新造人間キャシャーン CHARACTER

キャシャーン
東鉄也のデータと不死身のボディを融合させたアンドロイド。フェイスマスクの開閉、腰部のパルサー推進機、足部の収納など、アンドロイド特有の機能を持つほか、全ての運動能力も人間に比べ桁違いのパワーを持つ。太陽がすべてのエネルギー源。

上月ルナ
キャシャーンと共に闘う美少女。15歳。鉄也同様、父が科学者であり、アンドロ軍団と戦う上で必要不可欠なMF(マグネチックフィールド)銃を託される。
東みどり
鉄也の母。アンドロ軍団に囚われた後、意識だけをブライキングボスのペット白鳥型ロボ「スワニー」に移植される。ブライキングボスの行動を監視してはフォログラムとなりキャシャーンの前に現れる。
東光太郎
公害処理という人類にとってためになるアンドロイドを発明したが、皮肉にも人類の敵を作ってしまった悲運の天才科学者。また後にアンドロ軍団を殲滅する彗星スプレーザーの開発にも成功する。
フレンダー
元は東家で飼われていた愛犬ラッキー。死後、データはフレンダーとなって蘇る。キャシャーンをサポートすべく、ジェット、マリーン、タンク、カー(というかバイク)に変形する。火炎放射も可能。彼一匹でも十分アンドロ軍団に立ち向かっていける勇敢なロボット犬なのだ。
東鉄也
キャシャーンに新造される前の人間であった頃の姿。赤いタートルネックにプリーツの入ったジャケット。ストライプの入ったパンタロン。タツノコ屈指のオシャレキャラだ。残念ながら人間時代の鉄也は1話以降ほとんど登場しない。
BK-1号
1話に登場するブライキングボス覚醒前の姿。最終話で、ロボットは再び人のために働くのだが、その姿にも酷似している。
ブライキングボス
雷のショックで自我に目覚めた公害処理用アンドロイド。葉巻を嗜み絵画、ファッションにも精通。実に人間らしい一面を持つ。アっかんベーで怪光線を射出するので恐ろしい・・・。
ツメロボ(アンドロ軍団)
とにかくアンドロイドによる純ロボット製兵器で圧倒的な量産性を誇るアンドロ軍団。代表的なツメロボに加え、ムチロボ、火炎放射ロボ、又食事を運ぶロボから掃除するロボまで、とにかくなんだったいる。

戻る

Copyright ©TATSUNOKO PRODUCTION. All rights reserved.