号の人で通知が来た人います?10番以降とか。

172 名前: サイキヮ?[ 投稿日: 2001/02/09(金) 13:48
昔の話ですが、PD墓克コ番で10懸Λを捨用にな???ワした。

173 名前: サイキョー (translated by 翻訳君) 投稿日: 2001/02/09(金) 13:55
昔の話ですが、PD補欠3番で10月から採用になりました。

174 名前: 165 投稿日: 2001/02/09(金) 16:11
>>166
補足も何も、どちらも面接は大して変わりなかった。しいていえば、DCの時は、
文系なのに気合い入れてポスター作っていった。PDの時は、課程博士取得
見込みだったので、少し慢心してたかな? 6年ほど前の話で、当時はまだ
文系の課程博士は少なかったので。

でも、多分人数枠の問題が大きかったのでしょう。今は知らんが、当時はDC
の募集人数の方が随分と多かった。

175 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/11(日) 13:56
ちょっと科研費の話で割り込みます。朝日の「科研費を私大にもっと」が2ch理系
板で攻撃されてますね。こっちではどう?

http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=rikei&key;=981824783

176 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/15(木) 15:26
age

177 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/15(木) 17:18
>>175
rejectだね。
シミケンが理系院に居たらOD→崩れ、まっしぐら。

178 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/15(木) 17:57
>>177
だから、シミケンみたいな人 (学位持ってないでしょ) が大新聞様だと
のさばらないためにも、崩れ博士の皆さんはチョーク芸者なんかやってないで
新聞社とか、社会に影響力のある場所で活躍していただきたいです。

179 名前: 2ch一般板住人 投稿日: 2001/02/15(木) 18:08
すみませんがココのバカをどうにかして下さい。
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=rikei&key;=978072465

この板(研究)の管理人が荒らしを煽っては居直っています。

180 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/15(木) 18:24
>>179
こちらへどうぞ。
http://green.jbbs.net/study/bbs/read.cgi?BBS=230&KEY;=979783372

181 名前: 教えてください!!! 投稿日: 2001/02/18(日) 04:09
学振PDの研究補助金の計画書を書いております。先週補欠採用希望を
ファックスしたばかりなのですが、今週はこれを提出せねばならぬようです。
新規PDの皆様もやってらっしゃいますか?それとも、補欠には別個の
しめきりがあるのでしょうか?

もうひとつ質問:経費についてはどのくらい正確に書くのでしょう?
3年分って、想像できない部分があります。変更などがあった場合
OKですか?あと、研究費って一年150万円ですよね?

182 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/18(日) 04:12
181です。補足。提出先は、お世話になる機関です。
学振側からは、まだなんの資料ももらっておりません。

183 名前: >>181 投稿日: 2001/02/18(日) 13:40
研究費がいくらかは分野による。申請額がそのまま通るわけじゃないから多めに
書いておく(学振研究員は結構、申請額に近い額で通ることがあるが)。
内容の変更は多少はOK。その裁量はホスト機関の事務担当者によりけり。
ただし、おりたお金は全て使わなければならない。

184 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/18(日) 14:55
3年間の予算の内容をかかされました。
ということは1年めしかこれは提出しないということですか?

185 名前: >>184 投稿日: 2001/02/18(日) 16:29
毎年書かされるよ。

186 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/18(日) 17:13
痴呆国立ですが、着任して数年来科研費の申請を1回もしていません。
いろいろ事情があって今後も申請しないつもりです。
お金の面は別にして、申請しないことで何か不都合は生じますか?
研究のレベルを低く評価されるとか?

187 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/18(日) 21:38
>>186
 信じられないな。だいたい事務方から「申請しろ」ってうるさいんじゃないの。
 その季節になると。よくその「出せ出せ」攻勢をかわしているね。
 もしかして、早々に他大学に転出したいと思っているとか?

188 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/19(月) 01:05
またまた質問。
学振PD。費用申請ですが、かなりまじめにかかねばなりませんか?
今のところ学振の申込で書いたのと同じことを書いただけです。
あと、予算について、その額を正当化するように詳しく書くべきでしょうか?

189 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/19(月) 01:18
学振以外のポスドクはどうさ?

