「もろもろ告知」 (4/12更新)


☆ 発表! ピンキーリボン賞2008 ☆

☆ゴールドぴんく賞☆
『超いんらん やればやるほどいい気持ち』
新東宝/監督:池島ゆたか/脚本:後藤大輔/撮影・照明:清水正二/音楽:大場一魅/助監督:中川大資
○出演○ 牧村耕次 千葉尚之 倖田李梨 青山えりな 川瀬陽太 なかみつせいじ 日高ゆりあ ジミー土田 野村貴浩 大場一魅


☆シルバーぴんく賞☆
『喪服の未亡人 ほしいの…』
国映・新東宝/監督:渡辺 護/脚本:井川耕一郎/撮影:清水正二/助監督:佐藤 吏
○出演○ 淡島小鞠 岡田智宏 倖田李梨 結城リナ 西岡秀記 川瀬陽太


☆パールぴんく賞☆
『半熟売春 糸ひく愛汁』
OP/ 監督:池島ゆたか/脚本:五代暁子/撮影・照明:清水正二/音楽:大場一魅/助監督:中川大資
○出演○ 日高ゆりあ 田中繭子 篠原さゆり 野村貴浩 牧村耕次 なかみつせいじ 銀治 田中圭介 山の手ぐり子


【個人賞】
<最優秀 主演女優賞> 友田 真希

<最優秀 助演女優賞> 倖田 李梨

<最優秀 新人女優賞> Aya

<殊勲女優賞> 淡島小鞠 日高ゆりあ


◇今年も様々なご意見ご感想とともに投票いただきまして、まことに有難うございました。「ぴんくりんく5月号」にて、○×投票理由などご紹介する予定です。
◇「個人賞」につきましては、投票内容を参考にして、当編集部にて決定いたしました。


☆集計方式☆
 ○=(プラス)+1点、×=(マイナス)-1点で合計して
 最も得点の高かった作品(第1位)に、ピンキーリボン賞【ゴールドぴんく】を授与

OP映画=36本 Xces Film=12本 新東宝映画=10本 OPゲイ=3本 合計=61作品が投票対象





【映画監督 浜野佐知の全貌】 2008年8月 2・3日 上映終了
◆神戸アートビレッジセンターのサイトはこちら◆   ●浜野佐知監督のサイトはこちら●
<上映作品>
『第七官界彷徨-尾崎翠を探して』 『百合祭』 『こほろぎ嬢』
『SEX捜査局 くわえ込みFILE』 『SEX診断 やわらかな快感』



~ ピンキーリボン賞 2007 ~
☆ゴールドぴんく賞☆ 『痴漢電車 びんかん指先案内人』 OP映画/監督:加藤義一
☆シルバーぴんく賞☆ 不倫中毒 官能のまどろみ
☆シルバーぴんく賞☆ 淫 情 ~義母と三兄妹~

<個人賞>
☆最優秀 主演女優賞☆ 平沢里菜子
☆最優秀 助演女優賞☆ 風間今日子
☆殊勲女優賞☆ 華沢レモン 倖田李梨
☆最優秀 新人女優賞☆ 結城リナ



浜野佐知監督 一般映画 『 こ ほ ろ ぎ 嬢 』
旦々舎HP
<新聞紹介記事>
毎日新聞/2007年4月14日・朝刊 掲載記事
読売新聞/2007年4月20日・朝刊 掲載記事



= ピンキーリボン賞2006 =

☆ゴールドぴんく賞☆ 『悩殺若女将 色っぽい腰つきOP/監督:竹洞哲也
☆シルバーぴんく賞☆ 『絶倫絶女』
☆パールぴんく賞☆ 『裸の三姉妹 淫交』

<個人賞>
☆最優秀 主演女優賞☆ 吉沢明歩
☆最優秀 助演女優賞☆ 風間今日子
☆ 殊 勲 女 優 賞 ☆ 青山えりな 淡島小鞠 平沢里菜子
☆最優秀 新人女優賞☆ 日高ゆりあ




2006年11月25日(土) <風間今日子・舞台挨拶> ☆サイン・握手会&2ショットポラ!!
京都・本町館へのご来場まことに有難うございました。
暖かいファンの皆様のご声援に支えられて無事終了いたしました。御礼申し上げます。
【上映作品】 ~11/30(木)まで
『濡れ巨乳なぶり』
OP/監督:小川欽也/脚本:水谷一二三/原作:睦月影郎/撮影:中尾正人
出演:風間今日子 開田あや 秋吉かほり 杉本まこと 平川ナオヒ 睦月影郎 唐沢俊一 稗田オンまゆら

『美姉妹スチュワーデス 朝まで狂乱』
Xces/監督:浜野佐知/脚本:山崎邦紀/撮影:小山田勝治
出演:風間今日子 桜ちより 村上ゆう ジョージ川崎 平賀勘一 伊藤正彦

『人妻とOL あふれる愛液』
新東宝/監督:佐藤吏/脚本:福原彰/撮影:長谷川卓也
出演:薫桜子 平沢里菜子 青山えりな 岡田智宏 本多菊次朗 三浦英幸 千葉尚之 佐々木基子




☆☆☆☆ ピンキーリボン賞 2005 ☆☆☆☆

ゴールドぴんく賞◇  『ミスピーチ 巨乳は桃の甘みOP映画/監督:吉行由実
◇シルバーぴんく賞◇ 『爆乳Gカップ とろける谷間』OP/監督:荒木太郎
◇パールぴんく賞◇ 『外人妻×スケベな妹 丸見えエロ騒ぎ』OP/監督:渡邊元嗣

