Planet Orkut Japan

April 09, 2004

Apache News Blog Online09 April 2004 - How the Apache Software Foundation Works

How the Apache Software Foundation Works Stefano Mazzocchi has written a nice paper about the Apache Software Foundation. It will give you everything you always wanted to know about the foundation. This paper has been reworked into XML by Phil...

Tetsuya KitahataVMWare Upgrade

I am now using VMWare Workstation 3.2.0 -- WinXP + Linux (MiracleLinux) on Windows 2k server (Trying to use FreeBSD,...

Joi ItoNYT Op-Ed on Iraq

Joi ItoSergey Brin in Drag

Tetsuya KitahataDo News Headlines have Copyrights? -- No

Do News Headlines have Copyrights? -- No Very Nice Court Judge, it was H16. 3.24 東京地裁 平成14(ワ)28035 著作権 民事訴訟事件 http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/0/01FC7E738030979F49256E62001E5B5C?OpenDocument...

April 08, 2004

Renfield Kurodawhat's wrong with this picture?

A game my dad used to play with us when we were kids: spot the spelling mistakes. On the road-signs, on the billboards, on the menus. Well, we're still at it:

Renfield Kurodasanno-sensei

It's interesting how similar yet how different Sanno-sensei and Tanaka-sensei are. Sanno-sensei started us off with basic cuts and we went through those for over an hour. He focused on balance and stability by having us take shorter steps and not reaching

Joi ItoOpting out of Plaxo

Apologies to friends who use Plaxo, but I'm opting out of Plaxo since it has become a source of spam for me and I feel like I'm doing all the work. Anyone who wants to find my contact info can just Google me or find it on my wiki page.

via Dan Gillmor

ヌーベル・ブログ<span class="num">1億分の1秒</span> 「日本標準時」の誤差精度

1年ほど前からオフでもオンでも電波腕時計を愛用している。 電波時計は、福島県「おおたかどや山」と福岡県と佐賀県県境の「はがね山」にある2つの送信所から送り出される日本標準時の電波を受信し、自動補正することでつねに正確な時を刻む。 私の妻は時計をわざと5分進めておくようなタイプであるから、電波時計についてはほとんど理解してくれず、もっと格好いい時計したら?とか言われたりする。若い友人や同僚たちが有名海外ブランドの腕時計をしてるのをみるたび、いい年してこんな安い時計してていいのかとも思う。 確かに日常生活で秒単位の精度が求められることはほとんどない。実用上のメリットとしては、時計が止まったり遅れていたせいで終電に乗り遅れるリスクがなくなるといったささやかな安心感くらいだ。 それでも手放せないのは、小さな腕時計が電波を拾うという壮大なイメージを想像する愉しみが大きいからだ。電波時計愛用者はデジタル好きというよりロマンチストが多いように思うのはひいきめだろうか。 ところでこの日本標準時、現在は1億分の 2.5秒という誤差精度だが、来年春を目処に1億分の1秒に精度を高める計画だという。 ・日本標準時:誤差1億分の1秒に-ネット社会に対応(毎日新聞) 電波時計ユーザーには何の影響もないが、計画の背景にあるのが「インターネットを利用した電子取引・決済が普及する中で、時刻によって契約確認を行う時刻認証への重要度が高まっているため」なのだそうだ。 これもまた想像力を必要とする愉快な話ではないか。...

April 07, 2004

Renfield Kurodatanaka-sensei

Tanaka-sensei's first practice at Honbu Dojo. He was running late and grabbed the wrong sword by mistake. But it didn't stop him from being totally on it. As he usually does, we ran through the kata, five or six times each one, working on specific points.

Tetsuya KitahataFamily Ties -- KAZOKU NO KIZUNA -- Back To The 80s

Viva, Michael J. Fox :)

Asako Itagaki猫のBlog

この2日ほどてんぱっていたので反動で若干抜け殻気味。

さやんちで紹介されていた猫Blog笑った。FFXIのチャットでは、突然

「sajdfjoi;jao;ggiihsoifdaka」
「ん?」
「あう、猫が;;」

なんて会話はよくあるのですが、君んちのちー様も私にチャットで話し掛けてきたことがあったよ。茶○にあずけられていたときでしたが、

「>○○(FFXI内の私のキャラ名)」
「何?」
「いや、いまのちるださん……」
(どうやらレジュームボタンをばしっと叩いた模様)

