[PR]テレビ番組表
今夜の番組チェック


64HARD

 ■ジョイカード64
左右のグリップはそれほどフィット感がありませんが、3Dスティック部分の処理は慣れると標準コントローラー以上。中指がしっかり固定される。
連射スイッチ。スイッチ部分が一段盛り上がっている。
A・B・Z各ボタンに連射(押している間連射)/ホールド(ボタンを押す・押さないに関わらず連射)/ノーマル(連射OFF)が設定可能。さらにスロー切り替えスイッチはスロー/Huポジション/ノーマル(OFF)が選択可能。要するにポーズの連射がかかるようになる。Huポジションはスローの半分のスローモーションの他、ハドソンの他のソフトでは別のスイッチの役割もあり。
3Dスティックアジャスト機能は3Dスティックを引き上げ、左右にまわして降ろす事で設定可能。
3Dスティックの12時方向を角度を付けて設定できる。上に入力しているはずがどうしてもずれてしまう・・・といった人には有効かもしれないが、このコントローラーに慣れると他のコントローラーは仕えないと思う。

特徴的な左右のグリップとZボタン後ろの処理。

あまり見かけないので入手困難気味。
まったくどうでもいい話ですが、カードでもないのに名称が"ジョイカード"なのは何でなんでしょうか。なんだか違和感を感じます。