ホーム > 芸能・社会 > 芸能・社会最新紙面記事

主演女優賞の麻生久美子 ズッコケ受賞

 主演女優賞を受賞した麻生久美子=東京・九段会館

 東京映画記者会(デイリースポーツなど在京スポーツ7紙の映画担当記者で構成)で制定する「第50回ブルーリボン賞」の授賞式が12日、東京・九段下の九段会館で行われ、麻生久美子(29)が主演女優賞を受賞した。

  ◇  ◇

 麻生から「キャッ!」という悲鳴が上がった。「名前を呼ばれる前からドキドキしていて…。いざ立ったらフライングしてしまい、そのあとイスから転げ落ちちゃって…」-。照れまくりの受賞あいさつとなった。

 広島の原爆をテーマにした映画「夕凪の街 桜の国」での受賞。麻生は「本当に特別な作品。この作品で受賞できたことが何よりうれしい」と喜びを爆発させた。

 主演男優と主演女優受賞者が翌年の授賞式の司会を務めることになっており、麻生は加瀬亮とともに来年、大役を務める。加瀬が「口が重いんで、自信がない」とコメントしたこともあり、麻生は「私も口ベタなので、加瀬さんとの組み合わせでしっかりできるのか不安ですけど…。頑張ります!」と気合を入れていた。

Copyright(C) 2007 Daily Sports All Rights Reserved.
ホームページに掲載の記事、写真などの無断転載、加工しての使用などは一切禁止します。ご注意下さい。
当サイトは「Microsoft Internet Explorer 4.x」「Netscape Navigator/Communicator 6.x」以上を推奨しています
Email : dsmaster@daily.co.jp