190 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/19(月) 04:04
>>189
私も知りたい。

191 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/19(月) 08:08
知りたいage

192 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/19(月) 11:02
僕が四月からやるポスドクの給料は学振よりちょっとだけ良いみたい。
それに育英会の免除職になってるみたいなので嬉しい。
でも国民保険払ってなかったから老後が心配。

193 名前: Nanashi 投稿日: 2001/02/19(月) 11:56
ポスドクの月給(額面),福利厚生の有無,手取り額のデータの詳細希望。

学振、科学技術基礎研究員、理化学研究所、神奈川科学技術アカデミーなどなど。
どれも50歩、100歩なの??

194 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/19(月) 23:53
参考にならんかもしれんが、

アメリカのポスドク
社会科学系
年俸 37、000ドル (400万円)
これから税金をかなり取られる。たぶん30万円分くらい。
保険はHMOで、2週間で50ドル分ぐらいとられるが、病院は
行くたびに千円払えばいい。2周間に一回の給料で、一回、1、400ドル
だが、手取りで1、200ドルぐらい。(1ドル110円)
仕事は、結構忙しいが、1週間に一度は、自分のことをやれといわれている。

ちなみに、来年予定のポスドクは労働なしのもので、年俸40、000ドル。
(440万円)。引越し費用が20万円でて、保険もつく。これから応募する。

195 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/20(火) 01:09
>>193
理研のポスドクはいわゆる高給ポスドクの
基礎科学特別研究員というのと協力研究員というのがある。
前者は月給50万!
後者は27〜8万らしい。
いずれもボーナスは無いはず。

>>194
こんな遅くても大丈夫なの、って、9月からか。。。
ところで物価はどう?
400万円はそちらの物価ではどの位の使い手がある?

196 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/20(火) 01:27
>>195
米国の家賃は安いものの、自動車を買ったので、家計は楽ではない。
自動車を買ったのも、通勤のためだが、400万かせぐのに、100万払った。
納得いかない。交通機関がないので、どうしてもこの投資は必要であった。
交通費支給という米国には習慣がなく、なぜ仕事にくるのに駐車場代を
払わねばならぬのかなど疑問は多い。

ただ、仕事が5時で終わり、土日が休みで残業がないのが助かる。

ある情報では、ここの400万円は、日本の7百万円にあたいする
という数字がある。

197 名前: 192 投稿日: 2001/02/20(火) 10:06
>>193
僕のところは社会保険があるみたい。
っていうか税金と一緒に天引きされるらしい。
五万位引かれるらしいから手取りは33〜34万位と予想してる。
ところで社会保険って何?
国民年金ってこの他に払うの?
車買うと税金取られるんだっけ?
なんだか世の中の事が全然分かってない事に気付いた。

198 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/21(水) 13:35
もっと知りたいage

199 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/22(木) 11:01
おしえて。。。

200 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/22(木) 11:37
>>196
日本のサラリーマンなら700万円もらえるはずの奴が、アメリカ行って400万円で働いてるってだけ。

>>197
PDってフリーターと変わんないから国民年金要るよ。

201 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/22(木) 12:30
>>200
でも、もし俺がアメリカでサラリーマンやってたら、700万ぐらいもらってる
と思うよ。おれが400万かせいでんのは、たかがポスドクの身分でだから、
結構わるいくないでしょ。最近、日本円が安くなってきたから、
帰りやすくなった。

202 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/22(木) 14:07
>>201
だったら早く700万の専任ポスト見つけて移りなよ。

203 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/23(金) 02:03
>>だったら早く700万の専任ポスト見つけて移りなよ。
さすがにアカデミアでは、700万くれるところはない。それ以前に、
ポスドクやってんのは、ポストが見つからないからだ、、、なーんて
いちいち、まじに答えるのはアカデミアの悪いくせだな。顔見知りの
学部のがきとバスで一緒になった。コネチカットの投資銀行につとめ
るんだけど、初任給500万。負けた。博士号をとると給料が低くなるのか。

204 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/23(金) 02:55
>学部のがきとバスで一緒になった。コネチカットの投資銀行につとめ
>るんだけど、初任給500万。負けた。博士号をとると給料が低くなるのか。

ウキー!!

