過去ログへ
携帯の方はここから(機種によって表示されない場合があります)
やすとログ
日本初(ということは世界初の?)政治家による「本格的」モバイル・ログ

やすと ログ


自律的移動支援プロジェクト( 7)

2004/09/30 17:05


 電源が近くにあれば、電波を常に飛ばすこともできます。電波の強さなどを工夫すると、敢えてかざさなくても歩いているだけで、次々と情報をキャッチすることもできます。
 「受信機を携帯電話へ埋め込むことなどにより利便性も高まるのでは」とご担当者がおっしゃっておられました。今後の実証試験に期待します。


自律的移動支援プロジェクト( 6)

2004/09/30 17:02


ICタグの埋め込み方法によっては、車椅子上でも感知することができます。


自律的移動支援プロジェクト( 5)

2004/09/30 16:37


電柱にICタグを貼り付けておけば、旅行者などがこれに受信機をかざすと自分の居場所や周辺情報を得ることができます。


自律的移動支援プロジェクト( 4)

2004/09/30 16:32


基準点にICタグを埋め込めば、東経や緯度などの情報を得ることができます。



自律的移動支援プロジェクト( 3)

2004/09/30 16:30


手に持っているのは受信機。腰に発信機を付ければ自分の体が向いている方向に応じた情報をキャッチすることができます。


自律的移動支援プロジェクト( 2)

2004/09/30 16:25


例えば、交差点にICタグを埋め込んでおくと、目の不自由なかたが杖をかざした際、交差点があること、交差点からどう行けばどこへ行けるかなどの情報を手元の受信機より音声で知ることもできます。



自律的移動支援プロジェクト( 1)

2004/09/30 16:02


 国土交通省の「自律的移動支援プロジェクト」のデモンストレーションが神戸市三ノ宮でありましたので見学に来ました。・・というよりも、神戸市へ仕事でたまたま来ていたので少し顔を出してみました。
 国土交通省によると、「すべての人が持てる力を発揮し支え合って構築する『ユニバーサル社会』の実現に向けた取り組みの一環として、社会参画や就労にあたって必要となる『移動経路』『交通手段』『目的地』などの情報について『いつでも、どこでも、だれでもが』アクセスできる環境をつくっていく」こと、それが自律的移動支援プロジェクトです。
 具体的に、そして、極めて簡単に言えば、まちに設置されたICタグにインプットされた情報を手持ちの受信機でキャッチすることにより、自分の居場所、目的地への道のりなどを認識することができるシステムです。


高槻市政勉強会

2004/09/30 00:27


毎月第4水曜日(今月は第5)は高槻市政勉強会のコーディネーターを務めています。吉田康人の政策ブレーン組織でもあります。現在、高槻市の人口問題を調査、研究していまして本日も深夜まで議論しました。スタッフ名や具体的内容は暫らく内緒です。資料・情報収集や次の選挙に支障がありますので(笑)。もちろん、まとまったものができあがったらどんどん世に問うていきますよ。これからも政策分野ごとに政策ブレーン・グループを増やしていきたいと計画しています。


選挙に学ぶ会・座間市長選総括6

2004/09/30 00:00


そして、やぶちゃん。やぶちゃんの発案で「選挙に学ぶ会」を全国展開していくことになりました。同志よ集え!。そして、学ぼう!。


選挙に学ぶ会・座間市長選総括5

2004/09/29 23:54


「やすとさぁー」も。やぶちゃん、たけちゃんからこう呼ばれています。


選挙に学ぶ会・座間市長選総括4

2004/09/29 23:09


お馴染み、たけちゃん。たけちゃんの成長が専らの評判ですよー。


選挙に学ぶ会・座間市長選総括3

2004/09/29 23:06


行動副隊長のまっつん。ますます、がんばる、ますだゆういち。


選挙に学ぶ会・座間市長選総括2

2004/09/29 18:36


行動隊長のこーしんさん。素敵なすっきり笑顔です。


選挙に学ぶ会・座間市長選総括1

2004/09/29 18:30


 吉田康人も参戦した先週の座間市長選挙は青年塾(上甲晃塾長)にとっては「選挙に学ぶ会・座間特別講座」として選挙を通じて人間学、人間力を身に付ける場でもありました。
 今日は大阪組の総括会です。天王寺のしんけん(社長がやぶちゃん)会議室で。


コープ野村高槻、改修工事中

2004/09/29 13:23


ウチの団地全体で改修工事が行われています。今回は老朽化に伴う配水管の取り替えが中心です。吉田康人の部屋は昨日、今日、明日の3日間、日中は水が使えません。妻は水も使えないしトイレも行けない部屋でじっとお留守番なので参っているようです。写真のとおり洗面所の壁をいったん撤去しての取り替え作業です。


吉中さんと塩谷さん

2004/09/28 19:43


大和の(右から)吉中さんと塩谷さん。市議会議員の頃から随分お世話になっています。今日は高槻市政の本質的な課題について、市営バスの高齢者無料パス、阿武山の私立幼稚園建設問題、阿武山地区の小学校校区変更、年金問題、高槻市の人口減少の実態などを具体例に幅広く議論させていただきました。これからも地域活動の豊富なご経験をもとにいろいろアドバイスして下さいね。


無念。座間市改革は第2 幕へ

2004/09/27 15:04


 先週のログでご報告した神奈川県・座間市長選挙。残念ながら、応援していた小田あきらさんが惜敗しました。まずは、結果を厳粛に受け止め新聞記事を転載します。
 以下、中日新聞のホームページから。
 <<座間市長選 現職・星野氏が6選
 任期満了に伴う座間市長・市議選が26日、投開票され、市長選では無所属で現職の星野勝司氏(62)が、いずれも無所属新人で経営コンサルタントの小田哲氏(39)、市民団体代表の鴨居洋子氏(60)=共産推薦=の二人を破り、県内の現職首長としては最多の六選を果たした。新市議も26議席中、18人が決まった。投票率は市長選52・16%(前回51・96%)、市議選52・17%(同51・98%)。
 同市緑ケ丘1の星野氏の事務所に当選確実の知らせが入ると、集まった支持者から一斉に拍手と歓声がわき上がった。星野氏は支持者らを前に「多選批判もあり、厳しい戦いだったが、皆さんの力を結集していただき、六選を果たすことができた」と笑顔を見せた。また「厳しい時代だが、市民福祉の向上と市民生活の安全を守る市政運営をしたい」と抱負を述べた。
 一方、ボランティアによる選挙運動を展開し、多選批判を掲げ、しがらみのない市政運営と行政改革を公約にした小田氏と、平和と福祉サービス充実の実現などを訴えた鴨居氏の2人は、新住民を中心に支持を集めたが及ばなかった。
 当日有権者数は、101,267人(男性51,943人、女性49,324人)。
 ◇座間市長選開票結果 当 22,656 星野勝司 無 現<6>
   18,840 小田哲 無 新 
   10,166 鴨居洋子 無 新 
   全票終了>>
 現地、小田陣営の掲示板には次のような報告が既にアップされています。
 <<雨の中  いわちゃん 2004/09/27(月) 09:41
 小田あきら、座間駅頭に立っています。通りすがる一人一人に、力いたらなかったことへのお詫びと、頂いた声援に感謝を述べています。ずぶぬれになりながら。。。今日が第二章のはじまりです。>>
 青年塾・上甲晃塾長のお言葉「公儀」をお借りすれば、私達の座間市における「公儀」の斗いはまだまだ続きます。がんばれ!、小田あきら。




