政治に参加する

新!王国楽団

王国議会(BBS)

旧ツール


同盟国










世界情勢

■ストリーミング
Retro Game Music ..
kohina
back2roots









いきなりバッパー
NerdRix 
ゲームボーイ用バイナリ(var 1.0 :2004/11/02 UP!)
いきなりバッパー Easy Edition は NerdRix に改名しました。
今回の変更点
・DETUNE / POWER モード追加!
DETUNEモードでは微妙に音程の違う2音をステレオで出し、音の広がりを持たせます。
POWERモードでは5度上の音を加え、和音演奏が出来ます。


■デモ演奏
・デモ演奏5 いきなりバッパーEasyEdition ver1.5使用(mp3-281kb) オケ(nsf-11k)デモ演奏4 いきなりバッパーEasyEdition ver1.3使用(mp3-110kb) オケ(nsf-16k)デモ演奏3 いきなりバッパーEasyEdition ver1.1使用(mp3-170kb)デモ演奏2 いきなりバッパーEasyEdition ver1.0使用(mp3-68kb)デモ演奏1 いきなりバッパーEasyEdition ver1.0使用(mp3-76kb)





■操作法
・→+START:TALKモードのON/OFF切り替え
・←+START:キーチェンジロックのON/OFF切り替え
・↑+START:NORMAL / DETUNE / POWER モードの切り替え

・↑↓:4度移動(4度に一番近いスケールの音に移動、ギターの弦移動に相当)
・←→ :音を選択、Aボタンで発音Bボタンでベンドアップします。

・B+←→ :キーチェンジ
・B+↑↓ :スケールチェンジ
 ?メジャースケール
 ?ブルーノートスケール
 ?ハーモニックマイナースケール

・セレクト:PLAY MODE・EDIT MODE を切り替える
 ●音色パラメータ
 ・A:アタック
 ・S:サスティン
 ・R:リリース
 ・W:矩形波デューティー比


■Ver1.2
・高音域でフリーズするバグを修正しました。
・ベンド幅を使用中のスケールに合わせるようにしました。

■Ver1.1
・Aボタンを押す時間に対応して音の長さを変化できるようにしました。
・Bボタンでベンドアップできるようになりました。





旧バージョン
ゲームボーイ用バイナリ(var 1.0)




いきなりバッパー
ゲームボーイ用バイナリ(var 1.9)
ゲームボーイ用バイナリ(var 1.7)
FCソフトいきなりミュージシャンに感化され作成を開始しました。
(2/18更新)
・Bボタンを押しながら左右でコードトーンを演奏できるようになりました。
・グラフィックを改良しました。

コードトーンを演奏できるようになり、よりバップっぽい(?)演奏が可能になりました。

・デモ演奏 いきなりバッパーver1.9使用(mp3-160kb Click here!)デモ演奏 いきなりバッパーver1.7使用(mp3-87kb Click here!)

■操作法(for ver1.9)
←・→ で音を選択、A・Bボタンで発音します。
Bボタンを押しながら←・→ で、コードトーンを発音します。

十字キー+Bボタンで各コードに対応したスケールにチェンジします。
スタートボタンを押すとALTマークが表示されます。この状態でコードチェンジすると
其のコードで利用可能なもう一つのスケールになります。

●コードチェンジ
右上+B:?7 ( ALT 表示状態でブルーノートデフォルトでブルーノートにしました。 )
左上+B:?7
上 +B:?7
左下+B:?m7
下 +B:?7
右下+B:?7



■操作法(for ver1.7)
←・→ で音を選択、Aボタンで発音します。

十字キー+Bボタンで各コードに対応したスケールにチェンジします。

Bボタン:?7
左上+B:?7
上 +B:?7
右上+B:ブルーノート
左下+B:?m7
下 +B:?7
右下+B:?7


即興演奏の方法として、プログラミングのしやすさから恐れ多くも
リディアンクロマチックの考え方のごく一部を拝借しています。

現在はコード(??????)から適切なリディアンスケールが
選択されるようになっていますが、将来的には自由にルートを
設定可能なリディクロ熟練者のためのエキスパートモードも設ける予定です。