205 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/02/23(金) 04:59
>>203
早く日本に帰っておいでよ。
しばらくすると今の量産アホドクターどもにポスト占領されて、帰ってこれなくなるよ。
今なら公募ででも帰国ドクターが勝ち上がれて、700万余裕でくれるところ多し。

206 名前: Nanashi, et.al 投稿日: 2001/02/24(土) 13:48
。。。いろいろ合わせたら多分800万ぐらいになるんじゃない?。。。京大は、だいたい900万なんや。。。(関西某助教同士の会話)

207 名前: Nanashi, et.al 投稿日: 2001/03/01(木) 21:24
学振補欠内定のみなさんに朗報あげ。




2001年3月1日(木) 20時30分

<国会>予算案は2日に衆院通過見通し 年度内成立の実現へ(毎日新聞)



 自民、公明、保守の与党3党は1日、国会内で幹事長・国対委員長会談を開き、2001年度予算案について2日に衆院を通過さ
せることを確認した。これで、予算案は同日中に衆院を通過する見通しとなった。参院審議が混乱しても4月1日に自然成立し、与
党が目指していた「年度内の予算成立」が実現する

208 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/01(木) 21:31
私大・文系にもっと科研費を!

http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=rikei&key;=981824783&ls;=50

209 名前: やすしん 投稿日: 2001/03/01(木) 21:49
しかしシミケンはイタイね。

210 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/01(木) 21:53
>>209 斜殉鋼拙蛙

211 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/02(金) 04:16
>>209
イタイけど、何も知らない人にそういうもの(科研費が国立偏重)だと思われるの
もやだよねえ。

212 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/02(金) 07:38
ここのスレで学振はコネだとほざいている連中もシミケンなみにイタイってことでOK?
そのうち科研もコネだといいだすかもね。(w

213 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/02(金) 21:24
age

214 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/02(金) 22:31
このスレ、パート2を作るときは学振と科研費、別々にしませんか?

215 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 00:10
学振補欠の方、書類きました?

216 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 01:11
先週きたよ>216

217 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 02:32
>>216
ホントですか?俺のとこまだ来ませんよ・・・。

218 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 02:38
補欠って、どうなの?
繰り上がるものなの?
繰り上がるとして、それはいつ決まるの?

219 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 02:44
>>218
残念ながら採用予定者にはもう通知がいったよう。
過去のレスを参照。

220 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 18:00
次の学振(DC2)を申請しようと思うのですが、
通った方、残念ながら落ちてしまった方の、業績などをお聞かせください。

221 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 18:29
DC2は査読2本+紀要1本で余裕。

222 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 19:03
査読1だとキツイ。

223 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/03(土) 19:17
補欠のひと、ホントに書類もう来てるの?

224 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 01:58
補欠採用の内定通知は,2月のはじめに来て,
2月中旬に補欠を希望するかどうかの回答を学振に出しました。
手続き書類は3月上旬とか書いてありましたけど,まだ来てないです。

225 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 02:04
DC2に関して周りの状況(人文社会系)を見ると,

査読2本以上→かなり有力。
査読1本→ボーダーライン。申請書や紀要も関係するので?
査読0本→キツイ。が,紀要数本のみで通った例も過去にある。

って感じなんですけど,どうですかね?

226 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:04
>>225
私のまわりでも、だいたいそんな感じかな。
ただ、査読ナシでDC2という例は知らない。
あと、申請書がパッとしないと、査読が2本以上あっても落とされるよ。

227 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:07
査読ゼロのくせに毎年PD出してる人がいるけど、通ると思ってるのかね?指導教官は止めないのか?
・・・っていうか、毎年査読がゼロのまんま、ってのもスゴイけど。

228 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:11
>>224
ありがとうございました。普通はもう書類が来ているのかとアセリました。
なんとなく落ち着かないものですね。

229 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:15
>>227
でも、PDで申請するなら博士号はあるということですよね。
PDの場合も、やはり査読本数がものをいうものなんですか?
大作一本主義はダメ?わたしの分野では、査読誌なんて国内
では一誌しかないので、けっこうきつい。しかもその学会誌
はほとんど評価されず、力あるひとたちは商業誌でやってい
ます。

230 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:19
2ちゃんに「学振の定員倍増」というカキコがあったけど、本当なのか?