プロ野球だけではないけどね・・

2004/09/27 10:05


 プロ野球の根来コミッショナーが痛烈な球界批判をしたようですね。インターネットで記事を見ました。
 自分の損得や感情で動くのは何もプロ野球だけではないと思いますけど・・。私達の社会全体に蔓延している風潮なのではないでしょうか?。「それでエエやん。そんなもんや」で済ませるか、そのような現状を打破しようとするか。そのどちらにくみするかが人の生き方として重要な問題なのでしょう。
 以下、毎日新聞の記事を転載します。
 <<球界再編:根来コミッショナー 辞任前に球界批判 
 日本プロ野球組織(NPB)の根来泰周コミッショナー(72)が26日、和歌山市の県民文化会館で講演した。近鉄とオリックスの合併に端を発した騒動に「プロ野球は無責任社会。上澄みはスポーツ精神だが、その下は利益でどろどろしている」と手厳しく批判。自身の辞任は「明日の実行委員会で辞めてやろうという気持ち。遠くない時期にこういう社会とはおさらばしたい」とばっさり切り捨てた。
 和歌山大教育学部付属小の同窓会世話人総会の中で講演した。根来氏は同小卒業生。検事時代の捜査経験などを振り返り、プロ野球界については「感情で動く社会。一般社会は損得や法律にのっとっているか考えるのに。プロ野球の将来なんて誰も考えておらず、自分がもうかるか否かばかり」とこき下ろした。【朝日弘行】 毎日新聞 2004年9月26日 21時05分>>



今日も街頭活動

2004/09/26 18:06


 9月も末だというのに汗だくになるほど日差しがきつかった今日の街頭活動。街頭演説キャラバン隊の上野隊長と北川さんには本日もマイクを握っていただきました。今年は、年金問題、高槻市の人口問題(人口減少、少子高齢化)をここまで訴えてきました。これから暫くは家族、家庭の問題を取り上げていく計画です。
 妻にも「最近また、休んでないわね」と言われましたし極端な寝不足がここ数日続いているので、今晩は、このログのアップが終わったら直ぐ帰宅し、シャワーだけ浴びて夕飯も食べずそのまま寝たいと思います。


実践倫理講演会

2004/09/26 10:47


社団法人実践倫理宏正会普及本部主催「平成16年大阪地区実践倫理講演会」が大阪城ホールで開催されました。開会予定時刻の約1時間前には既にほとんどのかたが着席済みです。大阪城ホールはアリーナも含め満杯です。お誘い下さった地元の会友のかたがた、ありがとうございました。


大阪城ホール

2004/09/26 10:31


大阪城ホール前。今から実践倫理講演会に参加します。


大学生と考える世界のビジョン3

2004/09/26 00:21


吉田康人が演壇からパチリ。熱く純度が高い志の発露でもある大学生のみなさんの明るい笑顔を見て思わず涙ぐんでしまいました。みなさんの瞳の輝きを決して忘れません。これからも一緒にがんばりましょう!。


大学生と考える世界のビジョン2

2004/09/26 00:09


 吉田康人からは約70分お話しさせていただきその後、質疑応答。マイクを急に向けさせていただいた学生さん、ごめんね。
 講演の中では、吉田康人の世界ビジョンを初め、早速、座間市長選挙の話題、吉田康人の大学生時代、本質論なき今の政治・行政、憲法改正と家族論、利他の心、志で勝利するための戦略論が中心に。


大学生と考える世界のビジョン1

2004/09/25 23:54


宝塚市武田尾のセミナー・ハウスで大学生対象の講演をさせていただきました。全国の大学を横断して結成されているサークル「カープ」関西ブロックの学生約120〜130人がお集まりになっておられます。


真上小学校運動会( 2)

2004/09/25 23:39


 東京からではわからず不安でしたがお天気は上々。むしろ、暑すぎるくらいでした。ウチの息子らも近所の子供達も元気にがんばっていました。  ビデオ撮影で忙しく(妻もカメラマンに厳しく(笑))フォーマ・カメラは活躍できませんでした。


真上小学校運動会( 1)

2004/09/25 23:20


JR高槻駅からタクシーを飛ばして、息子らが通う真上小学校運動会の開会式にぎりぎり間に合いました。


のぞみ1号

2004/09/25 06:03


 東京駅発の始発新幹線は6:00発「のぞみ1号」。京都駅へ8:15に着きます。これなら地元小学校の運動会開会式にギリギリ間に合います。その後、宝塚市内で大学生対象に講演・・と、明日の街頭演説まで綱渡りのようなスケジュールが続きます。
 それにしても、「のぞみ1号」、土曜日だというのに超満員です。


小田あきらの座間市長選挙( 25)

2004/09/24 22:08


 小田あきら候補の雨中の演説で今日の運動が終わりました。明日の東京発始発の新幹線で帰阪しなければならないのでこれで座間を後にします。後ろ髪を引かれる思いです。小田さん、ボランティアのみなさん、ラスト1日がんばって!。
 今回、青年塾の「選挙に学ぶ講座」に割り込ませていただいた形になりました。今まで自分自身や友人の選挙を何度も戦ってきましたが「学ぶ」というよりか選挙は自分の生き方を再「確認」する場であったような気がしています。  吉田康人が今回、再確認したことは「託す」ということについて。選挙は第三者として見れば本来、有権者が政治家に託す場です。しかし、政治家およびその支援者は最終最後、判断を有権者に託すことになる。吉田康人は、勝った選挙も負けた選挙も過去にはありましたが、こういうフレーズを最後の演説で言うことができました。「私達には体力も気力ももう残っていません。だから、有権者のみなさんに力を貸して欲しい」。
 人に「託す」ということはそういうことなのだと改めて思います。自分の持てるものを出し切ってバタッと倒れる瞬間にしか本当の意味での「託し」はないのでしょう。小田あきらの選挙が本当の意味で有権者に判断を託す選挙になるかどうか?。最終日の明日が勝負です。みんな、がんばれ!。
 吉田康人は、「託す、託される」ということの意味をさらに深く考え、そして、これから自分をもっともっと研いて、自分のすべてを出し切って次の選挙を有権者のご判断に託し、さらに、自分のできることをすべてしたうえで未来を子孫に託す。そんな人生を歩みたい。
 携帯電話でここまで打つのは至難の技だったし駄文と反省していますが帰りの電車の中でどうしても打ちたくなったのです。


小田あきらの座間市長選挙( 24)

2004/09/24 21:01


小田急相模台駅で。「市長を変えよう。若い市長を選ぼう」。


小田あきらの座間市長選挙( 24)

2004/09/24 14:40


小田急相模台駅で。「市長を変えよう。若い市長を選ぼう」。


小田あきらの座間市長選挙( 23)

2004/09/24 10:26


朝の通勤時、相鉄線・入谷駅。寂しい駅ですが相手陣営の喉元にある駅なので敢えて。横断幕でさわやかに。


小田あきらの座間市長選挙( 23)

2004/09/24 08:47


おはようございます。朝6:20。相模大野駅で智子さんと。これから入谷駅で運動です。


小田あきらの座間市長選挙( 22)

2004/09/24 01:14


ホテルでコンビニの夕食。朝はいつもどおり抜きましたが今日はお昼も食べていません。食べる気にあまりなれないのです。事務所で20時ごろ軽くいただいたし明日も朝早いので少しだけにします。
 明日も一日がんばります。


小田あきらの座間市長選挙( 21)

2004/09/24 01:02


「疲れが出てきたが『座間ってられない!』を聞いて急に元気が出た」と小田あきら候補もご挨拶。これを聞いて、ボランティアはもっと元気になる。そうなると、小田さんがますます元気に・・。好循環のサイクルが回り始めました。


小田あきらの座間市長選挙( 20)

2004/09/24 00:55


やすさんからポスティングのメドが立ったことのご報告。とーっても嬉しそう。


小田あきらの座間市長選挙( 19)

2004/09/24 00:08


運動を終えミーティング。行徳哲男先生が激励にきて下さいました。アインシュタインが「日本は人類の宝だ」と言ったというくだりで涙を堪えきれなくなりました。いつも素晴らしいお話、ありがとうございます。


小田あきらの座間市長選挙( 18)

2004/09/23 23:58


ボランティア事務局長もマイクを握ります。


小田あきらの座間市長選挙( 17)

2004/09/23 23:56


かるがも隊、小田あきら候補と遭遇。演説を聞きます。現職市長の6選(=24年)を阻止ししがらみのない座間市政をめざします。


小田あきらの座間市長選挙( 16)

2004/09/23 23:48


事務所へ戻ってきてもテンション下がらず。「座間ってられない!」。


小田あきらの座間市長選挙( 15)

2004/09/23 23:46


「座間ってられない!」。


小田あきらの座間市長選挙( 14)

2004/09/23 23:44


夕刻からのカルガモ隊(やすとスパボではこう呼んでいます)の練習。「座間ってられない!」。最終日の土曜日13時から市役所前で小田あきら候補と現職市長との街頭討論会が行なわれます。その告知も兼ねて。


小田あきらの座間市長選挙( 13)

2004/09/23 20:31


 ポスティングも座間市内全戸配布が15時までにメドがつきました。座間市民力に感謝です。
 見覚えのある字やなー(笑)。


小田あきらの座間市長選挙( 12)

2004/09/23 20:16


 「青年塾」上甲晃塾長の激励文。
 《この斗いは私儀にあらず公儀なり
  この怒りは私のものにあらず公のものなり
  志は天下を動かす
  信じて斗え!》


小田あきらの座間市長選挙( 11)

2004/09/23 17:49


ポスティング部隊は地べたで打ち合せです。


小田あきらの座間市長選挙( 10)

2004/09/23 17:44


街宣部隊からの涙の訴えでみんなのテンションが高まり、そして、波長が合います。


小田あきらの座間市長選挙( 9)

2004/09/23 17:26


ポスティングの基本方針も固まりました。


小田あきらの座間市長選挙( 8)

2004/09/23 17:24


懸案のポスティング部隊も動き始めました。


小田あきらの座間市長選挙( 7)

2004/09/23 16:01


青年塾塾長・上甲晃さんも激励にきて下さいました。


小田あきらの座間市長選挙( 6)

2004/09/23 15:47


ボランティアのみんなで神棚にお祈りを捧げます。


小田あきらの座間市長選挙( 5)

2004/09/23 15:15


あまりにも明るいたけちゃんと小田あきら候補。


小田あきらの座間市長選挙( 4)

2004/09/23 15:01


たけちゃんとうぐいすさんのあまりにも明るい打ち合せです。


小田あきらの座間市長選挙( 3)

2004/09/23 08:30


本日最大の課題は積み残されているビラ6万枚を残り3日間でどうやって撒ききるか。地元新聞販売店の配布拒否が原因。吉田康人の選挙の時も同じことがありました。だからこそ、こんな座間を変えなければならない。今から衆知を集めます。知恵を絞ります。座間市民の力を集めます。


小田あきらの座間市長選挙( 2)

2004/09/23 08:03


再び渋谷さん。志でガンバロー!。


小田あきらの座間市長選挙( 1)

2004/09/23 08:00


やぶちゃんとたけちゃんの朝のさわやかツー・ショット。


朝の小田あきら選挙事務所

2004/09/23 07:54


おはようございます。朝の小田事務所。みなさん、続々と集まってきます。


やっと夕飯

2004/09/23 00:22


ホテルへ戻りやっと夕飯です。時間がもったいないのでコンビニ弁当で。明日がんばるゾ。


応援団長・やぶちゃん

2004/09/23 00:18


 深夜まで明日の打ち合せが行なわれました。応援団長のやぶちゃん(写真左)は声が既にかれていました。右は株式会社家具の大正堂代表取締役社長の渋谷金隆さん。
 吉田康人の明日の役割は「応援団長補佐」に決まりました。


小田あきら選挙事務所

2004/09/23 00:08


座間市長候補・小田あきら選挙事務所へ到着しました。


相武台駅

2004/09/22 22:56


座間市長候補・小田あきら事務所の最寄駅、小田急線相武台駅前。駅はイメージどおりでした。


相模大野駅

2004/09/22 21:26


小田急線相模大野駅。今日と明日ここに泊まります。


町田駅

2004/09/22 21:08


JR・小田急線町田駅を経由。


新横浜

2004/09/22 20:30


新幹線・新横浜駅へ到着しました。


これから座間へ

2004/09/22 18:48


 新幹線・京都駅。神奈川県座間市へ向かいます。高槻だけではなく全国各地で改革の渦を起こさなければこの国は変わりません。私達の同志は今、小田あきらを座間の市長にすることで神奈県内では横浜に次ぐ突破口を開こうとしています。
 いろいろ重なって肉体的にも精神的にも疲弊していますが、座間へ先に入っている同志は既に4日間も戦い続けている。明日の朝一番にはテンションをピークに持っていき2日間、力の限り戦ってきます。


JC事務局整理

2004/09/22 18:09


夕刻の高槻青年会議所(JC)で事務局整理。堀理事長、荘田事務局長と一緒に。今日の大阪は肌寒いのですが力仕事で汗びっしょりになりました。いつも乱雑な事務局の棚がだいぶすっきりしてきましたよ。貴重な会費をあずかって買ったものや借りているスペースなど、すべてを大切に効率的に使う。これが今年の事務局改革の基本です。


日韓青年フォーラム(42)

2004/09/22 01:23


 協議の後、韓国側メンバーとのんびり昼食をともにしホテルから空港へ直行。関西国際空港へのフライトです。
 韓国側メンバーのみなさん、今年12月に大阪で、さらに、来年8月には東京でお待ちしています。ソウル滞在中、温かく接して下さった多くの韓国人のかたがた、吉田康人をフォーラムへ快く送り出して下さった後援会・支援者各位にも厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。これからも、世界の中の日本、大阪、そして、高槻の進むべき道を考えていきたいと思います。


日韓青年フォーラム(41)

2004/09/22 01:06


社団法人日本経済団体連合会事務局の太田誠さん。吉田康人にとって韓国の「すべて」を教えて下さる師匠です。ソウル大学への留学経験もお持ちでハングルが通訳なみに堪能でいらっしゃいます。


日韓青年フォーラム(40)

2004/09/22 00:58


 最終日、第3日目の朝。今回の反省、そして、次回へ向けての協議です。右端が日韓青年フォーラム事務局長の山本進さん。株式会社東都にお勤めです。中央の女性は東京大学大学院医学系研究科博士課程(国際地域保健学専攻)で学んでおられる佐瀬恵理子さん。
 来年は日韓国交正常化40周年。日韓青年フォーラムも第10回大会を数えます。次回は平成17年8月19日(金)、20日(土)、21日(日)の3日間、東京で記念大会を開催することになりました。その事前打ち合わせのため今年12月初旬、韓国側メンバー数名が来阪することも決まりました。


日韓青年フォーラム(39)

2004/09/22 00:44


ただ今、午前2時。ソウルの夜、特に週末の学生街は眠らない。


日韓青年フォーラム(38)

2004/09/22 00:41


二次会は学生街のビア・レストランで。あっ!、またユンだ。写真で目立つこの才能は天性のものだと思います。


日韓青年フォーラム(37)

2004/09/22 00:36


集合写真を撮ります。未来志向で日韓関係の「懸け橋」になる。それが私達の夢です。・・それにしてもユンは目立ってる(笑)。


日韓青年フォーラム(36)

2004/09/22 00:29


シンポジウムが終わり日韓両国メンバーで食事です。乾杯!。発声はお馴染み(誰にぃ?)交通博士のジンさん。


日韓青年フォーラム(35)

2004/09/22 00:21


写真が小さくてごめん(その4)。


日韓青年フォーラム(34)

2004/09/22 00:19


写真が小さくてごめん(その3)。でも、ユンはやっぱり目立つねー。


日韓青年フォーラム(33)

2004/09/22 00:15


写真が小さくてごめん(その2)。こちらを向いて下さっているのは日本電気株式会社ソウル駐在員事務所長・久保田敦雄さん。大学の後輩でもあります。


日韓青年フォーラム(32)

2004/09/22 00:10


写真が小さくてごめん(その1)。


日韓青年フォーラム(31)

2004/09/21 16:22


韓国側委員長でグリーン・メディア社長のコン・チャンウォンさんから総括とお礼のスピーチがありました。


日韓青年フォーラム(30)

2004/09/21 14:48


・・韓国側委員長から記念品の贈呈です。


日韓青年フォーラム(29)

2004/09/21 14:47


日本側参加者紹介と・・


日韓青年フォーラム(28)

2004/09/21 14:46


ハンキョン大学教授・リ・ウォンヒーさんから「自由貿易協定と日韓関係」分科会の報告。


日韓青年フォーラム(27)

2004/09/21 14:43


保坂祐二先生(前出)から「日韓文化交流」分科会での討論についてのご報告。


日韓青年フォーラム(26)

2004/09/21 14:42


総合シンポジウム。韓国側事務局のユン・ジョンファさん(前出)から日韓青年フォーラムの沿革などについて説明。


日韓青年フォーラム(25)

2004/09/21 13:07


場所を移して総合シンポジウムを始めます。


日韓青年フォーラム(24)

2004/09/21 12:39


出版・編集会社、マリ・コンテンツの課長・チュン・ユンヨンさん。一見おとなしそうな女性なのですが議論し始めると機関銃のように発言する様子が印象的でした。


日韓青年フォーラム(23)

2004/09/21 12:37


韓国・東西大学日本センター所長のチャン・ゼクックさんも同じ分科会です。伊藤忠商事株式会社での勤務経験もある日本通です。


日韓青年フォーラム(22)

2004/09/21 12:35


神奈川県議会議員の相原高広さん。いつも本質を突いたご発言をされます。


日韓青年フォーラム(21)

2004/09/21 10:45


素敵な予稿集も韓国側メンバーが準備してくれました。


日韓青年フォーラム(20)

2004/09/21 09:19


プレゼンの最後は吉田康人。「『韓国文化』に対するオピニオン・リーダーの役割と真の『日韓相互理解』のために」と副題を付けた発表内容はホームページ本体の「発言・執筆録」ページへ後日アップします。


日韓青年フォーラム(19)

2004/09/21 08:48


続いて、韓国映画の配給会社、シネマ・サービスの国際ビジネス副部長・リ・ヨンシンさんから韓国映画・ドラマの国際展開について発表がありました。


日韓青年フォーラム(18)

2004/09/20 17:54


私達のセッションでは、世宗大学日本語日本文学科で日本学を教えておられる保坂祐二先生(政治学博士)から最初に発表がありました。保坂先生は韓国語が非常に堪能。逐語訳も兼ねて日本語と韓国語の両方で「日本文化開放と韓日文化交流」というお話をして下さいました。


日韓青年フォーラム(17)

2004/09/20 17:36


まずは分科会から。吉田康人は「日韓文化交流」のセッションに参加しました。今回はもう1つ「自由貿易協定と日韓関係」のセッションがありました。


日韓青年フォーラム(17)

2004/09/20 17:33


まずは分科会から。吉田康人は「日韓文化交流」のセッションに参加しました。今回はもう1つ「自由貿易協定と日韓関係」のセッションがありました。


日韓青年フォーラム(16)

2004/09/20 17:27


立派な会場をご用意下さいました。


日韓青年フォーラム(15)

2004/09/20 17:24


 日韓青年フォーラム第9回シンポジウム会場へ到着。
 吉田康人の認識では第8回のはずなのですが韓国側事務局は「第9回」と。よく聞いてみると、東西大学日本センター(韓国プサン)で昨年行われた開所式(9月13日のログ参照)へフォーラム・メンバーがまとまって出席したのですが、それを1回とカウントしている模様。ま、こういう認識のズレにも慣れっこになっていますので(笑)、それはそれで良しとしましょう。


日韓青年フォーラム(14)

2004/09/20 16:48


フィールド・スタディーが終わりました。ハンガン(漢江)を渡ってシンポジウム会場へ向かいます。


日韓青年フォーラム(13)

2004/09/20 16:40


韓国伝統工芸品店が立ち並ぶまち、インサドン(仁洞寺)。吉田康人が最初にこのまちを訪れたのは1990年だったかな。その頃はこんなに綺麗に整備されていませんでした。今は、道が整備されているだけでなく高層の商店も林立し老若男女を問わず休日は人で溢れいているようです。


日韓青年フォーラム(12)

2004/09/20 16:05


場所を移して韓定食を賞味しました。食べきれないほどの量と種類を食卓に並べておもてなしをするのも韓国の伝統です。


日韓青年フォーラム(11)

2004/09/20 16:03


韓国民族衣装を身にまといおじきの練習です。韓国でも体全体を使って目上の人に対する礼を尽くします。


日韓青年フォーラム(10)

2004/09/20 15:13


先生のお手本に習って「よしだやすと」と書きました。


日韓青年フォーラム( 9)

2004/09/20 15:08


書道もみんなでやってみました。使っている紙は水で洗って墨を落とすことが可能です。貧しかった時代には書いては洗いしながら何度も使ったそうです。紙をさらに節約するため入れ物に溜めた砂に書く練習をしたこともあったようです。



日韓青年フォーラム( 8)

2004/09/20 14:12


自分達でも実際にやってみました。本来はやはり、我が国の茶道と同様、1人、あるいは、1対1で行うのが作法で精神修養などを目的としています。


日韓青年フォーラム( 7)

2004/09/20 13:34


韓国の茶道を見せていただきました。


日韓青年フォーラム( 6)

2004/09/20 13:33


「韓屋」(ハンオク)と呼ばれる古来の一般的な民家へやってきました。


日韓青年フォーラム( 5)

2004/09/20 12:53


山梨大学助教授の坪内淳さん。国際関係論がご専門です。日韓青年フォーラムのほか、アジア・ヨーロッパ・フォーラムという国際交流NPOでもご活躍中です。笑顔が素敵です。


日韓青年フォーラム( 4)

2004/09/20 12:43


日本側参加者で株式会社ジャストシステム取締役の鍋田毅さん(右)。鍋田さんとも20年来の友人関係になります。左は韓国側参加者のユン・ジョンファさん。ユンさんは多国籍企業リージャスの韓国マネージャーです。日韓青年フォーラムでは第1回大会からコア・メンバーとして運営を切り盛りして下さっています。その他、女性アントレプレナー連盟という国際的なNPOへも参加するなど女性問題の活動家でもあります。


日韓青年フォーラム( 3)

2004/09/19 23:51


第2日目朝。貸し切りバスでフィールド・スタディーへ出発です。


日韓青年フォーラム( 2)

2004/09/19 22:45


 一番手前で顔が画面からはみ出しそうになっている(笑)のは韓国側の「仕掛人」、ユン・ソンジュンさん。一橋大学への留学経験があり吉田康人とは当時、同級生でした。
 吉田康人は大学3年生の時、ユンさんから声を掛けられ「日韓学生会議」の創立に参画しました。その頃、日米学生会議という学生組織はありましたが日韓にはありませんでした。そこで、日韓の間では初めての民間交流組織を立ち上げようということになったのです。
 韓国では学生運動もまだ激しかったし政情も不安定でした。日韓関係も今ほど良くはなかった。そうした背景のもと、外務省にも協力してもらい民間企業・財団から金銭的支援をいただく作業は大変でした。学生の身分でそこまでよくできたと思います。
 日韓青年フォーラムは日韓学生会議第1回韓国側実行委員長だったこのユンさんの発案で作った社会人版の民間交流組織です。


日韓青年フォーラム( 1)

2004/09/19 20:59


9月17日(金)夕刻。今日から3日間にわたる日韓青年フォーラム・ソウル大会の開幕です。まずは、日韓両国メンバーでウェルカム・パーティーです。中心メンバー達は毎年1度は必ず顔を合わせています。


