本文へジャンプ
ここから本文
2005年01月21日
経済
ニューストップ > 経済 > 企業 > 記事全文

記事全文

サークルK:
引き出し手数料無料ATM導入 愛知・岐阜県

写真

引き出し手数料無料のコンビニATM設置で提携した土屋嶢・大垣共立銀行頭取(左)と土方清・サークルKサンクス社長=尾村洋介写す

 大手コンビニエンスストアチェーン「サークルKサンクス」(本社・東京都江東区)と大垣共立銀行(岐阜県大垣市)は12日、愛知・岐阜両県内の「サークルK」「サンクス」で通常時間内の預金引き出し手数料(通常105円)が無料となるATM(現金自動受払機)新サービスを導入すると発表した。3月下旬からATMを設置し、9月をめどに両県内の全店舗(1317店舗)に拡大する。

 新サービスでは、大垣共立銀だけでなく、同行と提携している都銀、地銀、信金、信組など全国のほぼすべての民間金融機関カードの引き出し手数料が不要。無料の時間帯は、平日午前8時〜午後6時、土曜日午前8時(提携金融機関については同9時)〜午後2時。コンビニATMで、他行を含めた手数料無料サービスを本格展開するのは国内で初めて。【尾村洋介】

毎日新聞 2005年1月12日 20時34分

毎日新聞速報から

本文ここまで
Copyright 2004-2005 THE MAINICHI NEWSPAPERS. All rights reserved.
MSN毎日インタラクティブに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権プライバシーよくある質問MSN毎日インタラクティブから毎日新聞からご意見読者投稿