デイリースポーツ
サイト内検索 powered by Google
DailySports online
HOME > 芸能

メインメニュー
ご案内
購読申し込み
バックナンバー
申し込み
紙面広告案内
WEB広告案内
会社案内
採用情報
アルバイト募集
事業案内

鬼束ちひろ 年内休養
年内いっぱい休養する可能性がでてきた鬼束ちひろ
年内いっぱい休養する可能性がでてきた鬼束ちひろ

 人気シンガー・ソングライターの鬼束ちひろ(23)が体調不良のため年内の活動を事実上休止することが26日、分かった。鬼束は今月上旬に収録、自身の誕生日に当たる30日に放送が予定されていたフジテレビ・関西系「僕らの音楽」の出演を直前で中止している。


 鬼束が所属するユニバーサル・ミュージックのホームページでは直前キャンセルについて「本人の体調不良のため急遽、中止とせざるをえなくなりました。今後の経過につきましては、主治医の診断を待ってご連絡致します(中略)」と説明。フジテレビのHPでも同様の告知が掲載されている。

 鬼束は2002年4月、全国ツアー中に急性腸炎でダウンし緊急入院。大阪公演をキャンセルしたことがある。また昨年10月の全国ツアーは声帯不調を理由に中止。さらに今年3月に発売したベストアルバム「シングルBOX」をめぐり、当時所属していた事務所やレコード会社と対立。5月に事務所のHPで契約終了が突然発表されるなどドタバタ続きだった。

 そんな中、レコード会社を移籍後初、1年ぶりのシングルとなる新曲「育つ雑草」の発売を27日に控え、再スタートを切る矢先のダウン。9月20日に東京・日比谷野外音楽堂で行われたイベントに飛び入り。超ミニスカと派手な衣装で“裸足の歌姫”から“ロッカー”に大胆なイメチェンを図り、ファンを驚かせたばかりだった。

 関係者によると新曲リリースに合わせ出演を予定していたテレビ番組などメディアへの出演をすべて「プロデューサーに事情を説明」し、中止。年内のライブ活動も予定されておらず、当分は音楽活動を停止することになりそう。所属事務所では「入院はしていません。そんな大げさなものではありませんので」と説明するにとどまった。



>> 芸能紙面記事一覧
  • オスカー美女軍団の“行列”だ
  • 全部タッキー!義経カレンダー
  • デスチャ枝豆が大好き!
  • ロンブーが“アウエー”舞台
  • 速水もこみちの初フォトブックだ
  • HOP CLUBがトレカ発売
  • 血液型別CDが反響呼んだ
  • マンハッタン・トランスファー究極だ

  • ホーム   プロ野球虎王国 メジャーサッカーリング ゴルフ スポーツ競馬芸能社会釣り(東) (西)
     


    Copyright(C) 2003 Daily Sports All Rights Reserved.
    ホームページに掲載の記事、写真などの無断転載、加工しての使用などは一切禁止します。ご注意下さい。
    当サイトは「Microsoft Internet Explorer 4.x」「Netscape Navigator/Communicator 6.x」以上を推奨しています
    Email : dsmaster@daily.co.jp