平成20年1月23日
中国総合通信局

山口県柳井市の一部地域でCATVサービス開始へ

〜FTTH方式で設置許可〜

中国総合通信局(局長:坂巻政明)は、本日、株式会社周防ケーブルネット(代表取締役社長:山内治)に対し、有線テレビジョン放送法に基づき施設の設置を許可しました。

今回の施設設置にあたっては、総務省の「地域情報通信基盤整備推進交付金」(平成19年度予算)の支援を受けており、柳井市の一部地域を施設区域としています。

サービス内容は、テレビジョン放送(地上デジタル・アナログ放送、BS・CSデジタル放送等)の再送信のほか、自主放送としてコミュニティチャンネルを設け、地域に密着した情報提供を行うこととしています。

また、伝送路はFTTH(Fiber To The Home)方式を採用し、各家庭まで敷設された光ファイバケーブルにより、超高速インターネットサービスも提供します。サービス概要及びサービスエリアについては、下記のとおりです。

株式会社周防ケーブルネットのサービス概要 (PDF 65KB)

(株)周防ケーブルネットの施設区域(山口県) (PDF 65KB)

なお、この許可により、中国地方で自主放送を行うケーブルテレビの許可施設は53事業者67施設となります。

 

照会先 放送部有線放送課
電話 (082)222−3387
報道発表一覧へ
Copyright,(C)1998-2008 Chugoku Bureau of Telecommunications