ファミ通.com

ファミ通媒体メニュー



物語の謎に迫れ! 『12RIVEN the Ψcliminal of integral(トゥエルブリヴェン ザ サイクリミナル オブ インテグラル)』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●物語のさきに待ち受ける真実とは!? 

 

 ふたりの主人公の視点をとおして、物語の真実を追うアドベンチャーゲーム。主人公は、ヒロインの幼なじみの高校生と、女性公安捜査官のふたりだ。彼らのもとに、殺人を予告するメールが届いたことから物語が始まるぞ。命を狙われたヒロインを、守り抜くことができるか!?

 

12Riven

 

 

 

●殺人予告メールからふたりの主人公の物語が始まる!

 

 2012年5月、主人公、雅堂錬丸に1通のメールが届く。そのメールの内容とは、幼なじみの高江ミュウが殺されるというものだった。同じころ、もうひとりの主人公である公安捜査官、三島鳴海のもとにもメールが届く。後輩からのそのメールにも、やはりミュウという少女が殺されると書かれていたのだ。そして、メールで指定された廃ホテル”インテグラル”の屋上へ向かったふたりが目にしたものは、不思議な力を使う少年、霧寺メイに狙われる高江ミュウの姿だった。

 

12Riven

12Riven

12Riven

 

雅堂錬丸

12Riven

ふだんはクールを気取っているが、曲がったことが大嫌い。いざというときには、どんなことにも向かっていく熱血漢だ。ミュウを助けるために向かったさきで、時が止まった世界へと飛ばされることになるのだが……。

 

高江ミュウ

12Riven

錬丸の幼なじみ。明るく無邪気で、どんなことにも興味を示してすぐに夢中になってしまう女の子。そんな子供のようなところがみんなにかわいがられているのだ。”Ψ(サイ)クリミナル”という集団に命を狙われている。

 

霧寺メイ

12Riven

冷酷で無慈悲な合理主義者。他人を道具としか思っておらず、人を殺すことに関しても何の感情も抱かない。 ”Ψクリミナル”のリーダーで、ミュウの命を狙っている。

 

三島鳴海

12Riven

楽天的な性格の彼女は、行動力旺盛で男勝りな一面がある。経験した事柄をすべて記憶してしまうという、特殊な体質を持っている。ただ、その反動からか、稀に記憶に空白部分ができてしまうことも。

 

伊野瀬チサト

12Riven

鳴海の目の前で撃たれてしまった少女。病院に運ばれるが、危篤状態で長くはないと言われる。

 

雪積真琴

12Riven

鳴海の大学時代からの後輩で、公安での同僚でもある。穏やかで、のほほんとした性格をしている。彼女が鳴海に”Ψクリミナル”についてのメールを送った。

 

 

 

●ふたつの視点で描かれるストーリー

 

 物語はキャラクターとの会話中に発生する選択肢を選ぶことで分岐していく。ストーリー中では、プレイヤーはふたりの主人公の視点を交互に体験することになるぞ。異なるふたりの人物の視点から、ストーリーを多角的に楽しむことができるのだ。複雑に絡み合った謎を解き明かそう!

 

12Riven

12Riven

12Riven

[ITEM_ID:23222][ITEM_ID:27391]

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

12RIVEN the Ψcliminal of integral(トゥエルブリヴェン ザ サイクリミナル オブ インテグラル)

キッド
対応機種 プレイステーション2
発売日 2007年12月6日発売予定
価格 7140円[税込]サウンドトラック同梱版は9240円[税込])
ジャンル アドベンチャー / サスペンス
備考 サウンドトラック同梱版はサウンドトラックCD、打越鋼太郎インタビュー掲載小冊子同梱、シナリオ:打越鋼太郎、キャラクターデザイン:滝川 悠/bomi

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース