『宇宙エース』
◆放映:1965年5月8日〜1966年4月28日、フジテレビ系、毎週土曜夜6時15〜6時45分、全52回 ◆作品形式:モノクロ/30分1話完結 
キャラクター ダイジェスト サブタイトル
STORY
家族とはぐれ地球に落ちてきたパールム星の王子・エースが、わんぱくパワーで大活躍するタツノコプロのアニメ作品第一号。日本アニメ黎明期に、スタッフのアニメ制作への情熱が結実しやタツノコプロ全作品の原点。
STAFF
原作/吉田竜夫  企画/吉田健二、九里一平、天馬正人  プロデューサー/吉田健二、六郷晃生  SF考証/宇宙塵同人 キャラクターデザイン/九里一平 脚本/丸山健二、笹川浩、天馬正人、 九里一平、広瀬正、鳥海尽三ほか 演出/笹川浩、木下敏治、九里一平、 山内六生、山谷光和ほか  作画監督/笹川浩、木下敏治、吉田竜夫、 原征太郎、九里一平
音楽/小森昭宏(音楽企画センター)監督/笹川浩  制作/竜の子プロダクション、読売広告社

1965年
出来事
アメリカ、ベトナム戦争に介入、北爆開始
映画
「サウンドオブミュージック」「メリーポピンズ」黒澤明監督「赤ひげ」等公開。
ヒット曲 「君といつまでも」(加山雄三)、「兄弟仁義」(北島三郎)、「Help!」「Yesterday」 (The Beatles) 、「 Satisfaction」(The Rolling Stones)
アニメ作品 宇宙少年ソラン、W3、スーパージェッター、遊星少年パピィなど宇宙モノが並ぶ。他にビックX、オバケのQ太郎、少年忍者風のフジ丸など


CAST
主題歌「星の炎に」
作詞/やなせ・たかし
作曲/いずみ・たく
歌/みすず児童合唱団、東京混声合唱団 (朝日ソノラマ)

声の出演 : エース/白川澄子、タツノコ博士/家弓家正、 アサリ/向井真理子、ヤドカリ記者/愛川欽也、ナ レーター/藤岡琢世

作品紹介へ戻る


Copyright ©TATSUNOKO PRODUCTION. All rights reserved.