geneon entertainment inc

照屋実穂/明日へ TVアニメ「彩雲国物語」エンディングテーマ

2007/06/06 発売

12CDS
税込1,260円 (税抜1,200円)
GNCL-0021 POS:4988102283957
発・販:ジェネオン エンタテインメント

ポップス

映画「フラガール」主題歌の日本語バージョンのボーカルを歌い、06年11月アルバム「Sincerely for you」でデビューした注目のピュア・ボイス、照屋実穂のファースト・マキシ・シングルリリース!アニメ「彩雲国物語」第2シリーズエンディングテーマ

〈収録曲〉
? 明日へ
? 旅路
? 明日へ(Instrumental)
? 旅路(Instrumental)
プロデュース:ゴンザレス鈴木

〈プロフィール〉
シンガーソングライター。東京都出身。2003年、Sony Players Auditionで自作“雨のことば”が萩原健太賞受賞。アン・サリーや畠山美由紀といった逸材をデビューさせた、音楽プロデューサー・ゴンザレス鈴木に、その才能を高く評価され、活動を本格化させる。 2005年3月には、ソウル〜福岡で行われた、日韓交流ライヴに、フライド・プライド、ソウルボッサ・トリオ、手嶌 葵らと共に参加した。同年11月にリリースされた、ソウルボッサトリオのアルバム「Sunshine,Clouds&Rain;」に、沖縄古謡で2曲歌唱。 2006年公開の大ヒット映画「フラガール」のサントラ盤(ソニーミュージック・インターナショナル)で、音楽を担当するジェイク・シマブクロが、彼女の声に惚れ込み、主題歌の日本語バージョンの歌手として抜擢された。 11月に、フェビアン・レザ・パネや、笹子重治といった、アコースティックサウンドの頂点に立つミュージシャンを迎えた、デビュー・アルバム「Sincerely for you」をリリース。 高く伸びやかで大らかさや、伸びやかさをもった、すがすがしい歌声、美しい日本語、印象に残るシンプルなメロディー。どこまでも優しく、丁寧に紡がれる彼女の歌、そして音の世界には、世代を越えて、聴く者それぞれにおだやかな心象風景を描かせる、普遍的な魅力がある。 “照屋”の名字は、父親の出身地である沖縄ではポピュラーな名前。