はこちるだうしろちるだ
↑その頃のちるださん。この箱がお気に入りだったらしい。

ヌーベル・ブログ<span class="num">73g</span>: 背中に背負ったもの

何かをありのままに見ることは難しい。観察しているということ自体が観察しているものの行動に影響してしまうことがあるからだ。 映画『トイ・ストーリー』では子供が部屋にいないときにおもちゃが動き出す世界が描き出されていた。あの世界だってまったくありえない、ということは誰にも断言できない(多分)。 そう考えると人の目の届かない世界はどうなっているんだろうなぁ、と夢見がちになったりする。きっと今まで知らなかったような世界が広がっているのだろう。 そして今、そうした世界に科学者が挑戦しているようだ。 東京の科学者が行った実験では、南極にいるペンギンの首にカメラをつけ、ペンギンが見る世界を垣間見る試みが行われた(なるべく負担にならないように73gの超小型カメラを使用した)。 先日発表されたこの記事では、カメラが映し出す神秘的な世界をいくつかの写真で見ることができる。 ・Penguin-cam snaps amazing images 静かな水の中の音と、すべるように泳いでいくペンギンたちを想像するとなんとも気分が良くなってくる。この写真には、マイナスイオン効果がある。 人が知らない神秘的な世界はまだまだあるのかもしれませんね。...

April 06, 2004

Apache News Blog Online06 April 2004 - Jakarta Slide 2.0 Release Candidate Now Available

Jakarta Slide 2.0 is a content repository and rudimentary content management system. Its first release candicate fixes all major known bugs and is available via at: http://jakarta.apache.org/slide/download.html Release notes can be found here: http://cvs.apache.org/viewcvs.cgi/*checkout*/jakarta-slide/RELEASE-NOTES-2.0-RC1?rev=1.2 Jakarta Slide Team...

Renfield Kurodaself practice and...carpentry?

Showed up at Honbu Dojo figuring I'd get Naganuma-sensei's class, but he was busy installing ceiling lights in the hallway (which is perfectly reasonable considering he's an architectural engineer who specializes in lighting and wiring.) Ohtsuka-san and

Asako Itagaki散り初め

そろそろ散り初めそろそろ散り初め

花見も多国籍花見も多国籍

何やってるんだろう?鳥さん、何やってるんだろう?

撮影日:2004.4.6(TUE)

Kotonoha/Yuhitsuパクリの芸術 歌舞伎の「世界」と「趣向」

 正しいパクリ方論第二回。前回の正しいパクり方――藤原定家の「本歌取りの方法」に続いて、今回は歌舞伎の世界の話に入ります。  その前に私の個人的な「正しいパクリ」と「正しくないパクリ=盗用」の境界線を明確にしておくと、それは「他人の着想を自分のものとは言わない。他人のものを使ったことをはっきりわかる形で示す」「先人に対する敬意を払う」という精神があるか否か、が最大の基準で、それ以外の形式的なものはその精神を反映するだけのものという程度にしかとらえていません。したがって、先日の「iframe問題」も完全に「盗用」と考えています。(※利用した作品の作者が「名前を出さなくていい」「出さないでくれ」という場合でも、「自分が発想した」と言わないのが筋でしょう)  というわけで歌舞伎の話。...

April 05, 2004

Apache News Blog Online05 April 2004 - Jakarta HiveMind Website Launched

Jakarta HiveMind is a services and configuration microkernel; a framework for creating complex applications from simple Java objects and interfaces. Following Jakarta HiveMind's promotion out of the Jakarta Commons Sandbox, the HiveMind home page is now set up in its...

Tetsuya KitahataITビジネスモデル地区構想 - 北海道岩見沢市

Our hometown (Iwamizawa, Hokkaido, Japan) is now groping for excellent IT business-model policies in the dark.... Japanese Government (Ministry of Public Management, Home Affairs, Posts and Telecommunications) has accredited our hometown as a special purposed IT-Business-Model municipality - WoW amazing! -

Renfield Kurodabig monday

Because of the messed up schedule, Iidabashi practice moved from Thursdays to Mondays, so I taught at Shibuya like I always do and Ohtsuka-san taught at Iidabashi for me. Big turn out in Shibuya -- 10 students, plus Shirata-kun who's been busy at work an

Asako Itagakiふたご・ふたご

さやが面白そうな本を読んだらしいので、駅前の本屋に探しにいってみたけど、ブルーバックスの数がみょーに少なくてしょんぼり。やっぱり「深夜の書店で密会デート」とかって芸能人がスクープされてるようなお店じゃだめですか(深夜といってもABCと違って23時には閉まっちゃうんだけどねえ)。ってことで1クリックで買ったからお小遣いげとーしてください。

