サッカー 野球 格闘技 モータースポーツ ラグビー ゴルフ バスケット テニス その他
sportsnavi.com
ジャンルタブ
  トップページ > 格闘技 > 試合速報

■格闘技トップ

■日程&試合詳細

■団体別試合詳細

■リングを彩る女神たち

■KANSENKI.NET

■ニュース一覧

■コラム一覧
格闘技速報

スポーツナビではリアルタイムで結果をお届けします。随時リロードボタンを押してお楽しみください


K-1 WORLD GP 2003 決勝



大会インデックス
オープニングファイト リザーブファイト 1回戦第1試合 1回戦第2試合 1回戦第3試合
1回戦第4試合 準決勝第1試合 準決勝第2試合 スーパーファイト 決勝戦


トーナメント準決勝 第2試合 3分3R(延長1R)
1回戦第3試合の勝者
武  蔵
(日本/正道会館)
3R判定 2−0
(30-30,30-29,30-29)
1回戦第4試合の勝者
ピーター・アーツ
(オランダ/チームアーツ)
×



試合経過


 4度目の王座を目指すアーツと日本人初のGP制覇を目指す武蔵が激突。両者ともに判定の末に準決勝に駒を進めた。

1R ゴングと同時にじりじりとプレッシャーをかけるアーツ。武蔵はサイドステップで右にかわす。さらにアーツの圧力に武蔵はクリンチ、前蹴り。アーツは右ストレートで飛び込んでいく。コーナーに詰まる武蔵だが、そこから押し返す巧さを見せる。左ジャブを突きながら前に出るアーツに武蔵は左ミドル! さらに左ハイはあと1歩でヒットのきわどさ。しかし、アーツもカウンターのパンチを狙う。左前蹴り、ローでけん制したところで1Rが終了。

2R 先に手を出す武蔵。さらにローを打っていくが、アーツのカウンターの右で後退。ともに激しいローの打ち合いからアーツはミドル! アーツのローに果敢に、左ローを返していく。さらに組み付くアーツを武蔵は突き放していく。思い切りのいい左ハイから右フックをかぶせる武蔵。アーツはボディーブローを繰り出すが、スタミナで勝る武蔵はガードの上からひざ蹴りを連打で打ち込んでいく。

3R 左ハイから前に出る武蔵。アーツのローに左ローの3連打! アーツは苦しそうな表情。しかし、ジャブからローでアーツも返していく。下がった武蔵にアーツの右ハイが空を斬ると、武蔵は左ミドルで応戦。対角線のコーナーまで押し戻していく! アーツのローブローから再開。左フックから右ボディーのコンビを見せる武蔵。アーツが後退する場面が目立つ。踏み込んでの左ロー! さらに左ハイを武蔵が叩き込んだところで試合終了。

 試合後の武蔵は勝利を確信してライルズとハイタッチ。注目の判定は、2−0武蔵! 武蔵は勝利のコールに両手を挙げてジャンプ! 咆哮しながら勝利に歓喜した。セフォーに続いてアーツを下した武蔵が文句なしの決勝進出を決めた。「武蔵コール」の中、武蔵は「あと1回、あと1回」と観客にアピールしながら、花道を後にした。


コメント


■アーツ  「右ひじを痛めたから大晦日は無理かな」

――右ひじを痛めたようですが

 1回戦で痛めた。

――イグナショフ戦の感想は

 通常の3ラウンドで勝てたと思ったが、ジャッジはそう思わなかったようだ。1度は 効いた攻撃もあったが、それ以外は特に有効な攻撃はなかった。ジャッジは意図的に勝たせたくなかったのかな。

 イグナショフは決勝の7選手の中で、一番いい選手だと思う。自分との試合は決勝戦のようなものだったと思う。

――勝因は

 単純に言って、最初の3ラウンドで自分がうまくポイントを稼げたからだと思う。繰り返すが、3ラウンドで自分が勝てていたと思う。試合と言うのはポイントをうまく重ねて勝つものだと思う。なんでジャッジがああいうことになったのか。

――4ラウンド戦った影響は2回戦にありましたか

 武蔵戦では、2、3回「もらった」と思ったところがあったが、うまくしとめられなかった。以前、ラスベガス大会でステファン・レコ選手と戦ったときのように、自分の方でとりこぼすと言ったら変だが、そういう形になったと思う。でも、ひじのこともあったので、これ以上戦える状態ではなかったので、しかたなかったとは思う。

 でも、言い訳にはしたくない。KOで勝っていれば済んだことだし、次はハッキリした形で勝ちたい。

――武蔵はボクシングのトレーニングを行っていたが、以前と比べて変わった点は

 彼のパンチは充分なパワーがない。クリンチやキックなど、技術的な部分はよくできていると思うが、彼に必要なのはパワー。

 ただ、以前に比べるとメンタルな面は強くなったと思う。以前は効いた攻撃が入ると、それで崩れるところがあったが、今回はそれがなかった。成長してきたと思う。

――親友のペドロ・ヒーゾとMMAの練習をしているそうですが、ほかに練習している選手は

 1番時間をかけているのが、ヒーゾ。ほかにアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラともやっている。大みそかという話もあったが、今の状態じゃ無理じゃないかな。

――今後の予定は

 しばらくはひじの治療に専念して休養する。2日ほど日本に滞在してオランダに帰るよ。

――来年もK−1に出ますか

 はい。


⇒フォトギャラリー


   


   



写真をクリックすると拡大写真を見ることができます





Copyright (c) 2003 Y's Sports Inc. All Rights Reserved.