おおいたの総合情報サイト

アイぶんぶんひろば

大分合同新聞ニュース

ニュース速報朝刊夕刊ミニ事件簿動画県内過去のニュース大分合同新聞社

県内ニュース/ 朝刊

県内民放同意 福岡民放のデジタル放送 日田市で視聴可能に

 日田市と市内のケーブルテレビ局KCVコミュニケーションズ(畑英二郎社長)が、県内の民放三局に対して、福岡県の民放テレビ地上デジタル放送をCATVで同市内に再送信すること(区域外再送信)を要望していた問題で、市は七日、再送信の見通しがついたことを明らかにした。同日開かれた定例市議会で執行部が報告した。
 市によると、民放側が同市の特殊事情に配慮。(1)従来、市内ではアナログ放送で福岡民放の再送信が行われている(2)同市は生活圏、文化圏が福岡と密接―などが理由で同意の内諾を得たという。県内のケーブルテレビで福岡民放のデジタル放送の再送信が認められたのは初めて。
 再送信をめぐっては、二〇一一年の民放テレビ地上デジタル放送の開始により、同市内で福岡民放が視聴できなくなることから、ことし二月、大石昭忠市長と畑社長らが県内の民放三局を訪問して要望。協議を続けていた。
 県内民放局の承諾を受け、KCVは年度内にも福岡の民放四局にも同意を申請する。TVQ九州放送からは既に同意を得ている。

関連ニュース一覧
  ありません
 

[2007年03月08日09:44]

アイぶんぶんひろばをホームページに設定する