ところでこの猫ペンギンはピンポイントで狙っただろー(笑)

Kotonoha/Yuhitsu本のサイズと内容の組み立て

 世の中にはいろいろなサイズの本がある。文庫とか新書とか単行本とか、ちょっと本棚を見渡してみればいろいろと目につくだろう。    実は、この本のサイズをどうするかということは、どのようなレイアウトでどのように表現するかということと非常に密接な関係がある。単に拡大・縮小すればいいというものではなく、内容や表現したいスタイルに合った大きさというものがあるのだ。  一冊の本というのは、単にその本文原稿だけではなく、レイアウトや文字の大きさや文字の配置といったものもすべて含めて、情報伝達の道具となっているのである。今回はこのことについて書いてみたい。...

Asako Itagakiお誕生色

Paytone Birthday Color
誕生花ならぬ誕生色が分かるページ。

4月13日の誕生色、なんとなくこのサイトの色に似てませんか。実はこの色、名刺を作ってもらったときに、デザインしてくれたともちゃんに選んでもらった色で、とても気に入ってるのでなんだかうれしい。偶然だとは思うけどね。

※4/6追記
さやが自分のサイトに自分の色の説明をのっけていたので、私ものせてみた。


ROCOCO RED
CREATIVE BUILDER PERSISTENT INFLUENTIAL

You are independent and strong willed and can accomplish great things. You are more serious and grounded than most people know. It is important that you build and develop a solid foundation from you can grow. Your personal color activates the powerful side of your nature. Wearing,meditating or surrounding yourself with Rococo Red encourages you to channel the life force you have within and then share your success with the world around you.



「独立心が強く強い意志をもっていて、何かでかいことをやる人だ」、ってのは、高校生のころままんに紹介された四柱推命の先生にも全く同じことを言われたことがある。何もやらないまま20年経っちゃったけどな。でもこの色は周りの人と成功をシェアできる色っていうのはとてもいい感じ。

にしても、あなたは周りの人が思ってるよりずっと真面目で地に足がついた人だってのはどういう意味なんでしょう。そんなに浮わついて見えますか、私?(苦笑)

Tetsuya KitahataLe bon Dieu est dans le detail - Consumption Tax

2004/4/1 から、消費者に対する「値札」や「広告」などにおいて価格を表示する場合には、消費税相当額(含む地方消費税相当額。以下同じ)を含んだ支払総額の表示を義務付ける「総額表示方式」がスタートしました。

April 04, 2004

Tetsuya KitahataBusiness Cards - MEISHI

Yin and Yang Principle in exchanging business cards -- 名刺にせよ何にせよ、日本文化の特性として「型から入っていく」 (conventionalize) というのがありますネ。形式に拘るのは、「左脳辺縁系」 (Left Limbic System) の脳の活性です。名刺交換(Exchange Business Cards - MEISHI KOUKAN)も勿論その一つ。

Renfield Kuroda24

Hiroko and I are now hopelessly addicted to 24. We spend all afternoon and all night watching one DVD after another. Up to disc 5...

Tetsuya KitahataGoogle's Gmail - Ambitious Project for Enterprise Information Portal?

Google's Gmail - Ambitious Project for Enterprise Information Portal?

Joi ItoThe Kizuna gathering

I am hosting a gathering here in Tokyo starting tomorrow. It's a somewhat academic meeting to talk about social science issues and technological issues around mobility and microcontent. Participants include a small group of academics, technologists and business people. I'll let you know if we come up with anything interesting. Some of the other participants will probably be blogging as well.

This is the first time that I've ever worked together with my sister to organize something so that's been fun. It's also been great working with the team at the Insight & Foresight unit at Nokia who are supporting the event. BTW, "Kizuna" is a Japanese word that means a kind of mental linkage between people. "Friendship" and "family tie" are probably close counterparts in English.

April 03, 2004

Renfield Kurodashibuya saturday

Did the standard Saturday AM errands; hit the dry cleaners and learned that the building will be torn down and rebuilt so they're moving around the corner (conveniently, so am I), went to Shibuya with the intention of getting things done, but failed miser

Tetsuya KitahataGarbage Collection in Daily Life

Washing-Up Machine will change your life, Cross my heart, 基本的な、大脳生理学に於ける脳の分類 (尚、正式名称は、大脳=大脳新皮質、辺縁系=大脳辺縁系です) 左脳大脳(A) | 右脳大脳 (D) --------------|--------------- 左脳辺縁系(B) | 右脳辺縁系(C) (A)...

