平成19年8月30日
中国総合通信局

山口県平生町の一部並びに上関町の全域でCATVサービス開始へ

〜Kビジョン(株)が施設区域拡張〜

中国総合通信局(局長:坂巻 政明)は、本日、Kビジョン株式会社(代表取締役社長:山田 宏)に対し、有線テレビジョン放送法に基づき、山口県熊毛郡平生町の一部並びに熊毛郡上関町の全域における有線テレビジョン放送施設の設置を許可しました。

同社は、既に下松市、周南市(旧熊毛町)及び光市の一部においてCATVサービスを提供していますが、この施設区域拡張により新たに約7,400世帯へのサービス提供が可能となり、来年4月以降にサービスを開始する予定です。

なお、今回の施設区域拡張にあたっては、総務省の「地域情報通信基盤整備推進交付金」(平成19年度予算)の支援(交付決定額:62,250千円)を受けており、テレビの他にインターネットサービスも行うこととしています。

Kビジョン(株)のサービス概要(予定)(PDF 68kB)

Kビジョン(株)の施設区域(山口県)(PDF 198kB)

照会先 放送部 有線放送課
電話 (082)222−3387
報道発表一覧へ
Copyright,(C)1998-2006 Chugoku Bureau of Telecommunications