u-capcom ユーザーとカプコンをつなぐ、カプコンユーザーのためのファンサイト「u-capcom」
BACK
カプコンに一言!
 
→ 逆転裁判 → デビルメイクライ → ロックマンエグゼ → 格闘ゲーム
→ ロックマンDASH → 鬼武者 → ビューティフルジョー → ガチャフォース
 
 
 
ミストマンさん(14歳)

ロックマンエグゼのキャラクターは本家ロックマンの生まれ変わりが
多かったんです。それで、僕は新しいシリーズのロックマンに大いに期待しました!
1をやったらめちゃくちゃおもしろくて、2をやったらもう、たまらなくて。。。
そして3には僕の考えたナビが登場!…本当に夢見たいでした。

僕が生まれて初めてプレイしたゲームはロックマン4でした。
その時はまだボスキャラコンテストがあるなんて知らなかったんですけど、
小学生の中学年ごろにそれを知って、必死にボスを考えていましたね。
(知る前からこんなボスがいたらいいなぁ。と考えていたのですが)

で、ついに夢が叶ったのがロックマンEXE3でした。
「自分のボス(ナビ)と戦える!!」本当に興奮してしまいました。 
今までの人生で最高の瞬間でしたね。ついこのあいだもTVでMYナビが活躍していました。
もちろんDVDに完全録画して、0.1秒単位でCMカット編集までしちゃいました。
ロックマン、X、DASH、ZERO、、、色々ありますが、
やっぱりEXEが一番好きです!!ストーリーもキャラクターも世界観も江口名人も!!

まだEXEをやっていない人! そのままやらなかったら絶対に人生損しますよ〜
とにかく、EXEは僕にとって、一番の記念であり、一番の思い出になると思っています!!
これからも、もっと楽しいEXEを作っていってください!!!!

 

>安間さんから一言!
なんとボスキャラコンテストの準グランプリの方から!
ということで、この喜びっぷりが嬉しくて、
思わず大賞に選んでしまいました。
自分もウルトラマン80の怪獣募集みたいな企画で
ハガキを送った覚えがあります。でも不採用でした。
なので、採用されたこの子がうらやましいです。すごい!
 

>名人から一言!
実は僕も小学生の頃、ロックマンのボスキャラ募集に
応募しようとした事があります。
その時はハガキは書いたのに結局、送らなかったような…。
何で送らなかったんだろ?
そんな事はさておき、大賞の彼のエグゼに対する愛情が
ひしひしと感じるメッセージですね。
確か以前ワールドホビーフェアで 僕のサイン会に来てくれたよね。
これからも応援よろしく!!
 
なかたつさん(10代前半)

僕が初めてエグゼに出会ったのは、アニメを見てからです。
そしてエグゼのアニメを見ていけば見ていくほど面白くなってきて、
ついにはゲームを買うようになってきました。
それなのでエグゼシリーズはほとんど持ってます(笑

特に面白かったのが、初めて買った『ロックマンエグゼ2』。
これには興味を持ちました。スタイルチェンジなどが追加されてより
エグゼを深く楽しむことができました!
後々、だんだんとやり方、コツなどが分かってきてついに大会に出ました。
そしてベスト8に残りました!でもベスト8に残ったまでは
良かったんですが、さすがにレベルが違うことから負けてしまいました…。
かなり悔しかったです。それが悔いに残って、月日が経ち…
エグゼ4の大会にも出ました。そしてまたベスト8に残りました!
しかし、またもや結果が同じで…(泣
また、大会に出たいです。八月の大会、当日参加できるかなぁ?
エグゼに会ってから人生が変わりました。
学校から帰ってきてもエグゼをやる毎日です。ロックマンエグゼ、ありがとう!!

 

>名人から一言!

エグゼの大会の常連さんですね。それもベスト8に入る
強豪ネットバトラーからのお便りです。
って事は、僕も何回か会ってるかもしれませんね。
エグゼの大会って、ものすごい数の出場者がいるんですよ。
その中でベスト8というのはかなりの特訓を積んだに違いないですよ。
彼のフォルダの中が気になりますね、安間さん。

 

>安間さんから一言!