Joi ItoForeigners and Japanese customs

A lot of people ask me about Japanese customs. They learn the formal way to hand business cards, they bow deeply when they meet Japanese and they call me "Ito-san." Stop that. It's silly. To some Japanese, the awkward foreigners trying to please their hosts by acting Japanese may look cute, but more likely than not, you'll get a A for effort but you'll be forever the silly foreigner in their minds. It's only the extremely intolerant xenophobe who would really want a foreigner to really act Japanese and you don't want to be hanging out with those anyway. Keep an eye out for indicators of discomfort but bring the flair of your own culture with you.

Rather than trying to act Japanese, I suggest that people visiting Japan be sensitive and aware of the nuances in the interactions. It is more about timing, loudness, space and smiles than it is about how your hold your business card or calling people "Ito-san." When in doubt, shut up and listen. When smiled at, smile back. If you're freaking someone out, back off instead of continuing your interrogation. All of which I believe is not unique to being a foreigner in Japan. The more important Japan specific social behaviors involve cleanliness like taking off your shoes in homes and washing your body before and not taking your towel when entering the bath and not being stinky.

Caveat: If you're meeting someone for the first time, in a very formal setting, and you only have one shot, doing the step-by-step from the "How to Impress Japanese" book is probably a good idea. My comments above apply mostly to normal social situations.

UPDATE: I think many people were offended by this post. ;-) Please read the comments for an interesting discussion.

Joi ItoThe Last Samurai and the Japanese code of honor

I just finished watching The Last Samurai. I'm not going to comment on the acting or the historical accuracy, but rather on this notion of a code of honor. Several people told me to watch it because they were impressed with the code of honor in the film. I think there is something comforting about codes of honor and people get goose bumps when they see movies where heros die for honor. Some people identify with the heros as they reflect on the unfairness and loneliness in their own lives. A friend of mine manages the rights to Musashi by Eiji Yoshikawa, which is one of Japan's most famous heros. He used to get calls almost every year from CEOs of companies wanting to make the film because they realized that THEY were Musashi.

The most honorable person I've ever known is my mom. She didn't talk about or whine about honor. She was just honorable. In my experience, the more people talk about honor, the less they know about it and are either using it as a way to try to convince you to trust them or trying to convince themselves or something. Some of the stupidest mistakes I've made in friendship and business have been when I have assumed that people spouting off about codes of honor would actually adhere to them. "Don't you trust me?" "Just trust me." Bah.


So I'm quite skeptical about Japanese honor. Sure, I bet there were a lot of honorable people though the history of the Samurai, but I see honor every day and they don't make movies about it. So stop making movies about Japanese honor or we might start believing it.

I'm not bashing the notion of codes of honor in organizations since I think it's often necessary to try to aspire to and enforce higher level conduct in these organizations, but having a code doesn't mean everyone will adhere to it and such codes probably cause these organizations to be more trusted than they should.

April 02, 2004

Apache News Blog Online02 April 2004 - Jakarta Tapestry 3.0 RC2 Released

Jakarta Tapestry 3.0 Release Candidate 2 has been released. This release addresses minor problems in the first release candidate. Downloads: BINARY: http://jakarta.apache.org/site/binindex.cgi SOURCE: http://jakarta.apache.org/site/sourceindex.cgi Jakarta Tapestry Team...

Joi ItoMicrosoft's embarrassing metadata

Joi ItoMena's Corner

Mena starts corporate blogging at Six Apart on Mena's Corner.

Renfield Kurodashinbashi

Niina-gosoke's practice at Shinbashi. I've actually been able to do my own practice twice this week. Amazing. Gosoke's new thing for his year is: "Do what you want, figure it out for yourself, I'll give some hints or clues as necessary." So I started wit

Joi ItoSee you later Cannes

See you later Cannes and thanks for all the mussels.

I met some really cool people this trip and got a glimpse into "the other side". Enjoyed myself very much. Weather was beautiful too.

Now I'm off to Tokyo via Frankfurt. I have a horrible 4 hours layover in Frankfurt. Anyone going to be in Frankfurt this afternoon? Maybe we can play scrabble or something...

Renfield Kurodaakihabara

Did some work in the AM and then went over to the Park Hyatt about noon. The sky was heavy with clouds but the rain was tapering off, so I had faith that the Japanese weather reports would be correct and we'd have blue skies for the PM. Met Larry, Nanc

Tetsuya KitahataPersonalized News Group => WebLogs

Personalized News Group => WebLogs -- Very simple analogy - topological transformation - , indeed. I noticed this when I tried to do this convert - "UNIX mbox => Ezmlm Archive => News Entries => RSS feed"...

ヌーベル・ブログ<span class="num">74人</span> 「食器洗い機は絶対に人生を変える」!?

4月になりましたね。春の風が心地よくて、なんだか「新しくスタートしたい!」という気持ちになるこの季節。生活もリフレッシュしたいと思う方も多いのでは・・? さて、今日ご紹介するこの「74」という数字は、「Domani」という女性誌の4月号から。「働く30代」の既婚女性100人へのアンケートの結果、「夫に手伝って欲しい家事は?」という質問に、1位の「皿洗い」と答えた人の数なのです。 アンケートの結果は以下の通り(出典:小学館「Domani」4月号)。 1位:皿洗い 74人 2位:料理  59人 3位:部屋の掃除 34人 4位:ごみ出し 18人 5位:子育て 16人 「ごみ出し」や「部屋の掃除」よりも「皿洗い」のニーズのほうが高いのに、「うんうん」と思わず頷いてしまった私。 このアンケート結果で思い出したのは、数年前、百瀬いづみさんというワーキングマザーの方が出版された「食器洗い機は絶対に人生を変える」という本のこと。タイトル通り、「食器洗い機」を導入することで、日々の生活が驚くほど合理的に過ごせる、という家事の指南書です。 何を大げさな、と思われる方もいるかもしれません。でも、個人的には、とても、とても良くわかるのです。単純に「これまで20分かかっていた1日3回の作業が、毎回5分で終わる」という時間の短縮で人生が変わるのではなく、 ・いままで自分が当たり前にやっていた作業が、実は、アウトソーシングできるものであること という気付くことで、自分を取り巻く全てのことに対して、これまでと違った視点を持つことができる、ということ。そういうことなのだと思います。私の場合は「食器洗い機」ではありませんが、確かに明らかにソレに気が付いた出来事が、過去にありました。 「できれば誰かに代わって欲しい」「助けて欲しい」と思うこと。若しくは「代わってもらえる可能性があるのかも?」と考えてみること。一人で抱えこまずに、常に意識したいと、改めて振り返ったアンケートでした。 ▼「食器洗い機は絶対に人生を変える」(著者:百瀬いづみ/出版社:講談社) http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062691450/ ▼雑誌「Domani」 http://domani.shogakukan.co.jp/magazine/...

Asako ItagakiTokyo Metro Ginza Line Shibuya Station

4月1日から営団地下鉄が東京メトロに変わったのね。
渋谷で乗りかえようとして、駅入り口の駅名表示板になんだか違和感を感じたのですが、少し考えて思い出しました。

Tokyo Metro Ginza Line Shibuya Station

……いったいここはドコデスカ。「Tokyo」「Ginza」「Shibuya」って3つも駅名が入ってますよ。田舎ものにやさしくないな。そんなこというとそもそも「東京メトロ」ってネーミングがどうなのよって話になりますが。

駅名表示には駅ナンバーが追加されていました。駅名が読めなくても、発音できなくても、番号で切符を買えるように、という配慮なんでしょうね。ソウルの地下鉄でも同じシステムをとってます。

でもね。ナンバリングされていても、「どの駅が何番か」がわからないと、やっぱり切符買えません。ソウルでも、ハングル読めないから、自分の行きたい駅の番号が調べられなくてとても困った記憶が。日本語のガイドブックは駅名を漢字とカタカナで表記してあるけど、料金表はハングルとアルファベット。ハングルのアルファベット表記を日本人風によんでもカタカナ表記と一致しないから探せない。結局、自動販売機では買えないから、窓口の人にガイドブック見せて駅名指差して買ってたんですが。

せめてサイトにはきちんとした駅名とナンバーの対応表があるのかとおもって見てみたら、日本語版の案内は充実しているのですが、英語版の路線案内は4月2日現在、これだけ。これでどーやって目的の駅を探せというのだ。はずかしいぞ国際都市・東京。 ←国際都市なんて言葉自体がすでに死語っぽいですが

