TOPへもどる

●おすすめ過去ログ 【2003/11/11-2003/11/20】
※見たい「おすすめ」スレがdat落ち中で見れないときはこちらにその旨書き込んでください。
2chビュアーでログを取って見れるようにしますので…。



  一人暮らしでした怖い体験 @house
【呪】車にまつわる怖い話【怨】
【神隠し?】消失現象について【異次元?】
おいっ!フューチャーズワイルド見てるか?

広告欄

[広告]BIG-SERVERのサーバコースご案内

2ちゃんねるのこわい話は、Tiger2002サーバで稼動しています。


【2003/11/12】
  一人暮らしでした怖い体験 @house 《生活全般板》 
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1067350893/l50
■一人暮らしでした怖い体験とか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :おさかなくわえた名無しさん :03/10/28 23:21 ID:wOO860+x

男性でも女性でも一人暮らしの家の中でした怖い話を聞かせてください

ちなみに私は部屋に帰ったらベッドに猫が寝ていました
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8 :おさかなくわえた名無しさん :03/10/29 00:22 ID:CiLw3hsn

カランカランという音に気付いて早朝目がさめる。ふと
音源の方(玄関)を見るとドアに500円玉大の穴があいている。
こちらを瞬き一つせずみつめる眼球と数秒後目が合う(ワンルームで玄関入ってすぐ部屋という間取り)私とその眼球の距離は2メートル弱。
しばらくして恐る恐るドアを開けてみると被害はうちだけじゃなくお向かいの住民をはじめかなりやられていることがわかった。ちなみに覗き穴を壊されたのでした。今は壊せないタイプのに変えてもらった。ちなみに3階以上の階にすんでます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
16 :おさかなくわえた名無しさん :03/10/29 08:55 ID:L+QZ/hrT

ある日の夜11時頃、玄関脇の流し台の小窓から、女の人が覗いていた。
びっくりして凍り付いた
30才ぐらいの女性が立っていた
「な、なんか用ですか?」
僕は窓越しに話しかけた
「あのー、うちの子がお邪魔してますよね」
…はぁ?うちは子供なんかいないし
第一僕はまだ一度も部屋に他人を入れていない
「あ、あの、誰かと間違えてませんか」
「いえ、こちら●●区1*4*29平和荘の102号室、●●さんですよね?」
「は、はい…でも、僕知りませんけど…」
「そうですか。うちの子、まだ帰ってないんですよねぇ」
「はあ、、」
めっさ恐い
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
18 :おさかなくわえた名無しさん :03/10/29 10:07 ID:hiHpAgu+

>>16
それ、この世の人じゃなかったんじゃないか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
55 :おさかなくわえた名無しさん :03/11/03 20:43 ID:Ii/sew2P

夜9時過ぎに帰宅した際、背後から気配を消して
無理やり家の中に押し入ろうとしたNHKの集金人は許せない。
女の一人暮らしで、容易に取り立てられるとでも思っていたのだろうが、
大声で追い払ってやった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
56 :おさかなくわえた名無しさん :03/11/03 23:28 ID:4YE63lxD

>55
それ集金めあてじゃなくて、貴方自身がめあてだったんじゃ?((((;゚Д゚))))カクカクブルブル
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
69 :おさかなくわえた名無しさん :03/11/04 07:34 ID:yGAcgi4h

我が友人Sの場合。「最近カラスうるさいよね」とやたら言う。
そして数日後「大きなゴキブリが部屋に出た」と言い出した。
その大きさが中指の1.5倍もあるといって青ざめている。
数日後、今度は蝿が大量発生&部屋に異臭。日増しにひどくなり
目ざめた途端にゲロを吐くほど。そのころは近所も大騒ぎになって
警察呼んで隣を開けたら、太った爺さんがブクブクの腐乱死体が
横たわってたそうだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
101 :おさかなくわえた名無しさん :03/11/05 19:12 ID:pc562G3y

工具や毛糸など、ふだん使わない物を天袋に収納した。
半年ほど経って天袋を開けると、赤い毛糸が結界のように張りめぐらされていた。

……ネズミの仕業だったんだけどね。
毛糸を入れた白い袋が何カ所も齧られて、そこから引き出された赤い毛糸が
天井裏に引き込まれている光景には、呪的な恐怖を感じたな。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■一人暮らしの怖い思い出といえば、ふとんに自分の影がだんだん浮かんできたことくらいでしょうか。←何年も干さないで使いつづけていたら、、、汚いだけで怖くないですね。スミマセン。一人暮らし、懐かしいです。いつかまたしたいなあ。

【2003/11/15】
【呪】車にまつわる怖い話【怨】 《自動車板》
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/car/1063217927/l50
■車にまつわる怖い話とか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :03/09/11 03:18 ID:tMR0m/WD

