鬼束ちひろが9カ月でSMAと契約終了

 「月光」などで知られるシンガー・ソングライター鬼束ちひろ(24)が、先月末に所属事務所であるソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)との契約を終了していたことが10日分かった。SMAがホームページで発表した。本紙の取材に対しSMAは「双方の合意で決まった。それ以上、何のコメントもない」。所属レコード会社との契約は継続する。昨年5月のSMAとの契約からわずか9カ月での契約終了となった。

■杉田かおる“セレブ妻”になっても下ネタ連発!
■テレ朝史上最高−日本Vs北朝鮮47.2%
■小百合ドッキリ「彼に告白していたら人生変わった」
■柏原崇が頭を丸めて謝罪…昨年末に駐車トラブル
■「ブリジット・ジョーンズ」コリン様は負け犬大好き
■氷川きよし、初恋は「でんぐり返し」で失恋
■復帰第1弾!坂上二郎が舞台で「飛びます!」
■宇多田夫・紀里谷氏がポスター制作「ローレライ」
■黒木瞳と松本潤が舞台あいさつ「東京タワー」
■鹿賀丈史&市村正親が26年ぶりに舞台共演
■ビデオ交え、枝雀さん偲ぶ−「七回忌追善落語会」
■中国初の男性スーパーモデル胡兵が来日
■宝塚専科樹里咲穂退団へ…9月日生劇場主演で卒業
■鬼束ちひろが9カ月でSMAと契約終了
■藍ちゃん出演のCMがオンエア


著作権、リンク、個人情報について