TOPへもどる

●おすすめ過去ログ 【2003/07/01-2003/07/10】
※見たい「おすすめ」スレがdat落ち中で見れないときはこちらにその旨書き込んでください。
2chビュアーでログを取って見れるようにしますので…。



ホテルニュージャパーン
人間痛みがなかったら銃で撃たれても死なないのか?
新種100種以上
霊感・超能力の強い順
病院であった怖い話
天狗はなぜこうなったのか→(^⊃(^∋
大阪城で3mのコイを見たって人がいる
底なし沼ってホントにあるの???

広告欄

[広告]BIG-SERVERのサーバコースご案内

2ちゃんねるのこわい話は、Tiger2002サーバで稼動しています。


【2003/07/01】
ホテルニュージャパーン 《オカルト板》
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055731042/l50
■1982年2月8日、ホテルニュージャパン火災について。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/16 11:37

亡くなられた33名の方のご冥福を心からお祈り致します。そして成仏しますよう祈ります。
私が90年代テレビ東京でアルバイトをし赤坂の有名プロダクションに給料をもらいに行ったときたまたま友人でもあり同僚でもあるM君と道で偶然でくわし給料をもらってかい帰りに細い路地から出たとき突然ホテルニュージャパーンの廃墟が見えました。
足を止め廃墟を見上げると所々ベニア板で中を隠してあり、なんとも言えぬ恐怖感がしました。それ以降、道を迂回し地下鉄に乗ることにしました。
火災以前にも鍵のかかった地下のボイラー室から女性が出てきてそれ追おう警備員が後をついていくと屋上の扉の前で消えたとか警備員が夜、会議室で寝ていたがポルターガイスト現象で飛び起き逃げたと言う噂もあります。
?なぜ湿度が低かったか?なぜスプリンクラーが動作しなかったか?火災を起こしたイギリス人は、火災にきずいているのになぜ死んだか?非常用放送が出来なかったのは何故か、ふつう2回線あるはずで、あの建物の規模ほ考えるとアンプも複数台あるはず
?建物に対する保険がちょうど切れていた時期です。
?シーツに煙草の火が引火した説と壁に引火した説があるがシーツの場合従業員が消火器でいったん消化したが、再炎上している?床まで炎上しているのに煙草の吸殻が検証で発見されている?イギリス人の身元がまったく不明
?鉄骨鉄筋コンクリート造の建物であるにもかかわらず10階まで炎上したのは何故だろう。?いろいろな数字が関係をもっている。?警備会社が入れ替わっている。
あの火災は霊がかかわっているような気がします。あの土地の昔の霊かな?火災ごも怪奇現象が続発してる。しかし外資系の保険会社が跡地に超高層ビルを建てるとは怖い物知らずですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/16 15:30

>>1
うろ覚えながら・・・
?は単に工事費けちったから。相当な欠陥建物だったらしいね。例えばホテルの壁は通常、
それなりの基準で作られていて、仮にその一部屋から出火しても、その部屋だけが燃える
仕組みになっていなければならない。ところが、ニュージャンパンの壁は「隙間」だらけだった
らしく、その「隙間」の部分を通して火が上下左右へと広がっていったらしいね。後、一見コンク
リらしく作ってはあるが、実は相当な量の木材でごまかしていたってのも延焼の原因の一つ
らしいね。

?身元は判明してるよ。イギリスのおもちゃ会社の社員だよ。

?当時、日本に到着前からそうとうな量の酒を飲んでいたらしいね。泥酔して判断を間違えた
か、先に煙を吸ってしまったか・・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/16 15:32

ああ、後追加で
?は保険が切れたのが確か3、4日前だったんだよね。この辺はオカルトかな?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/16 15:36

>>12
保険の延長作業を怠った人的被害じゃな。
マーフィーの法則っつーやっちゃ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/16 23:05

たしかに欠陥建物に違いない。普通一般家庭のへいとして使用されている穴明きブロックにベニアを張りその上を化粧布で覆っていたのだから防火区域も無いはずです。
しかし説明のつかない出来事がいくつもある。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/16 23:14

説明はつくんだが、そうすることによって責任を問われる
人間が明確になる。
天下りの元お偉いさんとかな。
建築基準法とか消防法が遵守されてりゃ、あんな大惨事
にはならんかったよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/16 23:42

「廃墟からうめき声が聞こえた」

「霊が空中を移動していた」

「ホテルの窓越しに人影が見えた」

「明かりがつくはずのない部屋の明かりがついていた」

「部屋の窓枠から白い手がニューっと伸びていた」

「ホテルの前をタクシーで通ったら焼け焦げた匂いがして 後部座席を見たら焼け焦げた人の霊がいた」

火災当時 管理人の親戚もあのホテルに宿泊してましたが ちょうど友達の家に行っており助かったのです

今現在はホテル自体は撤去されており あの不気味な廃墟は見れないです
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/17 00:01

こりゃ人災だよね。この火事で亡くなった人達は浮かばれない
だろうな。だから幽霊になってもおかしくないと思うよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/17 01:11

火災後その周辺でのタクシーの乗車拒否がつずいた。業界では有名な話です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/17 01:34

事件後暫くして、すぐそばの○テン○ウォー○ーに出掛けたおり、現地の前を通ると
1Fに結構沢山の人影が動いていた、店に入り其の様子を話すと、皆引きつり気味に
「まだ立ち入り出来ない状態ですよ」・・・・・・・だと。
その後全く盛り上がらなかったのは 言うまでもない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/17 09:51

