FBS情報です。

FBSだより

会社概要

FBS福岡放送は、九州の中心都市・福岡市にあり、県内全域及びその周辺を視聴エリアとして昭和44年4月開局、平成21年4月には開局40周年を迎えます。

開局以来、日本テレビ系列の九州における基幹局として、『すべては視聴者とともに』を信条に掲げて、ニュース・番組制作・事業などの各方面において地域に密着した活動を展開しております。

特に視聴者の暮らしと関わりの深いニュース報道に関しては、開局当時から最も力を注いでおり、例えば機動力のあるENGカメラや多元生中継に不可欠なマイクロリンクを他局に先駆けて導入するなどして、地域に密着した正確でわかりやすいニュース報道を第一主義にして、日夜努力しています。

2007年10月からは枠を1時間拡大して、月~金曜、午後2時52分から7時まで4時間を越す情報生番組となった「めんたいワイド」は、地域に密着した暮らしに役立つ情報番組として人気を博し、今やタイトルの由縁となった「明太子」同様、博多っ子にはなくてはならない夕方の必需品(=必見番組)に成長しています。

もう一つの人気番組は、FBSの看板番組というよりは今や博多の名物番組と言われるほどの人気番組となった「ナイトシャッフル」です。全国番組のひしめき合う日曜夜10時台に、視聴率の獲れる「ナイトシャッフル」はまさにローカル番組の”輝ける星”です。
その他、地元球団のプロ野球ソフトバンクホークスとJリーグアビスパ福岡を中心にした各種スポーツ番組も盛り沢山、スポーツに強いFBS!!と好評を博しています。

FBS福岡放送ではここで紹介した番組以外にもいろんな番組を制作放送していますが、「24時間テレビ 愛は地球を救う」「ディズニー・オン・アイス」「全国高等学校サッカー選手権大会」といった多彩なイベントも開催しており、地域のスポーツ・文化の育成振興にも大いに力を注いでいます。

 FBS福岡放送は、地域の人々の豊かなそして明るい暮らしを実現するため、これからもテレビ放送を通じてお役に立ちたいと考えています。

社名 株式会社福岡放送
略称 FBS
創立 1968年5月27日
開局 1969年4月1日
資本金 3億円(平成20年3月31日現在)
社員数 161名(平成20年3月31日現在)
株式発行数 60万株
当期末株主数 15名(平成20年3月31日現在)
代表取締役社長 原 章
エリア内世帯数
2,963,725世帯
福岡県
2,104,652
佐賀県
302,591
長崎県
45,736
熊本県
29,231
大分県
97,044
山口県
384,471
主なアナログチャンネル 37ch(福岡)、35ch(北九州)、52ch(久留米)、43ch(行橋、大牟田)
デジタルチャンネル 5チャンネル(リモコンID番号)  順次エリア拡大中 
本社
地図を見る

〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Tel 092- 532- 1111(代表)
.............................................................................................................................................
東京支社
地図を見る

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目15番8号 時事通信ビル11F
Tel 03- 3524- 8844
.............................................................................................................................................
大阪支社

〒530-0001 大阪市北区梅田1- 2- 2- 1000号
Tel 06- 6344- 6302
.............................................................................................................................................
北九州支社

〒802-0003 北九州市小倉北区米町二丁目2番1号 新小倉ビル
Tel 093- 551- 4281