April 01, 2004

Joi ItoMilia / MipTV Update

I just gave a keynote this morning and I initially felt right, but a bit bad. Milia is one of the oldest and leading interactive content conferences and MipTV is a place where content providers meet with people who want to buy content from them. The halls are full of telephone companies, TV networks, Hollywood content providers and DRM technology companies. So here I am asked to give a keynote. What am I going to say? I talked about the shift in value away from packaged content and towards context oriented things like location, presence and transactions. I talked about how DRM would make the user experience suck so bad that they would lose their customers, and I talked about how I didn't think the mobile content download business would work. Easy for Mr. "nothing to lose" Ito to say. ;-p I did throw out a olive branch by talking about Creative Commons and how we can have "some rights reserved" and try to protect their content selling business models. On the other hand, all of the smart people quickly figured out that the technical execution of protecting content while allowing sharing in certain cases requires them to trust their customers much more than they do now.

I also mentioned that the carriers and the content guys really didn't know their customers. In fact, most people don't know their customers. Most success has come from watching how the customer behaves and creating products for that behavior rather than trying to create products that change the customer's behavior, which most arrogant companies think they can do.

I did provide some helpful advice by talking about mobile device UI issues, talking about CPA and stuff.

So, I was prepared for a lot of hateful glares and wrath, but everyone was surprisingly thoughtful and the discussion after the session was really interesting. So just as publishing survived the copy machine and Hollywood movies survived the video tape, I'm sure the smart content guys will survive mobile devices and sharing whether they like it or not. Talking to all of the smart people (even the ones who's business models were screwed and didn't have any way out that I could see...) made me feel like there was a bit more hope in the content industry than I had originally envisioned.

Also, watching people from the big companies interact... I think there is a big company and "I love Hollywood stars/star-struck" aspect to why carriers and other folks want to work with the big studios. Having worked in Hollywood selling content to Japanese trading companies and having worked at NHK buying TV shows from Hollywood I know that Hollywood studios are skilled at making you feel good about working with them. There are many people who have lost a lot of money in Hollywood. Unlike Las Vegas, sometimes they often even don't let you win a single hand before they take all your money. Again, mileage may vary and there are A LOT of great people in Hollywood, but beware. People and companies in Hollywood are not famous because they're nice and give you their money.

Joi ItoConference back channels

Interesting discussion over at Liz Lawley's blog about conference back channels.

Relates to the Continuous Partial Attention discussion.

Tetsuya KitahataNNTP + RSS/RDF -- Announcement List + ApacheNews.Org

Good. I did not notice it that I could set up NNTP server and import mail archives into news server...

Joi ItoMath Joke

mathjoke
I just got this via email and don't know the copyright or the origin of this. If someone knows whether I should give credit to someone, please let me know. But it's too funny not to blog.

Asako Itagaki業務連絡。

さくらまんかい。見頃は今週末ぽいよ。

Kotonoha/Yuhitsu女子十二楽坊、映画化決定!

 女子十二楽坊の映画撮影が決まったという情報が入りました。  単なるアイドル映画ではなく、アメリカ進出を睨んで、西部劇の要素を取り入れた豪華なミュージカル作品になるようです。  現時点で判明している情報は以下のとおりです。ただし、メディアでの正式発表は全国ツアー以降になる予定(内容は変更される可能性もあります)。 【タイトル】 「ミューズタウン――西部の歌姫」(仮) 2005年正月ロードショー公開予定 【スタッフ】 監督・脚本:押井守 総指揮:王暁京・塔本一馬 音楽総監督:梁剣峰 演奏:女子十二楽坊/北京紅桜束女子打撃楽団 特別参加:坂本龍一/谷村新司 【テーマソング】 「開拓精神」(新曲)演奏:女子十二楽坊 キャスト他詳細は……「女子十二楽坊、映画化決定! [女子十二楽坊ニュース]」にて つーかエイプリルフールですし...

ヌーベル・ブログ<span class="num">0.545秒</span> ヤフーのWebパフォーマンス(ゴメス調査)