>>30
あのホテルに沢山の人々が吸いこまれるように入っていくという怪奇現象を目撃した人もいます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
35 :30 :03/06/17 13:18

>>34
その後、そんな話をよく聞いたりしたネ
私が見た時は “ようやく人気が戻ったな”なんてどちらかといえばホッした
気分だったんだが・・・・・・ホッとしてる場合じゃ無かったんだねw
せわしなく動き回る者ややけにのんびり動く者  何故かまだあのときの様子が
思い出せる。合掌
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/17 22:09

あのね、消防点検を行う為には資格が必要なんだよ。
その資格はね、試験を受けて合格した人だけがもらえるものなんだなあ。
大げさに言うと、国家資格みたいなもんなんだね。
でね、一人の資格者として点検する以上、消防署に虚偽の報告をしては
いけないことになっているんだね。そんなことをしたら、資格取り消し、
ひどい場合は刑事告訴されることもあるんだ。
だから、ホテルが虚偽の報告をしたってことはないんだよ。
でも、資格者個人に何らかの圧力をかけて、でたらめな報告をさせる、なんて
ことがあったのかもしれないね。あと、このホテルはどうだか知らないけど、
大きな会社になると、消防庁なんかの天下りとして、ポストを設けている
ところもあるんだよ。これ以上書き込むと危険だからやめるけど、大人の
世界ってどす黒いんだよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/18 10:35

でわ、超オカルトな話題を一つ。

田園調布の扇形の区画(超高い一等地)の、しかも
扇のカナメの部分にある土地が、売り出されました。
しかし、そんなにいい場所なのに、なかなか売れません。
なぜなら、その土地は、
ホテルニュージャパン社長(会長?)横井英樹の自宅のあった土地だったからです。
しかし、やっと買い手がつきました。
購入者は、さっそく自宅を建て始めました。
とてもお金のかかった、白亜の御殿です。
そんなにステキなお家なら、いわくつきの土地でも、きっと幸せに過ごせる事でしょう。


ね、その子さん・・・。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/18 10:39

その子さんの父上と横井さんの間には、
なにかいわくつきの因縁があったそうですね。
あの土地を買うことで、父親の無念を晴らしたとか
実しやかに囁かれております。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■この後話題は横井氏の経歴へ。戦後のドサクサに財を築き波乱に満ちた一生だったようです…。

猛煙を吹きあげる9、10階 ハシゴ車で必死の放水
http://photobank.mainichi.co.jp/Thumbnails/\r!e-z-\riok-\rfs-i-\/m.jpg

火を噴く窓際から寝間着姿で助けを求める宿泊客(左端)
http://photobank.mainichi.co.jp/Thumbnails/\r!s-z-\r!i-m-\bii-z-\/m.jpg

報道陣に事情説明する横井英樹社長
http://photobank.mainichi.co.jp/Thumbnails/\r!e-z-\riok-\rfe-i-\/m.jpg

ホテルニュージャパン 惨劇後も10年以上放置されたまま
http://photobank.mainichi.co.jp/Thumbnails/\r!e-z-\riok-\rfe-k-\/m.jpg
(写真:毎日PhotoBank)


【2003/07/02】
人間痛みがなかったら銃で撃たれても死なないのか? 《オカルト板》
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056296083/l50
■肉体に激しいダメージを受けると、ふつうは痛みによるショックで気絶したり死んでしまったりするわけですが。もしも痛みを感じなかったとしたら…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 00:34

どうなのよ?

こんな話があってよ
確か酔っぱらった女性が電車に跳ねられて、
体が真っ二つに・・しかしあまりにも酒を飲んでた為麻酔効果が働き
女性は気づかず下半身だけ、何メートルか先まで歩いたそうだが
そんな事あるの?その前に出血多量で死ぬと思うけど

痛みと言うのがなかったらどうなるのかな
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 00:38

あとこんな話もこれは事実であった
TV世界まるみえで痛みを感じない少女がいて
自分の歯を全部抜いたとか、また何メートルも高い所から飛び降りで
体傷だらけなのに「普通は気絶するが」痛みがないもんで、
気絶せずに平然としてたとか、当然足の骨は折れてると思われ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 00:39

ニワトリは首ちょん切るとそのまま走っていくぞ、死ぬけど
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 00:42

大根おろしで一生懸命自分の指おろしてた。

なんか人参おろしたのかと思ったら・・

自分の血でした。もちろんヨッパラッテたよ。
翌日痛かった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 02:52

事故とかって衝撃、ショックがあるから気絶して
人間って気絶してる途中に死ぬんでしょ?
打ち所や痛みで気絶するって事もあると思うけど
痛みがなければ・・体が燃えててもある程度は生きるわけだ・・・
そんな話あったような気がするが・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
40 :  :03/06/23 03:31

聞いた話なんだけど。
駅のホームから落ちた女性が電車に轢ねられて下半身切断。
腕を振りまわしながら「みないで〜」と泣いてたって。
即死できず、痛みのショック症状で意識が飛ばなかった場合こういう事もあるのかも。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/23 20:00

昔聞いた話なんだけど
日本兵が玉砕覚悟で米兵に突っ込んでいくとき、マシンガンで撃たれまくっても
しばらく進んだそうだ。銃によって死ぬのは体に入った金属に対してショックを
起こすものらしいが、この場合決死の覚悟があったので体が反応せず進めたので
米兵は頭部を狙って撃ったらしい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/24 21:19

10年ぐらい前、結婚式に行く途中の花嫁が交通事故を起こしたが(車から
投げ出され物置の上かなんかにいた)その後、病院には行かず別の車で
式場に向かい、着いた後だか式を行った後に死亡。
検死した医者曰く「即死していてもおかしくない状態」だったとか。
日本の話だけど覚えている人いる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/24 22:00