少々季節ハズれだけど、運転してて体験した心霊体験をどぞ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
7 :掛川 ◆OGrJ0oddAk :03/09/15 13:18 ID:6jWacD6W

近所の山道走ってた時、UFOをハケーンした。
すぐに追い掛けたんだけど如何せん車対UFOじゃ分が悪かった。
向こうは亜光速で移動できるしね。すぐに見失ってがっかり_| ̄|○
静岡県にある小笠山って所なんだけど、異様にUFOの目撃談の多いところでつ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
20 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :03/09/17 03:37 ID:KZ2AFptm

都内の話で恐縮だが、渋谷で遊んで神奈川方面に帰るときに、
「蛇崩(ジャクズレ)の通り」といって、246も駒沢通りも
混んでいる時に神奈川方面に抜けるけっこうな抜け道がある。
その途中、「西郷山」という小さな山を下るが、左側の薮の
中に小さな祠がある。その祠の前に、赤いちゃんちゃんこ着た
おさげの髪の小さな女の子が座っているのが一瞬見える。
でも注意しないと前の車に追突するぞ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
30 :ふっさーる ◆XBR5fZcq3w :03/09/22 02:46 ID:mbsrRkDL

むかーしの話。

いき付けの解体屋での事件簿その1

 解体屋の重加圧プレスに人が落ちたままプレス
 見たくない惨状の出来事・・・。

いきつけの解体屋での事件簿その2

 いつもの定期巡回コースの解体屋にパトカーがたくさん!!
 様子を見に行くと、身元不明の腐乱死体がヤードの廃車の
 中にあったとの事ガクガク。
 もちろん、引渡し時にはそんなものはないのは確認済み。
 その後、そこには丈夫な鉄柵と塀が築かれた。

二軒とも埼玉の八潮での話ね。

あとは、10?のジャッキアップ整備中にジャッキが壊れてトラック
横倒しの下敷き・・・とかね。これは助かったけど、重体だった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
31 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :03/09/23 23:19 ID:rhH1Jbmf

解体屋の人って悲惨な事故の話とかネタとか
沢山知ってるよね。
ガクガクなんだけど聞きたい、矛盾した気持ちのまま
ついつい話を聞いてしまう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
33 :掛川 ◆OGrJ0oddAk :03/09/24 10:02 ID:+D0WF2BM

結構前の話なんだけどー、交通量の多い旧道で猫があぼーんしてた。
まだ死にたてホヤホヤっぽくて思わず目をそらした。
何日かしてそこを再び通った。猫は跡形もないくらい踏み潰されて道路と一体化してた。
でも、なぜか頭部だけ轢かれずに綺麗な形で残っていた。
丁度晒し首みたく道路に綺麗にマウントして…。
自分のことを轢いた車を探してたんだよ…きっと…。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
51 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :03/10/01 16:10 ID:GVrRpMPa

以前ポインターって犬飼ってたんだけど、狩猟犬なんだってね。
住宅地で飼ってると運動不足になってストレス溜まると思って
車で山に連れてって一日遊ばせてやったんだ。
夕方帰ろうと山道を歩いていたら犬が斜面で立ち止まり
何やら嗅ぎ廻っている。そのうち斜面を掘り出したんだ。
暫くするとビニール袋が出てきた。袋を開けた途端、何か腐った臭いが
辺りに漂った。注意深い中を覗いてみると小さな頭蓋骨みたいな物が
見えた。「赤ん坊の死体?」辺りは暗くなってきたし、怖くなって
すぐ山を下りた。その夜夢を見た。真っ黒な影のような体の生き物が
俺をじっと見ている。大きな目だけが緑色に爛々と輝いてこっちに向かって
歩いてくる。怖くなって体が動かない!
翌朝もう一度その場所に生き、袋の中を確かめた。
頭蓋骨やら小さな腕の骨が・・・警察に知らせよう。
その時・・歯のような物が見えた。小さいが獣の歯だ。ネコの死体だった。
袋を閉じ丁寧に埋め直して合掌してその場を去った。
ネコひき逃げしてる諸君、祟られるぞ!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
123 :掛川 ◆OGrJ0oddAk :03/10/25 19:11 ID:sveVRoL3

何処か忘れたけど、最近オレが別スレに書いた出来事。

なんの用事があったのか思い出せないけど一月くらい前、深夜にお出かけした。
ぼーっとしながら毎日通勤で使ってる道路を走っていたんだけど、気がついたら普段曲がらない道を
曲がっていた。ナビの画面を確認すると何か建物があって行き止まりになっている。
で、暇だったから行ってみたら共同斎場…。気持ち悪かったもんでバックで戻るのを控えて
霊柩車用のロータリーを使って帰った。
翌日何気なくその話題を同僚に話したら「あそこ、地元の人もぼーっとしてると呼ばれて行っちゃうらしい」
とのこと…。今も毎日走る道だから気持ち悪いー。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
131 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :03/11/05 12:12 ID:2a9qQvR+