ECの調査会社ゴメス社によると、「米国Gomez社の調査では、現在ユーザーの52.7%がEコマースサイトのパフォーマンスに不満をもっており、ページのダウンロード時間が長いことがユーザーのWebサイトからの離反の原因になっているという結果が出ています。」とのことである。 ・Webサイトパフォーマンスランキング http://www.gomez.co.jp/GPN/index.html ゴメス社はさまざまな業界のWebサイトに対して、アクセスからページ表示までにかかる時間を比較計測してランキングを発表している。最近は都道府県のサイトの比較が行われて結果は以下の通りであった。 サイトと平均速度(秒) 1. 秋田県 0.292 2. 埼玉県 0.554 3. 神奈川県 0.649 4. 沖縄県 0.946 5. 長野県 1.052 6. 東京都 1.079 (ゴメスの発表による) このほか新聞社(全国紙)やオンラインバンク、旅行、航空券、国内宿泊予約、情報通信企業などに対して同じ計測を実施した結果が発表されている。 ちなみにヤフーは「0.545」である。この数字は企業サイトにとっての基準値として使えるかもしれない。ほとんどの企業サイトは「ヤフーより速く」は経営者も消費者も求めていないはずだから、だいたいヤフーにどのくらい近いかという数字が分かりやすいものだろう。...

Apache News Blog Online01 April 2004 - Apache Struts New Infrastructure

Apache Struts New Infrastructure Struts is a project of the The Apache Software Foundation. WebSite: http://struts.apache.org/ Mailing Lists: User-List Subscribe: user-subscribe@struts.apache.org UnSubscribe: user-unsubscribe@struts.apache.org Dev-List Subscribe: dev-subscribe@struts.apache.org UnSubscribe: dev-unsubscribe@struts.apache.org Downloads: http://www.apache.org/dyn/closer.cgi/jakarta/struts/...

March 31, 2004

Joi ItoIn Cannes

I just arrived in Canne. I'm giving a talk tomorrow and will be on a panel the day after for Milia...

Kotonoha/Yuhitsu朝日新聞が誤りを認める:女子十二楽坊に著作権違反の事実なし!

トラックバックを使って教えてくださってありがとうございました!

Tetsuya KitahataRisk Management - Subsidiary Companies, Consolidated

最近「情報流出事件」についてのニュースが多いなあ、と思っていたら、またこんなものを発見しました。今日のasahi.com に出ていました。 「サントリー、モニター応募7万5千人分の情報流出」 要は、サントリーの顧客情報約75,000人分が名簿業者に流出していて、その情報はモニタ募集業務を委託していた会社(マーケティング代行会社)から流出された可能性がある、というもの。2002/01月~03月 のアンケート(調査)・モニタリングに関連した出来事だそうです。

Apache News Blog Online31 March 2004 - Apache Axis 1.2 Beta Ready For Testing

Axis community: After a bunch more bug fixing, the Axis 1.2 beta release is finally ready to go. DOWNLOADS: FROM MIRROR ** http://www.apache.org/dyn/closer.cgi/ws/axis/1_2beta/ THINGS TO NOTE ABOUT THIS RELEASE: * Optional stuff has been built in, so the binary release...

Asako Itagaki日本沈没地図

本日の東京都目黒区の天気は、花曇りです、と。

あっちこっちのISPがBlogサービスはじめてますけど(会員向けのHPサービスが閑古鳥鳴きそうだからだろうな、このあたりがやっぱりコンテンツ囲い込みの発想のままなのがなんだかなぁ)、OCNも開始したみたいですね。んで、おもしろいなとおもったのがこの「日本沈没地図」。OCN外からもトラックバックできるようになっている模様。

会員登録しないと書き込めないBBSを会員向けサービスとして提供してる会社が、誰からされるかわからないトラバを許可するとは、ずいぶん思い切ったもんです。いや、良くなったなあってほめてるのよ。誤解なきよう。

