ニュースリリース
   

2008年5月26日

   
   
0
高解像度画像はこちら
0
 

『三ツ矢サイダー』
品質訴求の新TVCM“約束篇”

5月27日(火)から全国でオンエア開始!
〜CM出演者には“商品づくりに携わるアサヒ飲料社員”〜


     
   

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岡田 正昭)は、『三ツ矢サイダー』のTVCM“約束篇”を『三ツ矢サイダー 日本品質 紀州南高梅』の新発売に合わせ、商品の発売日である5月27日(火)より、全国で放映いたします。

  本年125年目を迎えたロングセラーブランド『三ツ矢サイダー』は、2004年に 使用する香料につき、全て果実・植物由来の素材を用いた商品製造を実現するなど、常に新しい技術を導入し、「おいしさ」と「品質」向上のために挑戦を続けてまいりました。今般新発売となる『三ツ矢サイダー 日本品質』シリーズも、アサヒビール社との共同プロジェクトにより実現した、アサヒビールグループの最新技術である「フレッシュクオリティ製法」を最大限に活用した新提案商品です。

 今回放映するTVCM“約束篇”は、広告出演者に『三ツ矢サイダー』の製造に携わっているアサヒ飲料社員を起用。実際の開発担当者や製造担当者が「安心」「安全」「自然」という『三ツ矢サイダー』の“約束”を訴求いたします。また、本年より新たに導入された業界初となる新技術「フレッシュクオリティ製法」およびその製法の特長を最大限に活用した新商品『三ツ矢サイダー 日本品質 紀州南高梅』もCMの中でご紹介いたします。

 CMの舞台となっているのは、工場と研究所。そこで、『三ツ矢サイダー』の製造に携わる社員たちが、商品の品質とおいしさに対するこだわりと決意を宣言することで、お客様に安心しておいしく『三ツ矢サイダー』を飲んでいただきたいというアサヒ飲料の思いを伝えるという内容となっております。

 アサヒ飲料(株)では、『三ツ矢サイダー』のTVCM展開をはじめとする積極的なマーケティング活動を通じて、日本生まれの国民的炭酸飲料として、お客様の豊かで健康な食生活の実現に貢献してまいります。

【TVCM概要】

TVCM名

「約束篇」

放送開始日

2008年5月27日(火)

撮影地

アサヒビール 茨城工場、アサヒ飲料 商品開発研究所ほか

 

出演者

アサヒビール 茨城工場「三ツ矢サイダー」担当者、 
アサヒ飲料 商品開発研究所「三ツ矢サイダー」担当者、
林 遼威(子役)

ナレーター

白井 貴子

音楽

楽曲:オリジナル
歌手:KOKIA

 

エピソード

今回のCMに出演しているのは、実際に『三ツ矢サイダー』の開発や製造を行っているアサヒ飲料社員です。
CM撮影に先がけ、まず配役を決定するオーディションを行いました。
カメラテストや演技指導などを何度もしながら、CMのテーマ“品質へのこだわり”や“商品に対する思い”を表現するにふさわしいキャストを選定しました。全員が勿論CM初出演で、演技をするのもムービーカメラの前に立つのも、初めての経験です。
実際の撮影には、当初みな緊張した様子で臨みました。いい表情や演技ができるまで何度も何度も繰り返しての撮影にとまどいながらも、演技を重ね、ようやく慣れてきた頃に撮影は終了いたしました。


...back
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にEメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら