ホームページ検索 県庁案内 県庁の組織 リンク集 ホームページの使い方 サイトマップ 文字を拡大する
トップページ お知らせ 観光・文化情報 くらしの情報 しごとの情報 ネット行政サービス 奈良県の今、これから
奈良県ホーム(市町村課) 選挙管理委員会事務局 > 投票率の推移

更新日:平成18年1月1日



◆投票率の推移
   
○衆議院議員総選挙の投票率の推移
 平成17年9月11日に執行された第44回衆議院議員総選挙での投票率は、全国(小選挙区)で67.51%と前回の59.86%を大きく上回り、奈良県においても70.32%と前回の61.61%を大きく上回り、国民の関心の高い選挙だったと言えます。
投票率の推移
    
   
       
◇若い世代の投票率は?
 残念なことに、近年、各種の選挙における投票率は低い水準にあり、特に若年層の選挙離れは、全体の投票率を押し下げています。
 平成17年9月11日に行われた衆議院議員総選挙においてもその傾向が顕著にあらわれています。
 さあ、あなたが生活の中で感じたこと、考えたことを投票で表現してください。ちゃんと投票しないと不満だって言えませんよ。
世代別投票状況
       

選挙管理委員会事務局TOPに戻る

奈良県ホームページTOPに戻る