2008/1/13(日) OZ新宿大会 12:30〜 「 THE WIZARD OF OZ 2008 」
会場:新宿FACE

OZの 2008年がいよいよスタート!
カルロス天野がついにアジャコングを倒した!
新女王誕生にハッピーエンドで終わると思われた開幕戦だが、またも波乱が巻き起こってしまった!




※試合の模様は、後日ギャラリー(メルマガ会員専用)で公開します。

第一試合
オープニングシングルマッチ

   ○ スーパーヒールデビル雅美

(フリー)

vs
 
× 輝 優 優   
(フリー)   
 
13分42秒  リングアウト

軽快なデビル雅美のテーマが流れ登場を待つ。引退発表後 2回目の試合となるこの日。
OZの東京大会では久しぶりの登場だ。相手は愛弟子輝優優。まさに開幕戦に相応しい好カードである!!

しかし、突然音楽が止まり、場内が暗転。そしておもたく流れ始めた不気味なテーマ曲・・・。
スポットライトがあたったその瞬間、そこに現れたのはデビル雅美ではなく、黒い木刀を高々とかざし、予告無しスーパーヒールの登場だ!

思わぬサプライズに場内はオープニングから大興奮 !!


第二試合
シ ン グ ル マ ッ チ

 ○ A K I N O
vs
G A M I ×
 (フリー)  
   (フリー)


14分31秒 エビ固め(飛行機投げを切り返す)

第一試合とは雰囲気が一転、こちらもOZ久々の登場となるGAMI。
開始早々、AKINOに言われた思わぬ一言に戦意を喪失したGAMIであったが、変な突っ込みとトリッキー?な試合に、ある意味ベテランのいい味をかもし出したていた。

AKINOは今年デビュー 10周年という節目を迎える。GAMIからの初勝利に、爽やかな笑顔で好調な開幕!今後の動向に注目したい。


第三試合
タ ッ グ マ ッ チ

 ○ ダイナマイト関西  / 豊 田 真 奈 美 組
(フリー)
 
 
vs
 
×  松 本 浩 代 / 大 畠 美 咲 組
 
 (息 吹)
 
17分31秒  ダイビングフットスタンプ → 体固め

女子プロ界の新人の中で、少し目立ち始めたのが松本ではないか?恵まれた体格に新人らしいファイトで観客を魅了する。しかし相手はベテランの大御所 2人である。チャレンジマッチでは確かにあったものの、この 2人を倒すという意味では、いつもと同じ試合をしていたら無理は百も承知である、はず。

今回の出場で「元気」や「若さ」を一通り見せたとするならば、やはりベテラン勢揃うOZのリングでは次回は「強さ」を見せてもらいたい。女子プロ界の壁が、大きくて厚すぎる瞬間が見えた一戦。

松本!大畠!もっともっと強くなれ!


第四試合
タ ッ グ マ ッ チ

   永 島 千 佳 世 / × 加 藤 園 子 組
(フリー)
 
 
vs
 
○尾 崎 魔 弓 / K A O R U 組
 
 (D - F I X)
 

21分10秒 片エビ固め → シャイニングヤクザキック

永島&加藤。紆余曲折しながらも、運命のようにタッグ結成となったこの 2人。西尾、ポリスが加わる事実上の 2対4!
しかし、相手を知りつくしている 2人だからこそ、D-FIXの出方やセコンドの乱入等はパーフェクトに計算されていた。

加藤の流血。これも予想の範囲とばかりに、まったく動じない二人であったが、真っ向勝負に出た瞬間に勝敗が分かれてしまったか。



第五試合
〜 THE WIZARD OF OZ〜
  OZアカデミー認定無差別級選手権試合
時間無制限1本勝負

 × アジャコング(王者)
vs
カルロス天野(挑戦者) ○
 
   
 

13分23秒 カルロスゴーン→体固め

アジャコングが 2 度目の防衛に失敗、カルロス天野が第二代王者となる。試合開始前から尾崎の乱入。このタイトルは認めないと試合を壊しに入る。メインの開始を待つリングで尾崎魔弓は早くも大暴れを始めた。しかし、それは最初から皆がわかっていた事。関西や永島、いや他の選手も控え室から飛び出し、徹底して尾崎の暴走を阻止。西尾とポリスを手錠で場内のフェンスにつないでしまった。

逃げるKAORU。暴れる尾崎。そして、当事者カルロス天野は、「尾崎さん。黙ってそこで見ていてくださいよ」と一喝。尾崎は憮然とした顔でリングサイドに座り、この試合を見せつけられた。結果、勝者はカルロス天野。

危険なOZの国に第二代女王が誕生した。

しかし…   「私は認めない」

破りちぎられた認定証。カルロス天野は認定されないままチャンピオンとなった。

天野はマイクをとった。

「尾崎さん。別に自分は尾崎さんに認められたくてやっている訳ではありません(場内より拍手)尾崎さんには 10 年間OZの校長をやってもらいました。でも最近、目に有り余ります行動が。そんなの黙ってみてられないですよ。もう限界です。もしまだ関わりたいのであれば、約束の事しっかりやって、けじめ付けてからにして下さい。 ペナルティーをちゃんと受けて下さい」

「尾崎さん、情けないですよ!それでOZの代表名乗っていたのですか!?
校長って名がないと何も出来ないのですか?そんなレスラーになりたかったのですか?
恥ずかしいですよ!寂しいですよ!」

殴りかかる尾崎を永島が止めに入り、関西ががっちりと尾崎を押さえつける。

「次のOZ興行。 1 日でシングル 3 本(番)勝負やって下さい。相手は、関西選手、アジャ選手、KAORU選手、ポリス、そして自分です。この中から 3 人選んで下さい。 3 本(人)全部勝てなかったら、校長辞めてもらいます!(場内大拍手)但し、凶器の使用、セコンドの乱入、一切無しです。これを次の大会でやってもらいます」

尾崎「やってやるよ!勝てばいいんだろ!やってやるよ!その変わりお前ら負けたらOZクビだからな!勝ってやるよ!OZは私のものなんだよ !! 」と控え室へ。

そして、天野…
「今日はこの状況でベルトは巻きません。次回、勝ってからこのベルトを巻きます!」

タ イトルは移動。新王者が誕生。しかしそこに笑顔は無い。


次回OZ興行 2 月 10 日 17:00  新宿FACE
ダイナマイト関西、アジャコング、KAORU、ポリス、そしてカルロス天野!
尾崎魔弓はこの中から 3 人を選んで、シングル試合を連続して行う。1 人でも負けた時点で校長の座を剥奪される条件付き。また、尾崎が勝った場合、敗者はOZ追放となる。KAORU、ポリスをメンバーに入れたのは天野の情けだとか…

しかし、尾崎魔弓が校長で無くなった場合、尾崎は尾崎魔弓で無くなってしまう。
尾崎が校長であってのOZアカデミーであるからだ。

次回の新宿FACE。OZの大きな分岐点となる事は間違えない。
この大会の模様はGAORAにて、 2 月 1 日 ( 金 )24:00 〜深夜 1:45 放送の予定です!




.
Copyright ©2006 OZACADEMY. All rights reserved.