車は左ハンドル

2004/09/19 19:54


韓国では車は左ハンドルで右側通行。我が国とは逆です。


ホリディ・イン・ソウル

2004/09/19 19:31


宿泊先はホテル・ホリディ・イン・ソウル。ここのオーナーのご子息で韓国側メンバーのイ・キョウサンさん(写真右)。随分安い値段で泊めていただきます。左は日本側メンバーで神奈川県議会議員の相原高広さん。


漢江

2004/09/19 18:56


ソウルの真ん中を流れる漢江が見えてきました。


仁川国際空港( 2)

2004/09/19 18:38


仁川は非常にシンプルでわかりやすい構造の国際空港です。新しいので綺麗です。


仁川国際空港( 1)

2004/09/19 18:06


(たった今、帰国しましたので前のログの続きから順次アップしていきます)
無事、仁川国際空港へ到着しました。


扶桑のみなさんへ。。

2004/09/17 09:40


関西から一緒に行って下さる株式会社扶桑プレシジョン代表取締役の竹田さんと株式会社スマートテクノロジーズ取締役の安部さん。扶桑のみなさんから「社長を見たい」とのリクエストがあるようなので・・(笑)。


行って参ります

2004/09/17 09:21


 「日韓青年フォーラム第8回ソウル大会」参加のためソウルへこれから向かいます。関西国際空港9時50分発・仁川国際空港11時30分着のアシアナ航空便です。あさっての夕刻、帰国します。昨晩も深夜までがんばったんですがみなさんからのメールへお返事を出しきれませんでした。ごめんなさい。
 ソウルからはアップできないので「やすとログ」はそれまでお休みです。フォーラムの模様は帰国後、順次アップします。それでは行って参ります。


関西国際空港

2004/09/17 08:34


JRとの連絡玄関。関西国際空港は、高槻からは少し遠いのですが、国際的に見ても綺麗だし使い勝手の良い空港だと思います。


特急「はるか」

2004/09/17 06:53


新大阪駅から関西空港駅へ向かいます。朝6時台だというのにJR特急「はるか」は自由席が京都の時点で既に座れないほど混んでいました。


新しいたすき

2004/09/16 12:01


 吉田康人のたすきを新しく作り直しました。次回演説からこれでがんばります。
 「おおらかに自立、さわやかにささえ合い。」のスローガンとともに「無党派39歳」という文言がこれまで入っていました。年齢は大台に先月乗りましたし(笑)、どこかの党に所属しているならともかく、選挙が迫っているわけでもないのに「無党派」とわざわざ入れることもないだろうと、スローガン以外肩書きなしのたすきにしました。デザインをして下さった浦辻さん、ありがとうございました。


「ラストプレゼント」最終回

2004/09/15 23:12


ラストプレゼントは「明日への希望を失わず最期までがんばる」ことを示す証だったのではないでしょうか。


「学び舎」が最優秀賞?!(4)

2004/09/15 19:31


実は、この話には落ちがありまして・・。かすかに、吉田康人がこの写真に写っているんです、ハハ(笑)。


「学び舎」が最優秀賞?!(3)

2004/09/15 17:58


もう少しアップで。


「学び舎」が最優秀賞?!(2)

2004/09/15 17:49


 このログでもお伝えしてきたように吉田康人は一昨年、昨年、そして、今年、教育市民フォーラム「学び舎」の一員として高槻まつりで「Takatsuki Wave」を踊りました。その「学び舎」に所属する女の子がメイン・ステージで踊っているのを撮影した写真が、何と、「高槻まつり写真コンテスト」で最優秀賞!!!を受賞しました。
 学び舎を「撮ったかた」が受賞しただけで「学び舎」自身が受賞したわけでもなんでもないんですが(笑)大変嬉しく思いました。平安女学院大学短期大学部の学生さんとスパボのみなさんとが協力して手作りしたハッピ(女の子も着ています)。これは昨年作ったものですが、その努力が今年になって実を結んだような気になれました。そして、とにかくメチャ楽しんで踊っていましたので私達が何か賞をいただいたような、ホンマにそんなハッピーな気分です。



「学び舎」が最優秀賞?!(1)

2004/09/15 14:35


先日の日曜日、高槻駅前で演説していましたら支援者のみほちゃんが走り寄ってきて「やすとさん、やすとさん、『学び舎』が大変なことになってるでぇ」と。・・ということで、阪急高槻市駅「ミング」で行われている「第35回高槻まつり写真コンテスト作品展」を見にきました。


秋のジャズ&フリマ

2004/09/14 17:16


 高槻ジャズストリートの新しいポスターを後藤さんがお届け下さいました。真上事務所に貼らせていただきますね。
 「秋のジャズ&フリマ」のご案内ポスターになっています。「秋のジャズ&フリマ」は10月3日(日)10:00〜17:00、高槻城跡公園および市民グランドで行われます(入場無料。雨天中止)。ボランティアスタッフの募集など詳細は高槻ジャズストリートホームページ(http://www.0726.info/)をご覧下さい。


くりーん・うぉーくHP開設

2004/09/14 17:07


「高槻しみん・くりーん・うぉーく」のホームページが立ち上がりました。民間企業、政治家、学校の同窓会などのボランティア団体、そして、ふつうの住民が協力しながら活動を進めている環境美化NPOです。「クリーンタウンKOBE」や「神戸市民交流会」など神戸市内のNPOとも密接に連携しています。URLは http://green.ap.teacup.com/takatsuki-clean/ です。


日韓青年フォーラム・ソウル大会

2004/09/13 20:02


 9月17日(金)・18日(土)・19日(日)の3日間、韓国ソウルへ渡ることが決まりました。日韓の若手社会人どうしの国際交流事業「日韓青年フォーラム第8回ソウル大会」へ参加するためです。日韓青年フォーラムは、吉田康人が大学生の時に創立委員、第1回実行委員として参画した「日韓学生会議」の流れを汲む国際交流NPOです。日韓の民間交流組織としては最も伝統があり最も裾野が広いNPOです。また、サッカー・ワールドカップの日韓共同開催を世界で最も早い時機に提言するなど政策提言機能・能力もあるグループだと自負しています。
 経済的にはとても参加できる身分ではないしほかにも重要なスケジュールがあったのですが、大学生時代から過去20年近く続けてきたライフワークでもあるのでがんばって参加します。日程が急に変更となり参加者が例年より少ないせいもあるのでしょう。吉田康人は今回、「日韓文化交流の現状と課題」についてプレゼンテーションしなければならなくなりました。専門は国際政治で文化論は「素人」なのですが、ま、「冬のソナタ」にもハマったことだし(笑)そのあたりを切り口に話をしましょう。我が国の国会でも「冬のソナタ」の監督を招聘して勉強会をしたみたいですが、それらとはぜんぜん異なる視点で韓国文化について語れると思います。
 写真は、韓国側メンバーが所長に就任した東西大学日本センター(韓国プサン)で昨年行われた開所式の模様。


NPOの顧問になりました

2004/09/13 17:11


 4つ前のログの藤澤さんのご要請で神戸の環境美化NPO「クリーンタウンKOBE」の顧問になりました。神戸市内にはクリーンタウンKOBEを初め環境美化NPOが多数活動をしていて神戸市からの助成も効率的に行われています。
 「顧問」と申しますと偉そうに聞こえますが(笑)、吉田康人としては神戸と高槻の環境美化運動が広域的な連携をとるための一助になればと、そして、神戸で実現している面白いアイデアを高槻へ持ち帰れればと思い2つ返事でお引き受けしました。
 念のため、お昼のカレーは「賄賂」ではありませんから(笑)。



神戸市職員食堂( 3)

2004/09/13 13:20


吉田康人はカレー(大盛)をいただきました。このビーフ・カレー、味は本格的でした。これで350円とは充分お得です。


神戸市職員食堂( 2)

2004/09/13 12:03


広くて明るい食堂です。


神戸市職員食堂( 1)

