現在位置:
  1. asahi.com
  2. 関西
  3. 広域
  4. 記事

ボンド役とボンドガール役が結婚、映画撮影で知り合い

2008年12月4日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真「直島より愛をこめて」のチラシ

 映画007シリーズの原作に登場したことがある香川県・直島(なおしま)を紹介する短編映画「直島より愛をこめて」を、県国際課の職員有志らが作った。

 元国際課臨時職員の英国人アンドリュー・コバーンさん(26)がボンド役。香川県出身の真鍋幸江さん(26)がボンドガール役となり、島の名所を巡る内容だ。

 撮影を通じて2人は愛を深め結婚した。短編映画には007のロケ地誘致への期待も込められている。監督を務めた国際課幹部は「誘致の恋心も実って欲しい」。

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内