車事故って廃車にしちゃって急いで代替車が必要だったんだけど、
金が無かったから中古車屋を回った。
大手有名チェーン店でコレだ!ってのを決めて、書類作成の時間にプラプラ
他の車見てたんだが。
事務所のまん前に「お勧め・お買い得車」ってプレートの付いたワインレッドの
C○−Vが面白そうだなと思ってドアを開けようとした。
そしたら、同行してた相方に「やめたほうがいい」って制止されてしまった。
「なんで?」って聞いたら、「人死んでる…多分女の人」って。
嫌な事言うなよとか思いつつ、書類が出来て確認のために中に戻ったら、
隣のテーブルに座ってたカップルが、営業の人が席を立った合間に、例の車に
人が乗ってるのが見えるとか見えないとか話してんの。

帰りに相方に「見えたの?」って聞いたら、
「女の人がずーっとうつむいて助手席に座ってた」って。

後日車を受け取りに行った時は、もうその○R−Vは無かった。
売れたんだか他店舗に回ったかは聞かなかった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■中古車業、解体業関係の裏話にはまだまだ凄いのがありそうです。

【2003/11/17】
【神隠し?】消失現象について【異次元?】 《オカルト板》
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060098723/l50
■人間消失現象とか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/08/06 00:52


    このスレッドは あと ちょっとで消失します




           ア ボ ー ン (笑



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
111 :シ者 ◆wyYvER3XxE :03/10/12 02:37

スレタイ見たら、消失現象のスレらしいから、ネタふっておいてやろう。


ヴァージニア州ロアノーク村(the Roanoke colony, in Virginia)

ノースカロライナ州ロアノーク島にあるウォルター・ラレイ村には117人の住民が住んでいたが、
あるとき食料供給のため島に到着した船の乗組員が、村が無人になっていることを発見した。
村に争いがあったことを示す痕跡はなかった。
村人は一人残らず消え失せ、ただ一つ残されていた手掛かりは1本の柱に刻まれていた、
"Croatan" という謎の言葉だった。

★クロアタンCroatan.
[地名]クロアタン水道.アメリカ、ノース・カロライナ州北東部沿岸とロアノーク島の間に位置する海峡.
北はアルベマール水道、南はパムリコ水道に続く

http://www32.ocn.ne.jp/~warehouse_j/WH-comment.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/12 16:17

>>111を見て思い出したが、
イランの城塞都市アルゲバム。
活気に満ちた都市だったけれど、(歴史的にみて)つい最近、住人全員が忽然と消えていなくなった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
118 :シ者 ◆wyYvER3XxE :03/10/12 22:45

>>111はスティーブン・キングの「世紀の嵐」の原作になった話で、
今のロアノーク島は普通の観光地になってるらしい。
ちなみに、"Croatan"のもう一つの意味はクロアチア人て意味。

↓これはわりと有名な日本の幽霊船の話し
http://www.kdn.gr.jp/~takion/no2.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
120 :高里 :03/10/14 00:16

どなたか、デビッド・ラングの神隠し事件の話知りませんか?
何人もの目の前で消えたそうなんですが・・・
本当か嘘かは別として、事件の内容が知りたいんです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
123 :シ者 ◆wyYvER3XxE :03/10/14 22:41

>>120
これの話しかな?

「ラング牧場事件」
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki/60syoumetu.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
127 :シ者 ◆wyYvER3XxE :03/10/15 19:05

ラング事件の後日談

テネシー州ナッシュビルの図書館職員が事実か否かを調べてみたところ、
ディビット=ラングなる人物は最初から存在していなかったことが判明。
目撃者の一人である、娘のサラ=ラングも架空の人物だったことがわかりました。
この話しはピアスという作家の小説に尾ひれをつけたものらしい。

↓この本に詳しく載ってる
「オカルト探偵ニッケル氏の不思議事件簿」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4487796709/contents/ref=cm_toc_more/249-1029107-7113963
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/18 14:46

この前、同窓会行って、みんなで卒業アルバム見てワイワイいいながらみてて
来てないやつが写ってたから「そー言えば今日こいつ来てないね。元気でやっ
てるかな?」っていったらそいつは2年前に伊豆に遊びに行ったきり帰って
こないらしい。まるで神隠しにあったみたいに消えたみたい。その話きいて
ものすごい怖くなった・・・・・。ひくわ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/26 23:08

日本で結構有名なものとして前を走っているクラウンが煙のごとく
消えたという話。複数の目撃者がいるので信憑性が高い。
伊東四郎も何かのTV番組で夫婦で山道を歩いている時、カーブミラーに
確かに車が写っていたのに曲がってみると何も無かったという体験談を
話していた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/02 20:04