2004/09/13 11:50


前のログの藤澤さんからプリペイドの食券(650円分)をいただいたので神戸市役所2号館地下の職員食堂へやってきました。


藤澤さん

2004/09/13 11:09


 クリーンタウンKOBE代表の藤澤武司さん。神戸のオフィスへお立ち寄り下さいました。コミュニティFM、環境美化、そして、大震災復興支援など実に多彩なまちづくり運動に携わってこられました。吉田康人が事務局長を務める「高槻しみん・くりーん・うぉーく」に対しいつもご支援、ご指導下さっています。
 「神戸のまちを美しく」をスローガンに環境美化運動を進めているクリーンタウンKOBE。神戸県民局パワーアップ事業助成活動、ひょうご環境保全創造助成活動も行っています。これからも連携を密にし日本を美しい国にしていきましょうね。



動き始めた「座間市長選挙」

2004/09/12 18:14


神奈川県・座間市長選挙を通じて座間から日本を変えるボランティアのみなざま(←いいね!、この駄洒落)の動きが本格化してきました。がんばれ!、小田あきら。
 「小田あきらの全力奮闘日記in座間」 http://akiraoda.seesaa.net/
 「小田あきらホームページ」 http://www.from-zama.com/top.html
 「小田あきら勝手に応援サイト」 http://www.oda-akira.com/index.htm
 「ヤブログ」 http://www.yablog.net/


がんばれ!、ガンバ大阪( 4)

2004/09/11 22:13


試合はガンバ大阪5−1柏レイソルでガンバの圧勝。宮本の交替出場や中山のオーバーヘッド・キック(見事ゴール!)を初めガンバの見せ場たっぷりの試合でした。


がんばれ!、ガンバ大阪( 3)

2004/09/11 21:38


久々のサッカー観戦にニンマリ。


がんばれ!、ガンバ大阪( 2)

2004/09/11 21:30


試合が始まりました。ウチの息子が所属している真上FCの子供達も何人か応援に来てました。


がんばれ!、ガンバ大阪( 1)

2004/09/11 21:19


奈良から万博記念競技場へ直行。夜は家族とサッカー観戦。ガンバ大阪が柏レイソルを迎え撃ちます。妻と息子達は先に来てイベントに参加しています。


衆議院議員・まぶちすみおさん9

2004/09/11 21:06


住宅地内で演説するまぶちさん。日常の政治活動に対する真摯な態度、大変勉強になりました。明日(日)の街頭演説から早速活かします。ありがとうございました。


衆議院議員・まぶちすみおさん8

2004/09/11 20:01


スタッフのかたがたは政策ビラを丁寧に配布します。


衆議院議員・まぶちすみおさん7

2004/09/11 19:57


大阪から一緒に行って下さった摂津市議会議員・嶋野浩一朗さん(写真)、そして、吉田康人もマイクを握らせていただきました。


衆議院議員・まぶちすみおさん6

2004/09/11 18:37


スーパー前で演説するまぶちさん。


衆議院議員・まぶちすみおさん5

2004/09/11 18:33


団地内で演説するまぶちさん。


衆議院議員・まぶちすみおさん4

2004/09/11 18:25


まぶちさんの街頭宣伝車。車の中もたいへん綺麗に整理されています。


衆議院議員・まぶちすみおさん3

2004/09/11 18:22


まぶちさん(中央)と事務所の長谷川さん(左)、インターンの学生さん(右)。


衆議院議員・まぶちすみおさん2

2004/09/11 18:17


生駒山方面。事務所から選挙区ほぼ全体が一望できます。


衆議院議員・まぶちすみおさん1

2004/09/11 18:03


奈良1区選出の衆議院議員(民主党)まぶちすみおさんの地元・奈良事務所をお訪ねしました。吉田康人が携わっている事業経営に対するアドバイスをいただき、同時に、まぶちさんの日頃の政治活動を見学させていただくためです。


学園前駅

2004/09/11 17:53


近鉄奈良線・学園前駅。鶴橋から急行で30分程度。予想以上に大きな駅でした。大阪の通勤圏内ですね。


今日の探偵ナイトスクープ

2004/09/11 00:11


 「私は魔女学校で勉強してる」と近所の子供に信じ込ませてしまった女性の落とし前の付け方。クレーンに吊されて大きく揺らされるのを見せ子供に「嘘やったんや」と自ら気付かせること。
 でも、子供は「魔女が空飛ぶのは(いろんな人に手伝ってもらわなアカンし)大変やねんなー」と。この女性も「魔女は大変やから、やめてもええ?」。大人達の作戦は失敗。


新婚・大河内ご夫妻

2004/09/10 16:37


 昨年10月から11月にかけて現・衆議院議員・いちむら浩一郎さん(民主党)の選挙応援で宝塚へ足を運んでいました。いっちゃんの事務所にいた非常に献身的な若い2人のスタッフがその後、結ばれました。結婚ご報告のお知らせをお送り下さいました。ありがとう。
 吉田康人は「その辺」鈍感なもんで(笑)2人のご結婚のお話を最初にうかがった時はビックリ仰天(!)しました。シゲちゃん、ユキちゃん、いつまでもお幸せにね。


仲野先輩

2004/09/09 23:13


「幸」の代表取締役、仲野さんご夫妻。高槻青年会議所(JC)の大先輩です。美味しいお料理、お店のみなさんの温かいおもてなし、ありがとうございました。そして、高槻のまちづくりに対する熱い思いもお聞かせ下さいました。引き続き宜しくご支援のほどお願い申し上げます。


「幸(ゆき)」

2004/09/09 22:56


 中学・高校の先輩、宮地さんからの(突然の!)お誘いで「幸(ゆき)」へ来ました。高槻センター街北、創業37年の幸は創作和食ダイニング、会席料理、ちゃんこ鍋のお店。各種宴会もできます。
 幸のホームページ・アドレスは http://www.yukiyuki.co.jp です。今日いただいた秋刀魚の刺身は脂がとても乗ってて美味しかったですよ。宮地先輩、ごちそうさまでした。


最小のコストで最大の効果

2004/09/09 16:25


 明日は高槻青年会議所(JC)の月に1度の例会です。例会のうち1時間のディスカッションを吉田康人が所属する総務委員会が担当します。テーマは「新旧理事でしっかり引き継ごう!効率的なJC運営のあり方を」です。ディスカッションが実りあるものになるよう、発言予定メンバーにもご協力いただいて、数日前からある程度の「筋書き」をマニュアルという形でまとめてきました。「座学」としてはほぼできあがったかな?。ただ、実際は机上で考えたとおりにはいきませんよね(笑)。
 「最小のコストで最大の効果を上げる」というのはいかなる事業体(民間企業、役所、あるいは、NPOでも)にも必須の基本的考え方です。JCメンバーでそれを共有するために我が総務委員会がどれだけ貢献できるか?。上でも述べたように思いどおりにはいかないはずですが最大限努力したいと思います。


〜娘と生きる最後の夏

2004/09/08 23:13


「ラストプレゼント」。来週が最終回。はまってしまった・・。


8月31日を先に!。【1 級】解答

2004/09/08 18:03


 このログは「常識力@検定.com3」の解答編なので先に8月31日のログを見て下さいね。
 【1級】問題の解答です。敬語で大切なのは尊敬語と謙譲語とを正しく使い分けることです。吉田康人は市議会議員時代、議会における役所側の答弁、特に、教育委員会所属で教員経験者の答弁に出てくる敬語の使い分けがめちゃくちゃだったのを聞いて随分驚きました。
 「参る」というのは謙譲語ですから自分のことをへりくだって言う時に使います。口語だからといって尊敬語の助動詞「られる」を付けて「参られる」としても正しい尊敬語にはなりません。「来る」の尊敬語の「お見えになる、お越しになる、おいでになる、いらっしゃる」などを使うようにしましょう。
 だから、答えは、わかりますよね。