そうやね〜、でも安間もいつもフォルダチェックをしているので
この子のフォルダを見たことがあるかもしれないね。
エグゼ4はレッド・ブルー・善・悪といろんなプレイヤーが
いるのでフォルダも様々だから、万能なフォルダを作るのが難しい。
でも自分の得意攻撃をコレと決めて、それに合わせてチップを
選んで入れていくのがいいと思うぞ。

 
ネコキツツキさん(13歳)

私は、小学校の頃に名前のことで差別を受け、人が嫌いになってしまいました。
でも、エグゼのおかげで人と接することが好きになりました。詳しく書きます。

某雑誌のエグゼ2の紹介ページを見て、とても面白そうだと思い、買ってみました。
ネットバトラーの始まりでした。最初は、メットールにも負けるほどだったのですが、
慣れると、隠しボスも倒せたりしました。私はついにネットバトルツアーにも
手を付けてみようと思いました。唯一女性の私は、大会ではとても目立つ目立つ…
最初は、周りの目も気にしていたのですが、今では集中してバトルしてます!
でも、私は、未だに予選落ちなんです。上がいるんですね。
絶対、ベスト8入るぞー!!優勝するぞー!!(本気)

さて本題、大嫌いだった小学校生活ですが、エグゼが心の支えになり、
少し私にも明るさが戻ってきました。そして、クラスの男子に
バトル申し込んだり、友達にエグゼを勧めて、ハマらしたり…(笑) 
学年中に私がエグゼファンが知れ渡り、あだ名が「エグゼマニア」になっちゃいました(笑)

6年生の卒業お別れ会のジェスチャーゲームで、
ある男子が、ロックマンのジェスチャーをやり始めたのです。
「○○さんならわかるよね!?」といわれ、即答えました(笑)
小学校は、暗い思い出だけなのかと思いました。
でも、エグゼのおかげで、明るい思い出もできました。

 

>安間さんから一言!

エグゼ1〜3には「バトルネットワーク」っていう副題がついてるけど
これはインターネットみたいなネットワークだけじゃなく、
人と人のつながりという意味もあるんだよね。ネコキツツキさんは
まさにそれを体現してくれたわけで、こんな嬉しいことはないですよ!
しかし、メットールに負けるというところから、
隠しボスを倒すというレベルまで成長するなんて…すごい!

 

>名人から一言!

ネットバトルを通じて友達のネットワークを広げる。
こういう話を聞くと開発者冥利に尽きますね!
これからも、エグゼを通じて友達ネットワークを広げていってください!

 
ミキさん(21歳)

私が最初にエグゼを買った理由はロックマンシリーズだったからでした。
正直そんなに期待していませんでしたし、第一印象も「変なロックマン…」でした。
ロックマンはアクションというイメージが強くて、RPGだったら微妙な作品に
なるんじゃないか?と思ってしました。でも実際プレイしてみるとRPGなのに
アクション要素があり独特の戦闘システムに大満足です!出来るだけ上手によけて、
強力なチップでスバッと攻撃!第一印象もあまりいいものではなかったのですが、
プレイしていく度に愛着が増し、今では可愛い&カッコイイと思っています。

何度も「私もロックマンみたいなナビが欲しいな〜。
現実世界にもPETがあればいいのに…」と思ったものです!
全然重要人物では無いプログラム君達の変な会話なんかも好きです。
自動販売機を見ると「中でプログラム君達が頑張って働いているのかな〜?」
なんかも考えてしまいます(笑)
エグゼは子供に人気があるのでエグゼを通じて子供とも仲良くなりました。
普通に子供の輪に入っていける自分が少々怖いです(笑)

 

>名人から一言!

このメッセージを書いてくれた彼女、プログラムくんの会話に
注目してくれたのはポイント高いです。プログラムくんは、
そこにも、ここにも、あそこにも色んな所で僕たちの生活を
支えてくれているんです!
そう思えたら、人生楽しくなりますよ!!
家の電化製品の調子が悪くなったら、
中のプログラムくんを心配してあげましょう。

あまり表舞台に出てこないプログラムくんについて語ってもらえて
とっても嬉しいシナリオ担当者でした。

 

>安間さんから一言!

江口名人はエグゼ1の時からプログラムくんのセリフを書いてたもんね。
エレキマンのシナリオなんかも担当してたっけ。
安間はその頃はバトルシステムの作成でヒィヒィ言ってました。
おっしゃるとおり、ロックマンといえばアクションっていう
イメージだから それとカードやRPGのシステムを
組み合わせるのはかなり冒険でしたね。

でも苦労した末に生まれた新しいロックマンが面白くなって
こうしてファンの皆に愛されてるのは嬉しい限りです!

 
reccaさん(10代前半)

私がエグゼシリーズを知ったのは弟からの影響です。弟のクラスでエグゼ2が
流行っていたんです。それが私がエグゼをプレイするきっかけでした。
弟の部屋から勝手にソフトとアドバンスを拝借して勝手にセーブを消して楽しんでいました。