でもきつい話だよな
無痛症の人、世界まるみえに出た女の子
子供の歯が抜けて親が喜んだもんだから
その子は、歯が抜けると親が喜んでくれるんだと思って
全部自分で抜いたそうだからね、手は血だらけで・・・文章書くのも怖ぇ〜よ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/26 01:53

以前通ってた空手道場の館長が 若い頃ヤクザとケンカして
胸をドスで刺されたけど酒飲んで酔っぱらってたから痛み感じなくて助かったって言ってたな
刺されたって気が付かなくて 警察行って事情聴取されてるときになんか服がベトベトするからって目をやったら
座ってた椅子の周りが血の海になってたんだって

病院いったら医者に「酒が麻酔代わりになってショック死をまぬがれた」って言われたらしい
1ヶ月で全快して 医者がびびってたらしいw
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/29 18:32

気合の話なんだけど...
漏れが以前に単車の事故で、鎖骨がバッキリ逝っちゃったんだけど、
事故直後は興奮状態でバッキリ逝ってるなんて知らなかったんだよね。
それで、救急隊員が「腕を上に上げて下さ〜い」とか言うから、普通に
腕を上に上げたり、「回してみて下さ〜い」とか言うから、回してみたり
したんだよね。(スゲー痛かったけど。)
病院に搬送されて、念の為にレントゲン撮ったら、見事にバッキリ逝ってて、
それを聞いた救急隊員が、「そんな事は有り得ない!」とか言って、医者と
言い合いしてて、「鎖骨がそんな状態だったら、物理的に腕を支えらないから、
腕が上に上がるハズが無い。」「支点が無いから、上がるハズが無いんだ。」
とかなんとか。
挙句の果てに、「何でアンタは腕を上げたりしたんだ!」とかワケの解んない
事言い出すから、「アンタが上げろって言うから、上げたんだよ!」って、
また言い合いになって....
コイツラ、怪我人放っといて何やっとんじゃ!って感じだったけど、

まぁ、人間って興奮状態にあると、物理的に有り得ないような事でも
出来ちゃったりするもんなんだな....と。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■>>8にあるようにニワトリは首ちょんぱされてもしばらく走るそうです。ニワトリにできるなら人間にできないこともないんじゃないでしょうか。

 (「ぼっこし屋(CRASH/NU)」さん、掲示板での情報提供ありがとうございました。)


【2003/07/03】
新種100種以上 《野生生物板》
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1056962470/l50
■画像掲示板のほうでも話題になっている新種の深海魚についてのスレッドです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :名無虫さん :03/06/30 17:41 ID:8nrDMEEU

オーストラリアで新種の魚が100種以上発見されたらしいです。
詳細キボン
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3 :名無虫さん :03/06/30 17:52 ID:8nrDMEEU

オーストラリア沖のタスマン海で生態調査をしていた船の網に、一風変わった魚たちがかかりました。
 今までに登録されていない種類の深海に住むサメやエイなどが、500種類以上も発見されたということです。骨がない魚やら、エイリアンのような顔の今まで見たこともないような魚がたくさん深海にいることに、地元の科学者も驚いています。
 この魚たちは世界中の専門家にサンプルとして届けられ、詳しく調べてもらうということです。

引用
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news8.html?now=20030630153905
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
13 :名無虫さん :03/06/30 21:46 ID:???

ちょっとだけ映像が写った>JNNニュースバード
チョウチンアンコウっぽいやつ
白っぽいカニ
ホウネンエソっぽいやつ
フクロウナギっぽいやつ
等が豊漁状態で写っていた。なんとなく諸星大二郎っぽかったなぁ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
18 :名無虫さん :03/06/30 23:41 ID:MaGpBMAJ

http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1056943238.jpg



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
20 :名無し虫さん :03/07/01 01:42 ID:???

水スペ藤岡弘探検隊がその海域で網を引きまくる予感…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
21 :名無虫さん :03/07/01 02:40 ID:0tnFVxx8

タスマン海には海賊が出没するらしい。てか、プルトニウム輸送船の航路なのかよ。
( ゚д゚)ハッ! もしや?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
51 :名無虫さん :03/07/02 00:04 ID:brpf+x2K

首長竜様のヒレのついたやつキボンぬしたいのですが。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
52 :名無虫さん :03/07/02 01:21 ID:pTPPryfn

http://up.2chan.net/d/src/1057076361341.jpg
これ。
このあとカメラが動いて全身が映ると後ろにもヒレがある
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
54 :名無虫さん :03/07/02 01:56 ID:0UqmaGll

>>52
これはゾウギンザメっぽいね。南半球にのみ住んでいる珍種だ

日本でも駿河湾あたりで定置網やってみてほしいけどな
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
55 :名無虫さん :03/07/02 03:02 ID:pTPPryfn

ゾウギンザメってこれ?
http://www.fishbase.org/identification/specieslist.cfm?famcode=24&areacode=
http://www.inape.gub.uy/Peces%20Cartilaginosos/Ficha%20de%20especie%20-%20Pez%20gallo%20-.htm
似てると言えば似てるような気がするが顔がちがくない?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
56 :名無虫さん :03/07/02 03:20 ID:???

深海魚って脂がのってて旨いよね
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
58 :名無虫さん :03/07/02 08:52 ID:???

