サブカテゴリー

ヒトラーを偉人扱い…テレビ東京が謝罪

 今月4日深夜放送のテレビ東京「よろセン!」内で、ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーを偉人扱いし、ネット上で批判が続出していた件で、テレビ東京と番組を制作したプロダクション「エス・エス・エム」が謝罪の文章を8日、ホームページ上に掲載した。

 同番組は、ハロー!プロジェクトのタレントが出演。特集コーナー「世界の偉人DEN!」で、℃-uteのメンバーがヒトラーのことを親しみを込めて「ヒトラーおじさん」と呼び、ものまねやイラストを披露していた。

 これに対して、テレビ東京は「誤った歴史認識に基づく不適切な内容」とお詫びの文章を掲載。「エス・エス・エム」も「社内のチェック体制が甘かった」と今後同様の事態が起きないように注意すると謝罪した。

[ 2008年12月08日 20:24 ]

関連ニュース

読み込み中..

関連写真

読み込み中..

PR

ニュース

クイックアクセス

エンタメ

タレント

ランキング

コラム&情報

アイドル

スポニチ てれびぃ

スペシャルコンテンツ

このページの先頭に戻る ▲