デジタルファミ通ホームページ
【トップページに戻る】


新機能が盛りだくさん



「RPGツクールGB」シリーズの最新作、『RPGツクールアドバンス』がいよいよ登場だ! 前2作で培ったノウハウを元に、これまでにない作りやすさを実現。いつでもどこにでも携帯できるゲームボーイアドバンスならではのお手軽感覚を活かしたRPG作成が楽しめるぞ!

(C)2002 ENTERBRAIN,INC.

更新情報
2003/07/08 :『まつむらクエスト』再配布のお知らせを掲載!
2003/05/31 :RPGツクールアドバンス公式ガイドブック発売!
2003/05/17 :FAQコーナーを作成しました。
2003/04/25 :『RPGツクールアドバンス』発売!
2003/04/11 :発売記念イベント情報を掲載しました
2003/02/07 :イベントコマンド紹介を追加しました





気軽にRPGを作ろう!

すっかりおなじみとなった「RPGツクール」シリーズ。けれど、まだやっぱり「敷居が高いんだよなー」と思っている人も少なくないんじゃないかな? そんな人にぴったりなのが『RPGツクールアドバンス』だ! 『RPGツクールアドバンス』は、「RPGツクールGB」シリーズの最新作(シリーズ3作目)。プラットフォームがゲームボーイカラーからゲームボーイアドバンスになり、作成できるRPGもぐんとステップアップしているぞ。

携帯ゲーム機用だからといって、作れるゲームのクオリティが低いわけではない。ゲームボーイアドバンスならではの美しいグラフィック、前作の2倍となるメモリ、そして練りに練りこまれて構築されたエディタ。新要素が数多く盛り込まれ、どのツクールよりも作りやすく、クオリティの高いオリジナルRPGを作成することができる。それが『RPGツクールアドバンス』なのだ!


遊びながら作れる「ゲームをツクル」モード


エフェクトも美しいサイドビューバトル



これが新要素! 『RPGツクールアドバンス』は、遊びながらゲームが作れるツクールです。

今回、ツクールとしてもっとも大きく変更された点はイベントの作成方法だ。これまでは、まずマップを作成し、その上にイベントを作成、配置。そしてテストプレーを行い、おかしなところがあればイベントエディタに戻って修正……という手順を繰り返してきたと思う。しかし今作では、なんとテストプレーを行いながら、イベントを作成することができるのだ! プレー中に小物を配置したり、おかしなところを見つけたら、その場でスグに修正することができるぞ。


ゲームをツクル
『RPGツクールアドバンス』のエディタは大きく2つに分けられている。その1つが“ゲームをツクル”モードだ。このモードは、これまでのツクールで言えばイベントエディタとテストプレーが合体したようなもので、テストプレーをしながらイベントの作成、配置が行えるようになっている。たとえば町を歩いていて、「ここに井戸が欲しいな」と思ったら、その場でエディットモードに切り替えて井戸を置き、またその場からテストプレーの続きを行うことができるようになっているのだ。

いきなりイベント作成!

こんなイベントコマンドが使える![NEW!]




データをツクル
そしてもう1つのモードが“データをツクル”モードだ。アイテムやマップ、キャラクターやモンスターなど、ゲームを構成するのに必要な材料(データ)は、全部で10項目(+システム設定)に分けられている。各項目に表示されている「0/30」や「0/99」といった数字は、左が現在のデータ数。右が最大作成数を示しているぞ。

各データはそれぞれが関係しあっていて、たとえばキャラクターを作成するには、その前に職業エディタの設定を行っておかなければならない。しかし、キャラクターを作成している途中でも、職業エディタを呼び出すことができるので、まずは自分の設定したいものから取りかかってしまっても大丈夫だ。

各エディタをチェック!
街を作ってみよう!
ダンジョンを作ってみよう!







遊んで楽しい!
それが 「RPGツクールアドバンス」。

美麗なるサイドビューバトル!
今作ではゲームボーイアドバンスのワイド画面を活かしたサイドビューバトル(ターン制)を採用! これまで以上に迫力あるバトルシーンを演出することができるぞ。なお、敵となるモンスターは全部で96種類用意されており、それぞれに4種類のカラーが用意されている。また、敵のフォーメーションは全35種類のなかから選択して設定できるようになっているぞ。


納得のボリューム!
今作では前作「RPGツクールGB2」の2倍の容量を持ったメモリ(512K)を使用しているぞ。単純に2倍のイベントが組める……というわけでもないが、相当ボリュームがアップしているのは確かだ。遊び応えの充分の長編RPGの作成が可能だ! 


サンプルゲーム「ジュエルキーパー」をチェック!
サンプルゲーム「ジュエルキーパー」は、『RPGツクールアドバンス』を使ってどんなゲームが作れるのかを、遊びながら確かめられるゲームだ。シナリオは「メタルマックス」シリーズや「天空のレストラン」などを手がけた宮岡寛さんが担当しているぞ。無実の罪で死刑を宣告された主人公が、偽者の王様の正体を突き止め、世界を救うというコメディタッチのドタバタRPGだ。「RPGツクールアドバンス」を買ったら、まず最初にチェックしてみよう。


チュートリアル「おつかいクエスト」もチェック!
そしてもう1つ、チュートリアル「おつかいクエスト」も忘れてはならない。この「おつかいクエスト」は、RPGの作り方の手順を遊びながら勉強するためのゲームなのだ。あまり長くはかからないので、実際にゲームを作り始める前にぜひプレーしてみてほしい。





作ったデータは通信&保存! 通信ケーブルと『ターボファイルアドバンス』に対応しています。

完成したデータは通信ケーブルを使って、お友達にあげたり、逆に貰ったりすることができるぞ。また、別売の『ターボファイルアドバンス』を使えば、最大15個のゲームファイルを保存することができるのだ。作成中のゲームや、完成したゲームのバックアップを取っておきたい人はぜひ利用してほしい。※「RPGツクールアドバンス」本体に保存できるゲームファイルは1個分です。

 

ターボファイルアドバンスのススメ!
別売の『拡張メモリーカード』を使えば、さらに15個のゲームファイルを保存可能だ! なお、弊社発売の『ダービースタリオンアドバンス』にも対応しているので、あわせてヨロシク!

『ターボファイルアドバンス』 価格:3800円[税別]
『拡張メモリーカード』 価格:2000円[税別]
発売元:サミー株式会社

 

『RPGツクールアドバンス公式ガイドブック』
発売中!

基本操作から応用まで、『RPGツクールアドバンス』を120%使いこなすのに必要なテクニックやデータを、4つの章に分けて徹底解説! 付録として、企画、設定などが書き込めるワークシートも付いてくる、ユーザー必携の公式ガイドブックです。

『RPGツクールアドバンス公式ガイドブック』
ISBN4-7577-1510-3/価格:1,575円[税込]

さらに詳しい情報は→コチラ
通信販売はコチラから


※画像には一部開発中のものが含まれています。
※ここに掲載した仕様は途中やむなく変更が行われる場合があります。


このホームページ内の画像および文章等は、すべて著作権法の保護を受けています。
株式会社エンターブレインからの承諾を得ずに、ページの全部または一部の転載や流用を禁じます。
(C) 2002 ENTERBRAIN,INC.