eiga.com
 今月のお知らせ  メールニュースの申し込み  スタッフ募集


筆者紹介はこちらから
 
台北で鍋を食べに行った時のこと。店の小姐と筆談しようとカバンからペンを取り出してたら、突如小姐が興奮して店の仲間を呼んできた。吉田カバンの製品を初めて見たらしい。台湾では海賊版しか手に入らないんだと。台湾への旅のお供に。(駒)

ポール・ハギスの奇跡の群像劇「クラッシュ」に痺れた。ひとつの接触が、都市の乾きを浮かび上がらせて行く。久々に観終わってすぐにもう一度観たくなったこの映画にご期待あれ。(タ)

先日、東京国際映画祭の会場の一角のトイレに入ったら、あとから若手人気俳優のS・Tさんが入ってきて驚いた。それだけですみません。(H)

トニー・スコット監督の「ドミノ」の映像は、ある意味「ブラックホーク・ダウン」の進化型か? スコット兄弟には映像をあの方向にどこまでも押し進めていってほしいもの。あ、ネタはなんでもいいです。(ひ)

いわゆる“韓流”ブームとは違うけど、TVドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」にはまり中。主演イ・ヨンエが、最新作「親切なクムジャさん」とは全然違ったキャラを演じているところが見所!(み)

終了間際の「シュヴァンクマイエル展」に行ってきた。濃く深い内容で理解が難しいものが多かったのは確かだが、「アリス」や「ファウスト」「悦楽共犯者」で使われた実物の人形や小道具にミーハー心が興奮。来年の新作が待ち遠しい!(あ)

地元のショッピングモールで、家族に向かってレイザーラモンHGの「フォー!」をやってドン引きされた、年のころ40代のお父さんを目撃。子どもたちは走って逃げてました。そりゃ、呆れられるって。(小)

「TAKESHIS'」が公開中の北野武監督にインタビュー。取材前はあの独特の「首の動き」を注意深く観察しようと思っていたが、取材中は監督の話に聞き入ってしまい、結局、あの首の動きは記憶に残らず。(ふ)

お問い合わせ | eiga.comについて | プライバシーポリシー | 編集部より

© eiga.com inc. All rights reserved.

話題作超先取り リンク集 映画業界用語事典 掲示板 FROM HOLLYWOOD CAFE プレゼント リアルタイム投票 ニュース&噂 トップ10速報 新作映画評 注目作特集 独占試写会