>>56 その脂がまともな脂肪(脂肪酸とグリセリンがエステル結合)
でなく、ただの炭化水素鎖のワックスだったりして食ったら腹壊す
種類も多い。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
60 :名無虫さん :03/07/02 15:52 ID:oCbGtjtP

>>52
で、これの前の方(口の先)は長く伸びててアカイカのヒレみたいに三角になっていた。
全く見たこともない、想像も出来ない形状だった。
早くちゃんとした写真が見たい。
「めざまし」で見たのでは他に、カニにイセエビのような尾があるのもあった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■深海の生態系はなんというかある意味「別の惑星」という感じがします。続報に期待。

【2003/07/05】
霊感・超能力の強い順 《占い性格診断板》
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1044347653/l50
■星座や血液型と霊感。関係あるんでしょうか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :マドモアゼル名無しさん :03/02/04 17:34 ID:qUIi3bYV

●魚>水瓶>射手>蠍>蟹>双子>牡羊>乙女>山羊>天秤>牡牛>獅子

●A>AB>B>O

●ペガサス>子守熊>こじか>狼>ひつじ>ゾウ>たぬき>黒ひょう>ライオン>チーター>虎>猿

こんなもんで異議ありませんね?

ついでに言えば、超能力者は、四国、九州、静岡に多いとされています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2 :マドモアゼル名無しさん :03/02/04 17:36 ID:aaIUrMxI

思いっきり異議アリ!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
5 :牛B :03/02/04 18:03 ID:CtZPdsRs

魚サインと蠍サインの強い人、
ホロスコープで海王星の影響の強い人、
太陽や月に海王星がコンジャクションしてる人、
8室に惑星集中してる人。

感性の優れてる人が霊感強いんじゃないかなー?
人の心の動きを読めるサインとか。
星座だと水星座が上位。
理性の風星座は最下位。
特に水瓶は理屈は得意でも感性は鈍いから・・・
風のしかも固定宮で、五感が鈍い。
牡牛・山羊も現実的だから下のほう。
ただ、牡牛は五感が優れてるからどうだろう?
感化されやすい不安定な人が向いてるだろうから、変通のほうが感は良さそう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
7 :マドモアゼル名無しさん :03/02/04 18:11 ID:qUIi3bYV

魚座、水瓶座はアーティストが凄く多いじゃん。季節的には2月、3月あたり。だから霊感とかも強いかと。
テレビでは、魚座、水瓶座、射手座で、A型がいちばん強く
出身地は四国に多く、ついで九州や静岡に多いと言っていた。
ルックス的には「目がグリッとして大きい人」だって。
動物占いでは、いわゆる「右脳型」の動物が、霊感タイプだと書いてあったね。
ペガサス、子守熊、こじか、ひつじ、ゾウ、狼だ。なかでもペガサス、
子守熊、狼が強いと書いてあった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
19 :マドモアゼル名無しさん :03/02/05 00:02 ID:6S9QQuTU

水は霊感有る人少ないです。
私が今迄、出会った人で霊感が強い人は
牡羊2人、射手2人、獅子1人、双子1人、天秤1人、蠍2人でした。

特に牡羊の一人は、女性を見ると子供をおろしてるのをドンピシャと当てます。
もう一人の牡羊は、ハッキリ云って恐いです。
魂だけ来ちゃうんです。



「昨日、うちに来たでしょ?」と聞くと「あぁ、やっぱり・・・チョット


用事が有ったんだ。」って言います。
他の友達にもよく言われるって言ってましたよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
20 :マドモアゼル名無しさん :03/02/05 00:04 ID:XpvvTGN8

>>19
その牡羊は、3月生まれですか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
24 :マドモアゼル名無しさん :03/02/05 00:09 ID:6S9QQuTU

2人とも4月です。

魂が移動する子は、彼氏と喧嘩をしたり、親に叱られたりすると
首を絞めに行っちゃうそうです。

その能力が自分でも恐いそうです。
でも、殺したりする訳では無いので。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
35 :マドモアゼル名無しさん :03/02/06 20:46 ID:Qn7IQnUS

ペガサスです。
犬飼ってます。犬が何考えてるかすぐわかります。
逆に親達は、ただただしゃべってるだけで、犬と意思を
通じようとしないので、犬はいうこと聞きません。(というより犬は
どうしたらいいかわかってない)
俺の言うことは素直に聞きますし(会話してる感じ)、親はいつも不思議に思ってます。
霊能的な能力なんでしょうか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
39 :マドモアゼル名無しさん :03/02/07 19:30 ID:Yn3ElKhL

稲川順二って獅子座AB型だっけ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
45 :マドモアゼル名無しさん :03/02/08 10:47 ID:boBEgVso

普通の人だって、普段から幽霊を四六時中見てるはず。
ただ、意識が現実と妄想をきちんと区別してるから、見えないこと
になってる。
頭がおかしい人は簡単に見ちゃうんじゃない?極度に興奮して
疲れてる時は俺も見そうになる。壁が裂けて何かが出てきそうな予感。
体が丸太のようになり感覚を失い、魂が肉体から脱落してどこかへ
飛んできそうな恐怖感。幽霊についての妄想がそのまま現実感をもつよ
うになる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
46 :マドモアゼル名無しさん :03/02/08 10:51 ID:boBEgVso

>体が丸太のようになり感覚を失い、魂が肉体から脱落してどこかへ
>飛んできそうな恐怖感。

これに抵抗するため、うんうんうなって意識を保たせる。
もし、肉体が自分の手を離れたら、何するかわかんない。
突然、飛び起きて、親を殴り殺しにいくかもしれない。
だから、とても恐い。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
104 :マドモアゼル名無しさん :03/06/10 12:15 ID:k+AEin2Z

