スポーツ報知のメインコンテンツへジャンプ

◇…スポーツ報知の購読申し込みは、フリーダイヤル 0120-16-4341(イロ ヨミヨイ) まで…◇

◇…過去の記事は、ご使用のプロバイダのデータベース・サービスをご利用ください。…◇

スポーツ報知>芸能

ここからスポーツ報知のメインコンテンツです

相川七瀬、仮面ライダーで本格復帰…限定ユニットで劇場版「キバ」主題歌

 昨年9月に第2子を出産した歌手の相川七瀬(33)が約2年半ぶりに歌手業に本格復帰することが2日、分かった。外国人アーティストと限定のユニット「Crimson―FANG」を結成し、劇場版「仮面ライダーキバ 魔界城の王」(8月9日公開)の主題歌「Circle of Life」(8月6日発売)を担当するもの。06年2月以来の新曲となる。また、秋にはソロアルバムを発売する。

 出産後、イベントライブなどで何度かステージに姿を見せてきた相川だが、いよいよ本格始動だ。“復帰作”は2年半ぶりの新曲で、04年の「仮面ライダー剣(ブレイド)」以来、約4年ぶりのシリーズ主題歌だ。

 映画限定ユニット名義で発売する。相手メンバーとなる人物は明かされていないが、海外アーティストとコラボするようで、楽曲は映画のテーマである「過去」と「現代」に沿って、新曲も「1986ver.」「2008ver.」の2バージョン制作した。

 相川は01年2月に一般男性と結婚し、同年9月に長男、昨年9月に二男を出産した。長男は今年、7歳になる。「『―ブレイド』のころは小さくて、まだ仮面ライダーを見てなかったけど、今は小学生。子供にも自慢できるし、子供も喜んでいる。前回は友達の子供からサインをねだられたけど、今回も息子の友達とかからねだられるのかな? 私が仮面ライダーになったわけじゃないけど、うれしい」と喜びもひとしお。

 今秋にはソロとして05年2月以来となるフルアルバムを発売。「長い間アルバム作りをしてきて、納得のいく形をチームで探し続けてきましたがようやくゴールが見えてきた。この3年間で向かい合ってきた100曲以上のデモテープはこれからの自分にきっと生きてくると思う」と、2児の母親となったことで、厚みを増した音楽がふんだんに盛り込まれたものになりそう。

 結婚、そして出産してからは、絵本の執筆や女優業、カラーセラピストなどに挑み、活動の幅を広げていたが「不思議な縁で仮面ライダーの主題歌をこのタイミングで歌えることもうれしい。アルバムの発売に向かい今は全力で走っていきたい」。しばらくは歌手としてまい進していくつもりだ。

 ポッドキャストへ

 ◆「仮面ライダーキバ 魔界城の王」 主人公キバ・紅渡(くれない・わたる=瀬戸康史)、父・音也(おとや=武田航平)の親子が時空を超ええ、最強の敵・仮面ライダーアーク(堀内健)と闘う。

特集   音楽   映画

この記事をlivedoorクリップに登録

この記事をYahoo!ブックマークに登録

ソーシャルブックマークに登録

(2008年7月3日06時01分  スポーツ報知)

 

ビルボードジャパン シングルチャート(6月23日~6月29日)
順位 曲名 アーティスト名
1 One Love
2 泣かないで 羞恥心
3 痛い立ち位置 ポルノグラフィティ
4 Yesterday and Tomorrow ゆず
5 風吹けば恋 チャットモンチー

【チャートの無断転載を禁じます。©Billboard-All Rights reserved.】

注目 チャート詳細へ

チケット流通センター

提供:BIGLOBE

スポーツ報知の出版物 スポーツショップ報知
報知新聞社出版局 スポーツショップ報知