TOP
NEWS
COMPANY
CONCEPT
SERVICES
PROFILE
RECRUIT
CONTACT
 

基本理念

私たちイレギュラーズアンドパートナーズ株式会社は、闊達な議論を経て、多様で、かつ独創的な発想を、万難を排して実現する、実現者の、実現のための会社である。

 上記理念を実現するために、自由自主自尊自爆の四つの指針を有する。

 

自由<>義務

 実現者の自由な主張、自由な活動を保証することが、独創を育み実現を促すためには最も効率的な指針であるということを信じる。立場や空間によらない、自由な議論、自由な精神こそが、事象の善悪を詳らかにし、困難を克服する工夫を発見し、組織、社会、国家を維持するための改革を進める、唯一の原動力となるのである。

 但し、経営者は社員の自由を保証するために、学習の自由、決済の自由、議論の自由を与えなければならない。社員は、自由を行使するにあたっては、報告の義務、議論明示の義務、結果責任を負う義務を果たさなければならない。

 

自主<>開示

 実現者の自主的な試みは、その実現が必要とされる時期、地域、対象に速やかに行われなければ意味を持たない。実現者によってよく考え、練られた計画的な試みは、実現するために必要な統率力が必須となる。自主的な計画、自主的な組織こそが、世間の常なる変化に対応しうる、機動的な運営を実現する能力を個人に与えるものと信じる。

 但し、経営者は社員の自主性を保証するために、本来の業務とは離れた自主的な取り組みを容認、支援しなければならない。社員は、自主的な試みを開始するにあたっては、その活動の目的、計画を全社に開示しなくてはならない。

 

自尊<>受容

 実現者の実現への動機は、自らの人生観、価値観、死生観をその根源とする。革新的な実現者は、他者の理解が得られずとも、自らの確信を核に実現に向けて奔走するのである。自尊の精神なしには、いかに素晴らしい独創的な発想といえども、説得できず、協力は得られず、遅々として進まず、結果として時代に埋没するのである。
 自身を尊び、その輪を広げて強固な信頼関係を元にすることこそが、数多の多様な才能を一つの方向に揃え、実現を可能にする条件となる。

 但し、経営者は社員自らの自尊の精神を保証するために、その拠りどころとなる要素−出自や学歴、成功体験などを限定してはならない。社員は、自尊の精神を保持すると同時に、あらゆる評価、批判を受容し、咀嚼しなければならない。

 

自爆<>再起

 実現者が実現に失敗する、実現したものの経済的な理由等で維持できない、実現したものの寿命がくるなど、世間の変化や実現者の不明により失敗する案件の方が、成功するよりも多い。変化に対応し、新しい何かをさらに生み出すためには、旧来の仕組みや失敗した案件、事業は、批判を浴びようとも躊躇なく自爆するべきである。自爆こそが実現の対たる概念であり、自爆から次なる実現の発想を得ることができ、自爆と実現の連鎖を追及することで、絶え間なく活動の革新性を担保できるのである。

 但し、経営者は事業全体の視野を持って、組織、外部の別なくあらゆる批判がなされようとも自爆をためらってはならない。社員は、いつ何時自らが携わる事業が自爆しようとも、己の再起を容易にするために自己の修練を怠ってはならない。

 

 

サービス


1.サイバー・アトラクション事業

 実力を備えた豊富な事業提携先とともに、サイバー空間と現実のビジネスを結びつける、魅力的なアトラクションをご提案します。

・インターネットやモバイルを使った番組制作のお手伝い
・ウェブサイトと連動したイベント、グッズ制作
・ウェブ上での商品広報、パブリシティのご提案

ほか、クライアントの皆様のニーズに沿った、サイバー空間での集客に関するお手伝いをしています。

 

2.ビジネス・ディベロップメント事業

 新しい技術分野が生み出す、今までにない価値を創造する企業の設立のお手伝いを、資本政策面やマーケティング面からバックアップ致します。

・ナノテクノロジー分野などでの技術評価、製品化支援
・海外ビジネスの日本上陸支援、商品の日本化
・国内技術と海外技術の融合による商品開発支援
・技術系企業の合弁事業設立などの事業化支援

ほか、
技術オリエンテッドのクライアントの皆様が、その卓抜した技術力を展開するために必要なサービスをご提供しております。

 

3.コンサルテーション事業

 クライアントの皆様が考えておられる新規事業案、企画案などがきちんと顧客の元に届けられるよう実現するために、必要なノウハウを提供しています。

・大手企業の社内ベンチャー設立に関するノウハウの提供
・外資系ファンドの日本での投資業務に関するお手伝い
・本業や既存チャネルから離れた新規事業、企画の実現

ほか、
従来のコンサルタント会社ではなかなか手が届かないアンダーレイヤーでの業務支援から、新規事業の離陸に必要な見込み客のご紹介まで様々な分野でのサービスを実施しています。

 

 

会社概要


▼会社名

イレギュラーズアンドパートナーズ株式会社(略称:I&P)

▼設立

2001年6月

▼所在地

東京都港区赤坂2丁目12番25号 ネオキャステール赤坂7階

▼資本金

1,000万円

▼役員

代表取締役 : 山本一郎
取締役 : 佐藤徹
取締役 : 竹中直純


▼主要取引先

経済産業省
KDDI株式会社
ニフティ株式会社
ソニー株式会社

アットネットホーム株式会社
ブロードバンドサービス企画株式会社
株式会社トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ

吉本興業株式会社
株式会社ファンダンゴ
株式会社タッチプランニング
株式会社フジテレビジョン
株式会社文芸春秋
株式会社扶桑社
株式会社リイド社
ソフトバンク・パブリッシング株式会社
AII株式会社
Philips
ABB
Straid and Mayers
野村證券株式会社   (順不同)