8月31日を先に!。【2 級】解答

2004/09/08 17:38


 このログは「常識力@検定.com3」の解答編なので先に8月31日のログを見て下さいね。
 【2級】問題の解答です。エジプトのピラミッド側面の形が金の文字に似ていることから、ピラミッドのことや、あるいは、金の字に似た形の塔のことを「金字塔」と言います。また、このことから「永久に後世に伝わるような偉大な作品や事業」という意味を持ちます。
 だから、答えは、わかりますよね。


8月31日を先に!。【3 級】解答

2004/09/08 17:25


 このログは「常識力@検定.com3」の解答編なので先に8月31日のログを見て下さいね。
 【3級】問題の解答です。選択肢?・・白は花嫁の色なので避けましょう。?・・和服は未婚なら振袖、中振袖、訪問着。既婚なら訪問着、一つ紋の色無地。?・・付下げなどに布製のバッグを合わせましょう。?・・「平服で」とある時は「普段着で」という意味ではありません。これは「略礼服で」という意味ですから男性ならダークスーツ、女性ならスーツ、パンツスタイル、ワンピースなどでフォーマルなものを着るようにします。
 だから、答えは、わかりますよね。


武見敬三参議院議員ホームページ

2004/09/07 17:15


 高槻へ戻ってくる前に吉田康人が政策担当秘書としてお仕えしていた武見敬三参議院議員(自由民主党)のホームページがリニューアルされました。武見議員は政治・政策のイロハを教えて下さった吉田康人の「恩師」です。今もあらゆる面でご支援、ご指導下さっています。
 新しいホームページのキー・コンセプトは「守る」です。内容もデザインも良くできたホームページだと思いました。「チーム武見」のみなさん、これからもがんばって下さいね。URLは http://www.takemi.net/ です。


すだち

2004/09/07 16:25


 今日の戸別訪問がすべて終わりました。予定より早い時刻に事務所へ戻って来られました。妻からの携帯メールが入っていまして息子達(中学生、小学生)が暴風警報発令を受けて帰宅措置となったとのこと。風は強かったものの晴れ間が見えていたので気が付きませんでした。事務員さんにも早速ご帰宅いただきました。
 城尾さん宅へお邪魔した際、庭になっていたすだちをいただきました。


終日、戸別訪問

2004/09/07 11:36


朝の駅頭演説のあと今日は終日、戸別訪問です。最も地道で体力勝負の活動です。頼むぞ!、やすと号。ハイ!、了解(←そんなわけないか(笑))。


高槻まつり「屋台」打ち上げ 9

2004/09/05 18:23


帰りにどなたかが間違って塩谷さんの靴を履いていかれたようです。この靴はどなたの?。


高槻まつり「屋台」打ち上げ 8

2004/09/05 18:20


本日ご欠席だったかたがたも合わせて総勢50名を超えるスタッフのみなさんに今回の「屋台」は支えられていたことになります。チーム吉田、絶好調!。みなさんのチーム力に感謝申し上げます。また、「屋台」でお買い上げ下さった市民各位にも厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。


高槻まつり「屋台」打ち上げ 7

2004/09/05 18:09


・・お集まりいただきました。みなさん、お疲れさまでした。


高槻まつり「屋台」打ち上げ 6

2004/09/05 18:06


・・35名ほどの「屋台」スタッフのかたがたに・・


高槻まつり「屋台」打ち上げ 5

2004/09/05 18:04


事務所狭し(!)と・・


高槻まつり「屋台」打ち上げ 4

2004/09/05 17:39


おでんも美味しそう!。上野さんのお茶目な娘さんが「煮干しも撮って」と。


高槻まつり「屋台」打ち上げ 3

2004/09/05 17:32


ユース・ラボ21の岡田理事長からご挨拶です。


高槻まつり「屋台」打ち上げ 2

2004/09/05 17:29


槻友会高槻・島本支部からユース・ラボ21(5月9日、6月10日、7月3日のログ参照)へ寄付金の贈呈です。


高槻まつり「屋台」打ち上げ 1

2004/09/05 17:11


これから高槻まつりの打ち上げです。「やきそば屋台」の収益でささやかな昼食会です。真上事務所で。手作りで持ち寄って下さったものなど、準備万端です。


和泉市議選・辻ひろみちさん 9

2004/09/05 10:27


選挙宣伝カーの出発です。辻さん、1週間がんばって下さい!。


和泉市議選・辻ひろみちさん 8

2004/09/05 10:22


必勝を期して「乾杯っ!」。


和泉市議選・辻ひろみちさん 7

2004/09/05 10:20


辻ひろみち候補本人から力のこもったご挨拶。


和泉市議選・辻ひろみちさん 6

2004/09/05 10:18


地元青年団が勢揃いして「エイ、エイ、オー」。


和泉市議選・辻ひろみちさん 5

2004/09/05 10:15


「市政を憂う」詩吟のご披露もありました。


和泉市議選・辻ひろみちさん 4

2004/09/05 10:13


関西若手議員決起の会メンバーからも順にご挨拶。


和泉市議選・辻ひろみちさん 3

2004/09/05 10:08


高石市長・阪口しんろくさんが公務のご都合で出陣式開式に先立ちご挨拶。阪口さんも決起の会の同志です。


和泉市議選・辻ひろみちさん 2

2004/09/05 08:49


今日から1週間、和泉市議会議員選挙。当・開票日は9月12日(日)です。関西若手議員決起の会の同志、辻ひろみちさん(現職)の応援に来ました。写真は辻候補の選挙事務所。


和泉市議選・辻ひろみちさん 1

2004/09/05 08:43


和泉中央駅方面。高槻からですと電車で1時間40分程度。


座間も変える

2004/09/04 17:46


 神奈川県座間市で何かが起こりつつあります。
 小田あきらホームページ:http://www.from-zama.com/top.html
 ヤブログ:http://www.yablog.net/


今日の槻友会高槻・島本支部

2004/09/04 16:10


母校会議室を本日もお借りして槻友会高槻・島本支部幹事会。来年度総会、同好会活動、そして、高槻まつりの報告などが議題になりました。諸先輩がたにはまつりで大変お世話になりありがとうございました。


中嶋さん

2004/09/04 13:53


中嶋さん。この「やすとログ」には欠かせないエンジニアです。かなり痩せたねー。明日ご退院ですが暫らくご自宅で様子をご覧になったほうがいいでしょう。仕事は竹田さんに任せましょー!。中嶋さんも、そして、扶桑プレシジョンのみなさんもがんばって下さいね。


淀川キリスト教病院

2004/09/04 13:37


淡路の淀川キリスト教病院。いつもお世話になっている中嶋さんのお見舞いに来ました。


吉田さん、渡米

2004/09/04 12:33


吉田康人の活動を主に精神的な面でサポートして下さっている吉田さんがこのたび米国へ留学されることになりました。いよいよ明日、渡米ということでご挨拶に上がりました。古川橋の喫茶店で。マーシャル諸島共和国との交流ボランティア組織(昨年)の団長に吉田康人をご指名下さるなど吉田さんには大変お世話になりました。お互い成長を遂げて再会致しましょう。


