:news:  :profile:  :guitar
lesson:
 :works:  :link:  :bbs:  :mail:
♪ぷろふぃ〜る♪

 北村 真(キタムラ シン)

 1982年11月26日、東京都出身。
 12歳の時にギターを始める。
 ビートルズ、アメリカ、ブレッド、イーグルスなどに憧れ
 ロックミュージックに興味を持つ。
 エリッククラプトンの影響も多大に受ける。
 16歳の時にCambridge Arts & Sciencesにて
 David Jones(Pf)氏に師事。ジャズを学び始める。
 マイルス、エヴァンス、などのモダンジャズを研究、
 オスカーピーターソンやジョーパス、チャーリーパーカー
 の影響も受ける。幅広いジャンルでの演奏技術、作編曲法を学ぶ。
 その後高久敏春(Gt)氏にクラシックギターを、
 小島利勝(Gt)氏にジャズギターをそれぞれ師事。
 アンドレセゴビア等のクラシック奏者の演奏も聴くようになる。
 現在では都内を拠点に、サポートギタリストとして
 数々のアーティスト、バンドのライブ、レコーディング活動に携わっている。

 Graduated from Tokyo on November 26th 1982.
  Began playing the guitar at the age of 12.
  Initially interested in The Beatles, America, Bread and Eagles etc.
  Also enthusiastic about rock music.
  Greatly influenced by the guitarist Eric Clapton.
  
  At Cambridge Arts & Sciences in England, 
  studied under David Jones (Pf) at age 16. 
  Started learning jazz, mainly Miles Davis and Bill Evans, 
  also researching modern jazz concepts.
  Learning from Oscar Peterson, Joe Pass
  and Charlie Parker followed in their styles. 
  Familiar with performance techniques, 
  compositions and arrangements over a wide genre.
  
  Later, under a new tutor, Toshiharu Takaku (Gt), 
  began learning classical guitar.
  Symaltiously was tutored by Toshikatsu Kojima (Gt), Jazz guitar expert.
  At that point had the oppunity to listen to classical guitar players 
  such as Andres Segovia and developed an interest in them. 
  
  Presently living in Tokyo, currently supporting numerous artists and bands
  in their live performances and recordings as a support guitarist.

主に影響を受けたギタリスト
 Larry Carlton、Chuck Loab、Dean Parks、
 松原正樹、鈴木茂 etc...
(C) SHIN KITAMURA 2006
desinged by chami