NHK北九州放送局
NHK北九州放送局 全国ニュース 地域ニュース 番組表 イベント情報 アナウンサー・キャスターのご紹介 チャンネル案内 NHK北九州放送局へのお問い合わせ
トップページ > 放送局のご案内 > 北九州放送局の概要
NHKサイト内検索



北九州放送局
北九州放送局の概要

NHK北九州放送局は1931年(昭和6年)、12月JOSK小倉放送局として誕生しそれ以来、半世紀以上にわたりラジオ・TV放送などを皆様のご家庭にお送りしています。
2006年(平成18年)10月1日からは地上デジタル放送を開始しました。

北九州放送局の放送を見ていただいている方はおよそ280万人、福岡県北部地域はもとより、大分県や山口県にまで及んでいます。 NHK北九州放送局は、小さな放送局ですが、「地域とともに」を スローガンに、熱く燃えています。

NHK北九州放送局は地域の話題を積極的に取り上げ、放送しています。
ニュースシャトル北九州
ぐるっと8県九州沖縄
まるごと福岡トクテレ
又、アジアに近いという地の利を生かし、アジアの情報もゾクゾクと発信。

平成11年度から始めた「中継車公開」は小学校5年生を対象に、地域の小学校を中継車で訪ねていました。子供たちにキャスターやカメラマンを実際に体験してもらい、その様子を「ニュースシャトル北九州」でも紹介していました。現在は「放送体験クラブ」で番組企画から収録まで子どもたち自身による番組制作の体験ができます。
北九州放送局では、主に小学生を対象に、「局内見学」を実施しています。

放送局のご案内放送局の概要放送局の歴史見学のご案内