蟹ですが、とても体調のいいときに
ヒトのオーラみたいなのが見えることがありました。
みんなのが見えるんじゃなくて特定の人たちだけなんですが。
その人の周りにボワっと電球色のような光輪みたいなのが見えるんです。
あと見えるだけじゃなくて、そのエネルギーみたいなのも感じました。
それでその見える相手っていうのがそのときは意識してなかったけど、
あとで考えたら自分の人生に、よくも悪くも大きい跡を残していったヒトばかり。
今はもう見えるとかないけど、一体これはなんだったんだろ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
146 :マドモアゼル名無しさん :03/07/03 11:45 ID:qjaKGhgh

このスレで思い込みの激しい星座、血液型がわかるな
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■双子座A型です。霊感はありません。

【2003/07/07】
病院であった怖い話 《オカルト板》
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053712152/l50
■病院であった怖い話です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/24 02:49

どうぞ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/27 00:33

オレのカノジョが看護婦なんだけど、
実際幽霊より人間の方が怖いらしい。
真夜中に廊下をほふく前進している患者とか、
6人部屋の住人全員が夜中に奇声を上げたりとか。
まともな人間が入ると狂うぐらいだと言ってた(A級の病棟らしいが
ちなみに奇声が止まない病室は、「動物園」のアダ名が付くらしい(w
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
37 :1/2 :03/05/29 00:19

結婚前は看護婦していたうちの母、看護婦時代の色んな話、
たとえばくわえ煙草で火薬いじって爆発させた患者さんの話とか
(あぐらかいた膝の上で爆発したのに内臓は無傷だったらしい…
両手指はほとんどやられたそうだが)
心臓マッサージをするとき、まちゃまちゃしてたら間に合わん、と
医者が素手でべきべきと肋骨折って心臓掴んだとか、
色んな痛くて怖い話をおやつタイムに教えてくれた。

母はいわゆる「視える」人で、夜勤中のヘンな物音はしょっ中、
寮で寝ていたはずなのに、ねむっている間誰かに呼ばれている
ようで、肩を叩かれ我に返ったら詰め所に立っていたとか、
そういうことも話してくれた。
「怖くなかった?」って聞いたら「そんなの気にしてたら仕事してられない」
……だそうで。
だから母の看護婦時代の話は、「怖い」よりも
「怖い話とそれをヘーゼンと話す母」のギャップがおもしろくて聞いていた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
38 :2/2 :03/05/29 00:19

だけどふと怖いと思ったのは、先日私が入院したときのこと。
「昔はこれガラスだったから爆発する危険があったんだけど…
今はいいもの出てるのね。これなら事故おきないわ」
等々、次々器具や何かのチェックが入る。
口調はのんびりしてるが目つきは真剣そのもの。
……ってことは爆発事故体験してるな、この人。

そうして盲腸よりも簡単な開腹手術も終了、無事退院して数ヶ月。
ふとしたきっかけに母に言われました。
「手術前、同意書って出したよね?」
「出した出した」
「あれはどんな医療事故があっても文句言いません、言わせないために
出させるものなんだよ。あれ出しちゃったら何があっても文句言えないんだよ」
……いや、でも医療ミスならそういうことでもないんちゃう、と言いかけた私、
母のべそかき顔にぎょっとして口をつぐんでしまいました。
「麻酔だって一歩間違えば大変なことになるし、手術室に入ってしまえば何が
おこっても外には分からない。あんたが手術しなければならないと分かってから数ヶ月、
毎日毎日、お母さん考えて考えて眠れなくて」
そう言いながらべそべそと泣く母に、ふと思ったことがある。

小さい頃聞かされた色んな患者さんの話。
…そういや皆、生きて退院してった人ばかりだった気がするぞ。
でもまがりなりにも総合病院、生きて帰る人ばかりじゃなかったはずだ。
そういや母、病棟勤務だけじゃなく手術室で器具出しとかしていたはずだ。
……でも手術中の話ってあんまり聞かないな。

「手術室に入ってしまえば何がおこっても外には分からない」、その一言。

……ちょっと怖くなりました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
172 :情報屋 :03/06/22 16:52

昔、ある病院で脊髄麻酔を院長がしてた。何故かわからんが、その時は患者を
ベッドに座らせ、腰椎の間に針刺して針の内筒抜いたら、急に横向いて看護婦を
怒鳴り始めた。内筒抜いてるから脳脊髄液が水道のように流れている。本当なら
内筒抜いて脊髄麻酔用の液入れる手順の筈が怒鳴ってる。「内筒。内筒。」と
叫んだが、無視してずーっと看護婦怒鳴ってる。患者は脳圧が下がりすぎて
ついに倒れてしまった。そこで院長気がついて、内筒入れて脊髄液が流れ出す
のを止めた。盲腸の手術の筈なのに・・・。一応命は助かったが、患者は一ヶ月
以上ひどい頭痛を訴えていた。頭痛を訴えずに、病院を訴えれば良かったのに。
あれは怖かった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/27 06:09

知り合いの女性からきいた話

その女性は以前に大手術し奇跡的に助かった人なんだけど
手術後、数週間は集中治療室にはいっていて
その間、毎夜1時〜3時のあいだ
病室の天井近くのある一角に、男が睨んでいたといっていた。
看護婦や先生にいうと、一様にみんな困惑顔をしていたとか。
後日元気になり、掃除のオバちゃんにはなしたところ
その男の姿をみた患者は今まで相当数いたらしく
全員様態が悪化し亡くなっているらしい。
どうやら健在なのは彼女だけのようです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/04 13:50