ヌーベル・ブログ<span class="num">100%</span>:エモーショナルなデザイン

NECデザインより、近未来のIT機器はどうデザインされるべきかのアイデアが発表されている。 ・デザイナが視覚化する近未来のユビキタスネットワーク・デバイス 状況に応じて形状が変わるベルト状の携帯電話、膨大な映像をさりげなく楽しむためのボトル、コンテンツの利用権を含んだグミ、その場の雰囲気を伝える円形のディスプレイ・・・。 デザイナーが提唱しているだけあって、「触ってみたい!」と思わせるような機器ばかりである。 個人的に特に気に入っているのがWaccaと呼ばれるブレスレット型映像記憶端末である。 お気に入りのグッズを手に取ると、思い出の情景が心に浮かぶように、映像記憶とそのツールは、より親密な関係になっていいのではないでしょうか。解像度や記憶容量など、映像記憶デバイスの性能は、ある時点で飽和します。その後は、まるで腕時計がそうであったように、機能を活用するためというよりは、自分を表現するアクセサリーとして身につけるものになっていくでしょう。 このブレスレットは、穴を通して風景を覗くと、内蔵した距離センサ により、顔との距離に応じた画角で映像をキャプチャすることができます。 さらに、ビュワーにのせて映像をブラウズしたり、フォトスタンドのようにディスプレイしておくこともできます。 映像記憶とツールが結びついているのでは、という仮定には共感する。なにかを見たり、手にとったりするとある日の情景が思い浮かぶ、という経験をしたことがある人は多いだろう。 そして映像記憶は特定の感情を呼び起こす。感情と記憶には密接な関係があるからだ。実際脳の構造を調べると記憶を司る部位と感情を司る部位は隣接している。なにかを記憶したかったら、ある強い感情と一緒に覚えるものが最も効果的である。 最近好きな言葉に、「人間は論理80%、感情20%で動いているわけでもない。ましてや論理50%、感情50%でもない。感情100%で動いているのだ」というものがある。 そう考えると感情をベースにした記憶装置みたいなものが出てきてもいいだろう。そのために重要な役割を果たすのがデザインだ。エモーション(感情)をデザインすることが最近は必要だな、と思う。...

Asako Itagaki韓国みやげ

昨日、ソウルで書店を探索中にみつけたパズル。いろんな形のブロックをテトリス風味に組み合わせて三角形になるようにおいていく、という単純なルールなのですが、いきなり一から自分でやれというわけではなくて、途中まで置いた状態から残りを完成させます。3つの小冊子が問題集で、青が初級編、黄色が中級編、赤が上級編。通訳のおにーさんによると「決していきなり上級編に挑戦しないでください。全然できなくてへこみます」という説明書きがあるらしい。



←これが初級編の問題。このくらいならまあなんとかるんですが、

こっちが上級編、まったく手が出ない(笑)→



インターネットでも買えるらしい。ハングル読めればだけど。英語版のページがないのよね。

そこの書店にはNewtypeのハングル版が平積みになってました。おたくのパワーは海を越える。

March 30, 2004

Apache News Blog Online30 March 2004 - Jakarta Lucene 1.4 RC2 Released

A new release of Jakarta Lucene is available with many new features and bug fixes. See CHANGES.txt for details. Binary and source distributions are available here. Downloads: BINARY:http://jakarta.apache.org/site/binindex.cgi SOURCE:http://jakarta.apache.org/site/sourceindex.cgi For more information on Jakarta Lucene, see the Lucene web site....

Asako Itagaki帰国したら大雨とかまじへこむ

というわけで各方面に多大なご迷惑をかけながら、行ってきましたソウル一泊二日の旅。仁川(インチョン)国際空港遠い。バスで市内まで1時間半って、成田並じゃないですか……何もこんなところまで日本の悪しき慣習を真似なくても。しくしく。

泊まりは河南のCOEX Intercontinental Hotelでした。インターネット完備。ノートパソコン置いていったから関係なかったけど。

夜は通訳さんのおすすめで、ロッテワールドの近くのお店に漢定食を食べに行きました。写真は3人前ですが、おさまりきってない(笑)これで1人前17000ウォンとか安すぎ!もちろん食べきれなかったわけですが、通訳さんの説明によると「漢定食は、お客様を招いたときにふるまうもので、全部食べてしまうと招いたほうは『出したものが足りなかったのか』という気分になるので、ほどほどに残すのが正しいマナー」なのだそうです。ちょっと安心。

取材先は河南の現代デパートでした。PDA端末と無線LANを使ったモバイルPOSシステム(カードの決済までできる専用POSシステム)の話で、なかなかおもしろかったです。

午後はCOEX mallをぶらぶら見て時間をつぶして、夕方の飛行機で帰国。成田についたら大雨とかすげー悲しいんですけど。入国審査すぐおわったのに成田エクスプレス45分待ちだし。絶対日帰りとか無理ですね(笑)

Tetsuya KitahataRisk Management - Automatic Revolving Door at Roppongi Hills

先日、大型複合施設「六本木ヒルズ」(東京都港区: Roppongi Hills)で男児(6)が自動回転ドアに挟まれ死亡した事故は、警視庁が Roppongi Hills を管理する「森ビル」など関係先計7カ所について業務上過失致死容疑で家宅捜索を始めるなど真相解明に向けての動きがあわただしくなっています。

Joi ItoZe Frank on Friendster

Ze Frank, who was on my panel yesterday has a hilarious movie. MUST See. Makes fun of Friendster, Orkut and Wallop.

And Ze is a VERY funny guy. Check out his web page.