中国新聞サンフレ情報
GK林、札幌移籍 '05/1/7

 Jリーグ1部(J1)の広島は6日、GK林卓人(22)のJ2札幌への完全移籍を発表した。移籍金は8000万円。

 林は2001年に金光大阪高(大阪)から入団。二年目から第2GKとしてベンチ入りした。代表では、03年のカタール国際オリンピックトーナメントで、U―22(22歳以下)代表に初選出。以後、アテネ五輪代表候補として、数多くの国際試合を経験したが、腰の故障で、本大会は補欠に回った。

 今オフの契約更改交渉で、球団は残留を前提としながらも、林の将来を考慮し、「正GKとしての話があれば、本人に伝える」ことで合意していた。年末に、正GKがG大阪に移籍した札幌から獲得の申し入れがあり、本人も了承した。

 林は「札幌のJ1昇格のため、力を最大限に発揮したい。お世話になった人々のためにも、いつかはまた広島でプレーしたい」と話していた。(金額は推定)


MenuTopBack