231 名前: 227 投稿日: 2001/03/04(日) 03:26
>>229
その人、博士号はありません。人文系です。査読がないから、D論の執筆要件も満たせないままです(査読3本)。D3、D4、D5と、毎年申請しているようです。
229さんのところは査読誌が一誌のみですか。分野によって色々なんですね。そういう分野では審査の基準も違うのかな?

232 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:30
>>230
どのスレか教えてちょ。

233 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:39
>>232
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=joke&key;=983552630&ls;=50

234 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:40
しかし、「学術振興会員」なんて言っているくらいだから、信憑性に欠ける。

235 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:45
倍増じゃなくて増員じゃん。なーんだ。誰かが途中から倍増と勘違いしたみたいだね。

236 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:45
>>233
不葺卜婦殿能駁伝舳駒ャ膿之伝寧認濃拝伯瀕殿殿殿

237 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/04(日) 03:47
翻訳君、よろしく。

238 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/06(火) 01:00
さて、そろそろ申請書の準備を始めようかな。
一昨年DC2に出した時は、2月から準備していた。
申請書は、やっつけ仕事だと思って書くのではなく、
論文1本書くつもりで書いたほうがいいよ。

239 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/06(火) 01:45
学振ほしい〜よ。DCにはもう後がない。

240 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/06(火) 03:16
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=rikei&key;=981257730&st;=13&to;=13&nofirst;=true

241 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/06(火) 06:15
>>239
査読2本あるなら、頑張って申請書を書け。
なければ諦めな。PD出すときまでに、ひたすら本数を増やしておこう。

242 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/06(火) 06:23
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=rikei&key;=981257730
2チャンネルでのスレ作りに協力しましょう。

243 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/06(火) 23:58
専任のみなさん、自分の大学から年刊研究費幾ら貰ってます?
僕は旅費30万、研究費30万。

244 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/07(水) 00:42
>>273
僕は研究費60万、旅費7万。
痴呆国立実験系講座専任です。

研究費の前借りと他教官からの借り入れを繰り返して火の車です。
でも、非実験の研究室では研究費が30万だったりするから、まだマシなんだろうな。
旅費は基本的にないものと考えています。
というか、専任になっても学会でカプセルホテルに泊まるハメになるとは
思わなかった。(; ;)麟麟

245 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/07(水) 00:46
プラス科研費もらってます?

246 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/07(水) 03:21
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=rikei&key;=983902775
2chにスレを作りました。

247 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/07(水) 13:52
3月上旬に来るはずの書類がまだ来ない。補欠採用のときのFAXちゃんと届いたのかな?でも、届かなかったら、学振はTELくれるって言ったし。2月に科研費の申請書類を出したのだから、大丈夫だよねぇ。なんか不安。。。

248 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/07(水) 15:07
僕も同感です。

249 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/07(水) 16:26
学振補欠採用者のみなさんへ
私も補欠採用者なのですが、書類が来ないので学振に問い合わせたら、
まだ手続き書類を発送していないそうです。今週中には発送するとのことでした。

250 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/07(水) 22:27
>>249
さんきゅーです。安心した。

251 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/08(木) 00:30
話は変わるが,今回の補欠採用者って何人くらいいるんだろ?
過去レスにもあったけど,何位くらいまで採用になったのかな。

252 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/08(木) 02:17
分野によると思うが2位くらいまでか・・・。
>>251

253 名前: 149=169 投稿日: 2001/03/08(木) 09:27
>251

私は上述の順位でしたが、就職するため辞退しました。次にまわれば、
少なくとも私の順位+1まではまわったことになります。

254 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/08(木) 09:35
>253
大学教員として就職ですか?
許す範囲で教えて下さい。
とにかく、就職おめでとうございます。

255 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/08(木) 09:45
>251
分野にもよると思うが、5位くらいは採用されているもよう。

256 名前: 253 投稿日: 2001/03/08(木) 13:37
ありがとうございます。>254

就職先は大学です。授業は少ないですが、ゼミ生も持つので少し心配です。

257 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/08(木) 15:50
>授業は少ない
うらやましい・・。

258 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/08(木) 18:23
三菱生命研のポスドクってどうですかね?