☆個人賞☆
◎最優秀・主演女優賞◎ 林由美香
◎最優秀・助演女優賞◎ 華沢レモン
◎優秀・新人女優賞◎ 山口真里 薫 桜子 淡島小鞠 青山えりな





多呂プロ10周年記念/協力:「ぴんくりんく」編集部
ピンク映画・神戸ロケ作品 =進行状況=

※2006年9月/2007年3月
 脚本が映画館を舞台にした物語であること、オーピー映画配給(荒木太郎監督)となること
 完成した作品が上映できる映画館での撮影、など諸々の事情から、神戸地区のCINEMAしんげき
 にてロケ撮影の方向で進めてまいりました。しかしながら、
 当初から撮影許可の了承をしてくれていた劇場支配人から2006年2月、撮影には協力できない、
 今までのピンクリンク企画のイベントなども観客動員がマイナスになっている、等の話がありました。
 あまりにも突然に、理不尽かつ根拠のない理由を一方的に通告されました。
 その後交渉を続けましたが、配給会社への映画上映(プリント)料金の不払い・滞納の事実も分かり、
 劇場側の協力が得られない限り、本作品の撮影は出来ないとの判断を荒木太郎監督および
 「ぴんくりんく」編集部が下しました。
 関西での他劇場での撮影も検討しましたが、脚本の性質上(物語の雰囲気など)、
 大阪や京都での撮影では無理だと荒木太郎監督が判断しました。
 以上のような経緯により、OP映画・荒木太郎監督・神戸ロケ作品の進行は現在のところ中断しております。
 監督・スタッフはすでに神戸地区のロケハンも完了している状態で
 企画そのものがなくなったわけではありませんが、今後の具体的な予定は決まっておりません。
 企画募集にご応募いただいた皆さん、作品を期待しておられた皆さんには誠に申し訳ありません。
 (荒木太郎 ピンクリンク編集部)


★2006年1月
 撮影予定のロケ場所などの都合により、撮影日程が6月頃に延期されました。
★2005年9月
 配給会社の都合により、撮影日程が2006年・1月~2月に延期されました。
 脚本は吉行由実さんの予定となりました。
★2005年8月
 多呂プロおよび当編集部で精査いたしましたところ、今回は残念ながら該当作なしとさせていただきます。
 興味深い作品もありましたが、やはり最終的に神戸ロケ・ピンク映画として完成させるには、
 どの作品も無理であると判断いたしました。
 なお下記2作品については<選外佳作>として発表いたします。
 「 売り子の恋 」 作:高島考広(東京都)
 「 生きてる。 」 作:かつのヨメ(東京都)
★2005年7月
 企画募集は締め切りました。
 多呂プロ制作・「ぴんくりんく」協力/神戸ロケ・ピンク映画企画募集にたくさんのご応募まことにありがとうございました。
 応募者総数24名、企画書(シノプシス)応募総数40本、スタッフ希望者1名でした。(出演希望の応募はありませんでした)
 なかにはプロのライターや女優さんなどからも応募いただきまして、大変感謝しております。
★2005年6月
 2005年・夏に撮影予定、オーピー映画配給・成人映画(60分)の企画書(シノプシス)を募集します。
 製作は多呂プロ(監督:荒木太郎)がいたします。




☆ ピンキーリボン賞 2004 ☆

◇ゴールドぴんく賞◇ 美肌家政婦 指責め濡らして  ・OP
◇シルバーぴんく賞◇ 制服美少女 先生あたしを抱いて ・国映・新東宝
◇パールぴんく賞◇ 憧れの家庭教師 汚された純白 ・OP
             食堂のお姉さん 淫乱にじみ汁 ・OP
             濃厚不倫 とられた女 ・国映・新東宝
             夫婦交換<スワップ>前夜 私の妻とあなたの奥さん ・新東宝


○最優秀・主演女優賞○ 麻田真夕
○優秀・助演女優賞○ 林由美香・林田ちなみ
○優秀・新人女優賞○ 蒼井そら・桜月 舞・こなつ・夏目今日子





『ピンク全新作 2002-2003』 発 売 中! 

「ぴんくりんく」編集部による『ピンク全新作 2002-2003』
R-18成人映画の劇場公開作、2年間分、全185本の作品紹介。スタッフ名やキャスト名など各作品のデータ部分は充実。巻末には'02年、'03年の2年間の女優別と監督別の作品リストを掲載。まさに資料としても最適!
「これあると便利なんだよ」と池島ゆたか監督。「独断と偏見が楽しいですね。わずか二年でもずいぶんたったような気がして、いろいろ感慨にふけることが出来ました」と切通理作さん。…などなど好評を得ております。
ぜひともお買い求め頂きますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


●通信販売は
定価 700円(税込) プラス送料240円 ですが、
特別価格(送料込み合計) 800円 にて販売いたします。
『ピンク全新作 2002-2003』ご希望の方は
定額小為替 800円
分(無記名にて)を下記までお送り下さい。
(郵送先・〒番号、住所、氏名をお忘れなくご記入下さい)
〒530-0027 大阪市北区堂山町15-4 アクトⅢ-606 ENK内 ピンクリンク編集部 宛