9・11でまだ1人行方不明者がいます
その人はビル崩壊の直前 窓から飛び降りましたが大きな天使みたいな鳥たいなものの
翼の上に落ちてそのままどこかへ飛んでいったそうです
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/03 20:29

こんな説唱える人もいます そんなに外れてないかも
http://www.gyouseinews.com/storehouse/oct2001/001.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/04 14:56

消失したのは人だけじゃないらしいよ
http://www.amezor.to/main/031024055435.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
200 :174 :03/11/04 20:48

大した話しでもないんだけど、小学2年生の時に、近所で友達と遊んでたら、通学路で見慣れない道を発見。
そこを友達と二人で進んで行ったら、鉄筋で組まれて、ものすごく高い塔みたいなのが沢山立ってる場所に出た。
地面は真っ黒で、所々に赤い草が生えている。
友達は「行くのやめよう」と止めたけど、俺はそのまんま先に進んでしまった。
気づくと、高い鉄筋の塔みたいな物に混じって、見た事もないような白いサメの背びれみたいなのが沢山地面から突き出ている場所に出た。
遠くで川が流れていて、その川の色は鮮やかな緑色。
「こんな所もあったのか」と感心しながら先に進んでいく内に、だんだんと不安になってきた。
ここは住宅街。
しかも近くに川はない。
心細くなって、必死に走っている内に、本当に唐突に知らない道路にぶち当たった。
さっきまで空は青かったはずなのに、辺りはすでに夕焼けに包まれている。
しかも、ここがどこなのか分からない。
公衆電話(当時はピンク色のダイヤル電話)で必死に自宅に電話して、めちゃくちゃ怒られて迎えに来てもらった。
俺としては十数分しか経っていない感覚なのに、実際には、すでに数時間が経っていたのも不思議だけど、その迎えに来てもらった場所は、俺の家から車で30分もかかるような場所だったのには、怒りながらも、両親が首を傾げていた。
という体験。誰か、こういう体験した人っていない?
今でも謎のままなんだけど。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■最近も行方不明事件多いし。気になる話題です。

【2003/11/19】
おいっ!フューチャーズワイルド見てるか? 《野生生物板》
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1065376891/l50
■遠未来の地球の生態系を科学的に想像するプロジェクト「フューチャーイズワイルド」。アフターマンが好きな人はこちらも要チェックでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :  :03/10/06 03:01 ID:vOdadNaF

なかなかおもろいね
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8 :名無虫さん :03/10/11 05:15 ID:???

メガスクイド、だっけ? 巨大イカ
「八本足だから慎重に歩かないと転倒してしまう」って・・・
2億年もあったのに足を減らすことぐらいできなかったのか?
骨がないんだからそう無理な話でもあるまいに


Megasquid

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
12 :空色人 :03/10/12 17:00 ID:iguzKa3e

>>1
手続き間に合わず見れなかったぞ残念無念
連休に事前にジュニア版のFUTURE IS WILDの本をプレゼントして
洗脳済みの甥っ子(小3)の家がディスカバリーチャンネルで
見ていたので聞いてみた 面白かったそうです

モグラみたいのがコウモリに食われた
魚が空飛んでね 大亀の小亀がタコに食われた
浮きのついたクラゲと泳ぐウミウシがでてきて・・
ゾウみたいなイカがでた
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
14 :名無虫さん :03/10/12 17:29 ID:???

スピンクはキモかわいい!!

http://ww5.enjoy.ne.jp/~e4510/spink.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
15 :空色人 :03/10/12 19:13 ID:iguzKa3e

>>14
モグラみたいなやつってこれだな
甥っ子が急に「モグラを見たい」と言い出して
「お前 モグラ見たことないの?」
散歩してモグラ塚を見せてあげたが・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
26 :名無虫さん :03/11/01 23:03 ID:???

そうか。昆虫が大型になれないのは酸素濃度が原因だったのか。
あの鳥の翼は理にかなってるなあ。翼面積が大きければ上昇力は上がるし。


Great Blue Windrunner

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
38 :名無虫さん :03/11/15 22:57 ID:???

今回は面白かったなあ。
砂漠に台風で飛んできた鳥魚の屍骸でしか生きられない甲虫って・・・
つかその屍骸に似せた食虫植物ってのも凄い発想。デザートホッパーおもろすぎ。
巻貝がこう進化するとは。最終的に文明を築くのは頭足類かあ。日本人にゃ
こういった考え方はできんな。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
40 :名無虫さん :03/11/16 00:42 ID:???

それにしてもあの探査機は500万年後から2億年後まで活動してるのか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■ディスカバリーチャンネルで放送中のようです。面白そうですがウチのテレビでは見られません。

The Future is Wild
http://animal.discovery.com/convergence/futureiswild/futureiswild.html