長男が入院したとき毎日病院に通ってた。(泊まり付き添いはNG)
土日って余分な電気を消すから院内が暗いんです。
小児科に行くため階段に足をかけたそのとき
バタバターって音がして、踊り場を見ると
手にスリッパを履いた下半身の無い男の子が・・・・。
私が固まっているとそのまま降りてきてすれ違いざまに
「こんにちはー」
彼は一階の自販機に向かって行った。生身の人間だった。
事故か何かでなくしちゃったのかな・・・。
気の毒だけどすごい怖かった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/04 21:40

看護婦の幽霊見たことあります
自分も看護婦ですが同僚たちも見てるんで間違いないです
何やら忙しそうに働いてるようですが、顔がありません
部分的に、手だけ、足だけ、ナースキャップだけ、といった感じで現れてました
あれは個人の霊なのか誰かの念が残ってた生霊なのか不明です
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
263 :未来の645 :03/07/05 00:52

>>259
私が勤務してたところにもいました。
以前その病棟で勤務されてた方だったようです。
私は直接見てはいませんが、ステーションで
みんなで写真を撮ったら白衣を着た腕だけが写ってました。
夜勤のときによく患者さんから「今日は3人なんだね」と
言われることもしょっちゅうあり(夜勤は二人だった)
が、先輩たちは「そうなのよ。出るのよ。
でもねナースコールも取らないし役に立たないのよ。もぉ〜」
って感じで真剣に怒ってて、ある意味それも怖かった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/05 19:25

お世話になった看護婦に挨拶にくる患者さんは多いよね

死んだ後
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/07/06 00:58

>>275
偶然、挨拶の場に立ち会ったことあるよ。
前日に逝ったはずのおじいちゃんが談話室に座ってニッコリ。
看護婦さんもはじめての体験らしくて泣きそうになってたよ。

でもそれよりも夜に誰かが死にそうな時に聞こえてくる音が怖かった。
看護婦さんとか家族がバタバタ走ったり、励ましたり、
時には死にそうな人の最後の絶叫が聞こえてきたり・・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■幽霊を怖がっていたら看護婦さんは勤まらないのかな。

【2003/07/08】
天狗はなぜこうなったのか→(^⊃(^∋ 《民俗学・神話学板》
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/993095803/l50
■天狗の由来についてかんがえる。タイトルのAAがかわいいですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :飯綱三郎 :2001/06/21(木) 12:56

天狗はもともと中国の妖怪だ(てんこう)。
タヌキやアナグマの呼び名だったり、流星の一種だったりした。
日本では日本書紀で登場し、ここでも流星を表していた。
ところがいつの間にやら天狗は烏だったり鼻高だったりになっていった。

1、仏教の八部衆のひとり、迦楼羅がモデルになった。
2、須佐之男命の体から吹き出た猛気から生まれた天狗神(あまのざこがみ)が天狗の起源
3、赤ら顔、長い鼻等の特徴を持った猿田彦命がモデルとなった。
4、日本の「天の君」と呼ばれる霊獣が、「天公」と記されるようになり、
  中国の天狗と混同されて次第に今の天狗像になった。
5、天狗は仏教僧などの修行者が慢心に陥って変化したもの。天狗の高い鼻は慢心を表す。
6、山で厳しい修行を行っている山伏(山人)に対する一般人の畏怖から今の天狗像がつくられた。

いろんな説があるけど、誰か詳しい人がいたらいろいろ教えてください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
7 :いちおう :2001/06/23(土) 21:21

>>1 わたしとしては5と6が主軸のような気がしますが、よくはわかりません
参考までに渓嵐拾集の堂行堂(こちらが正しいです)怖魔事から抜粋です
「道場に鵄が飛び込んでも決して惑わされるな、その鵄は妄執によって
「異趣」に堕ちた者の変化だが、もとは仏性を備えている。それゆえ、
四魔降伏の真言を唱えれば「天狗」にたぶらかされることはない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9 :飯綱三郎 :2001/06/24(日) 11:41

>>7
天狗には【山の神】っていう顔とは別に
【仏教僧が魔道に落ちて生まれ変わった姿】っていう顔があるんですよね。
『源平盛衰記』には
「天狗は通常の六道(地獄道・餓鬼道・阿修羅道・畜生道・人間道・天道)には属さない天狗道に堕ちたものである。」
とあるし、崇徳天皇が生きながら魔道に落ち天狗になったっていうエピソードは有名だし。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10 :いちおう :2001/06/24(日) 22:26

以前聞いた話で信憑性はまったくないのですがおもしろいと思うので
修験者などは病気の治癒・薬の販売などを行っていた

精力剤も含まれていた(主だったと言ってましたが)

鼻が大きいのは、性器が大きい、或いは精力が強いと言う俗信がある

だから鼻のでっかい方の天狗像が定着した
こんな感じな話でしたが、何となくなるほどと納得したのを憶えてます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11 :天之御名無主 :2001/06/25(月) 11:17

天狗はその昔たたら技術などをもって渡来したユダヤ民族だっちゅうのは
ただのトンデモ話ですかい?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
13 :天之御名無主 :2001/06/27(水) 09:32

南蛮人が漂着して住みついてたとか
宣教師が帰れなくなって山の中に隠れ住んでたとかでは?

