このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > バトル > ニュース


バトルメニュー

五十嵐俊幸がデビュー戦勝利/ボクシング

<ボクシング:フライ級6回戦>◇12日◇東京・後楽園ホール

 04年アテネ五輪ライトフライ級日本代表の五十嵐俊幸(22=帝拳)が、プロデビュー戦を飾った。

 韓国ミニマム級3位の金然雨(30)とフライ級契約ウエートで対戦。1回に左ストレートでダウンを奪った。3回には左ボディーアッパーで2度目のダウンを奪取し、3回1分7秒、KO勝ちした。

 88年ソウル大会の2選手以来となる五輪出身のプロ転向ボクサーは「アマとプロのリングは、あまり変わらない。落ち着いてできた。最終的な目標は世界王座奪取です」と宣言した。

[2006年8月12日20時11分]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