そしてしばらくして、「俺のエグゼとアドバンス知らん?」と聞かれて、
私は「はぁ?そんなの知るわけないじゃん。」と嘘をつきました。
「私が持ってるよ。」と言えなかったのです。
弟がしばらくずっと探してたこと知っていたにもかかわらず言いませんでした。
今となってはものすごい自分は酷いことしたなぁ…と一応反省してます。
と言いつつそれをやり続けてます。でもまだ一度もバレてないのが不思議です。

エグゼではアニメやゲームとかで泣いたり、笑ったりしてとてもいい思い出になってます。
今思えばエグゼを知ってとても変わりました。これからもエグゼシリーズを作って欲しいです

 

>安間さんから一言!

こ…これはある種、衝撃的な内容ですね。まだバレてないのが
本当にボクも不思議です。そういえば、ボクも中学の時に友達に借りた
FCの「ロックマン2」まだ借りたままです…。
友達に悪いことしたなぁ…というかその友達もロックマン2は
誰かに借りたものだったらしい ですが…。
それはともかく、できれば自分のエグゼを買って、
弟さんと対戦してあげればもっと盛り上がると思いますよ!

 

>名人から一言!

そうそう、安間さんの言うとおり!いいもんですよ、弟との対戦は!!
僕にも弟がいますけど、毎日のように色んなゲームで対戦したもんです。
とっても盛り上がりました。対戦するたびに勝敗をめぐって殴り合いの
ケンカになるほどにね…。あぁ、懐かしい。

 
熱火さん(11歳)

佐賀から福岡に引越して間もない頃に『ロックマンエグゼ』のアニメのCMを観ました。
佐賀では、ロックマンが観れなかった為に私は知っているはずがありませんでした。
ところが、そんな私でも、アニメのCMを目にしたとたん気づけば、
「カッコイイ!!!!!!」と叫んでいました…。(笑)

それからアニメを観た後には、観ていないところははビデオを借りて観たり、コロコロに
連載されていた漫画の単行本を全て買ったり、今じゃゲームもほとんど持ってたりします…(笑)
それから、『ロックマンエグゼ』は最終回を迎え、新シリーズの『ロックマンエグゼAXESS』が
始まりましたね。コロコロでその知らせを知ったとき、思わず『祝☆ロックマンエグゼAXESS放送決定パーティー』を勝手に一人でやっていました…(苦笑)

それから、エグゼ4のネットバトルツアーがあると聞き、即応募した自分ですが、
大会前日にインフルエンザでロックマン観ながらぶっ倒れ…。見事に出場ならず…(泣。
しかも、人数が足りないということになったらしい…。後々、友達に怒られました…。
今度こそはと思いつつ、ついついネットバトルツアーに応募した自分…
また倒れなきゃいいなぁと思ってたりして…(笑

アニメやゲームでメイルちゃんがちょっと羨ましかったり、メイルちゃんに
嫉妬したりの自分ですが、正直これからもエグゼによろしくな自分だったりします(笑)

 

>名人から一言!

エグゼのアニメやマンガも面白いよね!ゲームとは一味違った
ストーリー展開に 毎回ハラハラしながら「このネタ先こされた!」とか、
「このナビこんな性格だったのか!」とか大騒ぎしながら見てます。
そして、アニメやマンガに登場する名人さんを見るたびに思います。
もっと頑張ろう。そして、もう少しやせよう。
僕の事はどうでもいいとして、アニメもマンガも、
もちろんゲームのエグゼも、まだまだ熱く盛り上がっていくので、
応援よろしく!名人の応援もだ!

 

>安間さんから一言!

名人はオレも応援してるよ、ゲーム開発の方もよろしく!
ところで、なんでメイルちゃんに嫉妬しているんだろう…?と思いました。
それはさておき、ゲームがアニメの影響を受けて変化して
いったりしているのに気付いたかな?
エグゼ3ではアニメの影響を受けてPET画面もアニメ風の
ブルー系でまとめてみたりしました。
あと、ウイルス育成なんかもアニメで ロールちゃんが
ウイルスと仲良くなるという設定から生まれたものなんだよ。

 
ひーさん(18歳)

僕はエグゼにはちょっとした思い出があります。エグゼは確か
GBAの本体発売と同時に発売になったと思うんですが、GBAの本体が人気ありすぎで
手に入りませんでした。ですが、エグゼのソフトはあり、それだけ購入。
学校でも「ゲーマー」なんて呼ばれてしまう僕なのですが、
ソフトだけが目の前にあり、プレイできないという日々・・・。
毎日、学校から帰るなり泣きそうになりながら説明書と外箱を熟読していました。