以前TVで河童の謎を探る番組があったけど
ある地方で河童が喋ると伝えられてきた言葉が
実はポルトガルだかの古語だった、とかいうのがあったよ。
頭のお皿はトンスラの名残?とかで…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
17 :天之御名無主 :2001/06/29(金) 08:39

そういや(具体例は忘れたが)魂が鳥の形に表現されるのは
修行で(゚∀゚)アヒャったときに天にも昇る高揚感があるからではないかと聞いた事がある。

ということはその(゚∀゚)アヒャってそのまま魔道に堕ちたのが天狗だから
天狗=鳥なのか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
21 :天之御名無主 :2001/07/09(月) 14:21

ここまで意見がまとまらないのも不思議ですね。
ある程度定説があると思いきや、情報が集まれば集まるほど
まとまらないですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
41 :天之御名無主 :03/01/03 03:09

以前、山歩きをしてたら、近くに誰もいないのに
「かかかかかっ」って人間の笑い声みたいなのが突然聞こえて驚いた。
後にそれは“天狗の高笑い”とか呼ばれるものだと聞いた。
間違いなく鳥の声なんだけど。おそらくカラス系の。
こういう伝承って強いと思うよ。現在進行形だし。
天狗を鳥にする考え方も、まだまだ続くんじゃないかな。
また、丹沢あたりだと山の木に雷が落ちた時にも、
“天狗の高笑い”という表現が使われてたらしい。
「だから?」と聞かれると困るけど。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
56 :天之御名無主 :03/05/21 15:13

天狗は日本に流れ着いた白人じゃなかたっけ?
鼻は高いし顔は怒れば真っ赤になるし金髪だし
人目を逃れて山にのぼったんじゃ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
57 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/05/21 15:36

>56
あんまりこの手の話が多いのでもう詳しい説明ははぶきますが・・・
違います。少なくともそれが起源ということはない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
60 :天之御名無主 :03/06/16 18:12

山野野衾 ◆F6mxNHihgE様
詳しい話キボンヌ
またはその話が記載されてるスレキボンヌ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
61 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/06/16 23:29

>>60
天狗が鼻高面で表現されるようになったのは16世紀以降なんですよ。
1543年には鉄砲が伝来しており、1549年にはキリスト教が伝
来していますから、白人が現れたころに「白人が山に隠れ住んで」そ
れをもとに現在あるような天狗面が製作されたはずはない。
それに元々天狗は『宇津保物語』や『源氏物語』の頃には実体のない
精霊で、『今昔物語集』の頃から鳶のような姿をした魔として描写さ
れるようになりました。
天狗に限らず現在にあるものは過去何度も変遷を重ねた上に成立して
いるものであり、現在のものから推測することは危険です。
それに民間伝承とは毎日の生活の中で感じられる「実感」があってこ
ろ伝わるもの。特定の事実が伝承化することはまずありませんし、な
ったとしても変化しています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■天狗好きには興味深いスレ。興味深い。

【2003/07/09】
大阪城で3mのコイを見たって人がいる 《野生生物板》
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1046772883/l50
■大阪城で3mのコイを見たって人がいるそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :             :03/03/04 19:14 ID:Lg1MEuIa

ビジネスパークの人とかよく見てるらしいな。いるのかな?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2 :名無虫さん :03/03/04 19:30 ID:YhsPmEaJ

3mだといったその根拠を教えてください
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8 :                           :03/03/07 12:56 ID:9MagpcYW

>>2
目撃者が目測で言ってました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11 :名無虫さん :03/03/07 18:31 ID:bWT5MCmL

幻だろ?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
12 :                           :03/03/07 18:51 ID:9MagpcYW

いや、一人じゃないんだよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
14 :名無虫さん :03/03/07 19:28 ID:T6bavCTX

マジレス。
人間の目測ほど当てにならないものはない。

お堀のなかじゃ比較する対象物がない。だから3メートル
って数字がウソくさい。

もし彼の誇張でも見間違いでもなく超巨大な魚類をみたのがホントなら
正解は1.3メートルのソウギョでしょうね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
19 :名無虫さん :03/03/08 15:01 ID:rGZ5vIfT

90cm〜100cmの錦鯉が野池で泳いでるのを見ました。
腹回りは直径30cmほどに見えました。
誰に言っても信じてもらえません。
こんな鯉はいるのですか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
22 :名無虫さん :03/03/08 16:34 ID:HLDRwsIS

>>19
公式記録ではそれくらいのはいるよ。
まあ、めったにいないことは確かだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
42 :名無虫さん :03/07/08 10:04 ID:6+ifvV0t

数年前になにかの記事で目にしたけど。
お堀の鯉はかなりの大物がうようよいるって。
だから、3メートルの鯉だっているのかもしれない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
43 :名無虫さん :03/07/08 11:48 ID:y6Bx8I1E

コイの日本記録は115cmです。

それ以上のコイはまずいないでしょ。

ソウギョは150cm 青魚は170cmぐらいが日本記録
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
44 :名無虫さん :03/07/08 13:57 ID:lMnXjF2a

>43
ソウギョなら俺の友達が厨房の時
150cmオーバーをブッコミで上げたが。
近所の親父も110cmオーバーのコイを
これまたブッコミで上げたぞ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
46 :: :03/07/08 14:14 ID:7yABojc1

43 名前:名無虫さん[] 投稿日:03/07/08 11:48 ID:y6Bx8I1E
コイの日本記録は115cmです。

それ以上のコイはまずいないでしょ。

マジレスすると 山の中のダムとかに行くと余裕で1mオーバーのコイはいるよ
2mまではないと思うが 43 の言う115以上のは見たことがあるぞ
バス釣がはやった時初めてそういうところで釣りしたんだが
初めて見たときは余りのでかさにマジでビビッタよ
いろもオレンジ色っていうか黄色っていうか そんな色だったからコイだと思う
釣ったわけじゃないけど堤防の上か上からルアー投げてる俺たちの下をゆうゆうと泳いでた
色が鮮やかだったからかなり目立ってた
その後もそれ級のは何度か目撃したぞ
115メートル以上はいるよ日本の普通の湖やダムに
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
48 :46 :03/07/08 14:29 ID:7yABojc1

115cmですた すんません
115m 怪獣ですね 人間丸呑み
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
50 :名無虫さん :03/07/08 14:46 ID:???

