トップ

プロフィール

ライブラリ

日記&ひとりごと

掲示板

リンク

 
WindowsXP対応について[2002/04/07] 
Ver1.30でWindowsXPの動作確認をしました。それ以前のバージョンも大丈夫だと思いますが保証は致しません。
 
.Lineとは
デスクトップの最前面に「線」を表示します。ワープロで長い文章を作成しているとき段付けがわからなくなるときがありませんか?そういうときのための基準線を表示します。
 

左のほうにある3本の線が「.Line」です。レイアウトの基準線に使用します。複数ページの文書でも段付けを見失うことがありません。上下に分割しているときにも効果的です。
 
.Lineが「窓の杜」さんに紹介していただきました。紹介記事はこちらです。2001/12/04

.Lineのアップデート情報が「窓の杜」さんに掲載されました。記事はこちらです。2002/04/25
線がつかみやすくしてほしいという要望が多かったのでVer1.40より「つまみ」を表示するようにしました。
 
ダウンロードはこちら
.Line Ver1.44 dl144.lzh (265KB) [2003/02/22]

■補足説明
ロックした状態のとき線をさわることはできませんが、[Shift]を押しながらだと線をさわれます。
 
現在わかっている問題点&要望&回答
  • [FAQ]Q:VB6でフォーム設計時に.Lineを表示しているとコントロールのハンドルが表示されなくなる。
  •   [A:Ver1.40で解決]
  • [FAQ]Q:全ての線を消して終了したのに、次回起動時に線が1本表示される。
  •   [A:起動時に線が0本のときは自動で線を1本追加します。]
  • [問題点]シフトキーとカーソルキーを使って大きく動かした後に矢印キーだけで追加移動させると2度と選択できなくなる場合がある。
  • [問題点FAQ]Q:起動後、前回終了時に保存された線の上をマウス・カーソルが通過すると線が消去されたり、別の位置に移動したりする場合がある。
  •   [A:原因はわかりませんがVer1.40で追加した「情報ダイアログ」を一度表示すると現象は発生しなくなるようです。]
  • [問題点]タスクバーを「自動的に隠す」にするとつまみがタスクバーに隠れる。
  •   [A:Ver1.41で「つまみ」の位置を変更可能にすることで解決]
  • [問題点]ALT+F4で消した線が次回起動時に表示される。
  •   [A:Ver1.41で解決]
  • [問題点]ALT+F4で線を消した後、「全ての線を消す」を行うと実行エラーになる。
  •   [A:Ver1.41で解決]
  • [問題点]ALT+F4で線を消したら、タスクトレイのアイコンをポイントした時に表示される線の数が違う。
  •   [A:Ver1.41で解決]
  • [問題点]情報ダイアログを表示した状態で、「すべての線を消す」を行い、情報ダイアログを閉じようとするとエラーになる。
  •   [A:Ver1.43で解決]
  • [要望]線がつかみにくい。
  •   [A:Ver1.40で追加した「つまみ」を使用してください。]
  • [要望]線の追加時の色を指定したい。
  •   [A:Ver1.30で実装]
  • [要望]半透明な線を使用したい。
  • [要望]線の向きで「十字線(縦横)」を追加or縦横の線が交差したところをマウスで掴むと一緒に動くようにしてほしい。
  • [要望]線の移動中は線を表示しないで、マウスを離したらそこで線を描画してほしい(描画の遅いソフト対策)。
  • [要望]つまみの位置を移動したい。
  •   [A:Ver1.41で実装]
  • [要望]キーボード操作を充実してほしい。
  • [要望]アプリを切り替えると設定も連動して切り替わるようにしてほしい
  • [要望]「本数ゼロで起動する」オプションを追加。
  •   [A:Ver1.42で実装]
  • [要望]「本数ゼロで終わったら次回起動時は本数ゼロ」オプションを追加。
  •   [A:Ver1.42で実装]
  • [要望]線をロックして触れないようにしてほしい。
  •   [A:Ver1.44で実装]
  • [要望]情報ダイアログで、線と線の座標の「差」を表示してほしい。縦の線なら縦の線だけを表示できるようにしてほしい。個々の線の差と、一番端と端の線の差を表示してほしい。
  • [要望]線のインデックス番号を実際の線に表示してほしい。
  • [要望]情報ダイアログでで直に座標を入力できるようにしてほしい。
【更新履歴】
2003/02/22 Ver1.44
・線をロックできるようにした。

2003/02/11 Ver1.43
・情報ウィンドウを表示した状態で「すべての線を消す」を行うとエラーになるバグを修正。
・データファイルを読み込むときに終了メッセージが表示されるのをやめた。
・その他細かい修正。

2002/08/15 Ver1.42
・「本数ゼロで起動する」オプションを追加。
・「0本で終了したときは次回も0本で起動する」オプションを追加。
・つまみの位置をキー操作で移動できるようにした。
・情報ダイアログの細かい修正。

2002/07/25 Ver1.41
・ALT+F4で線を消したときの不具合を修正。
・つまみの位置を変更できるようにした。
・WindowsXPの動作確認をした。
・WindowsXPのビジュアルスタイルに対応した(マニフェストファイル不要)。
・WindowsXPでトレイ(通知領域)にアイコンを表示できなくなるバグを修正。
・Alt+Tabの切り替えに全ての線のアイコンが表示されるバグを修正。
・その他細かい修正。

2002/04/24 Ver1.40
・設定ダイアログを閉じてもメモリが開放されないバグを修正した。
・線をつかみやすいように「つまみ」を付けた。
・起動時に画面の外にある線を画面内に強制移動するようにした。
・マウス移動時に画面の外に移動しないようにした。
・情報ダイアログを新規に追加した。
・線の座標がおかしく表示されるバグを修正。
・その他細かい修正。
 
2002/01/31 Ver1.30
・キー操作で移動したときに画面の外に移動できないようにした。
・線の太さを変更できるようにした。
・設定をiniファイルに保存するようにした。
・線を新規作成したときの設定を指定できるようにした。
・タスクバーの位置を移動したときに線が画面端に移動するバグを修正。
・線を新規追加したときのデフォルトの設定を指定できるようにした。
・メニューに「すべての線を消す」を追加した。
・データファイルを作成し設定を複数保存できるようにした。
・その他細かい修正。
 
2001/12/31 Ver1.20
・シフトキーを押したときは大きく移動するようにした。
・線をダブルクリックしたときに向きを変えるようにした。
・線の上で[線の追加]を行うと同じ向きの線が追加されるようにした。
・線の座標を表示するようにした。
・トレイのアイコンのチップヘルプに現在の線の数を表示するようにした。
 
2001/12/09 Ver1.10
・横線に対応した。
・追加した線は現在のマウスカーソルの位置に表示するようにした。
 
2001/12/02 Ver1.00
・初公開