259 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/08(木) 20:32
ここでいっている「分野」って、人文・社会科学とかの大枠のこと?
「生物」とかの細目で、5位まで補欠採用するとなると、相当の人数
が補欠採用されたことになるね。

260 名前: a 投稿日: 2001/03/08(木) 23:27
gyo

261 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/09(金) 16:20
今日、補欠採用者用の書類、来てましたね。
金銭的余裕のある間に、博士論文を書かねば・・・と決意する次第です。

262 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/10(土) 02:40
途中ですみませんが、がくしんの面接ってどんな感じなのですか?
なんか、大変だという話なのですが。
あと、面接を免除された人がいたといううわさを聞いたことがあるのですが、
それは本当ですか?

263 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/10(土) 02:46
DC1は全員に面接をするけど、DC2とPDは、たいてい免除でしょう。

264 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/10(土) 02:50
DC1面接免除って無いのか・・・

265 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/10(土) 02:57
>>263
面接つらかった。結局補欠だったけど....その後,繰り上げ採用無し。

266 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/10(土) 07:34
補欠何位でした?
>>263

できたら分野もお願い。

267 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/11(日) 20:49
当方生物系の4月からodの可能性のあるd3です。
D三の時PD1年目に落ちてしまったのですが、今年,もう一度アプライした場合通る可能性はどのようなおのでしょうかねえ?
ちなみに前年の時は、査読1本だったのですが現在三報に増えてはいます。

268 名前: 265 投稿日: 2001/03/11(日) 23:11
>>266
工学1分野だったかな?補欠1位だった。
知り合いのDC2の人は,補欠5位から繰り上がったっていってたのに...。

269 名前: ななし 投稿日: 2001/03/13(火) 12:54
私は以前学振PDだったもので
今非常勤職のものですが、もう一度学振
に応募する事は出来るでしょうか?

270 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/13(火) 15:05
>>269
PDやってたなら、手引を読んで下さい。PDの再応募はできません。ほんとにPDだったんですか?

271 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/13(火) 15:23
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=rikei&key;=983902775
理系板のスレにもレスがついているよ。

272 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/13(火) 19:26
>>269
工学で論文何本位ありました?

273 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/13(火) 19:31
>>269
学振PD終わっても常勤職ないんですか〜。
ちょっと心配になるなぁ。

274 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/13(火) 20:46
>>271
「理系」じゃないと書けない (泣

275 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/14(水) 00:21
>>262
学振PD面接

プレゼンテーション 4分
Q&A 6分 (ちょっと延長になった)
ポスターを1枚使える。

次のような質問がとんだ。ちなみに人文社会系

なぜそのサンプルを選んだのか?
あなたの興味は、方法論か、それとも実質的な問題か?
あなたの提示した説明以外にはどのような説明が考えられるか?
あなたのモデルはどのくらいの説明力を持つか?
あなたの示した表には、あなたの説明では説明がつかない部分が少し
見られるが、それをどう説明するのか?
なぜ、あなたは、そのアプローチを選んだのか?

あとで考えると、緊張のためか、質問に的確に答えられなかった。
根本的で重要な質問が多かった。もっとテクニカルなものを想定して
いたのが、緊張の原因。結果は補欠となり、のちに補欠採用となった。

期待しなかったこととしては、ポスターの威力。見れば分かるような
ものを持っていったので、審査員が、私の詳しい説明なしに、理解
していた。

276 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/14(水) 11:25
初めて書き込みます。学振の?カΦ羶觜垠佝颪亡悗垢訥棺顳(3割必要経費になる)って
取り扱い希望した方がトクなんでしょうか。税金が安くなるのは自明ですがぜbr>∋拿佇鷙霆顳の提出等面倒な処理があるならやめようかと迷ってます。
ちなみに国際誌2本す馥盪鏨本で学振DC2補欠1位で採用、人文社会系です。

277 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/14(水) 13:03
>>276
単純に年度末の書類を書いて出すだけじゃないの? 領収書必要とか言われるのかな?経験者の方教えて。

278 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/14(水) 14:32
私も知りたい.DC

279 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/14(水) 19:57
age

280 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/14(水) 20:03
筑波でPDやっていた情報科学の奴は、
科研150万円のうち、ノートパソコンの高いやつとパーツ、
そしてハワイ旅行ですべて使い切っていた。マジかよ。
こういう輩に科研はいらんだろう。

281 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/14(水) 22:39
>>276-278
領収書は不要。
適当でいいんだよ、あれは。

282 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/15(木) 01:21
>>98
学振中のアルバイトについて、さらにお聞かせください。
原則的に禁止で、常勤についたら辞退せねばならないという
ことは、その中間地点である非常勤などは、まあええやろう
ということなんでしょうね。確かに、これが禁止となると、
学振中は、教える経験がゼロとなり、CVに響く。原則的に
禁止という表現は、常識の範囲でOKというふうにとれば
よいのでしょうか?

