MSN Japanのニュースサイトへようこそ。ここはニュース記事全文ページです。

ニュース:エンタメ 芸能界マスコミ音楽ゲーム・コミック写真RSS feed

「名探偵コナン、最終回の構想できている」青山剛昌語る (1/3ページ)

2007.10.2 15:16
このニュースのトピックスアニメ
青山剛昌さん青山剛昌さん

 漫画家・青山剛昌(44)の元に、こう書かれたファンレターが届いた。

 ≪読み始めたとき小学生だった私も、今は大学生です≫

 「ええ〜っ。そんなに年月がたったのかあ、って改めて感じました。ファンが喜ぶものを描かなきゃと思いますね」

 推理漫画「名探偵コナン」を小学館「週刊少年サンデー」に描き続けて14年目。累計1億2000万部発行の“お化け作品”は今月、59巻目が発売になる。

 物語は、高校生探偵・工藤新一が謎の組織に子供の体にされたあと、江戸川コナンと名乗り数々の難事件を解決しながら、組織を追う…。

 「推理ものは、いろいろなジャンルが描けるから面白い。犯人がなにかの選手ならスポーツ界、俳優なら演劇界ってね。毎回、新しい世界に出合えるから、僕自身が新鮮な気持ちで描ける。大変だけど飽きなくていい」

 テレビではアニメ化されて11年目、12月の実写ドラマ化も決まるなど、メディアミックスの成功例にもなっている。

 「プレッシャーは、ないですね。プレッシャーを感じない方が、楽しいじゃないですか。へへへっ。それより、僕は勘が働くのですよ。勘で描いているので、ラッキーですね」

 最新号は、色がテーマ。「色は、子供でもイメージしやすいのでね。話の入り口は、身近なものや、はやりものを取り入れています」

このニュースの写真

最新号の原稿を手に、コナンを熱く語る(撮影・中井誠、都内の仕事場)
青山剛昌さん
青山剛昌さん

関連トピックス

広告
イザ!SANSPO.COMZAKZAKFuji Sankei BusinessiSANKEI EXPRESS
Copyright 2007 The Sankei Shimbun & Sankei Digital
このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。