寛政四年に琵琶湖で2.3mのコイが上がったらしい。
鱗1枚が6.6cmもあったそうだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
51 :名無虫さん :03/07/08 15:16 ID:aTZej47e

人知れず、4,5メートルくらいの主みたいなのが、どこかにいるかもしれない。
いや、存在しててほすぃ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
52 :: :03/07/08 15:22 ID:???

五メートルはいくらなんでもでかすぎるんじゃないか
こいのぼり だぜそれじゃ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
53 :51 :03/07/08 15:26 ID:aTZej47e

いたらいいなあ・・・・という夢です。はい。

ちなみにこんなの見つけますた。
http://www.t3.rim.or.jp/~yoshimi-/fukiya/photo02/v-t032.html

リンク先から抜粋でつ。

>2001年夏、東京都台東区の龍宝寺(鯉寺)で撮影。
>鯉塚、昇鯉観音。
>江戸時代に浅草新堀川で捕獲した四尺五寸の大鯉を食べた者たちが祟られ?悶死。
>そのため、鯉を慰霊する塚を建立した。
>これに参ると各種ご利益が得られるようになり、評判になった。
>マイナスがプラスに。
>関東大震災、東京大空襲を経て、現在の碑は3代目。
>昭和59年10月14日に建立されたもの。
>大鯉と昇鯉観音のお姿が描かれている。いい碑だ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■いたらいいですね。


大阪城お堀とビジネスパーク


【2003/07/10】
底なし沼ってホントにあるの??? 《登山キャンプ板》
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1054065133/l50
■底なし沼にハマった体験談とか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1 :1 :03/05/28 04:52

映画やアニメではよく見るよね。
古いところで北京原人、最近だとジャングルブック。
漫画ではルパン三世などで、よく出てくる。
確かに、底なし沼って怖いな〜って思うけど、
だいたい、実在するのですか?
僕はいまだかつて、見た事もないし、あそこにあるよ、って話も
聞いたこともありません。

実際のところどうなんですか?
登山やキャンプ、アウトドアの趣味をお持ちの皆さんなら、
そういう現場に行かれたことがあるかもしれない、って思って、
スレ建てて質問してみました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8 :底名無し沼さん :03/05/29 09:15

俺も知りたい。
マジで実際に見た事ある奴居るのか?
知り合いがハマって氏んだって、いう奴居る?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
13 :底名無し沼さん :03/05/29 10:04

マジな話、小学校3年の頃それらしいのにハマったことがある。
近所の公園の脇に小川が流れてて、それを堰き止めている場所があった。
水は少ないので、蛙でも捕まえようと沼地状のそこに降りていったら、
泥にズブズブと足が埋まるのだ。
抜け出ようと歩くのだが、右足を上げれば左足が埋まり、左足を上げれば
右足が埋まり、どんどん深く埋まっていく。
もがいているうちに胸まで埋まってしまった。
必死で助けを求めたら、通りがかりのオッサンが長い棒状のものを差し
出してくれて、それをつかんで引っ張り上げてもらった。
結局、そこの泥の深さがどれくらいなのか分からなかったが、底なしで
なくても、身長より深けりゃアウトだよね。
すっげーコワかった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
14 :底名無し沼さん :03/05/29 15:41

>>13
わたしも全く同じ経験あります。
おじさんのうちに遊びに行って、川の畔の沼地状の泥で身動きできなくなったことありました。
全く足が抜けなくなり、探しに来たおじさんに助けられました。
底なし沼というか、抜けなし沼と言うことです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
19 :13 :03/05/29 22:28

今から25年以上前とはいえ(歳がバレるね)、100万の人口を抱える大都市
での出来事です。底なし沼ってケッコー身近にあるものかも。。
これまで死の恐怖を感じたのは、あの体験だけです。
本気で「タスケテーッ!」と叫んだことのある人って少ないだろーなぁ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
22 :底名無し沼さん :03/05/29 23:22

>>13

どこよ?
一度見に行きたいものです。
それにしても、あなたの体験談は貴重ですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
26 :13 :03/05/30 00:09

>>22
書いても問題ないから書くけど、札幌市中央区、移転前の宮の森交番の裏です。
残念ながら、もう埋め立てられて下水道になってしまった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
47 :底名無し沼さん :03/05/30 12:36

水まじりの泥の粒子が均一に近い状態で堆積している層は、出られにくいようだ。
身長以上の厚さまで、それが至っていれば、人間がはまれば沈み込んでしまう。
干潟で遊んでいる時に足がずぼっと、はまってしまい。抜けだしにくくなった経験
のある人は多いと思うが、そのはまる深さが人間の身長より高い状態をイメージし
てもらえば良いと思う。

はまった場合の対応策は、思い切って倒れて体を横にし。泳ぐようにして進むこと
立てっていると重さが足に集中するから沈むが、横になると重心が全身に拡散するから
ほとんどの場合は沈まなくなる。。
まあ。慌ててなかなか横にはなれないから。底なし沼ってのは怖いのだけど
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■ゆっくりジワジワと沈んでいく恐怖。