283 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/15(木) 01:27
>>280
それにしてもとんでもない奴だ。理系は設備・備品がほとんどだから学振に科研を
つけるのはまったく無駄だな。ほかのスレに書いたが、人文で第一線でやろうとす
ると、かなりの経費がかかる。わたしの場合、もちだし250万円のうち、書籍が
およそ4分の3を占めている。

284 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/16(金) 00:44
a

285 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/16(金) 16:07
学振PD(経験者)の方々に質問です。大学に研究室もらえました?

286 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/18(日) 01:41
すいません。おしえてください。現在学振をもらっている私の友人が他大学で助手採用が決まりそうです。この場合学振は辞退ということになるのでしょうか。

287 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/18(日) 01:45
確認。その助手は助教授・専任講師に昇格できる職ですよね?

288 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/18(日) 04:54
>286
いろいろなHPで、助手か学振かという区別が二項対立のごとく
議論されていたと思います。きっと、助手は常勤とみなされる
のだと思いますが、、、

289 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/18(日) 06:20
>>285
当然、もらえません。
それどころか、院の籍がなくなったため、院生用のロッカーを取り上げられました。

290 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/18(日) 13:04
一応昇格含みだそうですが私立なのでどうなるか判らないそうです。
書類上には何も書いてないらしいです。
確かまだD1かD2なので,籍は大学院に在籍したままだそうです。

291 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/18(日) 13:18
えっ、PDはどこかの研究室に所属するんじゃないの?
だけど、出身研究室じゃ駄目なんだよね。

だから、別の研究室とかに所属することにして、申請する場合が多いんじゃない?

292 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/18(日) 16:49
>>291
出身研究室ではダメということはない。
出身研究室以外のところで申請するのが「望ましい」というだけ。

293 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/18(日) 16:50
出身研究室に所属しているPDは多い。

294 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/19(月) 08:52
出身研究室以外を選定した方が採用され易いの?
それとも関係ない?

295 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/19(月) 09:29
>>291
どこかの研究室には所属するが自分専用の研究室(もしくは机)がもらえるわけではない。
>>294
人文社会に関するかぎり、出身研究室のままで皆採用されている。

296 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/19(月) 12:11
↑ありがと。

297 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/22(木) 16:04
>>294
について。理系はどうなの?

298 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/22(木) 17:29
>>297
理系の話です。
私の知っている範囲では、皆さん研究室を変えられています。
というか、出身研究室を出て行くことが(暗黙の)条件みたい…

とはいえ私の研究室は、学振0のドキュン研究室みたい…
うちの研究室の連中は論文0もしくは1で、学振通ると思っているから、
かなりドキュンかな・・
(毎年10月、みな一様に落胆している。世の中そんなに甘くないって。。)
同じ階のその講座は、DC1、DC2、PDがそれぞれ数人はそろっているのに。。
違う研究室の同級生は私以外みんなDCもらっているよ。とほほ。。
我がことながらはずかしい。。

299 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/22(木) 21:17
ところで,「研究遂行経費の支出報告書」って,適当でもいいの?
それとも,領収証とか必要なの?

300 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/22(木) 21:25
>>299
既出

301 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/27(火) 01:33
が苦心の弱点
研究提案して、銭支給まで1年以上かかるのは、実につらい。
へたしたら、分野によっては、支給までに研究が終ってるんじゃないか?

302 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/27(火) 01:45
>>301
俺は半分近く終わった。

303 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/27(火) 02:03
DC1に採用されてドクターに合格できないとどうなるんだろう。
まあ、取り消しになるのだろうが。
そんな人、実際にいるのかね?

304 名前: Nanashi_et_al. 投稿日: 2001/03/27(火) 12:05
が苦心の手引きって、なんであんなにださいのでしょう。
まず「なくさないように」「なくしても、あげませんよ」と表紙裏に
明記してある。小学校の夏休みの宿題じゃねーちゅうの。