門真市駅

2004/09/04 10:20


大阪モノレール・門真市駅。高槻から守口・門真方面へは阪急南茨木からモノレールに乗るのが早いようです。これから古川橋へ向かいます。


「ジョン・F・ケリー」

2004/09/03 22:07


 越智道雄著「ジョン・F・ケリー」を読みました。次期米国大統領にブッシュがなるかケリーがなるかで私達日本人の生活も少なからず変わるはずです。
 著者の越智氏によると今秋の大統領選挙「ブッシュvsケリー」の「政策上の」争点は次の諸点です。(1)健康保険問題(ケリーは準国民健康「皆」保険を公約)、(2)失業問題(ケリーは4年間で1,000万人分の雇用創出を公約)、(3)環境問題(地球温暖化、有毒廃棄物、アラスカ野生生物国立公園内の油田開発)、(4)最低賃金問題(ケリーは最低賃金の底上げを公約/ブッシュはこれに反対)、(5)教育問題(ケリーは教育の福祉事業化を推進/ブッシュは民間活力重視)、(6)中絶問題(ケリーは中絶容認/ブッシュは中絶反対)、(7)外交問題(ケリーは国連中心主義/ブッシュは米国一国主義)。
 しかし、この本の中で政策上の争点よりはるかに興味深く描かれているのは、ケリーの複雑な家系・宗教上の背景、資産、戦争体験、ブッシュ・ファミリーとの確執、さらに、ケリーの選挙区や米国全体における民主党と(いや、ケリーと(!))共和党との戦いの歴史です。
 ケリーは、いくつかの集団とつながりを保ってはいるものの、どの集団にも属していません(越智氏は「含まれない」と表現しています)。完全には孤立していませんが、孤立しがちです。「孤立&等距離関与」タイプの人間は「情念」がいちばん苦手。これがジョン・F・ケリーの「aloof(とっつきにくい)」な外観を作り上げてきました。併せて、ニクソン大統領まで巻き込んだ1972年の下院選「落選」以来の凄まじい戦いの歴史を見ると、なんか、他人事とは思ませんでした(笑)。


がんばれ!、井上康生

2004/09/03 21:14


 オリンピックが閉幕し出場日本選手達のワイドーショーへの出演もほぼ終わりましたね。今回のオリンピック、みなさんは何に一番心を動かされましたか?。吉田康人は井上康生さんのことが最も気になっています。やはり、お名前が「康」生だしね(笑)。
 「なぜ負けたのか?」、「敗れはしたが柔道を捨てるわけにはいかない」、「今後いったいどうすればいいのか?」。井上さんのお立場を吉田康人自身に置き換えて教訓とすべきところが多々あります。もともとファンではありましたが、今後さらに、井上さんを心から応援したいと思います。
 下記は8月21日付の「産経抄」です。
 《ヘミングウェーに『勝者には何もやるな』という短編集があった。勝った者はあちこちから祝福を受けるが、敗れた者には屈辱や悔恨や苦渋や辛酸があるばかり。しかし実は、敗者のほうこそ"人生の滋味"というものがあるのかもしれない▼井上康生はなぜ敗れたのか。日本選手団の主将であり、柔道ニッポンの顔であり、不動の"無敗神話"を持つ男が、金はおろか何色のメダルにも手が届かなかった。五輪には魔物がひそんでいるといわれるが、4回戦につづいて敗者復活戦でもあっけなく負けてしまった▼体調は万全だったそうだが、素人の目にも1回戦から井上康生の目の焦点が定まらぬさまが見てとれた。体にも精気が感じられなかった。初めから勝つような気がしなかったが、アテネ入り後に右手親指に故障が発生していたという(サンケイスポーツ)▼「頭が真っ白になったというのが一番いい表現だが・・」とうつむいて語っていたが、真っ白になったのはテレビさじきのほうである。「この屈辱と悔しさはいまだかつて味わった
ことがなかった」という告白に、深い人間的苦渋があった▼ベスト8入りを逸した福原愛ちゃんの言葉もなかなかのもの。楽しめましたかという質問に、「楽しむために来ているのではないので、そういうことはない」。自信がついたかと聞かれて、「そんなきれいごとではないですよ」と答えた。これが15歳の少女の言葉だろうか▼再び康生に戻ると、「これから先にも柔道人生がある。この屈辱をプラスにして、階段をはい上がっていきたい」と語っている。4年後の北京で、たぶんこの男は2倍、3倍にも大きい人間的成長を遂げているだろう。それを期待して敗者に花束を贈りたい》


カトリック高槻教会( 3)

2004/09/03 18:48


高山右近像。


カトリック高槻教会( 2)

2004/09/03 18:44


夕暮れのカトリック高槻教会(高山右近記念聖堂)。


カトリック高槻教会( 1)

2004/09/03 18:36


これから高槻青年会議所(JC)理事会ですが時間が少し空いたのでJC事務局へ。同事務局斜向かい(高槻現代劇場隣り)にカトリック高槻教会があります。


涼しい。。

2004/09/03 11:57


再び、神戸市立美術館前。快晴だが潮風が吹いて、涼しい。高槻も今朝は涼しかった。吉田康人も背広を久々に着てきました。


現在の出生率

2004/09/02 15:16


同様に、現在の出生率(人口1,000人あたりの出生数)比較です。ブルーが高槻市、ピンクが茨木市、そして、グリーンが摂津市です。「おおらか通信」原本ではこれに吹田市、箕面市、豊中市、池田市、枚方市を加えて比較しています。


2030年までの人口推移

2004/09/02 15:14


「おおらか通信 平成16年8月7日(土)号」の内容を明日、吉田康人ホームページ本体へアップする予定です。ただ、グラフの部分は技術的にもアップが難しく(^_^;)省略します。そこで、イメージだけでもつかんでいただこうとこのログでご紹介します。ブルーが高槻市、オレンジが吹田市、ピンクが茨木市。それぞれ2030年までの人口推移予測です。「おおらか通信」原本ではこれに枚方市、豊中市、箕面市、池田市、そして、摂津市を加えて合計8市の人口推計を比較しています。



「学び舎」通信のHPも開設

2004/09/02 12:19


 8月25日のログで「教育を考える高槻市民の会」のホームページ開設をご報告しました。外部のかたがたからのご投稿もあったりして順調に盛り上がりつつあります。ご協力ありがとうございます。
 この度、吉田康人が参加しているもう1つの教育NPO、教育市民フォーラム「学び舎」の機関誌発行ホームページも立ち上がりました。「学び舎」の機関誌は「『学び舎』通信」というタイトルでメンバーが持ち回りで原稿執筆を担当しています。機関誌の内容からご認識いただけると思いますが、「教育を考える高槻市民の会」が戦闘集団(笑)であるのに対して、教育市民フォーラム「学び舎」は、より広範なテーマについて、より保護者・子供目線で、教育に向き合うNPOです。
 「学び舎」通信のページ、URLは http://blue.ap.teacup.com/manabiya/ です。引き続き宜しくご指導のほどお願い申し上げます。


合コン

2004/09/01 20:32


これからウチの事務所の事務員さんが主催する合コン。高槻センター街の「かな」で。もちろん「!」、吉田康人と事務員さんは冒頭のみ顔出しのオブザーバー参加です。その吉田康人が何と一番乗り。気合い入ってる?(笑)。


「自立+尊敬=協調」

2004/09/01 18:48


 新聞でも先日報じられていたのですが、株式会社オプトが面白いコンセプトを掲げているのでご紹介します。
 「一人一人が社長」を企業哲学にうたっている同社のHR(ヒューマン・リソース)コンセプトは「自立+尊敬=協調」。同社のホームページによると「自らの責任において判断し決断できる自立人材が、互いに認め尊敬し合うことによって真の協調を生む。これこそが最強の組織体であると我々は信じています」とのこと。
 政治・行政だけでなく私達の生活の隅々に官僚・役人主義がはびこり、また、「支え合い」と「馴れ合い、もたれあい」とが混同されている現代日本に必要な思想をわかりやすく端的に言い表したコンセプトでもあるなと思いました。


奥様スパボのみなさんと昼食3

2004/09/01 13:51


いちじくも何年かぶりにいただきました。甘みがまだ少し足りないな。


奥様スパボのみなさんと昼食2

2004/09/01 13:38


事務所にたまたまいた吉田康人もみなさんがお持ち寄り下さったお昼ご飯のおこぼれにあずかりました。


奥様スパボのみなさんと会食1

2004/09/01 13:37


奥様スパボのみなさんで今週末の「高槻まつり打ち上げ」食事会のお打ち合わせをして下さいました。本当は昨日のことなのですが携帯メールの不具合でアップが1日遅れました。