KONICA MINOLTA

ページ内を移動するためのリンクです。


Japan | Global Site

グローバルナビゲーション


ホーム > コニカミノルタについて > プレスリリース > ミノルタ株式会社過去のプレスリリース > 2002年 : プレスリリース詳細

本文

「PHOTO EXPO 2002」出展のご案内

DiMAGE X用マリンケース
DiMAGE X用マリンケース(参考出品)
35mm交換レンズ
35mm交換レンズ(参考出品)

2002年3月19日
ミノルタ株式会社

  ミノルタ株式会社(社長:太田 義勝)は、3月22日から開催される「PHOTO EXPO2002」にて現行製品に加え以下の新製品の出展をすることをお知らせいたします。


【新製品】

§デジタルカメラ
◆「DiMAGE7i」 (3月19日発表・4月下旬発売予定)
有効画素5.0メガと高性能GTレンズ、ミノルタ独自のCxProcessにより鮮やかな高画質、より高速に高精度に進化したAF、約2コマ/秒の連続撮影、約7コマ/秒のウルトラハイスピード連続撮影※1等、昨年7月に発売した「DiMAGE7」をさらに進化させた光学7倍ズームデジタルカメラ。

※1ミノルタ(株)は、本機標準の2コマ/秒の連続撮影に対し、約7コマ/秒の高速連続撮影モードを「ウルトラハイスピード連続撮影」と呼んでいます。

◆「DiMAGE F100」 (3月19日発表・4月下旬発売予定)
有効画素4.0メガピクセルCCD・光学3倍ズームを搭載した、コンパクトでスタイリッシュなボディに、世界初※2の「自動追尾AF機能搭載エリアAF」や、世界初※3「フルオートデジタル撮影シーンセレクター」といった先進的なオート機能を搭載し、簡単操作で、高画質を思いのままに操れるデジタルカメラ。

※2レンズ一体型デジタルカメラにおいて
※3デジタルカメラにおいて

◆「DiMAGE X」 (2月6日発売)
光学3倍ズーム(37-111mm:35mmフィルム換算)を搭載しながらクラス世界最小・最軽量、最薄型※4の小型化を達成し、世界最速※5の起動時間を始めとする快速レスポンスを実現。屈曲光学系を採用した新開発の高性能レンズにより、ズームしてもレンズが前に飛び出ないフルフラット設計が話題のデジタルカメラ。

※4光学3倍ズームデジタルカメラにおいて
※5AF、LCDモニター付の光学ズームデジタルカメラにおいて

§35mm交換レンズ
◆「AF85mmF1.4G (D)Limited」 (5月下旬発売予定)
サジタルフレアを極力抑えることで開放時からシャープで高コントラストな描写性能を発揮。
また独自の収差補正によりなめらかで美しいボケ描写を可能にする大口径ポートレートレンズ。700本限定販売です。


§35mmコンパクトカメラ
◆「CAPIOS 160A」/「CAPIOS 140A」
(「CAPIOS 160A」:2月22日発売、「CAPIOS 140A」:3月23日発売予定)
世界最大※6のフォーカスエリアと高精度の主被写体検知機能を備えた、世界初「エリアAF」を搭載し高倍率ズームながら、コンパクト化・軽量ボディを達成した35mmコンパクトカメラ。

※6一眼レフも含めたフィルムカメラにおいて


【参考出品】

以下、製品の発表、発売時期、価格、詳細などは未定です。

§35mm交換レンズ
◆ 「AFズーム28-70mmF2.8G(D)SSM(仮称)」
◆ 「AFアポテレズーム70-200mmF2.8G(D)SSM(仮称)」
◆ 「AFアポテレ300mmF2.8G(D)SSM(仮称)」

  現行製品に対するお客様の声をフィードバックして性能・機能・操作性を大幅に向上させた高性能な大口径レンズです。当社のレンズとして初めて超音波モーターを搭載いたしました。

◆ 「AF1.4×テレコンバーター アポ(D)(仮称)」
◆ 「AF2×テレコンバーター アポ(D)(仮称)」

この2つのテレコンバーターは、上記の70-200mmと300mmに対応し、レンズの描写性能を損なうことなく焦点距離を伸ばすアクセサリーです。

§デジタルカメラアクセサリー
◆「DiMAGE X用マリンケース(仮称)」
「DiMAGE X」本体の薄さを最大限に生かし、薄型、小型、軽量の防塵・防水ケース。

【開催概要】

■名   称:PHOTO EXPO 2002 (フォトエキスポ2002 )

§東京会場
■会   期:2002 年 3 月22 日(金)〜24 日(日)
■時   間:午前10 時〜午後6 時(最終日は午後5 時閉場) *入場無料
■会   場:東京ビッグサイト 西3・4 ホール


§大阪会場
■会   期:2002 年4 月12日(金)〜14日(日)
■時   間:午前10 時〜午後6 時(最終日は午後5 時閉場) *入場無料
■会   場:インテックス大阪1・2号館
このページのトップへ戻る

サイト情報

サイトのご利用について | サイトマップ | コピーライト | プライバシーポリシー