2週間ほどしてようやく本体を購入。
「あ〜〜〜(裏声)」って思わずまた泣きそうになりました。
購入後は楽しくてしょうがなくて、2も3も4も買いました。(発売日に)
2と3のときはレアチップ配信にも行きました。残念ながら、高校に行っていたので
ネットバトル大会には出られませんでした(泣)

そして、昔ロックマンXの影響で「将来ロボット科学者になりたい!」と、
思っていたのを、最近では、エグゼの影響で、「自分でナビを作ってみたいな」などと思い、
「工学部情報科」を志望している今日この頃です。夢が叶うようにがんばります。
そのときは、ロックマンとブルースあたりをまず作ってみたいです。
できれば、今と同じデザインで、声もおんなじで。無理かな〜(~_~;)

 

>安間さんから一言!

非常に夢のあるお便りで、感動しちゃいました!
Jリーグとかの選手にキャプテン翼に影響を受けた人がいたりするのを
思い出しますね。
逆転裁判をやって弁護士を目指しはじめた方とかもいるみたいだし。
夢をかなえる原動力って、意外とそういうところから
はじまってたりするよね。

 

>名人から一言!

ウムッ!なせばなる、なさねばならぬ何事も!!
やりたい事が見つからないと言う人が多い昨今、明確な夢を持って
自分の目指す道を持っているキミは素敵だ!

そして、そのきっかけがエグゼだったなんて、
こんなに嬉しい事はないです!
君の夢が叶うように応援してるぞガンバレ!
将来、本物のナビが完成した時には僕に1体下さい。

 
 
■エグゼにまつわる裏話■

安間さんより

ファンの皆さんの文章を読んでいたら、なんだか妙になつかしい気持ちに
なってきました。なので、エグゼ1の開発当時の裏話などを。

ゲーム製作の中では開発初期に試作開発みたいなものを行います。
エグゼもそういうロムを作ったのですが、その内容が今思い出すと相当ヘンです。
まずゲームが始まるとなぜかいきなり学校です。
やいとやデカオがうろついており、なぜか炎山もいます。
(そういえば最初は、炎山も同じ学校という設定だったような気がします)
話しかけると「ネットワークに誰かが侵入して大パニック!」みたいなノリです。

そして教室の黒板にプラグインすると、学校の電脳世界です。
登場ウイルスはメットールのみでひたすらメットールしか出現しません。
そんな電脳世界の一番奥に進むと・・・
あれれ、なぜかウッドマンが立っているじゃないですか。
そして、話しかけると、こんな会話が繰り広げられていました。

ウッドマン「フフフ、よくここまでたどりついたな」
ロックマン「なぜこんなことをするんだ!」
ウッドマン「宿題プログラムを盗みに来たのさ!!」
ロックマン「そんなことはさせない!ネットバトルで勝負だ!」

な、なんと・・・事件の首謀者はウッドマンだったのです!
しかも完全なワルモノになってます、ウッドマン!
なおかつ、なんてセコイ目的でしょうか。そんなウッドマンに対しても
強い正義感で立ち向かうロックマン、やっぱり愛すべきヒーローですね〜。
そして、ウッドマンを倒すとゲームクリア!という流れです。

ちなみにこの時のウッドマン戦の画面写真が、小学館さんから出ている
「ロックマンエグゼ3究極攻略SP」の129ページに載っています。
ちょっと久しぶりに遊んでみたいなぁ、なんて思っちゃいますね。

■ファンへのメッセージ■

安間さんより

エグゼシリーズも早いもので来年で5周年を迎えます。
1・2・3・4・4.5と手がけてきたわけですがどれも思い出深いです。
皆さんはどのエグゼが好きですか?
おそらく人それぞれ違うのでしょうけど、ボクらが今開発している
エグゼ5が皆さんのフェイバリットエグゼの中に入ってくれることを祈りつつ、
開発に励むことにします!またネットバトルツアーで会いましょう!

名人より

皆さんの応援あって今日まで頑張ってこれました。
今、エグゼ5をガリガリ作ってますので、これからも応援お願いします!
そして、ネットバトルツアーで一緒に叫びましょう。
「バトルオペレーション!セットイン!!」

 

 
   
   
本情報サービスに含まれる著作物は、著作権により保護されており、それらを無断で
複製、改編、翻訳、頒布、実演または展示することは禁止されております。
(C) CAPCOM CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.