English policy available.

利用される方々の個人情報について

The Web KANZAKIは、利用される方個人を特定する情報の収集は行っていません。以下、ご参考までに詳細を記述します。

プライバシー方針の概要

当サイトは、通常のアクセスログを除いて、利用されるみなさんの行動や個人情報を記録することは一切ありません。ホームページの自動生成HTMLの自動生成、文字化けしたメールの修復のフォームで送信された情報も、ページ生成、解読のためにその時点でプログラムだけが使用します。どこにもその内容は残りませんし、サイトの作者は誰が何を送信したかについて全く関知しません。また当サイトは、クッキーを発行して利用者の行動を追跡するなどの特殊な情報収集も行っていません。

どうぞ気楽に、安心してご利用ください。

管理者あてに頂く電子メールの内容

お願いと説明で記しているとおり、頂いたご質問やご意見が多くの方の参考になると思われるときは、その一部又は全部を引用して、匿名でご紹介させていただく場合があります。引用文その他で個人が特定されることがないよう注意を払っていますが、万一支障がある場合は、webmaster at thisdomainあてお知らせください。

システム上の記録に関しての詳細

以下は、厳密を期される方のための、システム的な記録に関する詳細情報です。内容が上記の原則と異なることはありません。

アクセスログおよびエラーログ

ほとんどのウェブサーバーは、保守管理のために利用状況をアクセスログとして記録しています。本サーバーも、標準的なアクセスログを記録します。

このログには、リクエスト元のアドレス、リクエストの日時、リクエスト内容、リクエスト処理の結果コード、参照元ページ、ユーザエージェントの名前などが含まれます()。これはエラーが発生している場合その原因を究明するとともに、ページの利用状況を把握し、コンテンツの内容を向上させるためにサイト作者のみが利用します。

アクセスログは、上記の分析後は統計としてのみ保存し、個々の記録は破棄します。また、集計結果の概要を訪問者の参考にお知らせしたり雑誌記事・書籍・授業・講演などで紹介することがありますが、それ以外の形でアクセスログの一部または全部が外部に公開されることはありません。

サーバーは、エラーが生じた場合の概略に関するエラーログも記録していますが、この扱いも上記と同様です。

P3P

当サイトはW3C勧告のPlatform for Privacy Preferences (P3P)に対応し、Well-Known Location(/w3c/p3p.xml)にレファレンスファイルを置き、P3Pに準拠した機械処理可能なプライバシー方針を記述しています。また、サーバーのHTTP応答ヘッダにもP3Pフィールドを加え、レファレンスファイルを示しています。

P3Pに対応するブラウザを用いて、利用者の意向と異なるプライバシー方針を持つサイトをフィルタリングすることが可能になります。

#こんな個人サイトで宣言するまでもないんですが、これもいずれマナーになってくるのかも知れません。


Made with CSS.
This is The Web KANZAKI . ©2000-2001 by MK.
Status: 2001-07-06更新; 2006-03-20一部修正.
Original URI is http://www.kanzaki.com/info/privacy-policy